離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

浮気 不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症夫 実家依存症妻など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

夫から離婚…興味がなくなると別人のようになる夫=なんでも妻のせいにする夫

2018-05-13 16:39:29 | ハズレ夫 
★夫から離婚…興味がなくなると別人のようになる夫=なんでも妻のせいにする夫


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です

人気ブログランキング


以前は、私のことを大切にしてくれていたんです……あの頃に戻りたいです。

以前は、私のためにいろいろやってくれていたんです……それに甘えていました。

全部、私が悪いんです……でも、どうにか修復したいです。


必死に修復を願う妻。そして、妻との修復にまったく興味がない夫。すると、

・話しても話しても、話にならない!
・話しても話しても、平行線!

という状況に陥ってしまい、妻はどうしていいのかまったくわからず辛くて辛くてしょうがなくなってしまいます。

じゃあ、一方、夫はどんな状況かというと……

・やりたい趣味に没頭している
・特定の女性に夢中になっている

などなど。妻や子供たち以外に、興味の対象をみつけてしまい、まったく別人のようになってしまうこともあります。

まさしく、興味がなくなると別人のようになる夫! なんです。

そうなってくると、ごめんなさい、言葉は悪いのですが、興味がなくなってしまった妻や子供たちを邪魔者扱いするようになってしまうこともあります。

すると、妻や子供たちのやることなすことすべてが気にいらず、

・今まで、お前が、俺をさみしくさせたんだ!
・お前が、俺を怒らせるんだ!
・いまさら、お前とどうこうしたいと思わないんだ!

最終的には、俺の邪魔をするな! とでもいうような態度。



だけど……忘れられない今までの夫婦の歴史。

前は、私のことを大切にしてくれていたんです……あの頃に戻りたいです。
→うんうん。そうだよね。夫は、あなたや子供さんたちのことを大切にしてくれてたんだもんね。きっと、それは、ウソじゃなかったと思うよ。

でもね、興味がなくなると別人のようになる夫って、もともと、自分勝手な面をもっていて、妻や子供たちを大切にしている自分が好きだから、大切にしていたってこともあるんだよ。


以前は、私のためにいろいろやってくれていたんです……それに甘えていました。
→うんうん。そうだよね。でもね、誰だって、大切にしてくれて、いろいろやってくれたら、甘えちゃうことってあるんじゃないかな。私だってそうだもん。


全部、私が悪いんです……でも、どうにか修復したいです。
→たぶん、あなたは、夫から、すべてあなたが悪くてこうなった! って言われ続けてるんじゃないかな。もしそうだとしたら、ホントにそうなのかな? 夫婦ってね、ほとんどのケースが、お互いさまってことのほうが多いんだよ。



興味がなくなると別人のようになる夫=なんでも妻のせいにする夫

でもあるんですね。

今までの夫と今の夫。

あなたは、あまりの違いに焦ってしまい、どっちの夫が本当の夫なのか? 不安でどうしょうもない気持ちになっているかもしれません。

でもね、まずは落ち着いて、自分のせいにすることをひと休みしてください。

人ってね、誰かに責められることよりも、自分で自分を責めていることのほうが、実は辛いんです。

それに、辛いとね、問題解決から遠ざかっちゃうよ。

だからね、もうこれ以上、自分のこと責めるのをひと休みしようね。

そして、夫の人間性や本性を、じっくりと見極めようね。

参考記事:ハズレ夫!?:結婚に向かない夫9つのタイプ

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!夫婦のお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

帰宅恐怖症を読んだ感想(2)自分がよかれと思ってやっていたことが主人を苦しめていたとは…

2018-05-02 17:12:47 | 帰宅恐怖症
★帰宅恐怖症を読んだ感想(2)自分がよかれと思ってやっていたことが主人を苦しめていたとは…


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です

人気ブログランキング


私の著書「帰宅恐怖症」の本を読んでくださった読者さまから、感想をいただきましたのでご紹介させていただきますね。

私がこの本を読んだのは主人との関係がある程度落ち着いた頃でした。

もっと早く読んでいたら、主人も私もこんなに苦しまなくて済んだのかなぁという気もしますが、きっと渦中の私には「自分は違う」としか思えなかったかもしれません。

自分がよかれと思ってやっていたことが主人を苦しめていたとは、その時は考えてもみませんでした。

でも、どんな状況であってもその時なりのベストはありますし、楽しい結婚生活を送りたい!と思っている方にはぜひ読んでもらいたいと個人的には思います。

主人のことはケンカはしても大好きで、なのにその気持ちが伝わらない感じがして、ついには主人は浮気し、離婚したいと言われ、明日がくることが恨めしく思う毎日でした。

幸せになるために結婚したのに、なんでこんな事になったの?自分を責めてばかりの毎日でした。

周りにようやく相談できるようになっても、

「浮気した方が悪い。あなたは悪くない」
「男はそんな生き物だから、待ってれば戻る」
「そんな男とは慰謝料もらって離婚すればいいの」
「結婚はみんな我慢だよ」

みんな味方はしてくれますが、どれも自分の心には響かず、そのたびに振り回されてばかりでした。

本では、奥さんのタイプ、旦那さんのタイプがわかりやすく分類され、想いがすれ違う原因が書かれていて「私はこのパターンかなぁ」と思いながら、あの時のあんな状況はこれかな?など振り返ることができました。

原因がわかればまた同じことを繰り返さないように気をつければいいんです。

裁判や慰謝料など法的な手段での解決はいくらでも知る方法はありますが、壊れた関係を解き直す方法を教えてくれるものは少ないと感じます。

我慢しなくても、ケンカしなくても毎日心地よく過ごせる方法はあるんです!

「結婚は墓場」ではありません。

こんな自由な時代なんだから、もっともっと幸せになれますよね。


感想をお送りいただきありがとうございます。

●自分がよかれと思ってやっていたことが主人を苦しめていたとは、その時は考えてもみませんでした。
→そうなんですよね。お互いがお互いのために、一生懸命がんばっているんですもんね。


●幸せになるために結婚したのに、なんでこんな事になったの?自分を責めてばかりの毎日でした。
→夫婦関係がうまくいってないとき、夫婦喧嘩を繰り返してしまいます。夫婦喧嘩の後って、パートナーを責め、そして自分を責め、を繰り返すことになり、辛い毎日が続いてしまいますもんね。
参考記事:夫婦喧嘩や夫婦の話し合いに悩んでいるあなたへ


●こんな自由な時代なんだから、もっともっと幸せになれますよね。
→はい。これからですね^^



・渦中にいると、わからなくなってしまうんですね
・ひとつのことに、固執してしまってました
・同じことを繰り返して、疲れ切っていました

こんなふうにおっしゃる相談者さま、結構多いんですよ。

不安だから、わからないことが、より不安になってしまう。不安だから、ひとつのことばかり頭から離れなくなってしまう。不安だから、同じことを繰り返して疲れ切ってしまっても、やめられなくなってしまう。

でも、何かのキッカケで、そんな状況から脱出したり卒業できることもあるんですよ。

キッカケって、いろいろあるとは思いますが、そのひとつに、自分責めをひと休みしたということもあります。

なぜなら、パートナーを責め、自分を責めていると、ず~っと心に怒りを持ち続けることになります。そして、怒りを持ち続けている状態で、何かを解決することは不可能だからです。

この本は、誰かを責めるために書いたものではありません。

あなたが、良かれと思ってやっていることが、もったいない方向になっていないかをチェックしたり、とにかく、一度立ち止まってほしいのです。



この本を読んでいただくと、

・パートナーの気持ちが少しわかる!
・あなたの現状がちょっとわかる!
・あなたの疑問の答えが少しわかる!
・あなたの不安がちょっと減る!
・あなた自身のことが少し理解できるようになる!
・あなたが今やるべきことが少しわかる!

ようになります^^

そして、今までの夫婦関係を、見直すキッカケになる1冊だと感じています。

第1章 帰宅恐怖症とは?
第2章 妻が怖い!夫たちの体験談
第3章 夫から怖い!と言われた妻たちの体験談
第4章 夫が帰宅恐怖症になるメカニズム
第5章 帰宅恐怖症になりやすい夫のタイプ10
第6章 夫が帰宅恐怖症になりやすい妻のタイプ10
第7章 帰宅恐怖症チェックポイント
第8章 帰宅恐怖症脱出作戦…妻が怖い夫へ
第9章 帰宅恐怖症解決法…夫に怖がられている妻へ




文春新書で、本と電子書籍にて販売しています。

詳細はこちらです^^
小林美智子著書「帰宅恐怖症」

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
妻が怖いと感じている男性へ 夫が帰宅恐怖症で悩んでいる女性へ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」

2018-05-01 10:08:57 | 今すぐできる!夫婦の危険度チェック
★夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です

人気ブログランキング


・離婚なんて考えてもいなかったのに…
・ただ、私の気持ちをわかってほしかっただけなのに…


・あるとき、気づいたら離婚へと向かっていた!
・いきなり、離婚と言われてしまった!

などなど。突然、思わぬ展開になってしまうこともあります。

では、夫と妻はどんな気持ちだったのでしょうか?

夫と妻の感覚的な違いを、ステップごとにわかりやすく、夫が離婚を決めるまでの「12のステップ」としてお伝えします。ただ、個人的見解で書いていますので、あくまでも参考になさって下さいね。

◆第1ステップ
・妻は、良い夫婦関係を作りたいから、ホンのちょっと文句や小言を言う

・夫は、妻からの話を、些細な出来事として、とりあえず受け答えする


◆第2ステップ
・妻は、まだわかってないと感じて、やんわり文句や小言を言う

・夫は、妻の話を、文句や小言と感じて、めんどうだから、聞き流す


◆第3ステップ
・妻は、何回言ってもわかってもらえないことに、少々腹を立て、キツめに文句や小言を言うようになる

・夫は、妻の文句や小言を押し付けと感じて、言われたくないから、少々不機嫌そうになる


◆第4ステップ
・妻は、夫から否定されたように感じるのと共に、わかってもらえていないと思って、責め口調で言うようになる

・夫は、妻の文句や小言に対して限界になり、自分の意見を言う→大きな口喧嘩になることもある


◆第5ステップ
・妻は、夫が、逃げたり避けたりしているように感じて、わからせなきゃ!と思い、より責め口調になったり、不機嫌な態度でわからせようとする

・夫は、妻に責められたくないし、いちいち聞くのが面倒になり、口数が減る

*ココで普通に接することができればベストだが…


◆第6ステップ
・妻は、避けられてることがイヤで責めてしまったり、でも、争いは避けたいと我慢したり、どうにか気づいてもらいたい想いで、不機嫌な態度や無口になったりしながら、同じようなことを繰り返してしまう

・夫は、妻にまた、同じようなことを言われたり、不機嫌な行動や態度をとられると、もうこれ以上は言わないと相手にしなくなり、なかば、あきらめる(自分がこう言ったら、こう返ってくるだろうとわかっているから言わなくなる)


◆第7ステップ
・妻は、どうしていいのかわからず、でも、まだ、わかってもらいたい気持ちがあきらめられない

・夫は、しゃべらなくなるし、目を合わさなくなるし、適当な空返事をする(顔を見ると会話になるために避ける。相手にしたくないし、喧嘩もしたくない)


◆第8ステップ
・夫は、家で食事を作らなくていいと言い、自分で買ってきたものを自室で食べるか、外食するようになる(妻の作ったものは食べる気がしないし、恩着せがましくされるのがイヤだと感じることもある)

・妻は、この辺で、少々反省するが、どうしていいのかわからず、途方にくれてしまう。この辺で、相談してくる女性も多いです。

*この辺までに、夫と冷静に話せると、話はまとまりやすい


◆第9ステップ
・夫は、妻が寝静まった頃帰宅するようになる(遅く帰ってきて、朝早く出るようになる。愛情がだんだん薄れてくる)

・妻は、夫が帰宅するまで起きていたほうがいいのか、夫が帰宅したときどんな態度をとったらいいのかわからず、困ってしまう。

*この辺から、浮気や不倫の可能性がでてくる


◆第10ステップ
・夫は、外泊などが増えたり、着替えるためだけにたまに帰る。もしくは、ただ寝るためだけに帰る。

・妻は、夫の浮気を疑い出すが、どんなふうに対処したらいいのかわからない。


◆第11ステップ
・夫は、別居の提案をする(別居=離婚前提の場合もある)

・妻は、愕然として、ものすごいショックを受ける。ココで、このままじゃどうにもならないと悟り、本気でどうにかしようと思う。この辺で相談してくる女性も多いです。


◆第12ステップ
・夫は、離婚を決断する

・妻は、決断できずに相談してくる

注意事項:妻の文句や小言というのは、あくまでも男性側からみた感覚です。女性側からみると、文句や小言ではなく、夫婦関係を良くするために“わかってもらいたい想い”です

夫婦の関係性や状況によっては、個人差がありますし、いきなり、2段越え、3段越えするような場合もありますが、だいたい、こんな流れになる傾向があります。

また、男性は、仕事に支障が出始めたような場合、子供さんへ悪影響が出始めたような場合、離婚を視野にいれはじめます。

第5ステップあたりまでに、少し冷静になり、普通に接することができれば、悪化することは避けられます。

第6ステップあたりから、お互いに緊張感が出てきたり、どうしていいのかが、よりわからなくなってきてしまいます。

せめて、第8ステップまでに、どうにかできると、話はまとまりやすいです。

そして、第11ステップ・第12ステップでの相談も、結構多いんですね。

でもね、あなたが、今、第11ステップ・第12ステップでも、あきらめないで!

っていうか、何もしないで、あきらめたら、後悔が残るよ。



カウンセリングってね、もちろん、夫婦修復を目指して、いろんなアドバイスをさせていただきますが、それだけじゃないんですね。

・離婚したくなくても、どうしても受け入れなきゃならない場合もあります
・離婚したくなくても、離婚したほうが良い場合もあります

逆に、

・離婚してもいいや!って思っていても、離婚するにはもったいない夫もいます
・離婚しかない!って思っていても、見方を変えればうまくいく場合もあります

まさに、ケースバイケースなんですね。

ただ、夫婦関係が悪くなれば悪くなるほど、人ってなぜか頑張っちゃうの。

でもね、その頑張る方向性、間違ってる場合もあるよ^^

そして、どんなに頑張っても、方向性が間違っている場合は逆効果になってしまいます。

あなたが良かれと思って頑張ってること、大丈夫?

・頑張ってるのに結果が出ないと感じてるあなた
・なんか行き詰ってしまって、どうしていいのかわからなくなってしまったあなた
・なんとなく違うような気がしているあなた
・今の生活をどうにか改善したいあなた
・ココロもカラダも限界を感じているあなた

今、あなたが、やること、ちゃんとありますよ~^^

参考記事:妻が離婚を決めるまでの「12のステップ」

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚を決める前に読んでください!女性のためのお悩み一覧

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント (1)

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!