離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

離婚相談事例:自分以外の人には興味や関心、思いやることがない夫、もうかかわらなくていいですよね?

2015-05-31 11:16:52 | 離婚を迷っている悩み
★自分以外の人には興味や関心、思いやることがない夫、もうかかわらなくていいですよね?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
いつもありがとうございます クリックしていただけると励みになります^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。


結婚して21年。私の中では 夫との関係はすでに終わっており、こどもが巣立ったら離婚するつもりでいます。

夫に対してイライラが募り、はっきりと筋道立てて物事をいう性格の私は、きつい言葉を使っていたと思います。もともとあまり会話もなく静かな家で育った夫は 小林先生が書かれたように、私のことを怖いと思って何も言えなくなる悪循環に陥っていたと思います。

これだけなら アドバイスを参考にもう少し・・・とも思えるんでしょうが。これまで経験してきたことを聞いていただき、これははずれ夫だよ、との言葉が頂けたらな、と思ってしまいました。

結婚は「自分はしてもしなくてもどっちでもよかった。全部してくれるなら楽でいいなと思ったから。」

上の子の受験校を決めるときに、相談しても何時間も黙ったまま答えてくれず、数か月たってから尋ねると「初めてのことでわからなかったから」もちろん私だって初子ですよ。

下の子が不登校になりかけた時に相談しても「ふーん、そうなんだ」といったきり。

他の相談をしても「すぐには答えられない」といったきり、二度と自分からはその話はしない。私が再度相談しても、初めの質問を質問で返し何時間も黙り込む状態。

私が関節リウマチを患い、痛みに泣いていた時も何も気遣いなく「俺が聞いても何もわからないから」

子供のスポ少合宿について予算等の書類を深夜1時半まで作り、翌日「監督に渡してね」と夫に頼みました。3日後に「これ渡さなかったから」と夫から返されました。

家庭内別居(食事も洗濯もすべて別)から3年弱。その間「なんとかしませんか」と手紙を渡しました。「返事ください」と書いたにもかかわらず放置です。尋ねると「面倒くさいから。最後まで読んでいない」という返事でした。

何か行動を起こすと夫に「面倒だからしたくない。俺は何も変わっていない。こうなったのはお前のせいだ。」と言われ、私は自分を追い詰める思考回路にはまってしまうのがわかっているので、もう何も行動は起こそうと思いません。

夫は自分以外の人には興味や関心、思いやることがないんだと思います。育ち方、育てられ方で今のような人になったと思うので、決して夫のせいだけではないと思います。でもこのような人に私はもうかかわらなくていいですよね?

(Yさん 40代女性)



【小林美智子からのアドバイス】

●これだけなら アドバイスを参考にもう少し・・・とも思えるんでしょうが。
→Yさんは、きっと、今まで、いろんな努力をなさってきたんですね。Yさん、お疲れさまでした。


●結婚は「自分はしてもしなくてもどっちでもよかった。全部してくれるなら楽でいいなと思ったから。」
→う~ん。なんかショックだね。ねぇ、Yさん、Yさんは、夫のどんなところが気に入って結婚を決めたの?結婚前のことを振り返って、整理してみましょうか。


●家庭内別居(食事も洗濯もすべて別)から3年弱。その間「なんとかしませんか」と手紙を渡しました。「返事ください」と書いたにもかかわらず放置です。尋ねると「面倒くさいから。最後まで読んでいない」という返事でした。
→そっか。残念だけど、なんか、ふっきれた感もあるよね^^


●何か行動を起こすと夫に「面倒だからしたくない。俺は何も変わっていない。こうなったのはお前のせいだ。」と言われ、私は自分を追い詰める思考回路にはまってしまうのがわかっているので、もう何も行動は起こそうと思いません。
→Yさん、私ね、読んでて思ったんだけど、Yさんって、なんでも自分のせいにしやすい傾向があると思うんですね。そしてね、夫みたいに、なんでも相手のせいにするタイプの人って、Yさんみたいに、自分のせいにしてくれる人を、なぜか、上手にみつけるんだよね^^このような組み合わせの夫婦って、実は結構多いんですよ。だからね、もう、Yさんは、じゅうぶん、夫のめんどうみたと思うから、Yさんは、夫から卒業してもいいんじゃないかな^^


●夫は自分以外の人には興味や関心、思いやることがないんだと思います。育ち方、育てられ方で今のような人になったと思うので、決して夫のせいだけではないと思います。
→うんうん、そうですね。人って、育てられ方が、かなり大きな影響をもつと感じています。夫も育てられる段階で、いろいろあったのかもしれません。でもね、それは、Yさんには関係のないことだと思うよ。私たちは、誰もが、親とどう関わったかで、物事の価値観や心のクセらしきものが出来てしまいます。でもね、それをふまえた上で、自分がどう生きていくのかは、自分で決めることができます。夫は、めんどうだから、ただただ流されてしまっているんじゃなくて、今の生き方が、夫が選んだ、夫の生き方なんです。


●でもこのような人に私はもうかかわらなくていいですよね?
→Yさん、子供さんは、どんなふうに感じているのかな?子供ってね、結構、冷静に親のこと、みてたりするんですよ。機会があったら、子供さんが、夫のことを、どう感じているのか聞いてごらん。

Yさんは、

・肩を押してもらいたいだけ
・はずれ夫だよ!って言ってほしいだけ
・安心したいだけ

で、今後どうしたいのかっていうのは、もう、決まっているんじゃないかな^^

私ね、夫がはずれ夫かどうかの判断はできない。でもね、Yさんの決断には賛成するよ。

Yさん、もう、自分のタイミングで、自分の生きたいように生きていいんじゃないかな。きっと、誰も反対しないと思うよ。もしね、反対されても、Yさんが、幸せって思えれば、何も問題ないんじゃないかな。

Yさん、過去より未来が短く感じる年齢になりました。Yさん、第二の人生を夢みて、動き出していいんじゃないかな。

夫がどのような人生を送るのかは、夫の問題です。Yさんには関係ありません。だからね、Yさんが、はずれ夫だと思ったら、きっと、はずれ夫だから!安心して^^

Yさん、ファイトです!



メルマガ掲載後、Yさんご本人から、こんなメッセージをいただきました。

★Yさんから届いたメッセージ

小林先生 アドバイスありがとうございました。

本当に背中を押してもらいたかったんです。自分ではもう第二の人生を想像したり、いろいろ計画したりしているんですが。

「私のせいでこうなった」と言われたら妙に素直に私のせいだと考えちゃうんです。

でも 今の生き方は夫が自ら選んだ生き方なんだという言葉で楽になりました。

考え方の癖を自覚しつつ、今後そう言われても自分を責めないようにしていきます。

子供たちは私がぐちゃぐちゃになっている時(メールには書ききれないくらいいろいろな出来事がありましたから)も、見守ってくれていましたし理解してくれているようです。

思えば、夫は子供たちが小さい時から遊びも会話も私がいないと成り立たないような人でした。

1対1では 夫の質問→子供の返事→「ふ~ん」終了!!でしたから。

なので子供たちは何か相談があると私の所へ来ます。母親のアドバイスでいいの?と思うこともあり、「お父さんに聞いてみたら?」と言っても「う~ん。いいや」という感じです。

結婚するときは話も合うし、価値観も同じだな・・・と思ったんですが、夫は私みたいな人間を見つけて結婚に向けて話を合わせていたんですね、きっと。

見抜けなかった自分を反省です。

ですが、結婚によりとてもいい子供たちを授かったので後悔という言葉は使わないことにしています。

新たなスタートを切るのはもう少し先になりますが、その時に向けて明るくいろいろな力を蓄えていきます。ありがとうございました。


Yさんの公開無料相談をお受けしたメルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

両親のことで、私達夫婦のケンカが増えギクシャクします。どのように、対処したらいいでしょうか??

2015-05-26 13:40:26 | 夫婦喧嘩の悩み
★両親のことで、私達夫婦のケンカが増えギクシャクします。どのように、対処したらいいでしょうか??


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


メルマガ:夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談としてお受けしています。

結婚して6年。旦那は12歳上のバツイチです。私の実家でマスオさん生活。

結婚当初は両親が別居中のため父親しか居ませんでしたが、仕事復帰と同時に子供の面倒のために母親に帰ってきてもらいました。10年振りです。

この母親は最近でいう毒親で、娘の私よりも、孫よりも自分が最優先です。もちろん父親の身の回りの世話も全くしません。ただただ、私の勤務時間が不規則なので協力してもらいました。

そして、ここまで毒親というのも最近気づきました。父親は大変優しく経済的にも協力してくれるのですが、かなり不潔です。

結婚3年目あたりで旦那の浮気がありましたが、旦那に言うこともなく乗り越え、夫婦ラブラブに戻りました。

それからしばらくは、両親にイライラしちゃうので、旦那に対しては優しくいれるし、私としては不満はなかったんですが、年明けあたりから旦那がグチを言い始めました。

父親の汚さと母親の身勝手さに。私に対しては一生懸命やってると思えるけど、両親に腹がたつと。ガツンと言いたいと。

旦那の味方をしつつ、父親には経済的に頭上がらないし、母親は大嫌いだけど子供の面倒見てもらわないといけないし…わたしは面倒くさい。の一言です。

私達が家を出れば解決ですが、まだ子供は、5歳と1歳。私は子供の事が一番なので、あと10年は我慢しようと実家にいる覚悟です。

両親のことで、私達夫婦のケンカが増えギクシャクします。どのように、対処したらいいでしょうか??

(Kさん 30代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●この母親は最近でいう毒親で、娘の私よりも、孫よりも自分が最優先です。もちろん父親の身の回りの世話も全くしません。ただただ、私の勤務時間が不規則なので協力してもらいました。
→う~ん。母親は、子供さんをどんなふうに育ててくれてるのかな?


●結婚3年目あたりで旦那の浮気がありましたが、旦那に言うこともなく乗り越え、夫婦ラブラブに戻りました。
→そうですか。Kさん、辛かったね。


●父親の汚さと母親の身勝手さに。私に対しては一生懸命やってると思えるけど、両親に腹がたつと。ガツンと言いたいと。
→Kさん、旦那さんのこの言葉を聴いて、どんなこと感じた?実は、Kさんが、両親に超腹が立って、両親に超ガツンと言いたかったりして^^

Kさん、ココから先は、本当に私が感じたことを勝手に書きます。気分を害されたらごめんなさいね。

Kさんは、こんなことを書いてきてくださいました。

・仕事復帰と同時に子供の面倒のために母親に帰ってきてもらいました。

・結婚3年目あたりで旦那の浮気がありましたが、旦那に言うこともなく乗り越え、夫婦ラブラブに戻りました。

・両親にイライラしちゃうので、旦那に対しては優しくいれるし、私としては不満はなかったんですが、

・あと10年は我慢しようと実家にいる覚悟です。

私ね、Kさんの相談内容を読んでいて、感じたのことが、KさんはKさんの本音を、ひとつも書いてないって勝手に思っちゃったの。

そして1番気になったのが、

(( わたしは面倒くさい。の一言です。))

確かに毒親に育てられたら、すべてがこんなふうに感じちゃうと思う。

だって、毒親は、誰の言うこともきかないし、自分自身に酔っちゃってるから。

でもね、Kさん、Kさんは、30代だよ。

Kさんが、子供の頃は、なにもできなかったと思う。親に従うしかなかったと思う。

でもね、今なら、なんでもできるよ。

あのね、Kさん、Kさんが子供の頃のこと、ちゃんと思い出してほしいのね。

母親に、どんなことを感じてた?

そして、母親に、どうしてほしかった?

今ね、子供さんは、Kさんが子供の頃感じてたことと同じようなことを感じてるかもしれないよ。

たぶん、今のほうが母親のパワーが落ちてるように感じるかもしれないけど、基本的なことは変わってないと思うよ。

それに、10年ぶりに生活して、Kさんは「ここまで毒親というのも最近気づきました。」って書いてきてくれたでしょ。

ねぇ、Kさん、このままでいいのかな?

私ね、夫とのギクシャクをどうこうするよりも、今の生活を、きちんと見直すことが先だと思うよ。

(( めんどうくさい!からの卒業 ))

Kさんが、めんどうくさい!って感じたことにこそ目を向けて、少しずつ解決していく。

コレが、今のKさんの1番の課題だと感じました。


●両親のことで、私達夫婦のケンカが増えギクシャクします。どのように、対処したらいいでしょうか??
→Kさん、ご両親が、今の生き方を変える確率は残念ながらゼロに近いと感じます。

だからね、旦那さんと、めんどうがらず、いろいろな道を模索してごらん。

旦那さんは、まずは、そんな話をしたいだけなんじゃないかな。

Kさん、旦那さんとふたりなら、今までやったことないことにもチャレンジできるんじゃないかな。

まずは、夫婦関係のことよりも、今の生活状況を見直すことをおすすめします。

Kさん、できることからやってみて!応援しています^^



メルマガに公開後、Kさんご本人からメッセージをいただきました。

★Kさんご本人からのメッセージ

Kです。ありがとうございました!

ハッとすることばかりで、心の中がリセットできました。

まず、旦那さんは両親のことが嫌いだから言ってる。と思い込んでいましたが、そうではなかったようです。私のために言ってくれてました。

両親のことは頭の中で切り離して、旦那さんといろんな方法を模索してみます。30代なんでもできますよね!

そして、一番衝撃的だったのは…

私の本音がない。ということ。全くその通りです。

私の本音は何だろう?と考えましたが、ないんです。いつの頃からか、本音なんて言わなくなり、考えることもしなくなりました。

その流れで自分自身の生きづらささえ感じることもありました。

それらも全て私は面倒くさい。で片付けてました。

めんどくさい!からの卒業。

まさに今の私にピッタリの課題です(*^_^*)

ひとつひとつ解決していきます。ちょっとの心の変化でワクワクしてきました。

本当に思い切って相談して良かったです!!ありがとうございました。


相談者さまから、元気なメッセージをいただいて、とっても嬉しかった!!

なんだか、読んでて、私までワクワクしてきちゃった♪

私たちは、日々の生活の中で動線のようなものが出来上がってしまっています。

そう、パターンのようなもの。

例えば、夫婦喧嘩。それだって、なんか同じようなパターンって感じしませんか?

だからこそ、今までと違うことをするって、すっごく大変だと思う。

でもね、ゆっくりでいいんだよ。

・目からウロコ!
・ハッとする!
・衝撃的だった!

などなど、なんとなく、ココロが動く時ってありますよね。

そして、ココロが動く時ってね、たぶん、なにかから卒業したい!って、感じた時だと思うの^^

だからね、もし、あなたがそんなふうに感じたら…そろそろ卒業かもよ^^♪

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

月刊パンプキン6月号「しあわせ夫婦になるために」取材協力させていただきました♪

2015-05-23 06:59:42 | テレビ出演・雑誌掲載
★月刊パンプキン6月号「しあわせ夫婦になるために」取材協力させていただきました♪


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


2015年5月20日発売の、月刊パンプキン6月号「しあわせ夫婦になるために」の取材協力をさせていただきました♪



内容は、

・夫婦の危機を示す7つのチェックポイント

・夫婦を磨く会話レッスン

・悩み別アドバイス

・夫婦に贈る言葉

などです。

よかったら、お読みになってみてくださいね^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
夫婦関係が3倍よくなる夫の心得
夫婦関係が3倍よくなる妻の心得

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

コメント

ベイFM:パワーベイモーニング「デリナビ」離婚について声出演させていただきました

2015-05-19 11:55:25 | テレビ出演・雑誌掲載
★ベイFM:パワーベイモーニング「デリナビ」離婚について声出演させていただきました


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


本日、5月19日午前7時28分から10分くらい、ラジオにて声出演させていただきました♪

ご質問と回答をシェアさせていただくとともに、補足情報も書きますね。

質問:夫婦問題カウンセラーってどんなお仕事ですか?
結婚生活は長いので夫婦間にはいろいろな問題が起こります。相談者さまからいろいろなお話をお聴きしながら、どうしてこうなったのか?そしてこれからどうしたらいいのか?などのアドバイスをしながら問題解決するサポートをします。

参考記事:カウンセリングに関するよくある質問


質問:何歳くらいの相談を受けることが多いですか?
30代40代のかたが多いですが、最近、20代のかたの相談が増えてきています。


質問:20代のかたってどんな相談なんですか?
結婚したばかりとか結婚1年未満くらいのかたが多く、夫婦喧嘩がとまらなかったり、どちらかが実家に帰ってしまい別居になっているケースがとても多いです。

参考記事:別居に関するおすすめ記事をまとめました


質問:結婚した3組に1組が離婚する時代…最近多いな~と感じる理由ってなにかありますか?
普通に会話ができない夫婦が増えてきています。普通に会話ができないということは、子供さんのことや家事分担や実家がらみのことなどなど、なにも決められないんですね。そして、普通に話せないことで、性格の不一致や価値観の違いを感じてしまい、

(( 言い争い→話さない→いずれ離婚 ))

みたいなことになってしまうこともあります。

参考記事:夫婦喧嘩や夫婦の話し合いに悩んでいるあなたへ


質問:離婚したい理由、結婚や離婚に対する考え方など、昔と変わってきてるな~と感じる部分はありますか?
以前は一生添い遂げるという選択肢しかありませんでしたが、今は離婚という選択肢が加わったので、選択肢が増えました。なので、例えば子供さんが成長した後の結婚生活の不安や、自分はこれからどう生きていきたいのか?などを考えるかたが増えている気がします。


質問:最近、芸能界の離婚話に「モラハラ」という言葉がよく出てきますが、実際はどうなんでしょうか?
モラハラのボーダーラインは非常に難しいです。ご自分がモラハラだと感じていても、パートナーはモラハラをしているという自覚がまったくないことがほとんどです。

また、最近とても増えている相談があって、パートナーを怖く感じたり、パートナーに萎縮してしまっているようなケースが増えています。一方的な言い方やきつい言い方などをしていないか、たまに振り返ってみてください。

もしかしたら、パートナーから誤解されているようなことがあるかもしれません。

参考記事:妻が怖いと感じている男性へ 夫が帰宅恐怖症で悩んでいる女性へ


質問:口にしなくても、1度は離婚を考えたことがあるという方は多いはず。ズバリ…「離婚したい」と感じたら、まずはどうすればいいんでしょうか?
ご自分が離婚したい!と思っていても、パートナーは離婚など考えたことがないというケースがほとんどです。なので、まずは、自分の今までの想いをパートナーに伝えることをおすすめします。

今まで、どんなことが大変だったのか、どんなことが辛かったのかなど、あきらめずに、まずは伝えてほしいです。

また、男性と女性は、考え方・感じ方・とらえ方などが、実は真逆に近いほど違います。

どちらが、正しいとか間違っているとかじゃなく、「違う」ということを、意識して接していただければな~と感じています。

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」も参考になさってください

私たちは幸せになるために結婚しました^^

がんばらないけど、あきらめないでほしいです。

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧
今すぐできる!夫婦の危険度チェック

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

★男性のためのカウンセリング
★女性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

離婚 したくない悩み:夫婦でやり直しを決めたのに、なかなかうまくいきません。どうしたらいいですか?

2015-05-17 10:23:07 | 離婚したくない悩み
★夫婦でやり直しを決めたのに…なかなかうまくいきません。どうしたらいいですか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です

クリックして応援していただけると励みになります^^


夫婦でやり直しを決めたのに…なかなかうまくいきません


こんなふうに思っている方、結構多いんじゃないでしょうか?

想いは一緒なのに…

目指していることは一緒なのに…

愛し合って結婚したはずなのに…

想いもある、目的意識も一致してる、愛情もちゃんとある…なのにどうして?

誰もが疑問に思うし、誰もが歯痒さを感じると思います。

もちろん要因はケースバイケースですが、今回は私が感じていることをひとつお伝えしますね。

夫婦でやり直しを決めたのに…なかなかうまくいかない要因は、

(( 目線の違いです! ))

なんだそれ?って思いました。

実は、男性と女性って、向いてる目線が違うんですね。

どう違うかっていうと、

男性は現在から未来に目が向きやすい傾向があります。

そして、女性は現在から過去に目が向きやすい傾向があります。


な~んだ、たったそれだけ?って思いました?

でもね、この違い、と~っても大きいんですよ^^

だってね、よ~く考えてみて。

夫婦やり直しがなかなかうまくいかないってことは、スムーズに話ができないってことだと思うんですね。

そのスムーズに話ができない内容、思い出してみて。

男性って、「これから頑張る!」で、どんどん、前(未来)に、ひとりで進んでいっちゃってない?

そして、女性って、「ココが忘れられない!」で、後(過去)に、置いてきぼりになっちゃってない?

そう、どんどん前を向いている男性にとって、いつまでも過去のことを言ってくる女性が理解できないし、これ以上、俺にどうしろって言うんだ!って困ってしまい怒りに変わっちゃうの。

そして、それと一緒で、ココロが過去に置いてきぼりになっている女性にとって、どんどん前に進んじゃう男性がとっても自分勝手で冷たく見えてしまい、その寂しさが怒りに変わっちゃうの。


そう、ココがお互いに理解できないからこそ、怒りが込み上げてきちゃうのね。

じゃあ、どうすればいいのか?



まずは、表面的に過ちをおかした人が、目線を合わせる努力が必要です。

過ちをおかしたのが、男性だったら、過去の妻の想いに目を向けようね。

過ちをおかしたのが、女性だったら、いつまでも後悔ばかりして自分を責めなくても大丈夫。それよりも、今、自分にできることに目を向けようね。

そして、落ち着いてきたら、少しずつ、「今」を中心に目を向けていくようにしましょう。

あなたが、ホンのちょっとだけ、パートナーに目を向けると、少しずつ良くなっていきますよ^^

だって、想いは一緒なんだもん☆

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚したくないあなたへ
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

★女性のためのカウンセリング
★男性のためのカウンセリング

Copyright(c)All Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!