オヤジのバイクいじり

モンキー、隼、部品作り

シャリーにオイルクーラー取付部品作り

2013-11-27 22:47:33 | シャリー
★11/27
 ・カブとかシャリーのようにレッグシールドがあると、オイルクーラーの取り付けとオイル取り出しに制約がでる。
  特にシャリーは、プラグコードの取り回しが.......ちょうど邪魔なところに這いずっています。

 ●と、いうことでオイル取り出しぐちを2024アルミから削りだし。
  前回は、モンキーなので純正のLサイドカバーを加工して、オイル取り出し用の角を出したが、
  シャリーなどは横幅に制約がある。
      簡単にできるので時間もかかりません。

 ・純正のボルト類が使用できるよう、ボルト取付位置の厚さは純正と同じにしています。
 ・オイル溜りと、カムシャフト押さえようの凸も純正と同じサイズにしました。
 ・オイル取り出し部の厚さは、純正より1.3cm高くなりましたが、ホースが横出しとなるのでレッグシールドに当たりません。
  フライスでの削りはいい加減です、とりあえず溝があればいい。
  荒れていたほうが表面積が稼げると、思う!!!。

 ☆三段のオイルクーラーも作成してみました。(エンジン下側取付用)

      


 ・いつも作成に夢中になると、作成途中で記録を.........残す気がない...です。
コメント