猪突猛進 鈴木研究室へようこそ

関西医療大学大学院 教授である鈴木俊明研究室の紹介や鈴木が日頃考えている教育・臨床・研究への思いを熱く語ります。

今年もお世話になりました

2017-12-31 13:49:38 | 日記
昨日で今年 最後の講演会を終了しました。
医師からは仕事を休むように言われましたが、休むことはできないと、なんとか終了しました。今は大学で最後の仕事をしていますが、身体中に湿疹のようなものができ、本来は休養が必要な身体であると感じています。
毎年 最後の日には、日頃 お会いできない方に挨拶にいかせていただき、また、電話で感謝の気持ちをお伝えさせていただくという毎年 大切にしていることも出来ました。

これから病院に行き、自分の身体を治してもらいに行きますが、行くならば、その病院の職員の症例報告の指導をする予定です。

さて、講演者として今まで多くの団体さんにお世話になっていましたが、数年前からお世話になる団体を絞らせていただくことをさせていただいています。

自分のコンセプトとあわない団体よりも、小さくても、待遇が悪くても、コンセプトがあう団体でお世話になっております。

今年も2つの学術団体をお断りさせていただきました。しかし、その反面、自分がしっかりして行くことが大切であると本当に思うわけです。新しい内容を取り入れて、いつまでも注目される必要があると考えております。

来年は、新規に地方で頑張っている学術団体でお世話になる予定です。よろしくお願いいたします。
コメント

今年最後は12月30日 大阪です。

2017-12-24 20:11:08 | 日記
2日間の講演を無事に終了して、今、新幹線で帰路についています。

多くの方においでいただき、感謝しております。沢山の方の前で講演させていただけるチャンスに感激しています。

若手のセラピストの頑張りを支援できるように頑張ります。さあ、最後は12月30日 大阪講演です。
コメント

修士学生頑張れ

2017-12-23 23:58:24 | 日記
今日、明日とセラピストフォーライフの講習会の講師のために東京に来ています。夕方からは、ホテルにこもり修士論文の修正に全ての時間をかけています。

今年は7名の修士の学生です。今年の学生たちは、すでに何本も論文を書いているので指導は楽ですが、それでも全ての時間を費やしています。

毎年、この時期になると、昔 私を指導していただいた先生方への感謝の気持ちが強くなりますね。

明日に影響しないようにしながら、論文の指導に頑張ります。
コメント

今年の講演会はあと4回になりました。

2017-12-14 20:13:09 | 日記
今年の講演は、
12月17日 京都 動作分析 ワークシフト
23日 東京 筋緊張 セラピストフォーライフ
24日 東京 臨床動作促通法 セラピストフォーライフ
30日 大阪 臨床動作促通法 セラピストフォーライフ

となりました。最後まで走ります。

よろしくお願いします。
コメント

講習会 運動と現象

2017-12-13 22:43:56 | 日記
2017年12月17日 (日) 動作分析の基礎-運動と現象の理解を中心に- をワークシフトの講習会でさせていただきます。

動作分析には 現象と運動の区別ができることが 鍵になります。
熱く解説します。是非 お待ちしています。

www.workshift.info/seminar/018.html

きぼうsy上記よりお申し込みください。
コメント