離婚を決める前に知っておきたい「男女の違い」夫の気持ち 妻の気持ちがよくわかるカウンセリング

バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復したカウンセラーです。3000名以上の相談を受け続けているカウンセラーの離婚ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

自分のための我慢なら、我慢は自分を大切にするための手段なのだと思えるようになりました!

2018-02-28 11:07:57 | カウンセリングの感想と効果
★自分のための我慢なら、我慢は自分を大切にするための手段なのだと思えるようになりました!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング:このブログが少しでもお役に立ったら…クリックは無料ですので応援してくださいね^^


私の相談者さまは、ほとんどが、ブログやメルマガ読者さまです。そのため、見えない信頼関係がすでにできていると、私個人は感じています。

ただ、カウンセリングをさせていただいて、感じ方は、おのおの違います。その場で腑に落ちる相談者さまもいらっしゃれば、電話を切って、冷静に考えたら、少しずつ、心が変化する相談者さまもいらっしゃいます。

今回、ご紹介させていただくHさんは、???、という想いから、少しずつ少しずつ、心が変化してくださったようです。

★Hさんからいただいたメール

ご無沙汰しております。電話でのカウンセリングをして頂きましたHです。

お礼がすっかり遅くなってしまいましたが、その後の状況を少しご連絡させて頂きたいと思いメールさせて頂きます。お忙しいと思いますので、お時間のある時に読んでいただければ幸いです。

その節は、大したことでもない不満を聞いてくださり有難うございました。

カウンセリングでは、正直、お互い様と頭ではわかっているつもりでしたが、どこかでやはり主人の悪い所を伝えることで、自分が正しいと味方をして欲しかったです。

でも、結局お互い様という事、自分だけが変わらなくてはいけないんだ。。と感じました。

また両親のことや母親のことを質問して頂き、母親の悪い所を私も引き継いでいるということなのかな?等と、正直なんでそんなこと聞くのだろう、と思いました。

相手の良いところを必死で見ようとしてるけど、、と先生のお言葉にも、それが悪い事なのだろうか、、と不安にもなりました。

そんな感想で、少しモヤモヤしたまま数日過ごすうちに、不思議と自分の中で徐々に、自分を大切にするということがどういうことかなんとなくわかってきたような気がします。

1番大きいのは、今まで改善策はこれしかないと思っていた、「自分が相手の為に我慢できるよう成長するしかない」という選択肢から、

自分のための我慢なら、我慢は自分を大切にするための手段なのだと思えるようになりました。我慢という言葉がぴったりではないかもしれませんが。

また、モヤモヤを自問自答する中で、子供の頃嫌だなと思っていた母親のイライラした空気というのも含め、やはり私は母親に感謝し尊敬し今でも大好きな人だと自信が持て、そこから子供に対して自分が完璧ではなくても良いと思えました。

そして、自分の為にイライラしなくて済むようにしてあげようと、前向きな対策を考えられるようになり、それは結果子供のためになるということが腑に落ちました。

先生からは「相手も同じように頑張っている、相手も認めて欲しいだけだよ。」とアドバイスを頂き、少し半信半疑ではありましたが、第三者に言われてそうなのかな?とも思いました。

というのも、主人はとても前向き、自信家〈大したことがなくても〉、人に認められたいとか褒められたいという感情があまりないという事を、これまでの会話でいつも感じていたためです。

また、頑張っている様子を見せる事もなく、大変などということもありません。全ては自分でよしと思える事をそれを信じて自信を持って自分のできることだけをやる、というのがポリシーのような感じで、

私からしたら少し羨ましい面もありますが、尚更、他人の必死だったり要領の悪い部分を冷たい目で見られているような感覚でした。

それでも、先生にそう言われた事で、もしかしたらという気持ちで主人を見るようになってからは、徐々にですが主人に対して少し優しく見守れるようになってきました。

主人の思いやりのない言葉や、気持ちを受け取ってくれない態度や発言にも、この人はこの人の世界で、これで一生懸命なんだろうと思うと、気持ちが通じるとか分かって欲しいとまで考えることが減り、

あまり気分を左右されなくなり、言い返さなくてもやり過ごせるように少しずつですがなっている気がします。

また主人は、「実は弱い人間だよ」との助言を頂いてからは、いつもの指摘が、自分より能力の高い上司のような人から、あれこれ家庭内なのに注意を受けているという感覚から、

対等な人間、その人なりの精一杯の考え、表現なんだと受け取れるようになり、こちらも全力で対抗したり受け答えしないで済むケースがでてきました。

まだ一ヶ月もたっていませんが、カウンセリング後から、自分がまたヒステリーを起こすんじゃないかといった不安から、少しずつ解放されてきているように感じます。

解釈が間違っていたり、まだ理解できていない事もたくさんあると思いますが、これからも先生のブログなどを読みながら、自分を大事にする事をとにかく頑張ろうと思います。

また行き詰まったら相談に乗っていただける人がいると思えることがとても心強いです。

先生もお忙しいと思いますが、季節柄ご自愛ください。


Hさん、正直な想いを書いてきてくださりありがとうございます。また、掲載へのご快諾ありがとうございます。全文、載せちゃった^^

●でも、結局お互い様という事、自分だけが変わらなくてはいけないんだ。。と感じました。
●相手の良いところを必死で見ようとしてるけど、、と先生のお言葉にも、それが悪い事なのだろうか、、と不安にもなりました。

→そっかぁ~そんなつもりで言ったわけじゃないけど、そんなふうに感じちゃったんですね。ごめんね。


●そんな感想で、少しモヤモヤしたまま数日過ごすうちに、不思議と自分の中で徐々に、自分を大切にするということがどういうことかなんとなくわかってきたような気がします。
→うんうん。よかったよかった。


●1番大きいのは、今まで改善策はこれしかないと思っていた、「自分が相手の為に我慢できるよう成長するしかない」という選択肢から、自分のための我慢なら、我慢は自分を大切にするための手段なのだと思えるようになりました。
→Hさん、ココから新生Hさん誕生!って感じだね^^ こんなふうに思えたから、Hさんは、夫への見方が少しずつ変化してきたんだと感じています。それに、Hさん自身も少しずつラクになってきたんじゃないかな。


●そして、自分の為にイライラしなくて済むようにしてあげようと、前向きな対策を考えられるようになり、それは結果子供のためになるということが腑に落ちました。
→Hさん、いいねいいね。自分で前向きな対策を考えられるようになると、長続きするし、これから、い~っぱいご褒美が舞い込んでくるような予感がします^^


●まだ一ヶ月もたっていませんが、カウンセリング後から、自分がまたヒステリーを起こすんじゃないかといった不安から少しずつ解放されてきているように感じます。
→Hさん、もう大丈夫だよ。私、心配してないからね^^ このまんま少しずつ少しずつ、もう少し、自分のためにがんばってみてね。ファイト!^^



Hさんは、今回のカウンセリングで、いろいろなことを感じて、いろいろな体験をなさってくださいました。

Hさんの夫は、言い方がきつく、何か言うと倍返し、みたいな感じで、Hさんは、だんだん何も言えずに我慢するようになってしまっていました。でも、

「どうにか良い関係にするために、自分で落としどころをみつけたい」

こんな想いでカウンセリングを申し込んできてくださいました。

でも、Hさんは、ちゃんとわかっていました。夫にも良いところがあることを^^

今回のHさんからのメールは、きっと、参考になることが多いと感じています。

だからね、ぜひ、3回は読んでほしいな^^



パートナーはこういう人! って決めつけたり思い込んでしまうと、なんでもそう見えてしまうものです。

また、パートナーはこういう人! って、あなたが思い込んでいたら、パートナーも、あなたのこと、こういう人! って思い込んじゃってる可能性高いんですよ。

だからね、パートナーへの見方、ホンのちょっとでいいから変えてみてね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

妻が攻撃的になるのは、1番話したいことを話せずに引きずるから?!

2018-02-27 13:04:06 | 心がイライラ モヤモヤ しているあなたへ
★妻が攻撃的になるのは、1番話したいことを話せずに引きずるから?!


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング:このブログが少しでもお役に立ったら…クリックは無料ですので応援してくださいね^^


たとえば、妻がAについて、夫と話をしたいと思っていたとします。でも、その話を夫にしたら怒った口調で

・そんな言い方されたくない!
・そこまで言われたくない!
・またかよ、いい加減にしろよ!


こんなふうに言ったとします。

すると、妻は、怖くて、本当は言いたいこと、本当は伝えたいこと、本当に気になっているAについて、夫に言えなくなってしまいます。

ただ、妻は、ず~っと、ず~っと、ず~っと、気になって気になってしょうがありません。

でも、言っても、また、同じ結果になるのがわかっているから、妻は、言葉をのみこみ、どうにかあきらめよう、どうにか忘れようと、自分に言い聞かせます。

でもでも、忘れることなんてできません。

だって、Aについて、話したいんだもん!わかってほしいんだもん!

でも、言えない。でも、わかってもらえない。

すると、本当は1番伝えたいAについての話を避けて、なんとなく同じような気持ちになってしまったBやCなどの違うことを言うようになります。

しかも、だんだん攻撃的になっていきます。

なぜなら、Aについて話せないことで、妻自身が、どんどん傷ついてしまうからです。

今回の記事は、少々わかりにくいかもしれません。

でもね、もし、心当たりがあったら、手紙なんかがいいかもしれませんね。

話そうとすると言えなくなってしまいそうだし、メールだと感情的で長くなっちゃいそうだし、でも、手紙なら、何回も書き直せるし、何回も読み直せます。

また、手紙って特別感もあります。ただ、夫を責めるような内容じゃなく、自分の想いを冷静に綴ってくださいね。

あなたの本当に伝えたい想いが、早く夫に伝わって、あなたの心のイライラモヤモヤが、少しでも減りますように。



そして、男性のかた、

・そんな言い方されたくない!
・そこまで言われたくない!
・またかよ、いい加減にしろよ!

と、あなたが感じることほど、実は避けてはいけないことです。

ココを避けるから、妻の怒りがエスカレートしたり、取り返しのつかないことになってしまうのです。



なんでも話せるのが良い夫婦というわけではありません。

でもね、1番話したいことを、話せずに引きずることほど、辛くて苦しいことはありません。

辛くて苦しいことは、涙が出るくらい悲しいことでもあるのです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
心がイライラ モヤモヤしているあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

離婚したい妻の気持ちを変えたい! 離婚したい妻の気持ちを変えるにはどうしたらいいのか?

2018-02-24 13:27:43 | 離婚したくない悩み
★離婚したい妻の気持ちを変えたい! 離婚したい妻の気持ちを変えるにはどうしたらいいのか?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング:このブログが少しでもお役に立ったら…クリックは無料ですので応援してくださいね^^


・離婚したい妻の気持ちを変えたい!
・離婚したい妻の気持ちを変えるにはどうしたらいいですか?


男性相談者さまからの相談は遅すぎる傾向があるため、このように話す男性相談者さま、とっても多いんですよ。



・なんとなく、妻のようすがおかしかったけど…まさか離婚まで考えていたとは!
・なんとなく、このままじゃよくないとは思っていたけど…ついつい後回しにしてしまった!

などなど。

過小評価、後回し、めんどうを避ける、など、結局は、妻のことをみていなかったり、みてみぬふりをしていたことに、気づくんです。

妻から、「離婚」という本気の言葉を聴いたとき。

そして、後悔します。

・なんで、こうしなかったんだろう!
・なんで、こんなことになっちゃったんだろう!

って。

そしてそして、どうにか前向きに考えようとして、

・これをやってみよう!
・こうしてみよう!

と、一生懸命、自分にできることを探して実行しはじめます。

そしてそしてそして、思うんです。

・離婚したい妻の気持ちを変えたい!
・離婚したい妻の気持ちを変えるにはどうしたらいいのか?

って。すると、妻しかみえない状態になってしまいます。



でもね、あなたは、ココで、ひとつ、大きな勘違いをしている場合があります。

それが「今の妻」しかみていないこと。

あのね、今、あなたに1番必要なことは、「今の妻」をみることよりも前に「過去の妻」の想いを理解しようとすることです。

だって、いきなり「今の妻」になっちゃったわけじゃないよね。今まで、いろいろなプロセスがあって、今の状況があります。なので、そのプロセスを知らないで、今、あなたが自分にできることを頑張っても、妻の心には響かないのです。

過去を振り返ることは、男性にとって、非常に苦手で辛いことです。

ただ、ココがわからないと、あなたは、前に進めないんじゃないかな。

あなたが、100%悪くて、今の状況になってしまったわけではありません。ただ、男性は、肝心なことこそ避けてしまう傾向があるため、もしかしたら、あなたの今後の課題になるようなことを感じることができるかもしれません。だからね、

・離婚したい妻の気持ちを変えたい!
・離婚したい妻の気持ちを変えるにはどうしたらいいのか?

を考える前に、今まで、妻がどんな気持ちだったのかを、振り返ってみることからはじめてみてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
離婚したくないあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

離婚の原因になるかもしれない?…名もなき家事

2018-02-21 15:23:05 | 心がイライラ モヤモヤ しているあなたへ
★離婚の原因になるかもしれない?…名もなき家事


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング:このブログが少しでもお役に立ったら…クリックは無料ですので応援してくださいね^^


あなたは、名もなき家事という言葉を聞いたことがありますか?

私は、先日、テレビで初めて聞きました。

なんとも、わかりやすいネーミングって感じちゃった^^

名もなき家事というのは、大和ハウス工業が、20代から40代の共働き夫婦に家事について調査した結果、その存在が明けらかになったもの。
ダイワハウスのアンケート結果はこちらです

「料理」「洗濯」「掃除」など、これといった名前はついていないけど、こまごまとした家事のことです。

たとえば、料理。

料理って作るだけじゃないですよね。

・献立を考える
・買い物に行く
・調味料を補充する
・マヨネーズなどの出し入れ
・食器を洗う
・食器をしまう
・テーブルを拭く
・シンクを洗う
・ガスコンロ周りを拭く
・新しいタオルに交換する
・電子レンジなどの手入れをする
・冷蔵庫の中の整理整頓
・ゴミの分別

などなど。きっと、もっともっとあるでしょう。

また、小さな子供さんがいたら、ご飯を食べさせたり、哺乳瓶や食器の消毒なんかもありますよね。

このように、家庭内って、キリがないほど、やることが山盛りあります。

そんなこまごまとしたことは、ほとんど妻がやっていることが多く。夫は、表面上のみえるところしかやらないし、こまごまとしたことに気づきにくい。

だからこそ、妻の不満やイライラにつながってしまったり、イクメン気取りで、なんて言われてしまうのかもしれません。

もし、時間があったら、そんな、こまごました名もなき家事を書き出してみたらどうかな?

そして、それを夫婦で検討してみると、いろいろな気づきがあるかもしれませんね。

共働きの家事育児100タスク表がダウンロードできます

また、専業主婦だった場合、夫は、妻に任せっきりで、妻がやって当たり前のようになってしまうことが多いですが、そんなことから、離婚になってしまうこともあります。

もちろん、夫も仕事で頑張っています。でもね、専業主婦の仕事も、あなたが、考えているより大変なんですよ。

お互いさまという想いを、もてるといいなと、いつも思っています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
心がイライラ モヤモヤしているあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved




コメント

夫婦関係がうまくいっていれば、お互いに何でも話して、隠し事なんてない!って思ってない?

2018-02-17 11:47:05 | 心がイライラ モヤモヤ しているあなたへ
★夫婦関係がうまくいっていれば、お互いに何でも話して、隠し事なんてない!って思ってない?


バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復した
カウンセラー 小林美智子です
人気ブログランキング:このブログが少しでもお役に立ったら…クリックは無料ですので応援してくださいね^^


以前に比べると、変に何でもかんでも夫には話さなくなりました。

気を使っている部分も否定できませんが、愚痴等の話ではなく、楽しかった話、うれしかった話を中心にしています。

初めは意識していましたが、半年ほど続けていたら愚痴の話自体、したいと思わなくなりました。

そして、夫が時々愚痴を言ったとしても、何も感じなくなりました。

以前は「私なんかもっと大変なのに、、、」みたいな、どっちが大変か大会!のような感情もあったのに^^

そんな風に思っても自分が楽しくないことに気が付きました。


ある女性相談者さまから、いただいた大切なメールです。

あなたは、夫婦関係が上手くいっていれば、お互いに何でも話して、隠し事なんてない!…みたいに思ってない?

そして、なんでも話せない関係は浅い関係って思ってない?

私自身も、夫に、言えなかったこと、言わなかったこと、いろいろあります。

でもね、自分のなかで解決できたり、なんとなく消化できたら、それでいいんじゃないかな。



お互いになんでも話す=深い関係性

というわけではないと感じています。というのは、

お互いになんでも話す=お互いになんでも知っている=お互いになんでも分かり合っているはず

と思ってしまうと、期待が大きくなっちゃうし、そうじゃないときに、イライラモヤモヤしちゃうんじゃないかな。

そして、「どっちが大変か大会!」にもなっちゃうと思うんですね^^



夫婦関係に悩んだり、夫婦関係がギクシャクしてしまうと、不安になって、より、話すということを、深く考え過ぎちゃうこともあるけど、話せない時はムリしなくても大丈夫だよ。

そして、少しずつ少しずつ、普通に話せるようにしていこうね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
心がイライラ モヤモヤしているあなたへ

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・1122サポーターに参加する!

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子の雰囲気がご覧いただけます
・小林美智子著書「帰宅恐怖症」

★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
問い合わせフォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。また、現在無料相談はお受けしておりません。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved





コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!

稼げる!夫婦問題カウンセラー養成講座:第1期生募集のお知らせ



詳細はこちらです!