たすくの空中散歩

七草店主、相沢たすくの農作業や工作や
日々の一喜一憂を記録していきます。

2013年9月の振り返り日記~地下ムロ、稲刈りとか

2014年11月12日 19時36分10秒 | 一喜一憂


「おやき」ってどんなものだろう?
通販で長野のおやきを注文してみました。


素朴ながらも現代風にアレンジされていて美味しかったです!


掘りに掘った地下ムロ。ついに…


目標の2m越え達成!!
掘っては土をバケツに入れて、はしごで上に出して、の繰り返しの超しんどい作業でした。
気になる温度は、一日通して22℃をキープ!!
ただし、大雨の後に水がたまってしまう問題は解決されず。
でかい発泡スチロールに穀物とか入れておこうか、とか考えているうちに気温が下がってきて、地下ムロの必要性があまりなくなってきてしまったのでそのままです。

昔の人はどうしていたのでしょう?
神田の甘酒を売っているお店の地下に、巨大な地下麹ムロがあるそうなので、いつか見に行ってみたいです。

ひとまずは、地下の温度が一定だということは確認できました。
竪穴式住居が半地下なのも理にかなっているのですね。
将来住む家には是非地下室をつくりたいです!

地下ムロ記事前回


蕎麦の花が綺麗に咲きました。


稲刈り!一条刈りが大活躍!!
一番外周の1~2列分だけ手で刈って、後は全部一条刈りで、一人で刈り取ってしまいました。もちろん結束済み!


田んぼに「おだがけ」して、やれやれ終わった、と帰ろうとしたらバリバリ!崩れてしまいました。


結局一部テニスコート横のハウスの骨組みに干しました


後日足踏み脱穀機で脱穀して、その場で篩いの上でゴリゴリ仕上げ→風選別して、米袋に詰めます。



コメント

れんげ米収穫祭ありがとうございました

2014年11月02日 10時44分35秒 | 一喜一憂


昨日「れんげ米収穫祭」にご来場いただきました皆様、ありがとうございました!
あいにくの天候となりましたが、スタッフの皆さんもポジティブな方ばかりで、楽しく販売できました。
おそらく来年の5月に、同じ場所で「れんげ祭り」が開催されると思いますので、
またのご来場をお待ちしております。




コメント