まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

今度は、H56エラーで、今日もお風呂なし

2017年11月08日 | 日記
午後、Panasonicの修理の方が来てくれた。
 
室内リモコンのエラー表示を確認し、外の給湯器側に回って電源を落として点検開始。
 
給湯器の背蓋を外し、テスターで該当部分の通電状態をチェック。
 
う~~ん、異常ありませんねぇ、と首をひねりつつ、通電して給湯器を立ち上げたら、今度は、H56というエラー表示が(''Д'')。
 
風呂の混合弁付近から漏れあとを見つけ、うん、きっとこの弁が故障ですねと見当をつけてくれた。
 
よし、今日から風呂の入れる!、と喜んだのは糠喜びで、部品を持っていないので、明日また来ていいですか?ってことに。
 
明日はシルバーバイトのシフトが入っている。
が、風呂にも一日も早く入りたい。
 
自分の中では、やっぱり風呂だ(笑)。
責任者に即効メールを入れて、明日はバイトを休んで修理に立ち会うことにした。
 
部品交換ですめば、三万円程度で済むようだ。
 
これで、復旧できるといいのだけれど。
 
浴槽、浴室のリフォームの時期に来ているとは認識しているが、カミさんと暮すだけなら修繕の必要は感じない。
古くて汚れていても、漏水せず、風呂に入れればいい。
 
今回の故障が大きな故障、大きな出費にならなければと思っている。

============
<今日は何の日>
1950(昭和25)年の今日、朝鮮戦争において、米軍のジェット戦闘機F-80が北朝鮮軍のMiG-15を撃墜。
これが史上初のジェット機戦だったそうです。
 
戦争は自国の安全・平和を守るという大義の下に無辜の民の大量殺戮をおこないます。その裏側にあるものは、自国の経済利益、技術実験、一部階級の覇権でしかない。
 
米大統領の訪日でも、自国を守るために、もっと最新鋭のステルスジェット戦闘機や武器を買いなさいという。

戦争という行為は、指導層でない大多数の北韓や日本の無辜の民の幸せを守るという大義とは同一とは思えない。

朝鮮半島、中国とはいろいろな問題がありますが、日本の経済成長の足がかりは、朝鮮や中国の人たちが流した血の上にある。
日本人は、朝鮮、中国の問題について、もっと知り(教育をし時間をかけて)、単に補償というのではなく、本当の意味での交流のきっかけをこちらから作っていくべきなのではないか、と思います。
コメント