月あかりの予感

藤子不二雄、ミュージカル、平原綾香・・・好きなこと、好きなものを気の向くままに綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とってもゴースト1994年版が映像配信!

2017年11月25日 21時42分52秒 | ミュージカル/演劇
4年以上も放置してしまっていたこのブログですがww

音楽座メイトで・・・

なんと「とってもゴースト」の1994年なかのZERO公演が!

全編配信されています!!

キャストは、石富由美子さん、吉野圭吾さん、三谷六九さん、渋谷玲子さん・・・このお名前を挙げるだけでも、往年の音楽座ファンには涙が出るほどなのですが・・・

なんと!濱田めぐみさんも出演されています!!!

アンサンブルとはいえ、その姿をはっきりと確認できます。

劇団四季でベルを演じる前の、あまりにも貴重すぎる映像なので、このブログをご覧頂いている、とくに音楽座ファン、劇団四季の濱田めぐみファンの方にはぜひ知って頂きたく、4年の沈黙を破りましたw

この音楽座メイトですが、年会費10,800円です。

正直、高いですw

しかも福岡の私は、そう簡単に舞台を観に行くこともできません。

入会するときは、本当に悩みましたが・・・

音楽座はまず1977年に旗揚げされ、1987年にヒューマンデザイン運営の体制ができ、1996年に「マドモアゼル・モーツァルト」の公演をもって解散しました。ここまで19年間です。

そして、1997年に「泣かないで97」をプロデュース公演として上演。それ以降、断続的に作品を上演し続け、ついに20年が経ちます。

つまり、1996年の解散までの期間を超えて、さらに新作を含めた公演が現在も続いているのです。

解散で完全に終わってしまっていれば、音楽座作品がそれ以降、陽の目を見ることはなかったでしょう。演劇史の片隅に埋もれてしまったはずです。

ここまで音楽座作品を風化させることなく、上演を続けてくれているヒューマンデザインには、音楽座ミュージカルを愛する者として、本当に感謝しているのです。

その感謝の気持ちと、これからも続けてほしい気持ちをこめて、高いなとは思いつつもw、音楽座メイトに入会したわけです。

・・・今日配信された「とってもゴースト」、これを観ることができただけで、私には1万円以上の価値がありました!w

1994年頃、WOWOWで「こころを照らす星たち」という音楽座特集の2時間番組がありました。そこで吉野圭吾さんが歌う「とってもゴースト」の終盤部分が放送されたのですが、今回の映像ソースは、おそらくその番組で使用されたものです。

今回のような配信は、毎月1本してくれるそうです。
当時の録画ビデオは、もう再生機がなかったり、テープが劣化してしまったりで、観ることのできない人も多いと思います。私もそうでした。

それがこういう形で、21世紀に蘇ってくれるのは本当に嬉しいです!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« アストルティアの月あかり | トップ |   
最近の画像もっと見る

ミュージカル/演劇」カテゴリの最新記事