月あかりの予感

藤子不二雄、ミュージカル、平原綾香・・・好きなこと、好きなものを気の向くままに綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドキッ!

2012年04月20日 00時09分07秒 | 平原綾香


遅ればせながら、あーやのニューアルバム「ドキッ!」購入しました。

実はあーやのCDを購入するのは「my Classics 2」以来だったりします。一時は追っかけをするほど入れあげていたあーやですが、ここ1~2年ちょっと離れてしまっていました。もちろん好きな音楽家であることに変わりはないので、時々アルバムを聴いたりはしていたのですが…。

あーやの原点が「Jupiter」であることに間違いありません。だから、クラシックに傾倒した作品づくりというのは、すごく分かるんです。分かるんですが…。やっぱりオリジナル曲を聴きたい自分がいて…。

「my Classics!」「my Classics 2」はすごく好きなアルバムで、好きな曲も多いんです。

でも、その次のアルバムが「my Classics 3」と知ったときは、ちょっと、あれあれあれ…的な気持ちになりまして(´д`); わかりづらい表現ですみませんw

ということで、「my Classics 3」以降は買ってませんでした。

それだけに、このブログもちょっと更新しづらかった自分がいたりしたわけです。あれだけ入れ込んでいたわけで、その頃の自分を知ってくれている皆さんとも関わりづらく、あーやの話題が出たら、何と答えていいかわからないという…。

しかし好きは好きですから、このブログの紹介文から「平原綾香」の名前を外すことはありませんでした。

てなわけで、久しぶりに買ったニューアルバムなのです。一応、今もファンクラブには入っているので、発売したことは知っていたものの、あまり手が伸びずに今までいたのですが、ちょっと臨時収入があったこともあり、なんとなく買ってみました。

今夜Amazonから受け取って、まだ一通り聴いただけではあるんですが…。

やっぱりあーや、いいわ(・∀・)と…(笑)。

お父さんの平原まことさんによるプロデュースだったり、お姉さんのaikaさんも、より作詞作曲の面やコーラス等で深く関わっていたり、平原家総出で創っているところも、賛否はありましょうが、かつて「平原さん家のコンサート」を楽しませて頂いた私としては、とっても好感がもてます。

ライブCDは今聴いているところですが、やっぱり鳥肌ものです。最初に買ったアルバム「4つのL」の大好きな曲「I will be with you」や「Music」をライブ版で再び聴けたのも素晴らしい!

あとは私の好きなガーシュウィンの名曲「Someone to watch over me」…好きすぎるミュージカル「クレイジー・フォー・ユー」でヒロインのポリーが歌ってもいる、この曲をあーやがカバーしてくれたのはとても嬉しいです。「my Classics 3」に入ってるのは知っていたんですが、前述の理由で買ってなかったので、通して聴くのはこのライブCDが初めてでした。

あーやのボーカルも以前よりさらに力強く、しっかりしてきたなぁと感じています。「ドキッ!」の方の収録曲ですが、「Night in Tunisia」のボイパとか、本気でシビれます。

いかんせん現在お金がないので(笑)、以前のように派手にライブに遠征したり、CDを買いまくったりは無理ですが、とりあえず買ってなかったCD、DVDを、これから数ヶ月かけてじっくり買い集めて、この2年ほどの空白を取り戻さなくちゃ!と思っています。

そして、あーやが再び作曲活動に入ってくれたのも本当に嬉しい!
「ナミダオト」「あいたくて」「あと少し あと少し」、実に素晴らしい!
ご存じの方もいるかもしれませんが、このブログタイトルの元ネタは「虹の予感」です。あーやは歌声そのものが素敵な楽器ですが、あーや自身が奏でるメロディに、あーや自身のボーカルが乗る、そのハーモニーを聴けるのが至福のひとときなんです(・∀・)

ドキッ!
平原綾香
Dreamusic
この記事についてブログを書く
« 劇団四季最初の専用劇場…? | トップ | 24万ヒット »
最新の画像もっと見る

平原綾香」カテゴリの最新記事