なんちゃってヘブライ語講座

超ビギナーですが、日々忘却の彼方に消え行く記憶をとどめたく、
備忘録代りにヘブライ語と関係あることないことを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴスペルライブ

2011-12-22 10:47:15 | Jゴスペル
שלום, חג שמעח(シャローム!・ハグ・サメアハ)

イスラエルではハヌカの祭りが始まっています。



こちらはハヌカではありませんが、昨日福岡の街中でJゴスペルをうたう機会がありました。
Xmasのイルミネーションが煌めく中、比較的暖かくていろんな方々が
足を止めてくださいました。




おもしろかったのは、ベビーカーに乗っていた男の子が手をたたいたりなんかして
喜んでいたのが、そのうちにベビーカーを降りて前のほうに来て踊ってくれました。


ニコニコうれしそうに踊るので、こちらも嬉しくなってしまい、とっても心温まるゴスペルになりました。

コメント (4)

ちっちからお手紙

2011-03-14 13:54:45 | Jゴスペル
シャローム!

商店街の路上ライブでゴスペルを聴いてくれていたネコのちっち。

今日行ったら可愛がっていたお店の人が、私達にもお手紙を下さいました。

始めた頃は、嫌がられてるのかな~なんて思っていたけど、ネコちゃんが必ず聴きに出て来るので、時々お話しする程度の関係でした。

今日もまだうるうるしておられました。

どうか、心にやすらぎがありますように。
コメント

アメージング・グレースの映画

2011-01-20 20:44:26 | Jゴスペル




2月にある市民センターでロビーコンサートをさせてもらえることに
なりました。

選曲をどーしよーか、迷っているのですが、
今回はゴスペルの名曲「アメージング」もいれようかなと
思っています。


おりしも「アメージング・グレース」の映画ができてるみたい。

作曲者ジョン・ニュートン自身の話ではないらしのですが、
この曲に影響をうけた18世紀のイギリスの政治家のお話のようです。

年月を超えて、感動する名曲です。

コメント

ゴスペルコンテスト

2009-05-04 22:51:05 | Jゴスペル
שלום(シャローム!)

実は明日は長崎でゴスペルコンテストの九州地区予選があり、

なんと!ヘブライ語仲間のSさんとともに予選に参加することになりました。

万が一、この予選を通過すると夏の白馬で行われる全国大会に

出ることになります。Sさんも私の目が点の状態です

残念ながら今回はヘブライ語ではなく、日本語のゴスペルで出場ですが、

私の夢としては、ヘブライ語で歌えるようになりたい、しかも

ユダヤ人が聞いて理解できるヘブライ語で・・・

イスラエルの人たちも、ほんとに歌好き踊り好きです。

宗教的なユダヤ人たちもそうですね。

賛美にあわせて踊ったりしている方々もいます。

コメント

新曲に挑戦

2009-01-25 21:57:26 | Jゴスペル
Japanease Gospelのチームに参加しています。

今日は新曲(といっても私のオリジナルではなく)を
礼拝の中で披露しました。
・・・こういうと音楽活動やってるみたいでカッコイイ。

4人のユニットですが今日は2人  しかもアカペラ
しかも練習足りてない  
ヒタヒタと押し寄せる緊張の気配

まずい、これは絶対悲惨なことになる
心の中で必死に祈りました。

プロのアスリートたちが緊張しないように呼吸を整える・・
と何かで読みかじっていたのを思い出し、
人に悟られないよう、深呼吸しました。

結果は、上々でした
少なくともあの緊張の波に飲まれなかったもんね~。

さっきの恐怖はどこへやら、一転してアカペラユニットでも
イケるかもなどと不届きなことを考えてしまいましたが、
すべては祈りに答えてくださった神様の恵みでありました

ちなみに歌ったのは「Home」(作詞作曲:谷口素子)

いい歌詞なんですよね、これが。次回ご紹介します
コメント

New Year Live 参戦

2009-01-01 23:00:00 | Jゴスペル
雪がちらつく福岡の元旦
今日は天神のとある公園でJ-Gospel仲間たちが
Liveをするという。

ならばと参加を申し出たら、OKしてもらえました。

えらい寒かったですが、たのしく歌えました。

よもや天神で歌うとは。ありえない展開ですが、
こういう人生って楽しい

写真を載せますが、寒さのためかなり怪しい格好です。
いつかヘブライ語で歌いたい
コメント

路上ライブ

2008-12-28 23:08:28 | Jゴスペル
今日はXmas に参加したJ-Gospel liveの

勢いで、ゴスペルクラブ仲間にくっついて

路上のライブにいってみました。

橋の上で、音響効果のある場所でした。

一人の、チャリに乗った女の子が立ち止まって

ずっと聴いてくれていました。

うれしかった~

私が歌ったときじゃなかったけど。

コメント