Fine, Peace!

夢を叶えるために

雨の夜

2010-10-31 21:42:02 | Weblog
昼前から雨が降っています。

寒くはないんだけどね。

なんとなくぽーっとしたい気持ち。

本を読んだりするのにはいいお天気です。

下の2作品のほかに、「トーマの心臓」を読んでたんです。

その本に萩尾さんのシリーズの案内がはさまったままで、それを見ていたら全部ほしくなっちゃった。

けど、「ポー」は持ってるし・・・。

そういや、本棚の整理をしたときに、「メッシュ」の1巻が出てきた・・・。なんでまた1巻だけ買ってるんだ(笑)。

全部とはいかないけど、「11人いる!」と「半神」は買おうかな。
コメント

娚の一生 1~3

2010-10-31 21:29:27 | マンガ
西 炯子さんですねー。

今年前半、このマンガは読書メーターでもすごく読まれていました。
なんか、賞もらったんだっけ?

友達から引っ越し前に借りていたので、3ヶ月ほどおきっぱでした。

雨の夜、「トーマの心臓」を途中まで読んで、「あ、これ読んでる場合じゃない!」と引っ張り出してきて、一気読み。
おかげで「龍馬伝」ちゃんと見なかったわ(爆)。

ナイスミドルってことになるんですかねえ?
海江田先生・・・。
私は「もえ~」ってならなかったけど、おもしろかった。
大人の「恋愛」というには、ちょっと違うのがよかった。

雨の夜に読むといい空気感。
激しくなくて、でも、ほわっとしたりして。

アタシ、コノママデイイノカナ?

なーんて、ちょっと思わせられた。

コメント

幽・遊・白書 完全版 1

2010-10-31 21:25:17 | マンガ
ブックオフで105円だったので、つい買っちゃいました。

アニメは見てたんだけど、マンガは読んだことなかったんだ~。

なんか、ほろっと来る話もあって、へーとか思った。

これから、揃えますよー。
2巻までは買ったからー(笑)。

最近、すっかり集英社に買わされている・・・。

コメント

チャンネルはそのまま 2

2010-10-30 14:57:51 | マンガ
2巻も笑いました。

ホシイさんがonちゃんのように動くのを想像しながら、笑いました。

佐々木さんのマンガの主人公の女性は、訳のわからない自信で動いていくところが好きです。
元気になりますね。
コメント

有頂天家族

2010-10-21 19:31:12 | 小説
こちらは森見さんの本です。

とっても楽しかった。
森見ワールド全開です。

狸の一家とそれを取り巻く人や狸や天狗。

ファンタジー以外の何物でもないですね。

ところどころ、過去の作品とクロスオーバーする感じがまたたまりません。

これもアニメにしちゃえばいいのに。

森見さんの作品は京都の町の上を飛ぶので、楽しいです。
コメント

死ねばいいのに

2010-10-21 19:23:29 | 小説
京極夏彦さんの本です。
この春に出たのかな?
図書館で予約していたのがようやく回ってきて読みました。

タイトルから、恨み辛みたっぷりなのでは?と思ったのですが、淡々と話は進みます。
実際に起きた事件をモチーフにしたような話や、おのおのが社会の問題を抱えた登場人物です。

長い台詞で憑き物を落としたわけでなく、たった一言をつきつけます。

ただ、自殺を勧めているわけではないし、からかって言い放つわけではありません。

重いんだけど、主人公の口調で薄めてあります。

これも結構読む人を選ぶ本だなあ。
コメント

音楽劇 ACT 泉鏡花 ~妖しのポップファンタジー~

2010-10-20 22:56:19 | ライブ
木の実ナナさん、近藤正臣さん、AKB48の5人、そして、Studio Lifeの私と友達のお気に入り、松本慎也さん、山本芳樹さん、曽世海司さんが出ています。
もちろんそのお三人が目当てですよ。

おもしろかったです。

いつも女の子役しかしないので、松本君がとっても新鮮で、しかも、かっこよかった~。
「海神別荘」では、めっさかっこええー!!!惚れ直しました

Studio Lifeは和物(特に時代もの)はしないので、ほんとに新鮮だった。

AKBの子たちが意外や意外に歌がうまくて、よかったです。
目も当てられないようなんだったらヤだわ~と思っていたのですが、今、いいともの月曜に出ている秋元さんが特に演技も踊りも歌もよかった。
踊りは日舞をやってたのか、所作がとっても綺麗でした。
声もきちんとおなかから出ているし、「天守物語」の姫様だったのですが、ハマってました。

見れるようなら是非。
DVDも出るらしいです。
コメント

光明皇后1250年御遠忌 慶讃奉納行事 さだまさし 東大寺コンサート

2010-10-17 00:12:02 | ライブ
昭和の大修理の落慶法要公演から30年だって。

お知らせが来たときに、「行く!!」と勝手に決め、友達と出かけたのでした(笑)。

昨日までなら少しは温度も高かったのに、今日からちょっと冷え込みまして、結構な寒さでした。
芝生席はオリジナルのレジャーシートがついてきたのがうれしかった。
芝生だったんでおしりが冷たいとかはなかったけど、服は結構着たのに、寒くてストールとかでぐるぐる巻きにしておりました。

30年前と同じオープニング。

「天文学者になればよかった」

入場するのに外をぐるぐる歩いているときに、この曲のリハの音が聞こえていましたよ。

ご挨拶があり
2.案山子
3.主人公
M.C 30年前にはなかった曲
3.北の国から
M.C お父さんのこと
4.精霊流し
5.フレディもしくは三教街
M.C 
6.道化師のソネット
7.防人の詩
M.C 奈良のいいところをあげていたら、鐘の音が響いてきて、お笑いのセオリーどおりだったため、みんな大爆笑。お坊さんたちも大爆笑でした。
8.秋桜
9.片恋
M.C 最後のご挨拶
10.天然色の化石
11.まほろば
12.修二会
E.C
風に立つライオン

約2時間半。
2曲目3曲目の曲順の記憶はちょっとあやしいです。

しかし、懐かしい曲ばかりでよかったわ(笑)。

宅間さんの髪がシルバーグレーになってたのにはちょっと驚いた。
けど、マリンバを弾きまくっているときは、めっちゃかっこよかった~

来月?12月?スカパー!で放送されるそうです。
コメント

大奥 1

2010-10-17 00:06:44 | マンガ
マンガのほうです。

マンガを見てしまうと、ニノが少し線が細い感じだったなーと思います。

映画はほぼ原作通り。
むしろマンガのほうが書き込みが少なかった。

微妙に絵のバランスが悪いときがあるのが、気になります。

2巻以降は、全巻揃えるという人がいるので、その人に借ります(笑)。
コメント

新米

2010-10-12 23:06:55 | Weblog
新米の季節です。

楽天でおためしを買いました。

前から食べてみたいと思っていたミルキークィーンは炊くときの水を多めにしてしまったので、私にとっては残念な結果に。
堅めが好きなので、ちょっと、と思いながら食べましたが、おいしかったです。

2種類のおためしなんですが、もうひとつはコシヒカリ。

新潟とかではありませんが、粘りがあっておいしかったです。

しかし、水の量を少なめにしたにもかかわらず、こちらもちょっと柔らかめになっちゃったけど、粘りのせいかな?

どっちにしろ、おいしいお米が当分の間食べられます。

ちなみにいつも買うお米の値段と変わらなかったのです。
コメント