月あかりの予感

藤子不二雄、ミュージカル、平原綾香・・・好きなこと、好きなものを気の向くままに綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラクエ7に思ひを馳せる

2012年11月01日 20時18分12秒 | ゲーム関連
まだか、まだかと待ち続けること数年…

ようやく3DSでのリメイク版の発売が発表されました。

思えば、これが大人になって初めて買ったドラクエ…

いや、厳密には6の時点でハタチ過ぎていたのですがw

まともな仕事をして、所帯を持って、ドラクエをプレイしたいがために、PS2初期型を4万円も出して購入し、そして買った思い出のドラクエなのでした。

期待しながら始めてみると数時間にわたって敵が出てこず唖然。

ひたすらひたすら石版探し。

鬱ストーリーの連続。

頭が痛くなった立体迷宮。

そして社会人にはキツい100時間もの総プレイ時間。

確かに色々キツかったけど、なんだかんだでストーリーや音楽は結構好きだったのでした。今にして思えば、最後の「ドラクエらしいドラクエ」だった気がします。

火炎斬りが頼もしい種泥棒キーファ。

ツンデレの元祖みたいなマリベル。

オッス!オラ○○!とか言い出しそうなガボ。

再会が楽しみです!!

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
スクウェア・エニックス
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« あーやPVにハマリ中 | トップ | リトルマーメイドに思ひを馳せる »
最近の画像もっと見る

ゲーム関連」カテゴリの最新記事