山咲雛子の日記

毎日何かを好き☆と感じ、感謝して、頑張っています。時間が沢山あったら、ゆっくり自然の中で過ごしたいです♪旅もしたいな♪

中国料理 八幡飯店

2009年05月17日 | 
今日は私のお気に入りの中華料理店をご紹介します。
あっさり中華の「中国料理 八幡飯店」さん。

場所は、縄文時代から古代・中世・近世のさまざまな遺跡が残っていることで知られる多賀城市。

多賀城市では歴史の町に古代をしのぶ料理は無いものかと考え、市の農家で育てられている『古代米(赤米)』を使った料理の認定を平成17年度から行っています。
「おいしい多賀城の味」として平成19年度の第3回までに30品目が認定されました。

17年度の第1回に認定を受けたのが、こちらの「万葉粥セット」850円 です。



私はお粥が大好きなのですが、本当に美味しいお粥を出してくれるお店は、なかなかないですね。
こちらの八幡飯店さんの万葉粥は古代米を使い、青梗菜、マッシュルーム、タラバ蟹、クコの実など、具だくさんです。
さらに、海老の蒸し餃子や海老チリ、サラダ、杏仁豆腐もついて、この価格はサービス価格としか思えません。

お昼のランチでも迷うことなく、これをオーダーします。

他にお薦めしたいのが、烏賊を使ったお料理です。

また、中華もののラーメンはボリュームがあります。
「海老ラーメン」を食べた時は、海老がゴソゴソ入っていて感動でした。

しかも、烏賊にせよ海老にせよ、きちんと下ごしらえされていて、臭みがなく食材の旨みがきちんと生きています。
決してこってりした中華ではないので、あっさり中華のお好きな方にはおススメしたいお店です。

多賀城・七ヶ浜において、各飲食店で2010年3月31日までの期間中「名物料理・創作菓子コンテスト2009」で入選したランチを一律2000円で提供しています。
八幡飯店の「八幡四丁目ランチ」は平日6食限定で提供されているようです。
こちらのメニューにも、万葉粥が付くようです。



■ 中国料理 八幡飯店
住所  多賀城市八幡4丁目7-66
電話  022-364-4303
定休日 年中無休
『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 赤湯温泉 あっこポッポ湯 | トップ | タラの木の突然の出現 »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

多賀城より愛をこめて (多賀城より愛をこめて)
多賀城からお届けします。