ぼくは行かない どこへも
ボヘミアンのようには…
気仙沼在住の千田基嗣の詩とエッセイ、読書の記録を随時掲載します。

山浦玄嗣 父さんの宝物 イー・ピックス出版

2015-11-02 14:19:59 | エッセイ
 初版1987年、女子パウロ会から、ということで、ほぼ30年前か。2013年に改訂3版が出ている。  冒頭に吉行あぐりさんが、「「父親の教科書」にしたい本」という一文をよせている。これは恐らく2003年の改訂初版からのことだろう。  (ああ、あぐりさん。なんど、市ヶ谷界隈をご一緒しただろう。妻と息子とあぐりさんとで、坂道を歩き、桜を見て、食事をともにし。あぐりさんのことについては、私よりも、息 . . . 本文を読む
コメント

11月1日(日)のつぶやき

2015-11-02 01:20:24 | つぶやきまとめ
 千田基嗣 @motochida 00:04 常山君が、まじめに仕事している、合間にポーズを取ったところ。仕事中の常山君には初めて会った気が…、ということはないな。3度目くらいかな。早朝の魚市場で、とか。足元の魚はメカ。メカジキですね。 pic.twitter.com/O4tAOoTWLt from Twitter Web Client返信 リツイート お気に入り  千田基嗣 @motoc . . . 本文を読む
コメント