midVamo

Miyagi no Iroiro na Doboku?
Mata Ikitai zo, hokkaiDo?

東北電力岩出山支線13番鉄塔

2013-12-20 21:41:00 | 送電線(東北電力)

東北電力岩出山支線13番鉄塔です。この鉄塔を最後に岩出山変電所に引き込まれています。

 

いろいろな角度から。結界はぬかるみで入れませんでした。

 

銘板です。

 

(取材日:2013/11/23@宮城県大崎市)

 

コメント

帯広市のマンホール

2013-12-19 20:46:00 | マンホール

帯広市で見かけたマンホールです。(関連記事1関連記事2

 

帯広市の市章がデザインされた下水道のマンホールです。真ん中の大の字のように見えるものが「オ」、それを囲む「コ」「ヒ」のようなものが合わせて「北」、片側で「ヒ」、下の四角が「ロ」を表しているそうです。

 

特にデザイン性のない汚水マンホールです。

 

スズランにしか見えませんが、市の花が「クロユリ」だそうなので、きっとクロユリをデザインしたものなのでしょう。

 

同上。

 

電線共同溝のマンホールです。北海道のマークがデザインされているので、道管理のようです。

 

(取材日:2013/10/7@北海道帯広市)

 

 

コメント

根室市のマンホール

2013-12-18 21:04:00 | マンホール

根室市で見かけたマンホールです。(関連記事

 

北海道管理のマンホールのようです。

 

根室市の市章のマンホールです。真ん中の「ネ」と周囲の6個の四角形で「ム」「ロ」を表しているとのことです。

 

用途もデザインの由来も不明です。

 

(取材日:2013/10/6@北海道根室市)

 

 

コメント

釧路市のマンホール

2013-12-17 20:58:00 | マンホール

釧路市で見かけたマンホールです。

 

NTTのマンホールです。タンチョウのペアがデザインされています。

 

おすいマンホールです。これもタンチョウです。

 

用途不明ですが、これもタンチョウです。

 

さすが釧路、タンチョウ尽くしでした。


(取材日:2013/10/6@北海道釧路市)

 

コメント

2013/7/20 576M

2013-12-16 20:19:23 | GPS鉄

2013/7/20 札沼線576M石狩当別~札幌間の速度グラフです(関連記事1関連記事2

車両は721系F-5001編成3両編成でした。

 

石狩当別~札幌間。

全区間定刻運行でした。最高速度は約85km/hが記録されています。石狩当別~あいの里公園間はかなりの時間を惰行で流しています。下り555Mでは頻繁なノッチのオンオフで速度を維持していました。運転士さんの癖なのか上下線の差なのか、どちらでしょうか。

 

(グラフの作成にはカシミール3Dを使用させていただきました)

(etrex30Jで「記録方法:時刻、記録間隔:1秒」の設定で記録した軌跡です)

コメント

SoftBank鶯沢

2013-12-15 17:36:23 | 電波塔

SoftBankの基地局です。局名は書いてありませんが、地上設備の表示から鶯沢局と推測されます。

 

地上設備です。

 

アンテナです。

 

(取材日:2013/8/12@宮城県栗原市)

 

 

コメント

NTTドコモ鶯沢細倉

2013-12-14 18:26:09 | 電波塔

NTTドコモ鶯沢細倉局の門標です。(関連記事1関連記事2関連記事3関連記事4

アンテナ柱は2本設置されています。

 

(取材日:2013/8/12@宮城県栗原市)

 

コメント

2013/7/20 555M

2013-12-13 21:12:03 | GPS鉄

2013/7/20 札沼線555M札幌~石狩当別間の速度グラフです(関連記事)。

車両は731系でした。

 

札幌~石狩当別間。

千歳線での事故の影響で札幌発が約7分遅れとなりました。地味に遅れを取り戻し、石狩当別着は約2分遅れでした。あいの里公園~石狩当別は直線区間が多いのでもっと速度を出せそうですが、Wikipediaによると最高速度85km/h区間だそうで、グラフでも85km/h止まりとなっています。

 

(グラフの作成にはカシミール3Dを使用させていただきました)

(etrex30Jで「記録方法:時刻、記録間隔:1秒」の設定で記録した軌跡です)


コメント

KDDI鶯沢基地局

2013-12-12 20:42:36 | 電波塔

KDDI鶯沢基地局の鉄塔です。(関連記事

 

門標と地上設備です。

 

懐かしの「DDIポケット」表示の設備も同居しており、鉄塔にPHS用のアンテナも設置されています。

 

(取材日:2013/8/12@宮城県栗原市)

コメント

包丁灯器ナウ

2013-12-11 20:32:33 | 信号機

例の包丁灯器ナウです(関連記事1関連記事2関連記事3)。

 

2013/12/7現在、元気に稼働中です。

 

(取材日:2013/12/7@宮城県栗原市)

 

コメント

東北電力栗駒線75番鉄塔

2013-12-10 20:43:57 | 送電線(東北電力)

東北電力栗駒線75番鉄塔です。

 

76番鉄塔をバックに。

 

74番鉄塔です。

 

銘板です。

 

(取材日:2013/8/12@宮城県栗原市)

 

コメント (4)

2013/7/20 963M

2013-12-09 22:00:24 | GPS鉄

2013/7/20 函館本線963M小樽~札幌間の速度グラフです(関連記事)。

車両は731系3両編成+キハ201系3両編成の計6両編成でした。

 

小樽~札幌間。

全区間定刻でした。キハ201系は初乗車です。731系との併結でも足を引っ張らない性能とのことですが、いろいろ乗り比べてみないとわからない感じです。ニセコライナーにチャレンジ要ですかね。

 

(グラフの作成にはカシミール3Dを使用させていただきました)

(etrex30Jで「記録方法:時刻、記録間隔:1秒」の設定で記録した軌跡です)


コメント

東北電力古川変電所

2013-12-08 16:56:08 | 変電所

東北電力古川変電所です(門標が見つからなかったので名称は推測です)。

 

回線銘板コレクション「古川線」。

 

回線銘板コレクション「大古線」。

 

回線銘板コレクション「古川南線」。

 

(取材日:2013/6/29@宮城県大崎市)

 

コメント

東北電力大古線2番・古川南線66番鉄塔

2013-12-07 17:30:03 | 送電線(東北電力)

東北電力大古線2番・古川南線66番鉄塔です。下の2本が大古線、上の1本が古川南線です。(関連記事

 

銘板です。もう1回線分取り付けられるよう穴が開けられています。

 

(取材日:2013/6/29@宮城県大崎市)

 

コメント

東北電力古川線40番・39番鉄塔

2013-12-06 19:52:43 | 送電線(東北電力)

東北電力古川線40番鉄塔です。この鉄塔を最後に古川変電所に引き込まれています。

奥に見えるのは大古線1番・古川南線67番鉄塔です。

 

銘板です。だいぶ古そうです。

 

39番鉄塔は真横から。

 

(取材日:2013/6/29@宮城県大崎市)


コメント