離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

冷めてしまった夫と暮らす事、夫を愛せなくなった事を苦痛に感じる事がとても辛いです。でも夫は・・・

2015-02-27 16:21:40 | 離婚を迷っている悩み
★冷めてしまった夫と暮らす事、夫を愛せなくなった事を苦痛に感じる事がとても辛いです。でも夫は・・・


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談として掲載しています。

結婚14年で子供はいません。同棲4年ののち結婚しました。以来夫婦二人暮らしです。

浮気、ギャンブル、酒、借金、暴力などはありません。

ですが、今年大きな喧嘩などいろいろありまして、夫に対して気持ちが冷めてしまいました。

現在は普通に暮らしていますが、冷めてしまった夫と暮らす事が苦痛に感じます。(おそらく夫も同じような気持ちなのではないかと思います。)

そして、夫を愛せなくなった事、苦痛に感じる事がとても辛いです。

今後、どのようにしたら以前のような気持ちに戻れるのか、ご教授願いたいです。

今回離婚も真剣に考えました。ですが、夫は絶対に離婚はしないという考えです。

(マルさん 40代女性)


【小林美智子からのアドバイス】

●結婚14年で子供はいません。同棲4年ののち結婚しました。以来夫婦二人暮らしです。
→同棲4年で結婚14年ということは、夫とはマルさんが23歳くらいからのお付き合いなんですね。マルさん、夫とはなが~いお付き合いなんですね。


●今年大きな喧嘩などいろいろありまして、夫に対して気持ちが冷めてしまいました。
→マルさん、大きな喧嘩というのがどんな内容なのかはわかりませんが、どうして気持ちが冷めちゃったのかな?もしかしたら、もっともっと前から気持ちが冷めちゃってたりして^^


●現在は普通に暮らしていますが、冷めてしまった夫と暮らす事が苦痛に感じます。(おそらく夫も同じような気持ちなのではないかと思います。)
→そっか、マルさんは、冷めてしまった夫と暮らすことに、苦痛を感じ、そして、苦痛に感じている自分を責めているんですね。そして、夫のことも気になさっているんですね。マルさんはやさしいね。


●そして、夫を愛せなくなった事、苦痛に感じる事がとても辛いです。
→ねぇ、マルさん、夫婦って長い関係なので、いろいろなことが起こり、いろいろな想いになります。夫を愛せなくなる時もあるし、夫がストレスに感じる時もあるし、かと思ったら、夫を見直す時もあるし、夫でよかった!って思う時もあります。

マルさんの気持ちはこのまんまかもしれないし、もしかしたら変わるかもしれない。

でもね、自分で自分を責めちゃうと、自分を客観視できなくなっちゃうから、ココロが迷子になっちゃうの。だからね、もうこれ以上、自分のこと責めなくても大丈夫だよ。自分のこと責めるのって、ものすごくエネルギー使っちゃうから。

それよりもね、違うところにエネルギー使おうね^^


●今後、どのようにしたら以前のような気持ちに戻れるのか、ご教授願いたいです。
→マルさん、マルさんは本当に以前のような気持ちに戻りたいの?そして、以前のような気持ちって、いったいどんな気持ちのことを指しているのかな?以前のことを思い出して書き出して、じ~っと観てごらん。


●今回離婚も真剣に考えました。ですが、夫は絶対に離婚はしないという考えです。
→マルさん、今回離婚を考えた理由ってどんなこと?たぶん、これからのことも考えたと思うのね。

マルさんは、「浮気、ギャンブル、酒、借金、暴力などはありません。」って書いてきてくださいました。

あのね、マルさん、コレといった問題がないことが、実は大問題!ってこと、結構多いんですよ^^

ココから先は個人的見解で書いていきますね。

浮気やギャンブル、酒、借金、暴力、嫁姑問題など、問題が明確になっていれば、対処法や解決策を探せばいいのね。

でもね、問題が明確になってないほど、ズルズルしやすいの。

そう、蛇の生殺し状態みたいに。

・夫は本当はやさしい人だけど、私と口をきいてくれない

・夫は不器用な人だから、私に何もしてくれない

・夫は何も言わないけど、私に関心もない

・夫はまじめに働いてくれるけど、私との接点がなにもない

などなど。

夫婦なのに、なんか夫婦じゃないみたいな…

でもでも、浮気するわけじゃないし、ギャンブルするわけじゃないし、まじめな夫。

そうなってくると、なんか妻がいけないように感じちゃうし、私と結婚したから、今のような生活になっちゃったのかなと、自分のせいにしてしまう。

あのね、マルさん、マルさんがどんな生活をしているか、正直私にはわかりません。

でもね、男性って、結婚したら、あまり離婚って考えない生きものなのね。

また、夫は、ある程度、夫の望む生活ができているから、このまんまでいいと思ってるんじゃないかな?

ただ、マルさんは離婚したい気持ちのほうが大きくなってきちゃってるんだよね。

ねぇ、マルさん、夫と知り合って18年間。

もう、マルさんが、マルさんの人生を、自分で選んでいいんじゃないかな。

人ってね、過去と未来が半々前後になったころ、人生のターニングポイントを迎えると、私自身思っています。

そして、マルさんの人生のターニングポイントって、今じゃないかな。

マルさん、どうぞ、マルさんが後悔しない人生を、ぜひぜひ、歩んでください。

マルさん、応援しています^^

マルさんの相談をお受けした、メルマガ:夫婦の心理楽の詳細はこちらをクリックすると読めます!



・たいした相談じゃないんですが…
・他のかたに比べたら、相談してもいいのか迷っているんですけど…

こんなふうにおっしゃる相談者さま、結構多いんですよ。

でもね、本当に、コレっていう問題じゃない問題のほうが、実は大問題だったりするんですよ!

っていうか、自分の中で問題だと認識していないケースも多いんですよ~^^

ところが、このようなケースって、ものすっごく長引いたりしちゃうから、ものすっごく後悔しやすかったりするんですね。

あなたが、もし、

・こんな相談でもいいのかな?
・他の人と比べたら…って言われるかな?
・どんなふうに話したらいいのかすらわからないけどいいのかな?

な~んて思っていたら、即、ご相談くださいね^^

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

★女性のためのカウンセリング 
★男性のためのカウンセリング

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

コメント

男性相談者さまからの感想:妻の味方であり、友達であり、話し相手になれるように頑張ります

2015-02-23 11:33:19 | カウンセリングの感想と効果
★妻の味方であり、友達であり、話し相手になれるように頑張ります


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


男性相談者さまから、こんな感想をいただきました♪

先日はありがとうございました。

早速、家に帰って「3日坊主になるから言いにくかったけれど、心と体を鍛えるために自転車を買ったんだ。ジムにも行こうと思ってるんだけど、一緒に行く?」と話しかけてみました。

「行かな~い」と言ってましたが、小さいことでも自分のことを話してみて、少しずつ積み重ねていこうと思います。

小林先生に言っていただいた、「言いたいことがあったら言ってみよう!」の言葉が耳に残りました。

妻の味方であり、友達であり、話し相手になれるように頑張ります。

(Fさん 40代男性)



Fさん、嬉しいメールありがとうございます。

Fさんご夫婦は、なんとなくだけど、お互いに言いたいことも言えずのまんま月日が経っていました。

でも、1年に1回くらい、離婚話がでるくらいのもめごとが続いていたんですね。

そして、今回は、妻の様子が今までとはちょっと違うと感じ、夫婦修復するために、自分はどうしたらいいのか。面談にいらっしゃいました。

いろいろなお話をしました。いろいろなアドバイスをさせていただきました。

そして、Fさんは、しっかりと、自分にできることをやってくださっています。

もちろん、すぐに結果は出ません。

どんな方向になるかもわかりません。

でも、Fさんの意識の中に、

・「言いたいことがあったら言ってみよう!」
・妻の味方でいよう
・妻の友達になろう
・妻の話し相手になろう

こんなふうになれるように頑張ろう!っていう気持ちが芽生えたこと、すっごく嬉しかった^^

男性ってね、言葉足らずなんだよね。

そうそう、言葉足らずで思い出した!

ココからは、私のことを書きますね。

クリスマスでのこと。

我が家の夫は、仕事柄、今まで1度もクリスマスを一緒に過ごしたことがありません。

そして、私と夫がギクシャクしていた頃、テレビでクリスマス特集なんかをしていると、

私:どうせ、私はひとりだもん!(みたいなことを、ポロッと言ったら)

夫:仕事だからしょうがないだろ!(少々、イラッとした感じ)

こんな会話を毎年繰り返していました。

私の反省点は、「クリスマス、ひとりだからさみしいな~」と言わなかったこと。

そして、夫の反省点は(勝手に反省させちゃってます^^)、「仕事だからなぁ~ごめんな」と言わなかったこと。

でもね、

私が「クリスマス、ひとりだからさみしいな~」って言ってたら、

たぶん夫は、「仕事だからなぁ~ごめんな」って言ってたかもしれません。

そしたら、もうちょっと早く仲良しになれたかな^^



あのね、あなたが女性なら、自分の想いを伝えるようにしてみてね。

そして、あなたが男性なら、言った言葉に責任もたなくていいから、「悪いなぁ~」「ごめんなぁ~」って言ってほしいの。女性ってね、「悪いなぁ~」「ごめんなぁ~」を聴けるだけで、じゅうぶん、嬉しいんだよ。

記念日や行事など、どうしても一緒に過ごせないとき、あると思います。

そんなときは、ぜひぜひ、言い方や伝える内容を気を付けてくださいね^^

えっ!?言い方や伝え方がわからない?

はい、私にお任せください^^



今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2014チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★

コメント

男性の離婚相談事例:妻から文句ばかり言われ、うまくやっていきたいと思うのですがうまくいきません

2015-02-21 11:43:18 | 妻が怖い!と感じている男性へ
★妻から文句ばかり言われ、うまくやっていきたいと思うのですがうまくいきません


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


夫婦の心理楽で反響の大きかった相談事例をご紹介させていただきます。

このメルマガは、読者さまからの相談を公開無料相談として掲載しています。

はじめまして。メルマガを拝見し、参考にさせて頂いております。

結婚16年目で専業主婦の妻と2人の娘がおります。ここ数年、妻との関係が上手くいっておりません。

妻からは、「父親らしくない」「無口、暗い」「気が利かない、気がつかない」と言われ、会社から家に帰るとずっと文句ばかりの日々で、最近では直接離婚という言葉を言われるようになってしまいました。

私はできればやり直して良い家庭にしたいのですが、生来コミュニケーションがあまり上手でなく(人の話を聞けるが、自分の話をするのが苦手。それも気に入られてない原因のひとつ)

また、妻の気持ちをくみ取れていないようで、何か言うと、私が言ってるのはそういうことじゃない、と言われることがしばしばです。

子供の前でも、文句を言ったり私を罵倒したりするので最近子供たちも私を避け気味になってしまいました。

文句を言われてしばらく黙って聞いてるのですが、言い訳めいたことを言うと「その言い返しが気に入らない」となってしまい、悪いスパイラルに入ってしまってます。

最近は家に帰るのをためらいがちになってなるべく遅い時間に帰ってる有り様です。

これまで、子育てや食事の世話に頑張ってくれた妻には感謝してるのですが、うまくやり直したいと思ってますが、なかなか上手くいきません。

妻からは「お前が変われ→明るくしろ、気を利かせろ」と言われますが、すぐにはどうにもなりません。

こんな相談で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

(Hさん 40代男性)



【小林美智子からのアドバイス】

●妻からは、「父親らしくない」「無口、暗い」「気が利かない、気がつかない」と言われ、会社から家に帰るとずっと文句ばかりの日々で、最近では直接離婚という言葉を言われるようになってしまいました。
→そうですか。結構きつい毎日ですね。


●子供の前でも、文句を言ったり私を罵倒したりするので最近子供たちも私を避け気味になってしまいました。
→う~ん。コレは辛いですね。ただね、Hさん、子供さんたちは、Hさんを嫌っているわけじゃないと思うよ。母親の味方みたいにならないと、もっと、Hさんが困ると思っているんじゃないかな。


●最近は家に帰るのをためらいがちになってなるべく遅い時間に帰ってる有り様です。
→ そうですか。帰宅することにためらいを感じるようになってしまったんですね。Hさんは、少々、帰宅拒否症気味で、このままの状況を続けていたら、たぶん、ゆくは結婚生活を続けることが難しくなってしまうんじゃないかな。


●これまで、子育てや食事の世話に頑張ってくれた妻には感謝してるのですが、うまくやり直したいと思ってますが、なかなか上手くいきません。妻からは「お前が変われ→明るくしろ、気を利かせろ」と言われますが、すぐにはどうにもなりません。こんな相談で恐縮ですが、宜しくお願い致します。
→まずはね、Hさん、Hさんは、こうなってしまったこと、すべて、自分が悪かったからって思ってない?

確かに、Hさんは、少々、不器用な方なんだと思うんですね^^

ただね、なんだかんだいっても、妻を専業主婦でいさせてあげてること、立派だよ。

だからね、まずは、自分への自信、取り戻しましょうよ。自分への自信がもてないと、ず~っと、知らず知らずのうちに、妻から逃げたり避けたりということになっちゃうんですね。

そして、人ってね、逃げられたり避けられたりすると、もっと、追いかけたくなっちゃうんだ。

すると、どうなるかっていうと、妻の言葉や態度が、どんどんエスカレートすることになります。

女性って、元々、探求心が強く、一緒に行動したがる想いが強いです。

もしかしたら、妻は、子供が生まれて、Hさんと子育てで、一緒に悩んだり、一緒に考えたり、一緒に何かをしたかったんじゃなかな。

そして、それが、思うようにいかないことに腹を立てたり、他人事のように見えちゃって怒ったりしてたんじゃないかな。

バリバリ、勝手な想像で書いてしまいました。

でもね、Hさん、ひとつ言えることは、妻と話すこと、妻と向き合うこと、とっても怖いかもしれないけど、そこをクリアしないと、前には進めないよ。

Hさんは、人の話を聞く事は苦にならないって書いてきて下さいました。

まずは、妻の言ってることが正しいか間違っているかじゃなくて、妻がどんなことを思っているのか?

ココだけを聴いてごらん。

何かヒントがみつかるはずだよ。

あとね、Hさん、妻とうまくいっていた頃、Hさんは、どんなことをしていたのか?

ホンのちょっと、思い出してみて。

Hさん、ファイトです^^

Hさんの相談をお受けした、メルマガ:夫婦の心理楽はこちらをクリックすると読めます!



ココから先は、女性向けに書いていきます。

男性相談者の方の話を聴いていると、いつも思うことがあります。

それこそが、

(( 言い方ひとつ ))

ってことなんですね。

今回の、Hさんの奥様も、自分の想いをわかってほしい気持ちが大きくて、夫を責めているとか、文句ばかり言ってるなんて、感覚、もしかしたら、ないのかもしれません。

でもね、責任感の強い男性って、実は、女性のホンのひとことが責められてるように感じることって、結構あるんですね。

私も、夫に、たま~に言われます。

「みっちゃん、そんなに責めるなよ。」って^^

もちろん、全然、責めたつもり、ないんですよ。

だからね、言い方、ちょっと気をつけたほうがいいかなって、いつも思っています。

言い方って、もちろん、言葉遣いもそうだけど、あとは、表情や声のトーンなんかでも、ずいぶん、印象が違ってきます。

心当たりがあったら、ホンのちょっと気を付けてくださいね~^^

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。




☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2014チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

不倫・浮気・セックスレス相談など165件の離婚相談事例と対処法がお読みいただけます!

2015-02-21 10:19:49 | ★離婚相談事例
★不倫・浮気・セックスレス相談など165件の離婚相談事例と対処法がお読みいただけます!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


現在、このブログ内には、600件以上の相談事例が掲載されていて、項目ごとに閲覧することができます。今、あなたが抱えている悩みの、何かヒントになれば幸いです。

ただ、現在ブログ内での公開無料相談はお受けしておりません
現在は、無料メルマガ:夫婦の心理楽にてお受けしています。詳細はこちらをクリックすると読めます!


★不倫・浮気・セックスレス関連の相談事例

・わがまま夫の不倫が発覚して2年!辛くて、悲しくて、切ないです。
・妻の浮気、どうすれば妻の気持ちを取り戻せますか?
・セックスの頻度の悩みです。大好きな夫ともっと愛し合いたいです!
・愛する妻とのセックスレス、どのように対処したら良いですか?
・夫の浮気、修復したいけど…不倫期間が長いともうムリですか?
・妻のW不倫、妻に対して何が一番助けになるでしょうか?
・夫の浮気~夫の逆ギレ~浮気女性と別れたが心の傷が癒えずうまくいきません
・不妊治療~セックスレス…私は夫が好きなのか?彼が好きなのか?
・夫とセックスレス9年、夫は私の辛い気持を理解してくれないのでしょうか?
・自分の浮気~妻の暴言暴力~妻との関係を修復するには?
・私(妻)の浮気~夫に好きな女性が…決断できずに困っています
・結婚前からセックスレス~両親に相談~うつ病、どうしたらいいですか?
・結婚41年目で夫の過去の浮気発覚、夫を許すにはどうしたらいいですか?
・2年前の夫の浮気、全部ちゃんと知らないと前に進めません
・夫の不倫~修復~今後のことをちゃんと話し合いたいです
・浮気夫からの離婚宣告、でも離婚することに納得がいきません
・結婚後4年目から20年間に渡るW不倫、どうすればいいですか?
・夫の度重なる浮気、やり直したい気持ちと離れた方がいいのか心が揺れてます
・主人の度重なる浮気、怒り悲しみ寂しさがこみあげてきます、何かアドバイスお願いします
・セックスレスについて話そうとすると逃げる夫…どうすれば?
・片付けられない妻、セックスレス、今後どの様に進めて良いかわかりません

・不倫・浮気・セックスレス関連の他の相談事例はこちらからお読みいただけます(全165件)

●夫の浮気 不倫で悩んでいるあなたへのすすめ記事はこちらをクリックすると読めます!

●妻の浮気 不倫で悩んでいるあなたへのすすめ記事はこちらをクリックすると読めます!

●自分の浮気 不倫で悩んでいるあなたへのすすめ記事はこちらをクリックすると読めます!


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧
★女性のためのカウンセリング
★男性のためのカウンセリング

☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c)チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

結婚して1年も経ってないのに、離婚するなんて…自分ってわがままですよね

2015-02-20 20:57:41 | 心がイライラ モヤモヤ しているあなたへ
★結婚して1年も経ってないのに、離婚するなんて…自分ってわがままですよね


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキングいつもクリックありがとうございます^^


突然ですが、あなたはわがままですか?^^

・結婚して1年も経ってないのに、離婚するなんて…自分ってわがままですよね

・パートナーにわがままって言われてます

・私はひとりっこなので、甘えん坊のわがままなんです

・末っ子だから、わがままなんです


女性相談者さまの中には、こんなことをおっしゃるかたがいるの。

でもでも、お話を聴いていくと…ぜんぜん、わがままなんかじゃないんですよ~^^

あのね、例えば、小さいころから母親などに、

「うちの子、ひとりっこだから、わがままで~」とか

「末っ子だから、甘えん坊でわがままなんですよ~」

なんて、言われ続けると、本人は、なんか、そんな気になっちゃうんですね^^

でもね、これって、社交辞令的なこと、多いんですよ。

特に、日本人って、自分の子供のこと、あまりホメずに、けなすことが多いんですね。

そんなとき、やっぱ、言いやすいのが、「わがままで~」とか「甘えん坊で~」みたいになっちゃう。

特に、ひとりっ子とか末っ子とか体が弱かったりすると。

もしね、あなたが、小さいころから、こんなことを言われてたな~って思ったら、自分のこと、ホンのちょっと客観的にみてみよう。

というのは、自分はわがままだと思い込んでしまって、辛い辛い結婚生活をず~っと我慢し続けちゃうこともあるんですね。

人ってね、そんなに強くないから、夫から「お前がわがままなんだよ!」「それって、どう考えてもわがままでしょ!」「こんなに人に怒りが出たのは初めてだよ!」

みたいに言われちゃうと、なんかそんな気になっちゃうんだよね。

そして、悩み続けちゃうの。そしてそして、我慢し続けちゃうの。

でもね、そんな場合、実は、夫が超わがままだったり、超自分勝手だったり、モラハラに近いような場合もあるんだよ。

そう、ハズレ夫にハズレ妻。ひとことで言うと、結婚する相手を間違えちゃった場合もあるのね^^

参考記事:ハズレ夫!?:結婚に向かない夫8つのタイプ
参考記事:ハズレ妻!?結婚に向かない妻7つのタイプ

それなのに、自分がわがままで、自分が悪いように感じちゃって、悩むの。

あのね、結論から言うとね、本当にわがままな人は悩まないから^^



そしてね、自分が本当にわがままなわけじゃないのに、わがままだと思い込んでしまった場合、こんな現象が起こっちゃうの。

・夫から何か言われる
↓  ↓
・自分がわがままだと感じてしまう(ココには、わがまま以外のことも当てはまります)
↓  ↓
・自分を責めてしまう
↓  ↓
・離婚することに抵抗を感じる(離婚することがわがままだと感じる)


そして、辛い辛い日々を送っちゃうことになっちゃうの。

わがままを辞書で調べたら、こう書いてありました。

「他人のことを考えず、自分の都合だけを考えて行動すること。身勝手。自分勝手。」

あのね、もし、あなたが、本当のわがままだったら、自分が悪いと思わないし、悩んだりしないからね。

ということは、このブログも読んでないと思うよ^^

あなたは、本当にわがままですか?

あなたは、夫以外の人にも、わがままって言われてますか?

あとね、もし、あなたの友人があなただとして、あなたに相談してきたら、あなたはなんてアドバイスする?

親の愛情をたっぷり受けた人も、わがままだって思い込みやすかったりするよ。

私たちは、ココロにいろんなクセをもっています。

そして、そのクセって、子供のころからの体験や記憶を引きずっちゃってることが多いんですね。

そしてそして、知らず知らずのうちに、そのココロのクセに苦しめられちゃうこともあるの。

「うちの子、ひとりっこだから、わがままで~」とか「末っ子だから、甘えん坊でわがままなんですよ~」は、ほとんどが社交辞令ですよ~^^



☆………★………☆………★………☆………★

離婚相談チェンジ

電話番号 
・NTT固定電話 0442115622
・携帯電話 08065184122

お問い合わせフォーム

Copyright(c) 2014チェンジAll Rights Reserved

☆………★………☆………★………☆………★
コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!