首都大学東京 自動車部 ~TMUAC~

活動報告、日々のあれこれ

速  さ  が  足  り  な  い!!

2012-05-31 22:53:17 | 日記

 

久々に自己紹介ブログをば。

 

勝手に首都大のジムカーナ担当??久々登場M2厚海です。(もうM2か・・・。)

この部活に早いもので6年もいました。OBの方々、「お前まだ学生なの?」という質問は今年できっとおわりです(笑)

 

 

実は知らない人も多いかもしれませんがこのブログを開設したのは自分です。

オープンしたのには様々な理由がありましたが、意外とみんな更新してくれるので助かっています。来年からはどうなんでしょうか?

ブログ係でも作りましょうか?若い子達に世代交代です。

 

自分は走る事はあまり好きでなく、車の外観を愛でて楽しむ「盆栽タイプ」だったんですが・・・いつの間にか競技思考に・・・。

あ、でも外装や内装のこだわりはいまだに捨ててませんよ?(笑)

競技はもっぱらグリップ、なかでも最近ジムカーナを始めました。

 

 

 

 

 

 

「ドリフト全盛期になぜグリップ?しかもジムカーナ!?」

 

 

仰る事もわかるんです・・・乗ってる車これですし。。。。

 

Photo presented by NTL

 

S15です。 シルビアです。 でもグリップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのギャップがたまりません( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なによりS15の外観が好きなのでいくら他の車の方がスペック良かろうが譲れません♪

いつかこの車で表彰台に登ってやります。

 

 

 

いや、いつかじゃない。学生のうちに!

でも社会人になったら乗り換えるかも・・・。

 

 

 

 

 

 

そのためには「腕より道具」(ぁ

ガレージが使える内に様々なチューニングに挑戦中。ヒネクレ者なので人がやってなさそうなことをやるのが大好きです♪

しかもパッと見で分からない様にしておくのがGOOD♪

自分の車に何してあるか全部見破った方は、中々シルビアマニアとお見受けします(。`・д・)b

 

 

 

 

 

ドライバーの腕は(´・ω・`)ションボリなので、この夏あたりも進化させるため練習に繰り出します。

もし出くわしたら宜しくお願いしますね。

 

 

 

 

そんな自分の今の現状をあの方の言葉を借りて表現すると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前に足りないもの・・・・それは情熱、思想、理念、頭脳、気品、優雅さ、勤勉さ!

 

そして何よりも

 

速  さ  が  足  り  な  い!!

s.CRY.edより

        

 

 

 

お粗末さまでした☆

コメント (1)

自動車部な日々

2012-05-20 17:33:33 | 日記

こんにちは。

 

 

もう体育会自動車部4回生にもなったおっくーです。

実はまだ学部3年だったりします。

 

 

僕が整備の基本を一年生に指南した時のものをここに貼ります。

そんな言える立場ではないですが(まだ水汲み坊主ですが)、アウトライン合ってればいいですよね!?

 

 

1 安全を常に考える。

   万が一、重量物が降ってきた場合、けがをします。

2 予習が大切ッ!!

   整備書を必ず準備して熟読してから作業へ

3 作業のしやすい環境、工具を作る。

   場の整理、工具の整理。部品はしっかり保管 これこそ首都大シャブ(おっくーはそう思うらしい)

4 ゴミ、汚れ、落下物には注意。

   エンジンオイル交換ごとにゴミが入ってメタルが削れるとか笑わせるわ(実話

5 急がば回れ、とりあえずコーヒー一杯、休憩しよう。

   おかしい、外せない。詰まったときは最寄りの先輩に聞く

   または、特定の場所だけみず、関係すると思われる場所を攻めてみよう

 

基本的にはこの5つを厳守しましょう。

わが首都大学自動車部は整備による大きなけがはしたことがありません。

この記録を後世まで残して楽しくアツく車をいじっていきましょう。

数字の若い順にこなしていけば、きっとうまくいくはず!!

うまくいかなかったら、、、そうだ。部室に泊ろう! シャワーは9号館B1階

 

 

 

< すごい一体感を感じる。今までにない何かアツい一体感を。   
< ゴムパーツ…なんだろう硬化してる確実に、着実に。
< 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
< HARD DIYの向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
< 信じよう。そしてともに朝をむかえ、戦おう。  固着や鬼トルクはあるだろうけど、絶対になめるなよ。

 

 

最後のは無視してください。

 

 

 

話を変えて

 

最近、ちょっといろいろあったのでご報告です。

とはいっても個人的なことですが、ご容赦ください(;´∀`)

 

 

1月からの新しい相棒のインプが壊れに壊れまくってます(一説には壊してるとも。。。。)

 

それもこの前、インプに乗って初めての全開をして帰りにいろんな音のする賑やかな車になりました(^^)

 

 

 

まずハブが逝きました!

言わずもがなの左フロント! 

というわけで、さくっと直します。 これから二年 は 走ってもらうために(;´∀`)

 

 

 

とはいえ、まずはスペアのナックルに交換して、じっくりやるかと思いましたが、

 

天気がよかったのと、当直上がりのハイテンションで交換することにしました。

 

 

 

ハブの交換ごときはあとに書くものに対してはバルブ交換並みに優しいので、取り外しは省略。

 

スラハンで一撃入れてハブを外して、首都大の誇る治具(廃ベアリングセット)を使ってハブからアウターレースを外します。

 

 

新しい部品はGC8のでなくてGD系のものを流用します。

基本、変わりませんがGCとGD系では品番がちがいましたが、いけました。

品番のっけておきますね。

 

 

なんとなくハブ圧入と完成写真。

 

 

バルブを挿入する並の優しさですね! とりあえずハブ、ハブベアリングは新品なんでシャシブラでナックルを塗って新品(笑)になりました。

 

これで1年はいけるんじゃないかね。

 

また壊れたら、直せばいいし。

 

 

それで円筒ころ軸受が2個向かい合わせで入っているわけですが。

どのベアリングが逝ったかですが

対向するベアリングの内側がガタガタでした。ホイール側はまぁ問題なしでした。

 

 

そんでもってせっかくなのでガタったベアリングをバラします

 

インナーレースの円筒ころとの当たり面がゴリゴリに削れてる

 

なるほど。

 

ホイール側のベアリングは支点となるから車体側のベアリングが逝くのか

そしてインナーレースの表面処理が足りないのか強度が足りないのか摩擦でイっちゃうわけですね

というかグリスの性質が劣化して、とろとろだったので、グリス切れを起こすのかもしれません。

 

なのでよかグリスを追加しときます。

ベアリングさんにはWAKOSのマルチパーパスグリスをねっとりと。

 

 

 

そしてもっと面白いやつを

 

 

 

 

 

 

これ、どうですかね?

 

 

なかなか硬そうな金属です。

この形は何かの一部であるのは間違いないですが。(二速のかけらだって

 

 

 

それが何かわかったら僕がどうかなってしまいそうです。(二速の一部だって、それ取れちゃいけないやつだから

 

 

 

 

 

とりあえず、またミッション下ろします。

 

 

実にクラッチ交換から一ヶ月ぶりの。久しぶりのMT下ろしですね。

もう久しぶりすぎて、2時間半も下ろしにかかってしまいました!

 

 

 

予備のミッションを借りれたのでそれを載せます。

D型stiのミッションをぽん載せ F型なのでダウングレードになってしまいますねΣ(゜д゜;)

 

 

 

まぁ一ヶ月位ですから、いいんじゃないですかね

DCCDもなくなり、クロスもなくなり、Fデフもなくなり

 

 

ノーマルに近づいてます。 やったネ('∀`)

 

 

 

とりあえず、めんどくさがり屋、ずくなし、真面目系カスの本領発揮の写真

デロリアンみたいでイカス!!

 

何をしているかといいますと、Fドラシャを抜くのは面倒なので

ストラットの頭を外してドラシャを抜きます

いれる時になってなかなかはいらないのでストラットの太いボルトの一本を外しました。

問題発生でブレーキホーシュちゃんがビンビンに張ってます

本当はミッションジャッキで支持するのですが。

 

撮影のためにどかします 

 

 

意外と手間なんじゃ!?なんて考えたらおわりっす。

これなら、ドラシャのナット(再使用不可品)、タイヤは外さない。

 

これが俺のジャスティス!!

 

 

 

 

とりあえず作業終了。

ちゃんと出来たかなんちゃら高速に行きます

 

 

 

そして問題なく終わり寝ます。

 

朝起きて、ここで気づく。

 

下ろしたミッションがC2型インプのクロスミッションだと。

するとファイナルは3.9なはず。

 

F型は4.4だけど、、、、、

 

 

前後でファイナルが違うかも。。。。

 

 

センターデフお亡くなりか!? しかしこのミッション、借り物よ???

 

 

ここで補足です。

C2型のクロスミッションはGCで一番クロスギアなギアがついてます。

しかし、ガラスのミッション。 壊れる。

スバル考える。 ファイナルをおとすべ

というわけで守るために3.9ファイナルです(ちなみにA.B型は4.1)

F型のクロスミッションは前期よりもおとなしいギア比になりました。

それでは面白くないので4.4ファイナルというわけです。

 

 

結論から言いますと、僕の車は4.4ファイナルのC2型クロスギアでした(笑)

最高のクロスを得るために、耐久性という、学生にとって最も重要と言っても過言でないところを潔く捨ててました(笑)

 

 

なのでミッションはダウングレードではなくアップグレードになりました。

 

 

 

今後、どうゆう風になおすか悩みます。

 

F型クロスミッションのオーバーホールで5速だけWRX

また同じ狂気の産物をオーバーホール

6速化!? 

 

これから悩んで逝きます~(#^.^#)

 

 

 

と金曜日の夜に考え、ファイナルが前後で一緒だったので

前後でファイナルが一緒である幸せを噛み締めながら自動車部の活動に行きます。

 

そして、いいものを拾いました

狭~いいつもの道で地面に着地したドリ車に対向

普通にすれ違ったのですが、Uターンして同じ場所にくるとまだいる。

 

 

どうした!? まさかすれ違った時に当たったとか!?

 

 

しばらく待っているとそのままいっちゃいました。

 

 

僕がそこに行くと地面になにかFRPのようなものをこすっているあとを発見

そして、その横には

 

さすがです。ドリ屋は気前がいいですね!

帰りはバンパーなしみたいです。アツい!!!!

 

 

 

ちょっと楽しかったので、僕も楽しいことになりました。

 

 

 

イッた時にはリアクオーターがクチャクチャになってしまったと同時に2万という数字が頭によぎりまくりました。

 

 

でもたいしたことないのでそのままみんなと遊んでました。

 

 

新一年生たちがどう思ったのかわかりませんが、、、

僕は対して気にしていないので(それが問題かも(゜д゜;)

 

 

とりあえずこんなのは5千円で治るし!

それに俺は最近、元からのリアバンパーの傷が気になってたし。

それにそろそろテールのバルブも交換しようと思ってたからいい機会なんだよ!!

 

 

とだけ言っておきました。

 

果たして、どう思われたやら。

 

この先輩イッちゃってるなんて思われてたら、、、、

 

 

あわよくば、こんなでもすぐに治せる自動車部カッケーってなってて欲しいものです。

 

 

と、そんなおっくーの香ばしい日々でした。

長くなってすいません。

コメント

5/6 桶川サーキットdeジムカーナ

2012-05-07 18:00:00 | 日記

お疲れ様です.M2の菊地です.

 

GW最終日の5/6は関東で大荒れの天気となりました.

つくば市の竜巻の被害も大きいみたいで,とても心配であります.

 

さてさて,6日は桶川サーキットに,C春さんとS藤さんとK野さんとW辺(1年生New!!)で行って参りました.

長文ですので,気合を入れて読んでください.

 

とりあえずパドック風景を紹介しましょう.私のカメラにある画像のみになってしまいます,すいません...

 

私のER34(RB25のNA,ミドルクラス170馬力over)とK野さんのS14(Q's,ミドルクラスunder170馬力)

C春さんのEK9とS藤さんのCP9A(お二人ともミドルクラス170馬力over)

 

午前中のフリー走行中の様子.わちゃわちゃしてました.

すいませんフリーの時のC春さんの画像がないです...orz

 

午前部までは快晴でむしろ日焼けをする位暑かったです.

が,昼を過ぎると雨が降り始めてしまいました.

 

初めてクラスの走行中に止み,ミドルクラスunder170馬力では路面が乾きつつありました.

が,ミドルクラス170馬力overの時にはまた降り始めました.

 

路面状況が時々刻々とウェットに変わり,とても難しかったです.

エキスパートの時には雨だか雹だかが降り始め,とりあえずサーキットも水没してました(笑)

 

そりゃいったん中止になりますよね.でも弱まりそうだと再開しちゃう辺りがクレイジー!うぉー!アツい!

再開後の走行の様子.

どこかのスプラッシュなんちゃらみたいな感じになってしまってますよ...

 

お隣の方の荷物の様子がこれだ!

完全に水没しとる.水深5cm以上ありました.

 

メガネはこの通り完全に水没し,ホイールソケットも

 

そして,K野さんはモーセになりました(タイヤの上に立てば濡れないということだけですがw)

 

ここで,OBさんのスタイルが表れた1枚を載せさせていただきます.

さすがジムカーナをやられているS藤さんは長靴まで完璧に準備されていました.

C春さんはさすがラリーストという感じです.ワイルドです(笑)

 

ちなみに結果は,一部だけご報告させてもらいます(笑)

S藤さんはミドルの170馬力overで優勝!!

 

「正体不明のランサーが現在1位です!」

Oh...こんなアナウンスされたいです!

Coooooooooooooooooooooooooooooooooooll!!!!!!!!!

この一言につきますね.


表彰式の写真載せて大丈夫なのかしら?

顔出しの許可とっていませんのでやめておいた方が無難ですね(笑)


とりあえず,いろいろと課題を発見!

何よりも走りに行きましょう!

実はこれが一番の課題であり,最終的には練習不足という言葉で片付いてしまいました.

 

以上が桶川での走行会のレポートです.

長文失礼しました.

 

------------------------------------ 宣伝 ------------------------------------

今週の日曜日(13日)には,しのいサーキットでC春さん達が参加されるイベントがあるそうです!

午前中は普通に走って?午後はレース?という話だった気がします.

耐久レースだとかなんとか...

是非!是非!是非!

わざわざOBの方が誘ってくださっているのですから,時間がある人は参加しましょう.

特に現役の子達が参加してくれると,盛り上がりますぞ!

Passionだ!

行けば楽しいし,いろいろ学べると思います!

サーキットを走れるチャンスですぞ!

頼れるOBの方もいますぞ!

-------------------------------------------------------------------------------

 

コメント (2)