山の与太ばなし。「奥多摩三頭山・はるか石尾根七ツ石山に将門が…」




「奥多摩三頭山・はるか石尾根七ツ石山に将門が…」


【概略文】
 石尾根七ツ石山にはおよそ7つの石が人の形をして立っていま
す。平安時代、叔父の平良兼と仲違いを越した平将門は、ついに承
平天慶の乱を起こし、伯父の常陸大掾(だいじょう)国香を殺害。
さらには関東全体を統治しました。


 しかし、平貞盛、藤原秀郷ら連合軍に討たれます。この乱の時、
将門たちは奥多摩の奥深く逃げ込みました。それを追ってきた田原
藤太は三頭山山頂からはるか彼方、石尾根の七ツ石山で動く人影。
将門に違いない。だが同じ格好の武者が7人ならんでいて本物がど
れか分かりません。


 田原藤太は日ごろ信仰する成田山(千葉県成田市)の不動さまに
祈ったところ、「6人は影武者のわら人形である。朝、顔を洗う時、
湯気が立って白い息を吐くのが将門である」とのお告げがありまし
た。


 藤太は白い息を吐く将門に向かって矢を放ちました。矢は、ねら
い違わず将門のあたったという。とたんに7人の将門は岩になって
しまったという。東国武士魂あふれる平将門を慕う奥多摩付近の人
々は、いまでも田原藤太に助言した成田山にはお参りしないといい
ます。
・東京都と山梨県の境


……よかったら【本文】を私のページでどうぞ→
https://toki.sakura.ne.jp/melmaga/octama/oct-02.html








-【広告】-
…………………………………
▼【お誘い】▼
毎月、山旅通信【ひとり画ってん】(イラストと解説文)を郵送します。詳しく
は下記筆者のページへどうぞ。
https://toki.sakura.ne.jp/haga-kai/haga-kai.html
…………………
▼【書店で発売中】▼
『日本百霊山』(山と渓谷社)968円(山の伝承伝説集)
書店にないときは店員の方に注文してください。
・アマゾンだと確実に入手できます。↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4635510387/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4635510387&linkCode=as2&tag=toyotatoki-22
・楽天ブックスだと確実に入手できます。↓
https://books.rakuten.co.jp/rb/14400530/?l-id=c-as-img-02
…………………
【とよだ 時】山の伝説伝承探査・画文著作業
https://toki.sakura.ne.jp/






★おわり


………………………………………………………………………………

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ