沖縄のごみ問題を考える

一般廃棄物の適正な処理に対する国の施策と県の施策と市町村の施策を比較しながら「沖縄のごみ問題」を考えるブログです。

ごみ持ち込み熊本市職員ら減給(産経ニュース)

2015-08-29 19:00:49 | 日記
<記事を引用>

熊本市は28日、自宅や自分の車から出たごみを指定された有料袋に入れず、市のごみ収集施設に無断で持ち込んだとして、環境局の職員13人と、監督する西部クリーンセンター所長の計14人を減給処分にした。市は条例で、有料のごみ袋を使用して決められた日時、場所にごみを出すよう定めている。

記事にリンク(平成27年8月29日)


市の職員が市のごみ処理計画と市の条例に違反しているケース。
地方公務員によるこの手の違反は、普通は「内部告発」じゃないと発覚しないケースですが、告発者にとってはよほど目に余る行為(おそらく恒常化していた行為)だったのだと思われます。

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (一市民)
2015-12-05 11:49:47
 私は○古○市のクリーンセンターに勤務していた事がありますが、そこでも、家からごみを持ち込んで計量もせず捨てている職員の姿が毎週のように見られました。
 センターの定休日に無断で門を開けて自家用車で入ってきて、大量のごみを捨てる職員もいました。
 管理職の方もやっていましたので、職場全体のモラルがなかったと思います。
Unknown (ななパパ)
2015-12-06 08:02:00
一市民様
職場全体のモラルは、組織的に完成されているモラルですから、内部告発がなければ是正されない問題かも知れませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。