海の見えるレストランでパスタを食べる会(愛称:海パスタの会)

みんなでレストランを作ることを目標に、「千葉市の海岸沿いをおしゃれで楽しく憩える空間にしようという街づくりの会です

冬鳥の写真展報告(12月26日)

2010-12-28 04:54:25 | イベント報告
 25日よりは風は少し弱まった。

 「海の見えるレストランでパスタを食べる会」をつくるきっかけになった奈良の母(90歳)を会場に連れてきた。
 

 海パスタ

 後ろに「タロット占い」会場が写ってます。実は私も初めて占っていただいた。
今にテレビに出るような大先生になると思うなあ。あと100人くらい占ったら許可がでてタダでは見てもらえなくなるよ~。今のうち。


 朝早くからAさんが来てくれて面白い話をいっぱいしてくださった。
この写真には写っていませんけど。


 先月、コアジサシの卵を持ち去ったのは中国人だとみんなが言ってたのはガセネタだと思ってたが、警察に事情聴取をされたと新聞に載った5年ほど前の事件で、それ以来検見川の浜にはほとんどコアジサシの営巣がなくなったとのこと。その後、ハングル・中国語でも営巣地であるとの看板をたてるようになったとのこと。
 生後2年で生まれ故郷に帰ってくる鳥だからだそうで、事件のときはスーパーの袋に2袋、卵を持ち去り、ゆでて食べたそうです。うずらの卵より少し大きいが味はよくないとのこと。

 かもめにあげるのにはカッパエビセン。撒き餌はやっぱりカッパエビセンの粉にしたものがよい。他のエビセンは駄目。
 カルビーの名誉会長に次回会ったら言うてみよっと。

 サヨリを釣るには紀文のはんぺん。紀文でないと駄目。とか・・・・。

 大きなホンミノス貝は茹でると硬くて食べずらいから、口が少しあいたくらいで引き上げる・・・とか。



 26日はビーチクリーンの日で、検見川ビーチ連盟のIさんが「ビーチバレーの人たちと一緒にビーチクリーンをしたい」と言ってたので、声をかけに行ったら、「Nさんに聞いてるので、参加します」とのことで総勢50人くらい集った。
 
 のちほど、リーダーのNさんが会場に来てくださった。
「今日は有名なコーチを呼んであるので、・・・」とのこと。
へえ!見たかったけど、会場にいるべき日ですから。


 八木沢クラブさんは強風のためシーカヤックで海には出られなかったが、ビーチクリーンにお見えになり、その後、メンバーのおうちで集まるそうだ。いいな~。
 

 午後、鳥の写真のAOさん、来月の写真展のHAさん(90歳)がお見えになった。


HAさんは昨日は強風のため、途中で引き返したそうです。26日も午後から風がきつくなってきたんですけど、ようこそおいでいただきました。

私が東京電力のビオトープで作ったデコイ越しに検見川の浜の写真を撮られるHAさん。

自転車で検見川のおうちへ帰られるところ。


そのあと、マクスタのMさんとKさんがお見えになり、検見川うどんの話で盛り上がった。「幕張○○○○」も考案された。
シーサイドプロジェクトでMさんのホテルの厨房つきの研修室を借りて、レシピのコンペをすることになりそう。
どんな形になるかはこれから。
コンペプロジェクト一緒にやる人、メイルください。


あ、それから、シーサイドプロジェクトではみんなで年に1回集って
大きなイベントをやるとなると、やっぱり体育系かあと思って「大運動会はどうでしょう?」

大文化祭もいいと思うなあ。

みなさん、ご意見ください。

YNさんやKさんが中央公園でされたキャンドルナイトのように、いろんなところと手をつないで、しっかりやりましょう。
よろしくお願いします。







 
コメント (2)

冬鳥の写真展報告(12月25日)

2010-12-28 03:48:19 | イベント報告
 朝8時30分少し前にNKさんが迎えにきてくださって、まず、写真家のHAさんのおうちへ1月の写真展の打ち合わせ。
 昨日千葉市郷土博物館での写真展にだしていた写真が戻ってきたとのこと。

 1月は11日にお借りして、会場に持ち込み、リハーサルをして持ち戻り、貴重な写真なのでコーティングをして、当日貼る。MSさん、よろしくお願いします。

 25日はなにもかも吹っとびそうな風だった。
 こういう日にウィンドサーフィンできるのは上級者だけ。ピューっと走ってる。 
 よその海ではこんな海には誰もいないだろうが、検見川の浜はにぎやか。

 護岸工事をしていた。どういう内容の工事だったのだろう。検見川ビーチ連盟には事前予告があったのかな?


 以下、写真展の様子です。


海を観ながらパスタを食べる会


一月の予告です。


鳥の観察会は40名集ったそうですが、自分で双眼鏡を持ってくれば説明は一緒に聞けるかも。

昔の検見川の浜の写真をみなさん、楽しみにしているそうです。


鳥の標識にはこういう意味があるそうです。
勉強になりました。



この標識をつけてる鳥の写真を撮れるなんて!!!
AOさんの観察力はすごい。
コメント

シーサイドプロジェクト15のご案内

2010-12-24 03:12:32 | イベント予定
千葉の海を愛するみなさまへ
シーサイドプロジェクトNo.15  
      参加者募集のご案内 
「写真展・ビーチクリーン・交流会」
12月25日(土)~26日(日) 10時~16時
検見川の浜管理事務所にて、「検見川の浜の冬鳥」の写真展示。
ビーチクリーン 26日12時~13時 
◎検見川ビーチ連盟看板前集合。
ゴミ袋をお持ちください。
交流会    26日13~15時
◎管理事務所にてティーパーティ。
★26日はメンバーによる無料タロット占い体験コーナーあり。


シーサイドプロジェクトは、きれいな海、仲間が会える楽しい浜辺にしようと様々な活動をしながら「海辺の管理者と利用者が一緒に千葉の海岸を考える」協議会の設立をめざしています。
今後の予定
2011年1月15(土)16日(日)  9時~16時 検見川の浜の昔の写真展 
16日(日) 13時~15時 交流新年会 
      2月27(土)28(日)    検見川の浜から見える富士山の写真展(作品募集中)
定例会:毎月第3月曜日19時30分より、高洲コミュニティセンターにて、参加歓迎です。



主 催 : 検見川ビーチ連盟 ・ 海パスタ  
協  力: おやこカフェ  里山フォッター にこにこ千葉 ピーナッツクラブ西千葉
マクスタ 夢と遊びの学校  こころざし音楽工房 他

連絡先:鴻池庸子 090-7008-9710 umjpasta@gmail.com http://umipasta.chiba-brand.com/
コメント

第12回定例会報告

2010-12-24 02:05:59 | イベント報告
 2010年12月20日19時30分~21時 高洲コミセン集会室にて。

議題にそって報告します。

1、11月の写真展の報告
 
 芳名録記録数117人。アンケート記入者数74人。
 書かれなかった人たちもいたので約150人。
 
 出展してくださったグループの人たちも次々おいでいただき、交流ができた。
 ありがとうございます。

 雨の日以外はほぼ毎日来ているという地元の人が結構多かった。アンケートは12月も引き続き取り、あわせて集計発表します。

 4人の写真家に出会いました。
 そのうち里山フォッターのOさんが12月に冬の写真、検見川3丁目のAさんが1月に検見川の浜の昔の写真を展示してくださることになりました。

 昨日は総武線から富士山がきれいに見えました。2月は検見川の浜から見える富士山の写真展はいかがでしょうか?今ならスカイツリーも一緒に写りそうです。

 
2、12月の写真展用にOさんが写真をご持参くださった。色画用紙を台紙にして準備完了しています。当日貼るだけ。
 
3、1月の予定について。
 検見川のAさんの写真のポジを買い取ってはどうかとT氏からアドバイスをいただいたが、予算なし。倉庫なし。必要なときはまた、お借りすることにします。

 16日の交流会では、Tさんが「さぬきうどん」をごちそうしてくださいます。
13時から15時までで、場合によっては写真展を早めに切り上げての新年会となりそうです。ワリカンです。
 シーサイドプロジェクトの今後についてそれぞれの夢を語り、会則をどうするかについて話し合います。
 MLのメンバーのみなさん、仲間を誘っておいでください。

4、「検見川うどん」について。
 マクスタのMさんが乗り気だとのこと。ホシミノス貝は検見川の浜で最初に見つかったので、それをベースにしたいとのこと。
 
 定例会の前にMUさんから「検見川うどん」の旗はたくさんつくって、それぞれの店の「検見川うどん」を作ればよいと提案していただいてます。

「うどん」に限らす、千葉の名物料理をつくるコンテストを来年はやってみたいです。

5、会則について。
 会則なしに活動している団体もあるが、会則もないような団体では自治会連合会の応援をいただけないだろうとのご意見がTさんから出ました。
 ごもっともなことなので、いよいよ会則を3月までに作ろうということになりました。どなたか案を出していただけませんか?
KAさんからはあるNPOの会則を例としていただきました。さすがによくできています。短くしてA4一枚くらいにまとめたい。

6、その他
 来年の計画を立てて、準備をしっかりしようと思います。シーサイドプロジェクトとしてみんなで行うのは1年に1回くらいかなとKIさんから意見がでました。
 KIさんのにこにこ千葉では12月19日に中央公園でキャンドルナイトを行い、みんなの協力の元、2万円くらいでできたそうです。

 海パスタとしては毎月管理事務所をつくったイベントを第4土・日曜に行って行く予定です。やってるうちに次の段階にあがっていきます。

 以上、報告でした。

  
 

  
 
 
 

コメント

磯辺訪問

2010-12-02 01:30:29 | 日記
朝9時10分。

美浜公園緑地事務所へお礼に行った。
所長はお出かけだったが、写真展の出品物を準備してくださったK氏とT氏が応対してくださった。

ホンビラス貝が検見川の浜に来ているのをご存じなかった。今年に限って海水の調査をしなかったからだそうで、いつもは貝の毒性とか調べているそうです。

「コアジサシの卵を保護していたのに今年はほとんどなかった」と言われたので
「○○人が取ったって二人の来場者が言ってました。外国語でも保護地域ですと書かないと」と情報を伝えた。
このうわさはほんとかなあ?

O氏の写真にはいっぱい写っていますよ~と伝えた。
 
 
朝10時
「くるみ」へ。
武井さんがいなかったので

検見川の新井さんへ。
残念。留守。

また「くるみ」へ。
いろいろお話を伺った。
新年会で「鮮烈なうどんデビューをする」とのこと。喜ばしい!
かわいいスノーマンとイニシャル入りのハンカチを買った。
スノーマンは2個とも母にあげることにしたので、また買いたいなあ。
ハンカチも刺繍のイニシャルがはいって250円は安い!

12時
「カフェ・バルコニーの家」へ。

どちらとも今後、シーサイドプロジェクトで浜の盛り上げに一役かってもらいたいと思って伺った。

写真展を開催して実態をあるていど知ることができて、またまた一歩前進した。






コメント