離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

1000円で夫婦のお悩み公開相談募集中!


申し込みの詳細はこちらです!

今すぐできる!夫婦の危険度チェックポイント をまとめました

2021-04-29 12:40:11 | 今すぐできる!夫婦の危険度チェック
今すぐできる!夫婦の危険度チェックポイント




今すぐできる!夫婦の危険度チェックポイント総まとめ


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

今すぐできる!
夫婦のチェックポイントを
まとめました。

今、あなたが
どんな状況にいるのかを
把握していただく
ヒントになればと思います。

ただ、個人的見解で
書いています。
どうぞ参考に
なさってくださいね。

今すぐできる!夫婦の危険度チェック

危ない夫婦12のステップ

夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」

夫が別居を決断するまでの3つのパターン

妻が離婚を決めるまでの「12のステップ」

妻が別居を決断するまでの3つのパターン

女性が離婚を決断するまでの5つの流れ

妻が離婚を考える2つのパターン

夫が妻が怖い!と感じるメカニズムをチェック!

ハズレ夫!?:結婚に向かない夫11のタイプ

ハズレ妻!?結婚に向かない妻8つのタイプ

夫婦喧嘩続きで疲れた!「離婚したほうがいい」から「離婚は避けたい」になってしまう3つのチェックポイント

離婚されやすいかチェック!

あわせて読みたいおすすめ記事

参考記事:男性へのおすすめ記事一覧

参考記事:女性へのおすすめ記事一覧

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在、無料相談はお受けしておりません。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved
コメント

相談のタイミングの違い!「夫婦問題」で相談してくる女性と「離婚問題」で相談してくる男性

2021-04-24 15:10:58 | 離婚したくない悩み


「夫婦問題」と「離婚問題」の違い

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

ところで、あなたは、「夫婦問題」と「離婚問題」の違いって考えたことがありますか?
個人的見解も入ります。

この違いは、結構大きくて、
「夫婦問題」は、夫婦関係についての悩みです。
そして「離婚問題」は、離婚したい人と離婚したくない人になってしまった悩みです。

「夫婦問題」と「離婚問題」の違いを流れとして考えてみると、
夫婦問題が悪化することによって、離婚問題へと発展してしまうのです。

たとえば、不倫問題、夫婦喧嘩問題、別居問題などの、さまざまな問題も「夫婦問題」からはじまります。
そして、こじれたり、すれ違ったりしながら、「離婚問題」へと発展してしまうのです。

また、現在は、明確な理由がなくても「離婚問題」が起こってしまうことが増えてきているため、
気づいたら「離婚問題」を抱えてしまった!なんてことも実際あるんですね。



相談のタイミングの違い!

そして、いつも感じることは、男女間では相談のタイミングが違うということです。ザックリ分けると、
「夫婦問題」で相談してくる女性
「離婚問題」で相談してくる男性
こんな違いがあります。

もちろん、「離婚問題」で相談してくる女性もかなりいらっしゃいます。
ただ、「夫婦問題」で相談してくる男性は、あまりいないんですね。

だからこそ、
男性の相談は遅すぎると感じてしまうのかもしれません。

また、女性の相談は「迷っている相談」が多いため、時間的余裕があります。

ところが男性の相談は離婚宣告されてしまって「ただ離婚したくない相談」が多いため、切羽詰まっていて時間的余裕のないことが多いのです。



早め早めが有効な理由

そのため、「離婚」という言葉が出る前の段階で相談してくださると、修復率は格段に高いのです。

なぜなら人は、自分のなかで、
ガッカリする
↓  ↓
絶望する
↓  ↓
あきらめる

こんなことを何回も繰り返すと、そのうち離婚になってしまうからです。

男性は早すぎるくらいで、ちょうどいい。
女性はなんとなくくらいが、効果的。

こんなふうに感じています。



ゴールデンウィークを有効活用!

今年のゴールデンウィークは、カウンセリングをお受けします!

今、コロナ禍で動きにくくなっています。
でも、これから、やってくるゴールデンウィーク。

早めに相談して、ゆったりとゴールデンウィークを過ごしすのはどうかな?

またゴールデンウィーク中に相談して、今までの夫婦関係をじっくりと振り返ってみるのはどうかな?

カウンセリングを受けることに関しては、
「なんで私が?」
みたいに感じている方も、結構多いのですが、

カウンセリングは、問題がある人が受けるものではありません。
カウンセリングは、自分のために受けるものです。



あなたの「今までの生き方」
そして、これからの「あなたの生き方」
一緒に考えてみませんか?

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング


★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved(無断転載禁止)


コメント

★別居して2カ月・・・別居が長引くほど、修復することが難しくなるって本当ですか?

2021-04-20 11:26:37 | 別居の悩み


別居して2カ月…

別居して、2カ月が過ぎました。
「別居が長引くほど修復することが難しくなる」って、
いろいろなサイトに書いてありました。

確かにそんな気もするけど…
そうじゃないような気もします。

時間だけが過ぎていくことに焦りもあるけど、
なにをしたらいいのかがわかりません。

離れたことで、ホッとしている自分もいるけど、
これからどうしていけばいいのか?
自分がどうしたいのかがわからない…

先生、別居が長引くほど、
修復することが難しくなるって本当ですか?

相談者さまから、こんなふうに聞かれること結構多いんですよ。
あなたは、どんなふうに感じましたか?


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

今、いろいろなサイトがあって、いろいろな情報がたくさんあります。
とても、便利ですね。

ただ、その便利さっていうのは、事務的なことだったり、わからないから何かを調べることに関しては、私自身もすごく助かっています。

でもね、人の気持ちや感情に関してはどうかな?
人の気持ちって、みんな違いますよね。

また、夫婦関係に関しては、
夫婦の組み合わせや今までの夫婦の歴史も違います。

あなたの別居の状況は?

たとえば、別居に関しても、

・どんな、いきさつで別居になってしまったのか?
・別居まで、どんな夫婦生活を送っていたのか?
・子供さんはいるのか?
・パートナーは不倫しているのか?
・結婚して何年なのか?
・どちらかが離婚を考えているのか?
・お互いに距離をおいて冷静になるための別居なのか?
などなど。

さまざまな要素が、絡み合っているのが夫婦関係です。
そのため夫婦関係って、本当に複雑なんですね。

だからこそ、自分のケースと似ていると感じても、似ているのはホンの一部で、実は違います。
そのため、他の夫婦の情報は、あくまでも参考として読まないと、どんどん変な方向にいってしまうこともあります。

たとえば、半年経つと修復率が下がるなんて情報を読んだら、
早く別居を解消しなくちゃ!って、ワケもわからず焦ってしまいますよね。
そして焦れば焦るほど、なぜか解決から遠ざかってしまいます。

今、あなたが、どのような状況なのか、正直、私にはよくわかりません。
でもね、もし、別居しているパートナーから「修復はもうムリだから離婚してください」と言われたら、あなたは離婚しちゃうのかな?

たぶん、そう簡単に応じることってできないと思うんですね。

別居問題や離婚問題が起こった時、
別居解消したい側や離婚回避したい側が、どうしても不利な状況になってしまいます。

すると、パートナーの気持ちをどうにか変えようと、焦ったり必死になってしまうのです。
そして、絶対、修復したい!みたいな気持ちになったかと思うと、
でも、パートナーのことを考えたら離婚した方がいいのか?と思ってしまう。

みたいなことを、
ただただ、繰り返してしまうことともあります。

あなたにできること

では、今後、どんなふうにしていけばいいのか?

あのね、
絶対、修復したい!
早く解決したい!
は、少し遠めの目標にして、もうちょっとだけ、自分の想いに目を向けてみよう。

まずは、こうなった責任は、すべて、あなたにあるわけではないので、これ以上、自分のこと責めなくても大丈夫だよ。

そして、パートナーのために離婚を選んだら、
たぶんですけど、あなたは長期間、離婚を後悔してしまう可能性が高いです。

だからね、まずは、少しずつ少しずつ、自分の気持ちの整理をしてみてね。
そこからがスタートだよ。



そのためにも、
ココまできたら…堂々と別居しちゃいましょう^^


*ただ、今すぐ行動しないと、あなたにあまりにも不利なことが起こってしまうような場合は、冷静に対処なさってくださいね。

・参考記事:男性におすすめの記事一覧
・参考記事:女性におすすめの記事一覧

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング


★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved(無断転載禁止)
コメント

★離婚でもいいか!~パートナーから離婚宣告!なぜか離婚したくなくなって、しつこくやってしまうこと

2021-04-16 13:19:31 | 離婚したくない悩み
なんとなくの積み重ねから離婚へ



なんとなく、
夫婦関係がギクシャクしていた。

なんとなく、
夫婦関係が壊れそうな気もしていた。

なんとなく、
うまくいっていなかった。

そして、なんとなく、
そんな状況を、気づいていたけど見て見ぬふりをしてきてしまった。

確かに喧嘩も多かった。
言い合いになったこともあった。
パートナーを無視したこともあった。
パートナーから無視されたこともあった。

正直、不満はずっとあった。
自分自身、離婚を考えたこともあった。
もう、離婚でもいいかと思ったこともあった。

そんな状況のなか、つい先日、パートナーからいきなり、
「離婚を考えている」
「離婚しようか」
と告げられてしまった。

パートナーに対して、不満だらけだったはずなのに、
その「不満」は、なぜか一瞬で「不安」に変わってしまった。

それからというもの、ただただ焦って、超不安になってしまい、ひたすら反省し後悔の日々。
そして、絶対に離婚したくない!
と、心から思ってしまった。

それからというもの、不安で不安でしかたがないから、何かしていないと落ち着かない。
何かしていないと、もっと悪くなってしまうような気がする。

ただ、やればやるほど状況が悪化しているような気もする。
でも、やめ時がわからない。

やめてしまったあと、何をしたらいいのかがわからない。
そして、どうしても諦めたくない。
だから、続けてしまう。

そして、ふとこんなことを思ってしまった。
・自分って、こんなにしつこかったっけ?
・自分って、こんな人だったっけ?
って。

そしてそして、
こんな自分がイヤになってしまう。
でも、やめられない。

先生、これから自分がどうしたらいいのかを一緒に考えてください。
よろしくお願いします。



こんなふうにおっしゃる相談者さま、結構多いんですよ。

こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

このような場合、相談者さまとどんな会話をするかっていうとね、

私:気がすむまで、やっちゃおっか^^

相談者さま:でも、このままじゃ、もっと嫌われてしまいます

私:じゃあ、どうしようか?

相談者さま:少し、頻度を減らします

頻度を減らす……
私ね、まずは、ココからでもOKだと感じています。

頻度を減らしていくことで、少しずつ、自分で調整していけることもあるんですね。
それに、私が「やめたほうがいいよ」って言っても、相談者さまはやめないから^^

ただね「長いラインや手紙は、これ以上禁止だよ」って言います。
なぜなら、逆効果になってしまう可能性が高いからです。
その理由を、わかりやすく書きました!
↓  ↓
OGPイメージ

パートナーから離婚!離婚したい人に「反省の言葉」「感謝の気持ち」「決意表明」が逆効果になってしまう2つの理由

なにかしていないと不安なあなた必見です!

note(ノート)

 


今、あなたが、どんなことで悩んで、どんな状況にいるのか?
私には、よくわかりません。

でも人ってね、必死になっているとき、
パートナーのことを考えているようで、家族のためを思っているようで、
実は、自分のことしか考えていなかったりするんですね。

カウンセリングでお話していると
実は、そんなことに気づく相談者さま、結構多いんですよ。

自分にも気持ちや想いがあるように、パートナーにも気持ちや想いがあります。
今、あなたがやっていること、パートナーの気持ちや想いを無視してないかな?
今回は、そんなことも考えてみてください。

あとね、
不安なときほど、
実は、ひと休みして不安を減らすときでもあります。



行動するのは…
そのあとの方がいいかな^^

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング


★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved(無断転載禁止)


コメント

離婚したくない!離婚の本当の原因は「親の目」だったかも?という不思議な話

2021-04-13 15:58:23 | 離婚したくない悩み


あなたのご両親は、どんな方ですか?
そして、あなたは、あなたのご両親をどんなふうに感じていますか?

今回の記事は、個人的見解が強く入ります。
ご興味のあるかただけ読んでくださいね。

いろいろな方の話をお聴きしていると、相談者さまから「共通点」らしきものを感じることがあります。
・相談者さまの考え方
・相談者さまの行動の傾向
・相談者さまの苦手なもの

などなど。
そして、それは、自分自身のことではなくて「親の目」だった!
なんてことが、実はとても多いのです。
ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

では、具体的にどんなことなのか?
相談者さまの声をお届けしますね。

★女性相談者さまの声

今から、振り返ってみると、私の意見だと思い込んでいたことも、実は、母の意見だったということに、カウンセリングを受けてから気づきました。
母の目が気になり、「こんな所を見られたら…」とか「こんな状況を知られたら…」ばかり考えてはビクビクして隠そうとすることに必死で、自分の意見なんて考えたことすらありませんでした。
(アラサー女性)


★男性相談者さまの声

自分は、常に、両親とのゴタゴタを避けることに必死になって、妻に我慢を強いるような結果になっていました。
それが、妻にとっても良いことだと思っていましたが、妻からすると、両親の味方をしているように見えたのでしょう。
今から思うと、自分の意見など考えたことすらなかったです。
(アラフォー男性)

パートナーのために、家族のために、良かれと思ってやっていることが、実は、家族を苦しめてしまうこともあるようです。
もちろん、自分のことも…

・相談者さまの考え方
→ただただ、親に何か言われることを避けたい!

・相談者さまの行動の傾向
→親に何かを言われないために、必死になり、家族に厳しくなったりコントロールしようとして強引になってしまう!

・相談者さまの苦手なもの
→1番が親の目、2番が周りの目なので、結果、家族は後回しになってしまう!

このように、相談者さまの考え方も、行動の傾向も、苦手なものも、すべて
「親の目=親の意見」
を常に意識してしまうのです。

そのため、家族を後回しにして、自分も後回しにして、ただただ、必死になり、
結果、夫婦関係や家族関係が、少しずつ少しずつ、壊れてしまうこともあるのです。



もしね、心当たりがあったら…
あなたが、本当に大切にしたい人は誰なのか?

立ち止まって、考えていただくことが、
夫婦関係や家族関係を良くするヒントになり、見直すキッカケになるかもしれません。

今回は、そんな視点で、夫婦関係や家族関係を振り返ってみてくださいね。



夫婦関係で悩んでいる方が、家族関係や親子関係の悩みも抱えているケース、結構、多いんですよ。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚したくないあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★まずはココから!
・男性におすすめの記事一覧
・女性におすすめの記事一覧


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・妻の気持ちがよくわかるカウンセリング
・夫の気持ちがよくわかるカウンセリング


★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています。本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします。

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved(無断転載禁止)

コメント

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!