あったかハート

愛知県の中田劔正幼稚園のブログです

チューリップ植え

2012年10月30日 | Weblog
10月30日(火)、年長組・年中組のみんなでチューリップの球根植えを行いました

年長組は今まで自分の朝顔を育てていた植木鉢を使いました
新しく腐葉土を入れ替え赤・黄・白・ピンクの花が咲く球根の中から好みのものをひとつ選び愛情を込めて植えました




年中組も、大きなプランターに一人ひとつづつ球根を植えていきました
クラスのお友達と一緒のプランターで、みんなニコニコ嬉しそうでした



春には園庭に色とりどりのチューリップが見られると思います

今からとっても楽しみですね

年長組・年中組のみなさん、水遣り頑張ってくださいね


第2回カンガルークラブ

2012年10月29日 | Weblog
10月29日(月)第2回カンガルー例会が行われました
最初はカンガルー宣言
1.母親は、交通安全の手本となります。
2.母親は、子どもの手をしっかりにぎります。
3.よいこは、こうあんぜんのおしえを、かならずまもります。

その次にカンガルークラブハロウィンパーティー仮装したマリオやしまじろう、ミミリン、アンパンマン、バイキンマン登場で子ども達は大興奮音楽に合わせて思わず踊りだす子どもいました

クロネコヤマトさんの中垣さんが車の死角についての紙芝居を読んでくださいましたぞうの親子が出ていたので子ども達にもとてもわかりやすかったですそして、服の色についても教えて頂きました昼間は見える色も、夕方になると徐々に見えなくなり、夜はほとんどわからないことを実際に見て体験しました夜お出かけする時は反射板や光ものを身につけましょうね
その後は運動場に出て、実際に横断歩道を渡る練習をしました
「右見て、左見て、右見て、車よし」と大きな声で言い、手を上げて横断歩道を渡りましたそして、クロネコヤマトさんの宅配車に乗せていただきました日頃乗ることのない宅配車の中に興味深々で見ていました最後にクロネコヤマトのクロちゃんと記念撮影できて良かったですね

サザン一宮を訪問しました。

2012年10月25日 | Weblog
10月25日(木)、年長組は介護老人保健施設のサザン一宮を訪問しました
今回はおじいちゃんおばあちゃんに、
歌『おじいちゃんおばあちゃん』
体操『ねこふんじゃった体操』
踊り『なんか妖怪?』
を発表しました
得意な歌や踊りを発表し、手拍子やたくさんの拍手も頂くことができて、子ども達も嬉しそうでした
最後に『肩たたき』のふれあい遊びをしました
“お風邪をひかずにいつまでも元気でいてくださいね”の気持ちを込めて、おじいちゃんおばあちゃんに肩たたきをしました
おじいちゃんおばあちゃんも、子どもたちも、とってもいい笑顔でした

お芋掘り

2012年10月24日 | Weblog
10月24日(水)、お芋掘りを行いました
年長組は家からスコップや軍手も用意して頂き、朝から気合いたっぷり
畑に着くと、早速お芋掘り開始
昨日の雨で土が丁度良い具合に湿っており、今日はお芋掘り日和でした
手で頑張って掘っている子、スコップで丁寧に掘っている子、つるを思いっきり引っ張っている子・・・様々な方法で大きなお芋と格闘しました

次々と出てくる立派なお芋に、子どもたちも満足そうなこの笑顔


頑張りましたね


年中組・年少組はあとからお散歩で畑まで行き、お気に入りのお芋をひとつずつ見つけて持ち帰りました

お家でどんな料理に変身するのか楽しみですね

親子観劇会

2012年10月22日 | Weblog
10月22日(月)、親子観劇会に参加しました
今年は『長靴をはいた猫』の人形劇を観ました
たくさん登場するキャラクターはどれもかわいく、子どもたちもにっこにこ♪
歌と一緒に手拍子をしてみたり、歌ってみたり・・・
キャラクターが会場内に登場した時には、あまりもの近さに大興奮の子ども達でした
親子で仲良く人形劇を観ることができ、楽しい時間となりました

保護者研修会

2012年10月19日 | Weblog
10月19日(金)午前10時30分より剱正、中田剱正合同保護者研修会が、一宮スポーツ文化センターで開催されました。今年は消防暑の救命救急士の方に来て頂き、応急手当について研修しました。最初に「救命の連鎖」についての寸劇をみました。
「う、胸が痛い~!!」
「あ~~(倒れる)」
もしもし、大丈夫ですか?」その場に居合わせた人が肩をやさしくたたきながら大声で呼びかけ、反応をみる。
反応がなければ、応援を呼ぶ。「誰か来て下さい!人が倒れています。」応援が来たら「あなたは119番通報お願いします。」「あなたはAEDを持って来て下さい。」と必ず指名する。胸とお腹の動きを見て呼吸の有無を判断。呼吸がないと判断したら、強圧圧迫(心臓マッサージ)を開始。胸の真ん中を強く(5センチ位)速く(「世界に一つだけの花」位の速さで)絶え間なく圧迫し続ける。
頼んでおいたAED(電気ショック)が来たら


①電源を入れる
②電極パッドを貼る
③コネクターを接続
④音声メッセージに従ってショックボタンを押す
⑤ショック後は、ただちに心臓マッサージを開始。救急隊に引き継ぐまで行う。
迫真の演技に皆、拍手喝采。
それから、4班に分かれて、全員が「救命の連鎖」をお人形を使って体験しました。
幼稚園から小学校までの子どもの心臓マッサージは片手で、1歳までの乳幼児は指2本で行う事も教えて頂きました
今回の研修会は、全員参加の実りあるものとなりました。ご多忙で参加出来なくて残念に思ってみえる方は、消防署より応急手当のパンフレットを頂いて参りましたので、先着50名様に差し上げる事が出来ます。どうぞ、お申し付け下さい。
又、AEDは、幼稚園の職員室に設置してあります。ご用の時はいつでもどうぞ!!

付録
お人形の中はこんな風になっています。人口呼吸で息を吹き込むと胸が膨れるようになっています。

年少組のどんぐり拾い

2012年10月19日 | Weblog
10月19日(金)年少さんは彦田公園へどんぐり拾いに行きました「どんぐりの袋持ってきたよー」と、朝からとても楽しみにしていました子ども達幼稚園の大きなバスで出発初めて乗った子は大きなバスに大興奮でした
公園に着き早速どんぐり探しへレッツゴーたくさんのどんぐりがコロコロと落ちていて「ここにもある」「いっぱいくっついてるよー」とすごく喜んでいました

途中できのこも見つけて、子ども達はびっくりしていました
たくさんのどんぐりを見つけて大満足した子ども達次の楽しみは小さな山やブランコ、すべりだいころころころーと転がったり、くるくる回るすべりだいで元気いっぱい遊びました

秋の自然にふれ合えたどんぐり拾いでした

10月の誕生会

2012年10月18日 | Weblog
10月18日(木)お天気は雨でしたが、幼稚園では楽しい楽しい10月のお友達のお誕生会が行われました10月生まれのお誕生日の子は全員で15名でした
先生達の出し物は、人間劇「おおきなかぶ」でした。なかなか抜けない大きなかぶを、おじいさんがひっぱって…おじいさんとおばあさんがひっぱって…最後には、おじいさん、おばあさん、孫娘、いぬ、ねこ、ねずみが力を合わせて「うんとこしょどっこいしょようやくかぶは抜けました役になった先生達が登場する度、子ども達は大喜びとても楽しい劇でしたね

秋の遠足

2012年10月16日 | Weblog
平成24年10月16日、秋の遠足に木曽川祖父江緑地に行きました。台風が2つも来ているのでお天気が大丈夫かなって思っていましたが降水確率0%のものすごく良いお天気でした。
大きなアスレチックにみんな大興奮。元気いっぱい遊びました。どんぐりもたくさん落ちていて袋いっぱいに拾って大喜びの子ども達もいました。
たくさん遊び待ちに待ったお弁当タイム。みんなわくわくドキドキしながらふたを開けるとたまごっちやパンダ、くまもん、仮面ライダーなど、とってもかわいいお弁当に再び大興奮。喜んでおいしくお弁当をいただきました。
サプライズゲストのダン先生も登場。一緒にアスレチックで遊びました。さらにセイシン体操教室の竹内先生とも偶然会えました。
本当に楽しい遠足でした。

表札完成

2012年10月15日 | Weblog
中田剱正幼稚園に表札が出来ました。ポストの所に設置しました。可愛がってね。