月あかりの予感

藤子不二雄、ミュージカル、平原綾香・・・好きなこと、好きなものを気の向くままに綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おめでとうございま~す!!!

2007年12月06日 22時22分11秒 | 藤子不二雄
長らく更新休止中のこのブログですが、月あかりの予感的には外せない大イベントが起きたため、ちょいと臨時更新いたします(^^);

そう……ついにやって来たのです


単行本の表紙を元に、アニメタッチで描きおろされた各巻パッケージという心ニクイ演出


予約特典のどんぶりはコレ。もちろん科法ならぬ家宝ですから使えません


フタをあけると……またツボをついてくださる


コレがブックレット。本郷みつる監督、堀絢子さん、林原めぐみさん、佐々木望さんのコメントと、各種設定資料が満載


今日は仕事だったのですが、母から「届いたよ♪」というメールをもらった私は、業務終了と同時に会社を飛び出して、猛スピードで帰宅したのでありました。

まずはパッケージなどの写真を撮りまくり(それが↑の写真群)、とりあえず特典のサントラCDをiTunesにインポート。半分ほど聴いたところで、「チンプイ」のあの話、この話の情景が頭の中を駆けめぐり、目頭が熱くなってしまった私は、たまらなくなって本編を観ることにしたのでした。

でもその前に……。まずは特典映像を立て続けに観ました。収録内容が、ファンからは非常に評判の悪かった「魔美」のときとは違い、今回は本当にスゴイです。

・番宣映像集(第1話予告、映画TV放映時の予告映像など/8巻)
・アイキャッチコレクション(9巻)
・ノンテロップOP/ED(10巻)
・劇場版TV放映時に作成されたブリッジアニメ(11巻)
・各巻に林原めぐみさんの新録コーションメッセージ

もう、フロンティアワークスさんに足を向けて寝られません(笑)。発売が決まった時点では想像も出来なかったような、あまりにも素晴らしい収録内容に放心状態です。

ひとしきり特典映像を満喫した後は、とりあえず第1回から第3回までを続けて観ました。まずは「はるか宇宙…」で始まらないオープニングに超感動 ちゃんとシャボン玉を飛ばすシーンもあって、やっぱりこっちのオープニングの方が絶対にイイです。(「はるか宇宙…」のナレーション入りオープニングは、なんか視聴率対策のためのテコ入れだったのだそうです)

そしてエンディングの名曲「シンデレラなんかになりたくない」の後は、待ちに待った次回予告 やっぱり、コレがなくちゃいけませんよ。

ほいでもってチンプイ!
いいことあるよ!」(後に「あるわよ!」に変わる)

このチンプイ&エリちゃんの掛け合いを聞くために、○万円はたいたのでありました(笑)。

今回、私は本編&劇場版を「作品が発表された順」に観ていきたいと思っています。つまり、第1回から始まって第7回まで観たところで、スペシャル回「宇宙的超一流デザイナー」「エリさまはキョーボー?」を観ます。その後は第8回~第16回を観たら、劇場版「エリさま活動大写真」を観ます。そして第17回~を順番に観ていくという趣向です。だから、テレ朝チャンネルで放送されず、10年以上ぶりとなるスペシャル回は、早く観たくてたまらないのですが、グッと我慢しております。

明日は「チンプイ」DVD-BOX発売だからという理由で(笑)、会社は休みにしてありますので、朝からじっくり堪能したいと思っています


さて……このブログですが、年末年始頃には本格的に再スタートできるように頑張りたいと思っています。長い間ほったらかしで、読んでくださっている皆様、コメントを頂いた皆様には、本当に申し訳ありませんが、まぁ私にも色々とございまして…(^^); 着々と再開プランを考えているところです

これからもお付き合い頂ければ幸いでございます
コメント (4)

Twitter