離婚 を決める前に知っておきたい男女の違い★夫の本音 妻の本音がよくわかるカウンセリング

不倫 夫婦喧嘩 家庭内別居 帰宅恐怖症 実家依存症など 離婚したい!けど離婚したくないあなたへ「小林美智子」公式ブログ

男女の違いがズバリ!よくわかります

5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」  

夫の不倫から立ち直る6つのステップ(番外編)今まで、いい感じできていたのに、揉めちゃいました!

2019-04-24 11:09:09 | 夫の浮気 不倫
夫の不倫から立ち直る6つのステップ(番外編)今まで、いい感じできていたのに、揉めちゃいました!



前回、「夫の不倫から立ち直る6つのステップ」をお伝えしました。

まだ、読んでいないかたは、こちらです!


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

まずは、おさらいいたしましょう。

夫の不倫から立ち直る6つのステップとは?

ステップ1)現状維持
ステップ2)パワーの充電
ステップ3)状況を把握する(情報収集)
ステップ4)冷静に話す
ステップ5)話を積み重ねる
ステップ6)結果が出る

このような流れで書かせていただきました。

今回は、番外編として、順調にきていたのに、立ち直れそうだったのに、こんなことが起こるかもしれない、というようなことを書きます。

ただ、個人的見解で書いていますので、参考になさってくださいね。


いい感じできていたのに…結果が出る前に、夫と揉めてしまう!

夫の不倫から立ち直るために、いろいろなことがあり、さまざまな葛藤があり、それでも、一生懸命がんばってきても……「溢れ出す想い」がとめられないことがあります。

そして、ステップ6)結果が出る、前に、夫と揉めてしまうことがあります。


夫と揉めてしまうことは、本当に悪いことなのか?

夫と冷静に話ができるようになったことで、今までよりも、会話しやすくなったり、なんだかんだ言っても、今までよりも良い関係になってきているのは、一目瞭然。

でも、どんなに順調にいっているように感じても、どんなに夫が良い夫に変わってくれても、どんなに自分が幸せを感じても、「溢れ出す想い」で苦しくなってしまうことがあります。



どんなに、順調にいっていると実感しても…以前、夫から言われたヒドイ言葉を思い出してしまう

どんなに、夫が良い夫に変わってくれても…以前、夫にされて悲しかったことが、頭をよぎってしまう

どんなに、自分が幸せだと感じても…もしかしたら、また同じようなことが起こったらどうしようと、不安感に襲われてしまう

などなど。


自分だけの我慢大会!



そして、このような想いを繰り返してしまうと、ココロが落ち着いて安定しているときもあれば、どんより落ち込んで不安定になってしまうこともあります。

でも、何もなかったようにふるまわなければなりません。

なぜなら、せっかく、ココまできた、夫婦の関係が壊れてしまわないように。

また、夫に何か言ったら、また、悪いことが起こってしまうような気がするから、何も言えない。

そうなってしまうと…「自分だけの我慢大会」が始まってしまうこともあります。



・夫に、「またかよ!」「いったい、俺にどうしろって言うんだ!」とイヤな顔をされるから…我慢!

・夫が、また不倫女性に戻ってしまんじゃないかと不安だから…我慢!

・せっかく、ココまできたんだから…我慢!



そして、いつまでも、ネチネチと過去のことを思い出しては、自分の気持ちさえコントロールできにくくなってしまいます。

そして……そんな自分が悪い! 嫌い!

から、またまた我慢。

みたいになってしまうこともあります。


自分の未来が怖い!



このように、ステップ6)結果が出る、までの間では、

ステップ3)状況を把握する(情報収集)
→情報収集をすればするほど、知らなかったことを知ってしまう、知りたくなかったことまでわかってしまうなど、ココロが揺れ始めることがあります。

ステップ4)冷静に話す
→冷静に話すことで、前には進めているけど、「溢れ出す想い」が、どんどん、くすぶってきてしまうこともあります。

ステップ5)話を積み重ねる
→なんとなく、結果が見え始めてきて、あと一歩くらいなのに、「くすぶっている想い」でモヤモヤして苦しくなってしまうことがあります。



このような、状況が続くと、「やり直したい想い」と「くすぶっている想い」が、交互に出てきて、自分で自分の感情を、どうにもできなくなってしまうこともあります。

そうなってくると、だんだんと、こんな新しい想いが芽生えてきます。それが、

このままでは、イヤな想いがずっと残ってしまい、ずっと苦しい。そして、そんな自分の未来が怖い!

みたいに、感じてしまうことがあります。



すると、その「想い」を、出したくなってしまうし、出さないと前に進めないことに、自分自身が気づいてしまいます。

そして、揉める! 蒸し返す!

そしてそして、泣く! ぶつける!

そう、今まで、どんなに辛くても、どんなに悲しくても、どんなにやりきれなくても、一生懸命がんばってきた自分を出し切ってしまいたくなるのです。



でもね、ステップ1)現状維持、ステップ2)パワーの充電、を経てきているから、以前のような、感情のぶつけ方ってしない方がほとんどです。

以前は、夫を攻撃するようなぶつけ方でしたが、ココまで来る頃には、自分の想いを伝えるぶつけ方になっているかたが多いです。

そのため、「くすぶった想い」をある程度出し切って、夫も少しずつ、前に進むことで、以前より、関係性が良くなった夫婦はたくさんいます。

◆ただ、夫を攻撃するようなぶつけ方では、決定的なことが起こってしまうこともあるので、この辺は注意が必要です


夫婦の歴史

今回、書いたようなことは、体験する妻もいれば、体験せずにすすめる妻もいます。

でもね、コレばっかりは、今までの「夫婦の歴史」に関わることなので、揉めない妻が良くて、揉めてしまう妻が悪いというようなことではありません。



「カウンセリングで、いろいろお聴きしていたのに、やらかして、揉めちゃいました」と、おっしゃる女性相談者さま、結構、多いんですよ。

そう、実は、揉めてしまう妻のほうが、数的には多いのです。

だからこそ、今回の記事を書くことにしたんですね。



どうしても、揉めてしまう妻の心の中には「くすぶっている想い」があります。

その「くすぶっている想い」は、ず~っと、心の中で、モヤモヤしてしまいます。

そして、どこかの段階で、「くすぶっている想い」を出したくなってしまうのです。



でもね、このモヤモヤ、出し切ってしまう女性相談者さまもいれば、少し出してあげることで、かなり落ち着く女性相談者さまもいます。


あなたへ



あなたが、今、どんな状況かは、私には、正直、わかりませんが、でもね、もし、心当たりがあったら、

1.もう、自分を責めなくてもいい
責めている限り、何も解決しないから

2.あと少しだけ、自分の気持ちを整理する
これ以上、夫にぶつけても、何も解決しないから

3.自分が本当に伝えたいことを検討してみつける
夫の行動を言っても、夫は攻撃されていると感じて、何も解決しないから



そして、あなたが、少しずつ落ち着いてくると、「くすぶっている想い」を、夫にぶつけるのではなく、なんとなく、自分の心の中で、つぶやけるようになってくることもあります。



夫の不倫を忘れることなどできません。

ただ、少しずつ、うすれていきます。

今の辛い状況、辛い想いは……期間限定です!

ココ、忘れないでね。


あわせて読みたいおすすめ記事







有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています
本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします


Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント

夫の不倫から立ち直る6つのステップ

2019-04-19 13:23:41 | 夫の浮気 不倫
夫の不倫から立ち直る6つのステップ



あなたは、夫の不倫のどんなことで悩んでいますか?
 
夫の不倫で悩んでいるといっても、実は人それぞれ相談内容が違います。
 
・不倫疑惑の相談

・不倫発覚時の相談

・不倫まっただ中の相談

・不倫~離婚を迫られている相談

・不倫解決後~どう修復していけばいいのかわからない相談

・不倫解決後~良い関係になったはずなのにモヤモヤがなくならない相談

・今幸せなのに…何十年も前の夫の不倫が忘れられない相談

などなど。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

ただ、相談内容は違っても、やるせない想い、辛い想い、苦しい想い、悔しい想い、悲しい想い、寂しい想い、不安な想い、夫への想い、

そして自分の想いなど、いろいろな想いと闘いながら辛い毎日を過ごしているかたがほとんどです。

また、夫の不倫で悩んでいるとき、女性はこんな道のりを辿ることもあります。



1.まずは、ひとりで悩みを抱え込んでしまう

2.ひとりで抱えきれなくなり、誰かに聴いてほしくなる

3.誰かに聴いてもらう

4.聴いてくれた人から、感想や意見を言われて、落ち込んだり、自分を責めてしまうこともある。親に否定されてしまうこともあります。

5.結局、自分でどうにかしようとする



そして、ココからは、孤独のなかでの自分との必死な闘いのような感じになります。

自分でどうにもならず、ついつい夫を責めてしまう
↓  ↓
責めてしまった自分を責めて、自己嫌悪に陥る
↓  ↓
責めちゃいけないと、我慢しようとする
↓  ↓
我慢が、いっぱいいっぱいになる
↓  ↓
また、夫を責めてしまう…

このような繰り返しになってしまうこともあります。


夫の不倫から立ち直る6つのステップ

では、夫の不倫で悩んでいるとき、どうすればいいのでしょうか?

今回は、夫の不倫から立ち直る6つのステップをお伝えします。

ただ、あくまでも、個人的見解で書いています。どうぞ、参考になさってくださいね。


ステップ1)現状維持



まずは、落ち着きましょう。

「そんなのわかってる!!」って言いたくなってしまいますよね。

実は、この6ステップで、1番難しくて大変なのが、ステップ1とステップ2なんです。

ほとんどのかたは、ココでつまずき、中途半端になってしまうから、なんか、いつまでも、同じようなことを繰り返してしまったり、ド~ンと構えることができず、行ったり来たりを繰り返してしまいます。

だからこそ、ステップ1とステップ2で、自分のことを大切にしながら、自分に目を向け、自分を好きになり、自分を応援できるようなあなたになってほしいのです。



今、あなたは夫の不倫で悩んでいるけど、どうしたらいいのかなど、何もわからない状況なんじゃないかな。

もしそうだとしたら、何もわからない状況でへんに動いてしまうと、よけいこじれてしまったり、取り返しのつかない状況になってしまうこともあります。



また、たとえ夫が「離婚だ!」などと言ってきても、離婚の決定権の半分はあなたが持っていますので、気にしなくても大丈夫です。

今後のことは、少し落ち着いてから、じっくり考えましょう。



また、あなたは、今まで、夫を責めながら、自分のことも責めてきたと思います。

まず、落ち着くために、1番必要なのは、自分責めを減らしながら、自分責めから、少しずつ卒業することです。

自分責めをしている限り、前に進めません。

だからね、まずは、現状維持でいいんです。


ステップ2)パワーの充電



自分責めが、減ってきたら、少しずつ、パワーの充電を考えましょう。

当たり前のことですが、あなたが夫を信じていれば信じているほど、裏切られた感はものすごく大きいのです。

あなたは突然のことでビックリしたでしょうし、とても傷ついて疲れています。

だからね、まずは、夫とのことで、何かをしようとするよりも、何かをするためにパワーの充電をしましょう。

ココでパワーの充電をせずに、頑張り過ぎてしまうと、あとあと夫への恨みみたいなものが出てくることもあります。



また、男性は、不倫しているとき浮かれているので、なぜか妻にひどいことを言ってきます。

不倫した人の言うことを、すぐにきく必要もなければ、真に受ける必要もありません。

そして、悩んだり迷っているときに決断すると必ず後悔します。



だからね、子供さんがいたら、子供さんとの生活の立て直しに目を向けましょう。

夫のことは、そのあと、そのあと。


ステップ3)状況を把握する(情報収集)



少しずつ落ち着いてきて、パワーの充電ができつつあったら、これからのことを話すというよりも、情報収集をはじめましょう。

・今、どんな状況なのか?
・不倫相手は、どんな人なのか?
・不倫相手は、何を望んでいるのか?
・夫は、今後どうしたいと思っているのか?

などなど。

情報がわからないと、対処もできません。

まずは、ある程度、把握する必要があります。

夫の希望や不倫相手の希望を聞いたからって、もちろん、その通りにする必要はありません。

あくまでも、情報収集です。



夫に情報収取をするとき、夫は怒られる、否定される、責められると感じると、逃げようとしたり威嚇してきます。

ただ、冷静に落ち着いて話せば、意外と話してくれる夫はとても多いのです。



もし、あなたが、情報収集をしているとき、どうしても冷静になれないような場合は、ムリせず、ステップ2のパワーの充電に戻って、仕切り直しをしましょう。


ステップ4)冷静に話す



ココで感情が入ると冷静に話せませんので、今の状況で夫婦修復などという考えは捨てましょう。

夫婦修復は、お互いの想いが一致しない限り無理な話なので、今はそのような状況ではありません。

事務的に話すことを心掛けてみてください。

そして、実は感情が入らないほうが、かえって本音が言えるものです。



まずは、事務的に話すことに慣れて、話す目的は、あくまでも情報収集だということを、忘れないでくださいね。


ステップ5)話を積み重ねる



話を積み重ねても、なかなか結果が出ずに時間がかかってしまうこともあります。

でも、半年かかっても1年かかっても2年かかっても、その期間は大切な人生のホン一部です。

ココで、焦ってしまったり、中途半端になってしまうと、夫の不倫を、あなたがいつまでも、引きずってしまうことにつながります。



また、

・離婚か? 修復か?
・許すか? 許さないか?

などと、白黒ハッキリつけようとせずに、選択肢を広げながらゆったりした気持ちでお話しすることをおすすめします。


ステップ6)結果が出る



いずれ必ず結果が出ます。

そして、その結果は、自然な流れでやってきます。

夫婦修復するという結果が出ることもあれば、残念ながら離婚することになる場合もあります。

どちらを選んだとしても、新たなスタートになります。



離婚を選んだ場合は新たな生活のスタートとなり、夫婦修復を選んだら新たな夫婦関係をつくるスタートになります。


あなたへ




夫に不倫されると、人として女性として否定された感じがして、自分自身に全く自信をなくしてしまい、なにもできなくなってしまうこともあります。

でもね、あなたは不倫しますか?

夫と不倫相手が、どんな出会いをして、どんな流れで、こうなったのかは、わかりませんが、不倫相手は、夫が結婚しているのを知っているのに、不倫したんですね。

だからね、あなたが、人として女性として、自信をなくすことなんてないんですよ。

ココ、絶対に忘れないでね。



夫の不倫に関して、今までたくさんの相談を受けてきました。

すると、女性相談者さまから、いつも聴かれることがあります。

それが、「夫の不倫から立ち直った人って本当にいるんですか?」という質問です。

答えは…います! 



そして、ほとんどのかたが、以前より良い関係になっています。

あなたの今の辛い想いが、これからも一生続くことはありません。

期間限定です! 

だからね、安心してくださいね。

参考記事:夫の浮気から立ち直った人って本当にいるんですか?

夫の不倫相談は多岐にわたっているため、夫婦問題では1番長引いてしまう問題でもあります。

だからね、焦らず、ゆっくり、少しずつね。



また「夫の不倫から立ち直る6つのステップ」は、夫の不倫に限らず、あなたが、心に引っかかっていることなどにも活用してみてくださいね。

女性は忘れたくても忘れられない生きものです。

忘れようとしたり、なんだかんだ自分に言い聞かせようとするよりも、話すことで「想いを出す」ことが大切です。


あわせて読みたいおすすめ記事








有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★夫婦問題カウンセラー小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています
本サイトの情報を活用する際は、ご本人の判断でお願いします


Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント

いつから夫が敵になり、いつから夫との生活が恐怖になってしまったのかと、改めて考えはじめました

2019-04-18 11:33:32 | カウンセリングの感想と効果
いつから夫が敵になり、いつから夫との生活が恐怖になってしまったのかと、改めて考えはじめました



あなたは、パートナーが敵! って感じたことがありませんか?

私は、以前、あります^^


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

今回は、以前、カウンセリングさせていただいた女性相談者さまから、とても参考になるメールをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

★私はこの人と幸せになるために結婚したのに。

この人となら幸せになれると信じて疑わなかったのに。

いつから夫が敵になり、いつから夫との生活が恐怖になってしまったのか…と改めて考えはじめました。



きっと、日々の生活の中の、ほんの些細なことの積み重ねだったんだろうと思うし、小さなすれ違いは結婚する前からもあったはず。

なぜだか、私は、この人のことを全て知っている、わかっていると思い込んでしまって、それ以上知ること、わかろうとする努力をしてなかったのかもしれません。



そして私だけが我慢をしていて、私だけが頑張っていると思い続けているうちに、夫は敵になってしまったんじゃないかと思います。

我慢はお互い様だったはず。

結婚生活の維持の為に、お互いにそれなりの努力はしたはず。



でも、一度夫を敵にしてしまったら、なかなか考え方を改めることができなくなっていったかな~と思います。

どの家庭も、皆さん幸せになるための努力は惜しんでいないし、我慢も自己犠牲もいとわず頑張っていらっしゃる。

でも、うまく歯車が噛み合っていない。

近くにいる人が、一番遠い存在になってしまっている。

夫婦といえど所詮は他人。

わかっているようでわかってないし、知っているようで知らないのかもしれません。

(アラフォー女性 Hさん)


Hさん、メールありがとうございます。また、掲載へのご快諾ありがとうございます。

●いつから夫が敵になり、いつから夫との生活が恐怖になってしまったのか…と改めて考えはじめました。
→「敵」と「恐怖」

相反する言葉のように感じますが、夫を「敵」にみてしまう自分がイヤで、夫と関わることに「恐怖」を感じてしまう女性相談者さま、結構多いんですよ。


●なぜだか、私は、この人のことを全て知っている、わかっていると思い込んでしまって、それ以上知ること、わかろうとする努力をしてなかったのかもしれません。
→うんうん。Hさんは、そんなふうに感じたんですね。

実は、私も、以前、同じようなことをしていたなと、今回のメールをいただいて感じました。



夫のことをわかろうとするよりも、自分なりに頑張っている私のことをわかってよ! ばっかりだったような気がします。

でも、それって、今となってわかることで、当時は、まったく、思ってもいませんでした。

だからね、こんなふうに思えたHさんって、すごい!って、私は感じました。



あなたは、お読みになって、どんなことを感じましたか?

そして、夫のこと「敵」みたいに感じたことってありませんか?

私は、夫とうまくいっていなかった頃、ココロのどこかで、夫に敵対意識をもっていたような気がします。

そして、この敵対意識というのは、私が、勝手につくりあげてしまった「夫像」だったのかもしれません。



夫の行動ひとつひとつが気になり、ちょっとしたことにも過敏になっているから、

・やっぱりね!
・またか!

に、はじまり、

・なんでよ!

と、なり

・どうせ、私のことなんて!

と、勝手な夫像を積み重ね、いつしか「夫は敵だ!像」になってしまったのかもしれません。



でも、夫と仲良くしたい、夫ともっと一緒にいたい、っていう気持ちは、すっごくあったんですよ^^

ただ、私の行動をみて、たぶんだけど、夫は、そんな私の気持ち、まったく伝わってなかったと思います。



私は、現在、今の夫と、なんとなく穏やかな毎日を過ごせています。

でも、こうなる前は、離婚を考えていました。

そう、同じ夫で、うまくいかなかった頃と、うまくいっている今を、体験しています。

同じ夫なのに……なんか、不思議ですよね。 

参考記事:バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事

もちろん、今でも、夫に「イラッ」とすることはあります。

でも「敵」とは思っていません^^



夫も、年をとって、ずいぶん変わりました。

でも、それって、私に「敵対意識」がなくなったから、どんどん、良い方向に変わったのかもしれません。

家に「敵」がいると……

・居心地が悪い
・緊張する
・ビクビクしている
・落ち着かない
・つまらない

そして、だんだんと恐怖心が芽生え、夫とのキョリをとりたくなってしまいます。



夫婦関係で悩んでいるとき、必ず、お互いがお互いに積み重ねてしまった「パートナー像」があります。

しかも、そのパートナー像は、「悪いパートナー像」です。

そして「悪いパートナー像」が、どんどん蓄積されてしまうと、パートナーが、どんなに優しい言葉を掛けてくれても、うそくさく感じてしまいます。



もしね、あなたに、ホンのちょっとでも、心当たりがあったら、「悪いパートナー像」は「過去の悪いパートナー像」かもしれません。

ぜひ、「今のパートナー」に目を向けてほしいなって思います。

私は、それができなくて、長年苦しんでいました^^

だからね、あなたには、「過去の悪いパートナー像」を、少しずつでもいいから、クリアにすることにチャレンジしてほしいなって思っています。


あわせて読みたいおすすめ記事

夫婦のお悩み一覧

夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果

相談者の不安と苦悩と葛藤

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント

離婚相談からみえてくるもの!現代夫婦の年代別お悩み事情

2019-04-17 13:08:49 | ★年代別悩み
離婚相談からみえてくるもの!現代夫婦の年代別お悩み事情



私は、2006年から夫婦問題カウンセラーのお仕事をしています。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

相談者さまは、20代から60代の方々で、さまざまな方から、いろいろな悩みをお聴きしてきました。

そして、ここ3~4年で、実は、変化してきたことがあります。

それが、相談者さまの若年化です!

以前は、40代50代が中心だったのですが、今では30代が中心となってきています。

30代は、仕事や家事・子育てとお互いに忙しく、1番イライラしやすい年代のため、夫婦間のすれ違いで喧嘩も多くなり、夫婦問題や離婚問題が起こりやすい年代なのです。



また、「夫は稼ぐ人」「妻は家を守る人」みたいな両親をみてきたため、お互いの関わり方がわからず、夫婦喧嘩を繰り返してしまうこともあります。

共働き夫婦が増え、ほとんどが核家族のため、夫婦で協力することが当たり前の、新たな夫婦関係をつくらなければならない時代なのに、なかなか、うまくいかずに苦しんでいるような気がします。


年代別夫婦の悩みの傾向

では、実際、年代別にどんな悩みを抱えているのでしょうか?

20代の悩み



・結婚が決まってから更に喧嘩が増え、このまま結婚をすすめていいのかを迷っています

・結婚前から、少々浮気性だったり浪費家だったり心配な面や迷いはあったが、結婚すればどうにかなると思っていました。ところが、どうにもならないし、かえって、ひどくなってきています

・以前から、飲み会の回数や遊びに行く回数が気になっていましたが、周りの状況を考慮すると、結婚式をとりやめることもできず結婚したが、やはりうまくいきません

・「結婚をやめたい!」と思ったのですが 周囲の状況に流されてしまいました。今となっては、毎日、後悔しています

・なんとなく、イヤだと感じるようになった夫。でも、夫は誰から見てもいい人だったんです。ただ、今では、顔を見ることすら気持ち悪く、日々、夫と接しないようにしています

などなど。20代の相談は、結婚前の迷い相談や、結婚して1~2年以内の相談がほとんどです。

そして、結婚して短期間で離婚することに抵抗があるため、また悩んでしまうのです。


30代の悩み



・夫婦喧嘩が絶えず、お互いにヒートアップして疲れ切ってしまいました

・夫は、私や子供に無関心で自分勝手な行動にイライラしてしまいます

・妻が、いつもイライラしていて会話すらできません。平和に暮らしたいです

・離婚寸前です!1番の要因はレスです

なぜか、30代は「イライラピークの年代」のようです。

イライラをパートナーや子供にぶつけてしまうことも多く、そのため、喧嘩が絶えなかったり、どちらかが不倫に走ったり、離婚宣告されたりと、よりゴタゴタしてしまいます。

また、出産前後や不妊治療などで、夫婦関係が悪くなることも多いため、30代は1番悩み多き年代なのかもしれません。


40代の悩み



・子供優先だったためまったく気づかなかった夫の不倫。夫は不倫相手と結婚したいと言っていますが、私は離婚したくありません。でも、自分で自分の気持ちすらわからなくなってきました

・妻から離婚!家事も子育ても、ずっと妻に任せっきりで、今までのことを反省するのと同時に修復したいが、どうしたらいいのか? 途方に暮れています

40代の相談は、お互いに今まで無我夢中で頑張ってきたことが、少しずつ一段落して「今までの夫婦関係」を振り返り、さまざまな想いに揺れる年代です。

また、不倫相談が1番多いのも実は40代です。


50代の悩み



・20年以上前の夫の不倫。ちゃんと話せないまま終わってしまったせいか、いまだに忘れられずに苦しいです

・夫の不倫発覚!不倫を続けている夫にどう対応したらいいのか?これからの生活も不安です

・妻と会話ができずずっと無視され続けています。そのうち、どうにかなると思っていましたが、一向に変わらずです。今後どうしたらいいのか? 悩んでいます

・長年のレス。女として生きられなかったことを後悔しています

50代の相談は今後の「自分の人生」を見つめ直すようなケースが多いのです。

男性は「ひと花咲かせたい」
女性は「このまま終わりたくない」

みたいな願望も出やすく、男女ともに「男性として」「女性として」という想いが強く出る年代なのかもしれません。


60代の悩み



・夫に好きな人ができたようです。嘘をついてまで出掛けようとします。どうすればいいですか?

・今まで従順だった良い妻が、豹変してしまい、毎日毎日今までの不平不満を言い続けて口撃してきます。どう対処すればいいですか?

60代の相談は、お互いに離婚する気などないケースがほとんどです。

ただ、根深いものがあり、なかなか解決しにくいというのが現状です。


まとめ

このように、年代別の悩みを振り返ってみると、20代は「結婚」自体を迷い、30代で「イライラピーク」な日々を送り、40代で「今までの夫婦関係」を振り返り、50代で「自分の人生」を見つめ直すというような流れがあるような気がします。

そして、人の想いというのは積み重なっていくものなので、何十年間も我慢し続けたり、言いたいことが言えずにいると、その想いはパートナーへの恨みのような感情になってしまい、60代以降でド~ンとくる!という結果になってしまうこともあるのです。

そして、なぜか相談者さまに多い年齢というのがあります。

20代は29歳前後。30代は37歳前後。40代は42歳前後。50代は52歳前後。の方が多いのです。

あなたは、今、おいくつですか? そして、どんな想いを抱えていらっしゃいますか?


あわせて読みたいおすすめ記事








今後の対処法





有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★夫婦問題カウンセラー小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved


コメント

離婚 夫婦問題解決 夫婦関係修復 離婚回避 ヒント集(2)男性相談者さまからいただいた感想

2019-04-16 13:12:44 | カウンセリングの感想と効果
男性相談者さまからいただいた感想を更新しました!



女性相談者さまの声はこちらです!

・どうにかしなくちゃ! と思い、いろいろと自分なりに努力してきたけど……何も変わらない! っていうか、もしかしたら悪化してる? でも、もしそうだとしても、その原因がわからない!

・このままの状況じゃイヤだし、どうにかしなくちゃと思っているけど……何をどうしたらいいのか? 皆目わからないし、怖くて動き出せない!


「わからない!」ことへの不安


「わからない!」ってイヤだよね。

そして、人って「わからない!」ことほど不安なことはないし、ココロが混乱するからいつまでも落ち着きません。

また、わからなければわからないほど、知りたくなります。

なぜなら、わかれば安心できるから。


こんにちは。夫婦問題カウンセラーの小林美智子です。

そして、わかろうとするために、いろいろなことを模索し続けてしまいます。

あるときは問い詰めたり、あるときはキョリをおいたり、あるときは平静を装ったり、あるときは我慢したり、あるときは見て見ぬふりしたり。



また、今はとても便利な時代なので、本やネットで情報収集に明け暮れて、あるときは励まされ、あるときは落ち込み、と一喜一憂してしまいます。

パートナーに、一生懸命、長いメールや手紙を送ってしまうこともあります。

でも、悶々と悩み続け葛藤し続けても、モヤモヤはなくならず……なにも変わらず撃沈!

結局……わからない!


男性相談者さまからいただいた感想がヒントに!

あなたに、ホンのちょっとでも心当たりがあったら、カウンセリングにて気持ちが変化した相談者さまさから、届いた感想を一部まとめましたので、あなたのお悩み解決のヒントや、今できることをみつけていただけたらと思います。

●愛する気持ちがあってずっと一緒に暮らしたいと思っているのであれば絶対に修復できます!

●離婚しかない。駄目だと思っていましたが、どうにか修復できました!

●電話カウンセリング後、考え方を変え、向きあい方も変えたおかげでしょうか、幸せな毎日を送れております

●実家依存症の妻と久々に電話、途中からテレビ電話に切り替え、お互い顔を見ながら、ときおり照れ笑いが出るように・・・

●私は早く妻に認めて貰いたい!の気持ちばかりが焦って、妻の気持ちまで考えていませんでした。

●辛かった離婚~まだ慣れないことも多いですけど、新しく自転車始めたり、お料理も試したりしています

●離婚相談してから早一年。昨年末に別居開始してから早半年。自分を責めたこともありました、妻を責めたこともありましたが…

●嫁に対して何らかの行動を取った時に、自分の理想の反応が来る事を期待してたからイライラしてたんですね

●言葉ひとつ、行動ひとつで夫婦は仲良くなります。女性の考えを理解したいと思います。

●妻の味方であり、友達であり、話し相手になれるように頑張ります

●女性の言葉と本音が違う…その大きさに驚きました!

●「ちゃんと聞いて。僕はもう限界だよ。何をどうしたらいいのかわからない。」と妻に伝えました。すると・・・

●アドバイス通りやってみたら、夫がいつもより穏やかな感じでした。妻の小言が減りました。

●アドバイスを頂いてから、妻と接するようになり妻の行動や発言がなんとなくわかるようになってきました

●楽しい未来が待ってると思えるようになってきました。この難関を乗り越える事が楽しみにさえ思えています。

●妻ひとり幸せに出来ない人が、周りの人を幸せにすることはできないと、今ようやく気付き始めてます

●妻の浮気~妻と普通に話しが出来ることが、こんなにも幸せなことだったなんて、こうなるまでは全く気付きませんでした。

●仕事中心だったこと反省してます。結果がどうなるか分かりませんが後悔しない人生を送りたいです

●今まで全くできなかった、妻への感謝の気持ちや愛情表現をしようと決めました!

●妻とうまくいかなくなってた頃、「ギューっとして」ほしいのかなぁと思う時があっても・・・

●「妻の気持ちの中に僕の存在が無い」と言われた時はショックでしたが・・・

●先生から頂いた、コメントやアドバイスにより、これからの自分の進んでいく方向性が見えた気がします。

●妻と今後についてやお互いを今どう思っているのかについての話し合いができて、離婚の踏ん切りがつきました!

●別居中の妻から離婚!なんとかやり直したいと思っていましたが・・・

●離婚届は出してありますが、妻の財布から浮気相手からの手紙を見つけてしまいました。でもこれからは・・・

●妻から離婚!別居して3カ月、修復を目指してましたが・・・


あわせて読みたいおすすめ記事








今後の対処法






有限会社 ハッピー夫婦

★ハッピー夫婦になるために!
・5日間無料メールセミナー:夫婦関係を良くするために知っておきたい「男女の違い」
・夫婦のお悩み一覧
・夫婦問題解決 離婚回避ヒント集:相談者さまの感想と効果
・相談者の不安と苦悩と葛藤

★夫婦問題カウンセラー小林美智子ってこんな人!
・バツイチ同士の再婚~離婚危機~夫婦修復できた出来事
・ユーチューブにて小林美智子のテレビ出演風景がご覧いただけます


★カウンセリングの詳細はこちらです!
・男性のためのカウンセリング
・女性のためのカウンセリング
・カウンセリング料金
・カウンセリングに関するよくある質問

★メールで問い合わせ!
相談フォーム

★お電話で問い合わせ!
カウンセリング中などは電話に出ることができません。ぜひ留守電にいれてくださいね。

固定電話044-211-5622に電話する
ソフトバンク携帯080-6518-4122に電話する

★探偵を迷っているあなたへ
不倫発覚!…証拠をとったほうがいいのか、迷っています

★執筆・取材・講演・その他
問い合わせ・依頼フォーム

★著書のご案内
夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩を減らせる1冊!


今までの夫婦関係を見直す1冊!


このブログは、夫婦問題カウンセラー小林美智子が、管理・運営・執筆しています

Copyright(c)ハッピー夫婦 All Rights Reserved

コメント

小林美智子著書のご案内

・夫婦喧嘩のすべてがわかり、夫婦喧嘩が減らせる1冊です!


・今までの夫婦関係を見直す1冊です!