オヤジのバイクいじり

モンキー、隼、部品作り

現在の我が家の花たち

2019-04-24 20:38:00 | 日記
★4/24記事。
★最近はまだ完成に至らないがモンキーパーツ作成にいそしんでます。
★庭の花もつぼみから開花し始めてます。
 ・一生懸命に咲いているが、
 ・花の命は短いです。
 ・なので記録に残します。
        
          
          
             
 ・盆栽の梅の木も何とか元気になってきました。
  
 ・ブルーベリーの花も咲いてきましたが、
  
 ・受粉を介在する虫が年々少なくなってきているので、
 ・実になるのは少しですかね。
◎本日はここまで。



コメント

モンキー用エキパイ作成

2019-04-14 18:00:15 | モンキーいじり
★4/14記事。
★本日の予報は朝から雨だったのに朝から晴れ、暖かい一日です。
★このところリコール対応で忙しい毎日でしたが、
 ・その合間にモンキー用エキパイ作成していました。
 ・一番最初に作成したのは、、、、、
  
 ・最後の曲げ加工時失敗。
  
 ・一度へこんだ箇所は自分の技術では修復不可能。
 ・で、もう一本作成しました。
 ・完璧ですね。
  
 ・これで、過去に作成した消音部が活用できます。
 ・装着する予定の10インチモンキーは盗難にあったので、
 ・新たに作成します。
★しかし、せっかく防犯!!??、ではなく武器を設置したのに、
 ・窃盗犯、再来する気がないみたい!!!????。
 ・お巡りさんは絶対にまた盗みに来ますよと、いっていたので、
 ・早く武器の効果を試験でなく、
 ・どの程度、窃盗犯に歩行不能の傷を与えるか確認したいので、
 ・ぜひとも来店してください、
 ・お待ちしております
 ・1年後でも、2年後でも結構です。
★隣には10インチ黒モンキーもあったのに
 ・作成途中の10インチモンキーだけ持って行った理由がわかりません。
 ・盗難される前にブログの10インチモンキー作成の記事の、
 ・訪問回数が異常に多かったのはこのためだったのかな!!??。
 ・最近、TSR125の記事の訪問者が多いいので、
 ・TSRの周りも強化しますか。
 ・ちなみに電気(感電)による対策はゴム手袋されたら、
 ・意味をなさないので別の対策を講じました。
 ・倉庫もあるものを解除しないで扉をあけると、
 ・楽しいことが起こります。
 ・と、まだ気持ちが収まらない自分がいます。
 ・たぶん永久に、、、、、。
◎本日はここまで。 
コメント

隼の車検無事終了

2019-04-09 22:21:56 | 日記
★4/9記事。
★本日は晴天、暖かい一日でした。
★先週、天気予報チェックして、
 ・9日が天気よさそうと判断して、予約。
 ・本日、無事、隼の車検実施してきました。
 ・鬼門のブレーキ検査、
 ・検査前に、係員に過去の状況を話し、立ち会ってもらいました。
 ・無事、FRとも一発で〇。
 ・なぜ今までダメだったかというと、
 ・各検査の前に、
 ・左足でフットSW押して、放すのだが、
 ・自分では放しているつもりだったが、
 ・押しっぱなしの状態だったのです。
 ・なので、
 ・ブレーキしてくださいのメッセージが出ないで、
 ・ブレーキ放してくださいのメッセージしか出なかったので、
 ・いつも??????のまま時間がたって✖となっていたのでした。
 ・あと2cmほど足が長ければと、思う自分がいます。
 ・帰還後、車検対応仕様から、
  
 ・ツーリング仕様に変更。
  
 ・ステッカー、今回もきれいに貼れました。
  
★明日は寒波襲来予報。
 ・何十年か前に4月になってから大雪が降って、
 ・湘南地区で鉄塔が倒壊、広範囲停電に発展する事態となったが、
 ・今回はそこまでいかないことを願うしかない。
◎本日はここまで。
コメント

ヤマハ3KJガソリンメーター不具合修理ほか

2019-04-03 16:42:09 | バイク修理
★4/3記事。
★本日は晴天、若干暖かい一日です。
★本日の修理は、
 ・最近ちょい乗りに使っている3KJスクーター、
 ・ガソリンメーターの動きが怪しい!!!???。
 ・30年近く乗っているのでダメかな!!??。
 ・状況は
 ・ガソリン満タンにしてもF表示箇所に行かない。
 ・まだガソリン半分程度あるのにE表示を示す。
 ・本日このあたりの不具合解消のため調査開始。
 ・まずは、メーターの良否判定。
 ・カプラーに、
  
 ・短絡用ピンを準備して、
   
 ・カプラーに差し込みます。
  
 ・スイッチオンで、F表示まで上がります。
   
 ・短絡ピン取り外して、E表示に変化確認。
 ・メーターは良好です。
 ・残るのはフロート部の接点関係。
 ・フロート外して抵抗測定するも不安定です。
  
 ・ばらします。
  
 ・端子部の汚れあります。
 ・ベース部の錆もだいぶあります。
    
 ・フロート可動部のガタもあります。
 ・接点磨いて、フロート取り付け部のワッシャ押し込みます。
 ・ガタはなくなりました。
 ・フル状態の抵抗は、
  
 ・ガソリン残量なし時の抵抗値は、
  
 ・若干残量がある場合の抵抗値は、
  
 ・各箇所での抵抗測定実施。
 ・フロートの動きに対応して安定した抵抗変化しているので大丈夫でしょう。
 ・錆びの対応は、板金はんだ流して処置。
  
 ・本体に取り付けて、
 ・ガソリン半分投入。
 ・1/2を表示、OKです。
  
 ・これでガソリンメータ関係の処理は終了。
 ・まだ点検する箇所があります。
 ・ガソリンキャップ周りの雨や水のドレーン穴の確認です。
 ・きれいにした後の状態です。
      
 ・ガソリンタンクだけ異常にきれいですね!!!。
  
 ・なぜかって????。
 ・だいぶ昔のことですが、水抜き部が詰まって、
 ・キャップのエアー部から徐々にガソリンタンクに水が入って、
 ・内部錆びて、
 ・調子が悪いときずいたときは、とき遅し。
 ・で、タンク新品に取り替えたのです。
 ・ドレーンホースの接続部は金属で内部が錆びます。
    
 ・で、ジュラを切り出したアダプター使っています。
  
 ・接続状態。
  
 ・ここまで実施しても、
 ・時々、カバー部のドレーン穴チェックが必要です。
  
★これでしばらくは頑張ってくれるでしょう。
◎本日はここまで。



コメント