ぼくは行かない どこへも
ボヘミアンのようには…
気仙沼在住の千田基嗣の詩とエッセイ、読書の記録を随時掲載します。

とおりゃんせ

2011-02-11 22:31:47 | ご挨拶
とおりゃんせ とおりゃんせ 神社の鳥居の傍らで キツネか タヌキか 天狗か カラスか 待ち伏せる とおりゃんせ とおりゃんせ 魔物が棲むという 魔界へ 恐れも知らず いたいけな 幼な子が迷い込む 毬をつきながら 童謡を謡いながら 迷った先は どこの細道か 菅原道真のいまだ棲むという 恨み辛みの結界か 怨霊の領分か とおりゃんせ とおりゃんせ 見返りのない 純粋な贈与 遊びながら 知らぬ間に . . . 本文を読む
コメント (4)

寓話集の写真

2011-02-07 15:54:20 | Weblog
 詩集「寓話集」です。表と裏。絵は常山俊明。中にも豊富に挿画を書いてくれました。 . . . 本文を読む
コメント (3)

第3詩集「寓話集」発刊

2011-02-03 22:51:46 | Weblog
 待望の(ぼく自身が待ち望んでいたという意味です。)新詩集「寓話集」がついに出来上がりました。読んでみたいという方がいればメールください。  moto-c@k-macs.ne.jp まで。  今回は、これまでの「湾」ではなく、地域性というよりは、普遍へのいささかの拡がりを願って「寓話集」と名付けました。全てこのブログに載せている詩から、ピックアップしてまとめました。(若干、手直しをした場合もあります。) . . . 本文を読む
コメント