まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

Suicaはインターネットサービスにうまく乗り移れたようだ

2018年09月30日 | PC弄りの日々
昨日Web上で登録した、Suicaインターネットサービスを使えるか、今ログインして使ってみた。
 
チャージ画面も、使用歴画面も問題なく表示された。
モバイルSuica⇒Suicaインターネットサービスへの移行は上手くいったようだ。
 
これからは、クレジット付きのSuicaをポケットに入れて、出し入れしながら持ち歩くことになるので、落失・紛失などはかなりやばい!
 
台風24号が接近してきて、時々、雷や強い雨がふる一日だったが、シルバーバイトの帰りに街のダイソーにより、カード入れと腰ベルトに固定できる固定紐を買ってきた。
 
これも、無駄にならずに良かったヽ(^o^)丿。
 
読み取り装置は中古のパソリ。
持ち歩きグッズは100均商品。
 
最安値の生活だけれど、システムもどんどん更新され、じきに使えなくなってしまう。
安いものでいい!
 
まあ、こんな最低生活でも、無職に近いジイサンマンには有難い。
 
============
<今日は何の日>
今日ということではないのですが、今は七十二候の秋分、9月28日~10月2日まで、『
むしかくれてとをふさぐ』です。
 
シルバーバイトで、U字溝の泥上げをしていたら、土中から小さな子亀が出てきました。
もう、冬眠の準備なのでしょうか。
 
台風がくるのは仕方がないですが、お手柔らかに!って受け止めるしかないですね。
コメント

パソリ(ただし中古)を買ってみた

2018年09月29日 | PC弄りの日々
フューチャーフォンでモバイルSuicaの便利さを覚えてしまったが、今度のスマホには、FeliCaポートがついていないので使えない。
 
捕らぬペンギンの皮算用になってしまった(2018年03月31日 | 家事・雑草との日々)』で作ったビューSuicaで、Suicaインターネットサービスを利用しようと目論んだ。
役に立つときがきたのであるヽ(^o^)丿。
 
自宅のPCから残高チェックやチャージを行うには非接触型ICリーダー必要らしい。

ネット上では新品(RC-S380)でも、2500円前後で買えるが、旧製品でも十分使えるという口コミがあったので、腐っても鯛、古くてもSony!
中古を手に入れた。
税込み、送料込み710円也。
安い(*^▽^*)。
 
 
生産中止品ではあるが、

https://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/old2_felicaportsoftware.html

に古いドライバーがまだ公開されていた。
 
『NFCポートソフトウェア Version 5.4.8.6』を事前に、Windows10PCにインストール。
 
Suicaインターネットサービスのページにアクセスして、
 
 
左側の下の方にある『登録情報の照会・変更』から、パソリを使ってクレジットカード情報とSuicaの登録をして上手くSuicaインターネットサービスに乗り移れた感じ(/・ω・)/。
かな。
 
チャージなどの利用は、24時間後からということなので、明日チェック。
 
ブラウザを選ぶようで、edgeでは反応しなかった。
IE11では可だった。
 
============
<今日は何の日>
今日は、日本招き猫協会が制定した『招き猫の日』だそうです。
「くる(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合せなんだとか。ちょっと、無理があるようにも感じますが( 一一)。
コメント

ワンコ先生との夕方の散歩がたのしい季節到来

2018年09月28日 | ワンコとの日々
春夏秋冬、それぞれに良さがあり、それぞれに厳しさもあるけれど、ワンコ先生との散歩については、今ごろから来春のお彼岸あたりまでがたのしい季節である。
 
朝晩ワンコと散歩しておられる方もあるが、わがワンコ先生は子供の頃から私の都合で以前は夜、最近は夕方1回で習慣化し、ワンコ先生からもどうやら承認をいただいている。
 
また、これも私の都合で、雨の日のお散歩はなし!(笑)。
これについては、雨が続くと、「行こうよ」とボディランゲージと目で訴えてくる。
 
ワン先生は、日本語を話せないが、こちらがしてほしいと思っていること、自分が褒められていることなどは相当部分は理解しているご様子である。
 
怒っているということは、人の感情の部分であり、これはなかなか理解できないようだ。
怒ってしつけるのは、ワンコの場合ダメだと思う。
 
犬語は話せないが、ワンコ先生のボディランゲージとなきごえで、日常的な欲求はなんとなくわかる。
ワンコ先生は、とにかく人に可愛がられ、いつも一緒にたいのだ。
 
18時半頃から、いつものアナログポケットラジオと、もう暗いので懐中電灯を持って、先生のお散歩コースの1つに出かけた。
 
どのコースも、田園地帯の農道だから、ラジオの受信に影響するノイズ源はほぼない。
 
空は、空気が澄んできて星がきれい。
 
この時間は、成田、羽田に向かう飛行機が、列をなして飛んでいる。
空にも、列車のレールがあるようだ。
 
ラジオのチューナを回していると、野球放送ばかりの中に、歌謡曲が聞こえてきた。
ラジオ大阪の番組で、昭和歌謡を流していた。

ひばりさんの『柔』、久々にきいてしびれた!
 
これからの半年、ワンコ先生とのお散歩で、秋の虫の音に聞く耳をもったり、古い技術のアナログラジオで思いがけない遠くのラジオ放送がきこえたり、知らなかった星座を調べてみたり、凛としたお月さまに感激して、下手な五七調をひねってみたり。
 
ワンコ先生がいるからの時間である。
感謝!
 
日々元気でいるけれど、もう11歳。

あと少し、しっかり生活時間を共有したい。
 
=========
<今日は何の日>
今日は、『世界狂犬病デー』です。

2006年に発足した狂犬病予防連盟が制定。
 
病気とか寿命というものを、この頃は普通に受け入れられるようになりました。

でも、一緒に暮らすいのち、守れるなら守ってあげたいですよね。
 
でもこれは、煩悩ですね。
 
守ってあげたいとっていても、今の自分のできることをして、見守るしかない。
 
これが裸になった人の現実ですね、たぶん。
無力!
 
 
コメント

スマホが届いた

2018年09月27日 | PC弄りの日々
OCN モバイル ONE 5周年キャンペーンの終盤に駆け込みで、HUAWEI社の nova lite 2を発注しておいたが、gooSimsellerさんから昨夕現物が届いた。
流山市に発送拠点があるようで、申し込みから6日目である。
 
 
 今日は、自宅のWi-Fiを拾って「使い方のお勉強中!」である。
 
キャンペーン価格税込み四千円余りのブツで、大きな期待はもっていなかったが、使ってみたら手にもなじむ大きさだし、画面の動きも想像以上に良い。
 
指紋認証、顔認証、PINというパスワードで起動を管理。万一置き忘れたりしても、他の人には簡単には内容をみられないようになっている。
エントリーモデルの価格帯の機種で、ここまで充実していることに驚いている。
 
PCで使っていたGoogleアカウントとスマホ側の一定の設定で、紛失・盗難の場合などに端末のある位置を調べられたり、遠隔でデータを消したりする機能も標準で付いている。(具体的な操作方法の解説はWeb上に公開記事複数あり)
 
必要なアプリは、Google Playに無料で使用でき実用的なものがたくさん公開されており、ダウンロードの際は、Googleのウイルスチェックのような動作が入る。
ダウンロード数などを参考にして利用者の多いアプリを選べば、そう危ないアプリをインストールしてしまうこともなさそうだ。
 
Web閲覧のGoogle Chromeでは、フィッシングからの保護機能もある。
 
nova lite 2には、常時監視ではないものの、avastで、端末内のウイルス検査をする機能も入っていた。
 
これらは基本的なセキュリティ対策アプリの機能であり、新たに対策しなくても、私的にはかなり安心感がでたので、予定していた製品版の購入を見送り、『Yahoo!スマホセキュリティ(無料)』を気休めに入れてみた。
端末内のavastは、常時監視ではないので、競合による不具合はないようだ(今のところ)。
 
画面タッチでの操作は、Lenovo flex10を使いこんでいるのであまり違和感はないが、
 
コピペは?
フォルダはどうやったらできるの?
長タップの使い方は?
こんなところを、Web検索しながら、練習している( ^)o(^ )。
 
端末に添付されたクイックスタートガイドは、一般的な注意事項とボタン類の説明くらいしかのっていなかった。細かい操作は、いまや知っててあたりまえですよ、というほどスマホも普及したということだろうか。
 
画面の保護フィルムは付いていたが、私の油ギッシュな手では、指紋でべたべただ。ここは、なにかよい商品があったら対策したいところだ。
 
もうすこしサクサク操作ができるようになったら、SIMを入れてみようと思っている。
============
<今日は何の日>
1989(昭和64)年の今日、貴花田が17歳2か月の史上最年少で十両に昇進しました。
ここ数日、相撲協会引退かとの話題でもちきりですが、ほんと、生きるっていろいろなことがありますね。
 
コメント

「御意!」的な職場

2018年09月25日 | 少し働く日々
雨なので、米倉涼子さん主演の秋ドラマ「リーガルV」のPRで無料放送されているドクターXをみていた。
 
体制に「御意!御意!」と従う優秀なドクターや医療スタッフ。
院長回診では、後ろに虎の威を借りるなんとやらがぞろぞろ付いて回る。
 
まるで昨今の国のお役人さんや政治家さんの社会のようだ。
こんな組織には、きっと忖度もたくさんあるんだろうなぁ。
 
いつの時代も、大勢に立ち向かう勢力はマイノリティーである。
ドラマのなかの大門先生もそういう設定だけれど、圧倒的な知識、技術をもち、強い意志で体制をがんがんなぎ倒す。
患者を救うたたかいのあと、肥え太っている体制から「メロンです。請求書です」と毎回たいまいのお金をせしめる。それでいて、ドラマの中の私生活は質素。
実に、痛快である!
 
時代劇の遠山の金さんや鬼平さんの根っこに流れている部分同様、見ていてスカッとする。
だから、以前みた同じ作品をみても最後までみてしまう。
 
サラリーマン時代は、いくつかの会社を渡り歩いた。
最後に長くいた組織は、人的には創業的な色はなく、全国組織で拠点も多く、大勢人がいたから、言いたいことを言っても受容される風土があった。
特に現場は風通しのよいいい組織だったのではと思う。
 
アルバイトのシフトが入っていたが、年休残もあることから、「雨なのでお休みください連絡」を早朝したら、渋られた。
「振替でお天気の良い日に来てほしい」という。
 
この会社は、働いている人もすくないので、社員さんなどフルタイムの人たちは、上司に「御意!御意!」って感じ。
みているだけでも大変そうだ。
 
長く気持ちよく働くには、ある程度大きな組織で転勤もでき、自分の思いをぶつけられる会社がいいなと私的には思う。
もう、きちんと働く気力はないからアルバイトで十分で、ドラマを見て評論していればいいんだけれど(笑)。
 
============
<今日は何の日>
今日は、生活情報紙『リビング新聞』が2009(平成21)年に制定した『主婦休みの日』だそうです。
 
わが家は長く母が家事を行ってくれました。
ここ数年は、私が早期退職して主夫をしてきました。

家事って、日常のご近所付き合い、田舎の役仕事などもあって、意外に大変ですね。
組織の中に安住していた方が、楽なくらい(笑)。

介護や子育て中なら、もっと大変だろうと思います。
たまには、休養日を入れてリフレッシュも必要ですね。
 
コメント