まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

親猫と間違えられたワンコ先生

2018年10月31日 | ワンコとの日々
少し早い時間に出かけた散歩で畔道を歩いていると、草むらから目がようやくあいたばかりの子猫を連れた猫の家族が出てきた。
 
ワンコ先生が近づいて行くと、母親と思われる猫が背中を丸めてフーッと威嚇してきた。

わがワンコ先生、応戦するかと思いきや親猫の勢いにおされてUターン開始。身の程をしっている賢明な行動である。
 
ところが何を思ったか、手のひらほどの小さな子猫が親のかげから出て、どんどんワンコ先生を追いかけてきた。
威嚇していた母猫は、あっけにとられた(;'∀')をしている。
 
どうも子猫は、ワンコ先生を父親か仲間の猫と勘違いしているらしい。
 
少し進んで繰り返えると、よちよち歩きでどんどん追いついてくる。
とても可愛らしい。
 
親からあまり離れて迷子になってもこまるだろうと思い、しばらくワンコ先生と遊ばせていたら、母猫が遠巻きに追い付いてきた。
 
よし、ワンコ先生、ダッシュだ。
あとは、かあちゃんに任せよう!
 
息を切らして逃げ帰ってきた。
 
ワンコ先生、楽しかったようで、家に帰ってからもにやけていた。
あたしゃ、心臓が止まりそうだった(笑)。
============
<今日は何の日>
今日は、『日本茶の日』です。
 
1192(建久2)年の今日、臨済宗の開祖・栄西が宋から帰国し、茶の種子と製法を持ち帰ったのだとか。
最近は、コーヒーばかりで茶も飲まなくなったなぁ。
コメント (2)

ワンコ先生、竹爆音に逃げ帰る

2018年10月25日 | ワンコとの日々
今朝の血圧は、80台、130台に戻り、明日からのシルバーバイトの再開に向け、草刈り機を使った軽い畑作業をして体を慣らした。
大丈夫そうだ。
 
夕方、いつものようにワンコ先生と散歩に出た。
私が日中外作業を始めたものだから、午前中から、ワンコ先生、行く気満々(ワン、ワンか)で、勇んで歩き始めた。
 
が、遠くで竹を焼いていて、それがパンパン爆ぜる音が聞こえてきたら、いつもの意気地なし全開で、尻尾を尻に巻き込んで、今来た方向へ一目散に引っ張り出した。
 
「大変だ、危ないからすぐうちに帰らなくちゃ!」とても言っているような顔である。
 
竹屋さんが竹を取りながら山を整理してその後始末だから、怖くないから、といくら説得しても、目がおどおど泳いでる(笑)。
茎耳持たず!
 
本日の散歩はコース三分の一のところで、ワンコ先生の方から、終了っ!(笑)
家についても、まだオドオドしている。
 
雷、花火の類の響く音には、失笑してしまうほど反応するワンコ先生である。
 
明日お天気がよければ、今日の分少し余計に遊んであげようか。
============
<今日は何の日>
1991(平成3)年の今日、「再生資源の利用の促進に関する法律」(リサイクル法)施行。
 
「3R:リデュース・リユース・リサイクル」で、循環型社会を形成、推進しようという取り組みもずいぶん定着してきたのではないでしょうか。
有料化となっても、実効がみえるなら、我慢できるし、納得はできますね。
 
「消費税 増税分は ばらまきで」
これじゃ、ぎりぎりの生活費から取られる方はたまりません。
これがよくなったという実感が欲しいですね。
 
 
 
コメント (2)

まあしかたないか

2018年10月14日 | ワンコとの日々
ワンコ先生がまだ小さいとき、なにかの拍子にリードが外れて脱走先生になってしまうと、ここぞとばかり近所を徘徊しなかなか帰ってこなかった。
 
探し回って捕まえたり、遊び疲れて帰ってときは、いつも「ダメじゃないか!」と怒ってばかりいた。
 
ワンコ先生にすれば、さんざん遊んで「あ~、楽しかったよ」と上機嫌で帰ってきたのに、頭ごなしに、「なんで呼んだのに帰っていないんだ!」と怒られるのだから、たまったものではなかったに違いない。
 
ここ数年は、散歩から帰ってきたとき、毎日リードをはずす前に「お帰り!散歩楽しかったね」と語りかけ、少しのおやつを与えて、家に帰ってくることは褒められること、おやつがもらえることなんだとすりこんできた。
 
道路を走り回って、人を巻き込んだ事故の原因になっても困る。
この時空で、ただいっこの手下である、ワンコ先生がいなくなってしまっては寂しい。
 
昨日のこと、昼間遊んだ後、しっかりフックをかけたはずが、夕方には、庭先の係留リードの先には、フックのみ。
 
ワンコ先生は?と探すと、庭先の警備所内から、リードに繋がれているように近寄ってきた。
 
リードがはずれ、多少は脱走先生をやったのだろうけれど、家に早く帰ってきたことをまず褒めたが、なんだかきまりが悪い顔をしている。
 
そして、今朝。
ジルバーバイトにでる前に、庭先農園に昨日の午前中に植え付けたホーム玉ねぎの畝をみたら、あららら・・・。
ワンコ先生がほじり回ったあとが(笑)。
球根が、大散乱(;'∀')。
 
私が楽しそうに農作業をしている姿を見ていて、「僕もやりたい!」って思ったのかな(笑)。

あのきまりの悪い表情は、きっとこれだったんだと問い詰めると、「わりい、わりい」とでもいうように、”お手”を繰り返してきた。
 
玉ねぎは、土に埋め戻した。
整然と一列にとはならないだろうが、生きる力のあるものは結果を残すだろう。
まあ、しかたないかって感じである。
============
<今日は何の日>
今日(10月13日~)は、七十二候の『菊花開(きくのはなひらく)』です。
庭先の小菊にもたくさん蕾がつきははじめました。
コメント

ワンコ先生との夕方の散歩がたのしい季節到来

2018年09月28日 | ワンコとの日々
春夏秋冬、それぞれに良さがあり、それぞれに厳しさもあるけれど、ワンコ先生との散歩については、今ごろから来春のお彼岸あたりまでがたのしい季節である。
 
朝晩ワンコと散歩しておられる方もあるが、わがワンコ先生は子供の頃から私の都合で以前は夜、最近は夕方1回で習慣化し、ワンコ先生からもどうやら承認をいただいている。
 
また、これも私の都合で、雨の日のお散歩はなし!(笑)。
これについては、雨が続くと、「行こうよ」とボディランゲージと目で訴えてくる。
 
ワン先生は、日本語を話せないが、こちらがしてほしいと思っていること、自分が褒められていることなどは相当部分は理解しているご様子である。
 
怒っているということは、人の感情の部分であり、これはなかなか理解できないようだ。
怒ってしつけるのは、ワンコの場合ダメだと思う。
 
犬語は話せないが、ワンコ先生のボディランゲージとなきごえで、日常的な欲求はなんとなくわかる。
ワンコ先生は、とにかく人に可愛がられ、いつも一緒にたいのだ。
 
18時半頃から、いつものアナログポケットラジオと、もう暗いので懐中電灯を持って、先生のお散歩コースの1つに出かけた。
 
どのコースも、田園地帯の農道だから、ラジオの受信に影響するノイズ源はほぼない。
 
空は、空気が澄んできて星がきれい。
 
この時間は、成田、羽田に向かう飛行機が、列をなして飛んでいる。
空にも、列車のレールがあるようだ。
 
ラジオのチューナを回していると、野球放送ばかりの中に、歌謡曲が聞こえてきた。
ラジオ大阪の番組で、昭和歌謡を流していた。

ひばりさんの『柔』、久々にきいてしびれた!
 
これからの半年、ワンコ先生とのお散歩で、秋の虫の音に聞く耳をもったり、古い技術のアナログラジオで思いがけない遠くのラジオ放送がきこえたり、知らなかった星座を調べてみたり、凛としたお月さまに感激して、下手な五七調をひねってみたり。
 
ワンコ先生がいるからの時間である。
感謝!
 
日々元気でいるけれど、もう11歳。

あと少し、しっかり生活時間を共有したい。
 
=========
<今日は何の日>
今日は、『世界狂犬病デー』です。

2006年に発足した狂犬病予防連盟が制定。
 
病気とか寿命というものを、この頃は普通に受け入れられるようになりました。

でも、一緒に暮らすいのち、守れるなら守ってあげたいですよね。
 
でもこれは、煩悩ですね。
 
守ってあげたいとっていても、今の自分のできることをして、見守るしかない。
 
これが裸になった人の現実ですね、たぶん。
無力!
 
 
コメント

ワンコ先生熱中症?気味

2018年08月15日 | ワンコとの日々
夏は例年暑いけれど、今年は特に暑い日が続いている。
 
ワンコ先生は、もうじき、満11歳。
まだまだ元気だけれど、さすがに青壮年期の元気はなくなり、暑い夏の日にひとりで留守番をさせると、暑さで涙目になっているときもある。日中はぐったりしていることも多くなってきた。
 
誰か家にいるときは、時間帯をみながら、日陰に移して、適当に遊んであげているのでいいのだけれど、週数日は、ワンコ先生お気に入りの濡れ縁の付近で、ひとりでの留守番となる。
 
濡れ縁付近は、日が当たっている時間が長いので、暑さはひとしおなのだろうけれど、上に載って家の前を通る人たちをみたり、下にもぐって昼寝をしたりと、自分の仕事場のように思っているのかもしれない。この場所が、一番落ち着くようだ。
 
気休めだけれど、少しでも陽射しが弱まればと、お盆休み中の”ダメだし専門の”カミさんと日除けシートをつけてみた。発案はいいのだけれど、具体的な策がない( 一一)。
 
 
「ダメ、ダメと批判ばかりしていないで、何か考えを出してよ」と口をとがらせ、汗をかきかき、落着したのが上の画像である。
 
ビビりのワンコ先生が、使ってくれるか心配したが、意外にご機嫌にシートの下にできた日陰に潜り込んで、ニコニコしている。
夏も下り坂だ。ワンコ先生、頑張れ!
 
============
<今日は何の日>
今日は、終戦記念日,敗戦記念日,全国戦没者追悼式です。
 
夜には、お墓参りをして、お盆も終り。
これから、秋の陣ですね。
暑さを見ながら、畑作業も本腰をいれなくては。
コメント