たすくの空中散歩

七草店主、相沢たすくの農作業や工作や
日々の一喜一憂を記録していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

七草セルフリフォーム日記12~開かずの扉取り外し

2020年04月27日 20時56分25秒 | 一喜一憂
前回


梁が下がって、びくとも動かなくなっていた旧店舗の開かずの扉を取り外します。
扉の両側、2本の柱の上の梁をジャッキで持ち上げると…


扉動いたーー!!この扉、2階の重量を支えるのに、一役も二役も買っていたものと思われます。


柱の補修のためにサッシを取り外します。ビスで止まっているだけなので、ここらへんのものは簡単に外せました。


手前側の柱の横のサッシを外すと、かなり傷んだ柱がでてきました。


扉を持ち上げて外そうとしても無理だったので、レールごと外すことに。
ネジがめちゃくちゃ固くって、頭をなめてしまいました。ディスクグラインダーで頭を削り落としたりしてなんとか外れました。


奥さんと二人掛かりで、なんとか扉が外れました。この扉、めちゃくちゃ重い!!

もう一方の柱まわりのサッシを取り外そうとしたのですが、地面に引っ掛かっていて外れない!
なにかコンクリートを削る、先の尖った鉄棒みたいなものはないだろうか?と、ホームセンターに行くと…


あった!ありました!まさにそんな状況にうってつけのものが!
「タガネ」と言うそうです。


カナヅチでコンコンやると、思いのほか簡単にコンクリートが削れて、無事に取り外せました。
この「タガネ」がなかなか万能で、今後もことあるごとに役立つことになります。


いろいろ取っ払って、柱丸裸!ずいぶんすっきりとしました。
しばらくはお店のシャッターが玄関扉の代わりです。

<買ってよかった便利道具シリーズ>


レーザー付きメジャー。
通常のメジャーに加えて、レーザー距離計がついています。
横のボタンをポチっとやると…


レーザーが照射されて、距離が表示される未来的道具。
天井や、すごく遠くなどの、メジャーでは測りづらい場面に大活躍!
リフォームの見積もりに来た業者さんが「最近はこんなのあって便利なんですよー、値段もそんなしないんですよ」って教えてくれて、買ってみました。
お値段3980円(中華製)!!ミリ単位までめちゃめちゃ正確じゃん!!って思う時と、あれ?どうしてそうなるの?って時があって、イマイチ信用できないので、目安的に使用。それでもあるととても便利です。


続く…

七草セルフリフォーム日記13~柱の差し替え+セメント流し込み

七草セルフリフォーム日記 目次


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七草セルフリフォーム日記11~浮いてる柱補修

2020年04月15日 19時46分12秒 | 一喜一憂
前回


さて、一階の柱の補修スタートです!!
まずは土台が朽ちて浮いてしまっているこの柱の補修からです。
柱の上の梁をジャッキで持ち上げて、浮いてる部分に新しい土台を差し込みます。


水平器でみてみると…わずかに下がっているようです。


ジャッキアップの前に万が一ジャッキがちゃんと効かなかった時のことなどを考えて、保険用で柱をもう一本建てておきます。
柱を垂直に立てるのに「下げ振り」が大活躍!


自動巻き上げ機能が、とても便利です!自動といってもボタンを押して戻ったりするわけではなく、下がった状態から上に持ち上げると自動で巻かれるだけ。でもこれがすごく便利!
ほかにもいろいろ考えられたつくりで、自作で代用できないか、も考えましたが、買ってよかったです。
写真のは2千円くらいの一番低価格なものですが、自分にはこれで何の問題もありませんでした。
自作で真下を示す定規をつくりました。これって多分必須なのでは?


柱を手で支えながら、慎重にジャッキUP。ギギギギ…。ミシ…。家のきしむ音が聞こえてきます…。ドキドキ…。


ちなみに今回のために購入したジャッキはこちら。BAL(大橋産業)製。カー用品のメーカーとして自分的にはおなじみ。
ネットで2500円くらい、という信じられない破格!!ちゃんと使えるのか半信半疑でしたが、レビューに柱の補修に使った、という大工さんのコメントらしきものがありました。
説明書が説明不足で、メーカーさんに直接質問したりしましたが、全く問題なく使えました。

質問内容:オイルの補充について。説明書に記載されている補充用の穴が無い?→塗料で埋まっているけど、基本メンテナンスフリーで、オイルの補充の必要はまずないそうです。


無事にジャッキUPできてこんな感じです。


傷んでた部分を綺麗に掃除してみると、なんと、元々の柱の仕口が生きてました!!


なのでこのままここに新しい木をはめ込みます。


念のため。白アリ、腐朽菌対策で、柿渋+バーナー焼きしておきます。


コンコンとハンマーで打ち付け…


無事にぴったりはまりました!!
ここまでの展開はなかなかスムーズ。幸先のよいスタートです。

続く…

七草セルフリフォーム日記12~開かずの扉取り外し

七草セルフリフォーム日記 目次

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七草セルフリフォーム日記10~梁と補強柱の固定

2020年04月07日 21時16分18秒 | 一喜一憂
前回

※「梁の固定+補強柱を建てる」の①・②をひとつの記事にまとめました


12月8日。補強用の柱を建てる部分を解体!
普通に柱材を立てると出っ張ってじゃまになってしまうので、補強柱は厚さを半分にすることに(費用も半分に)。


丸ノコに、新たに買った丸ノコ定規をセットしてカット。


うおぉぉ!!みごとに真っ二つ!!一発では刃の長さが足りないので、裏表一回ずつ、それでも5分とかからず。もしこれを手でのこぎりで切っていたら、と考えると…。
丸ノコ定規は買うかどうか、すごく迷ったのですが、この一発だけでも十分価値がありました。


なんと綺麗な切断面…。丸ノコの利点は、早く切れるのはもちろんのこと、切断面が狂いなく垂直になる、というのが革命的です!
全体の作業効率をものすごくUPします。
あと、刃が丸いことで、板の途中から切り始められる、というのも革命なのですが…そのうち実例出すと思います。
デメリットは…


騒音と、ものすごい量の粉塵!
音は予想していましたが、木くずの粉塵は想像以上でした。厚い木を切る際はゴーグルとマスクがなくてはキツイくらい!!
刃の厚みが2ミリくらいで、その分の木を削り続けるわけですから、当然といえば当然です。
次買うとしたら、防塵タイプのものも検討したいです。あと、切込み深さの目盛りも付いているタイプが良かったです…。


今回丸ノコと一緒に落札した大型ドリル。こいつにロングビットをつけて梁固定用のボルト穴をガンガンあけていきます。

梁は↓の六角ボルトにて固定。ねじ締めの強度を求めるなら六角のボルトが一番です。



梁をガッツリ固定するためにボルトに加えて直径24mmのダボ(木の丸棒)も使おうかと穴あけをしてみるが、うまく開かない。
刃は買いたての新品ですが、この大きさの穴となると、ボール盤(据え置き式の大型ドリル)でなきゃ、ちと厳しい様子。


やったことある方ならわかると思いますが、ダボの位置を正確に穴あけするのは、なかなかに大変!
普通はダボマーカーを使うのですが、直径が大きいので画鋲を背中合わせでくっつけてやってみました。これなら穴の大きさに応じたマーカーがいらない!?
↓ダボマーカーってこんなのです
※クリックで拡大


うまく刺さったけど、なんかこのままこの方法でうまくいく気がしない。
ただでさえ貴重な元々の梁に大穴を開けるのもなんなので、ボルトのみでいくことに作戦変更!
ノミ忘れてきた…。ホゾ加工は次回に。

さっさと買っときゃよかった道具シリーズ(1)

『ラクダ 2×4定規』これ、ものすごく便利です!
材木を切る時には、ほとんどの場合、切る水平面だけでなく垂直面にも墨線を引きますが、それがこれがあると一発なのです!
目盛りもついているので、深さを測ったり厚さを測ったりとっても便利!これでお値段500円~700円位。過去の自分ドンマイ。


12月9日。固定前に、柱のホゾ加工微調整。


ボルトはこの長さでも、そのままでは強度が足りないので埋め込みます。


無事に梁の設置完了!!


下では奥さんがシートなどの片づけ。


12月10日。補強用の柱を、ダボとボルトで固定して、ようやく2階の梁の補修完了!!
これでやっと、一階の柱の付け替えに安心して取り掛かれます。
ちなみに壊した押し入れの壁は、あとで格子状の棚をつくって、弱くなった分の補強をするつもりです。


<2階梁の補修にかかった費用>

【材料】

3寸(9センチ)角材 3メートル 1925円×2本
六角ボルト 6×135ミリ 20本入り 700円位? ※レシート紛失
六角ボルト 6×70ミリ 10本入り 234円
金具 99円×2個
ダボ用丸棒 24ミリ 627円 

小計 5375円

【新たに購入した工具・道具】

中古丸ノコ・ドリル(+電気カンナ2台のセットで)送料込み5000円
中古業務用掃除機 送料込み16000円
レーザー付きメジャー 3980円
カケヤ 1500円
丸ノコガイド 2852円
ドリル用 座ぐりボアビット 24ミリ 660円
ロングビット 5.5ミリ 1131円
防塵マスク 3個入り 1405円 

小計 32,528円

ーーーーーーーー
合計 37,903円


続く…

七草セルフリフォーム日記11~浮いてる柱補修

七草セルフリフォーム日記 目次



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする