まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

不労収入で、久々に赤ちょうちんで一杯

2015年01月31日 | 日記

今朝、ポストへ新聞を取りに行ったら、税務署からのはがきも一緒に入っていました。

『Webサイトで確定申告 還付ありです!』で書いた2014年分の確定申告の結果と思われたので、さっそくシールをペロリ!

!(^^)!です。

申告したとおりに認められ、8万円弱が還付されることになりました。

『ハローワークからの一時金』に続き、不労収入が入り、少しうれしいかも、です。

ハローワークからの一時金は、今年発生する住民税に化けてしまう予定ですが、税務署からの分はもともと計算に入ってないかった分なので、使っても大丈夫。

節約生活の中の、ミニバブル到来です(^○^)

飲酒すると体調不良になりやすい状態は続いており、控えてはいるのですが、長い間の習慣で、五感は今も相当に飲みたがります。

飲食店の雰囲気、匂い、味覚、喉越し・・・。

体を動かした後の疲労感+お酒のほろ酔い感。

私の五感は、今も、お酒大好きなんです(笑)

もうさんざん飲んで、普通の人の限界を超えたのだと思っているので、そろそろ卒業なんですが、タバコの時と違い、五感を完全に封じるのは厳しいですね。

今日は、朝から裏の竹藪の整理をガッツリ行い、ふところも暖かいので、久々に歩いて行ける所にある赤ちょうちんで、ご乱行しちゃいました(笑)

竹藪の整理も今日で14日目。
ようやくひとまずの到達点が見えてきて、来月は雑木の大木4本を造園業者さんに伐採してもらう話が決まっています。

1月から自分精算会社『小路てくてく』を作り、面白がってやってきましたが、結構充実したひと月で、まあ、今日は、自分への慰労ですかね。

ちょいとばかり飲み過ぎましたが、知り合いの顔も見えて、楽しかったぁ。

残金は、お世話になっている公園清掃の会社で覚えた植物を少し買って、開墾した裏の畑で植栽の勉強(時間つぶし)をしたり、自分精算会社『小路てくてく』菜園・植栽事業部のタネ・資材費に使って行こうと思っています。

それにしても、「1円でもかえってくる可能性があるのなら、申告の試算をしてみなさい!」との、強欲の相談役(カミさん)には、結果的に感謝です(笑)

還付があった話は、聞かれない限り絶対こちらからいいませんがね。

 

コメント

右足浸水!で買い物反省

2015年01月30日 | 少し働く日々

雪の予報ははずれてくれましたが、ブルブルの寒い一日でした。
今日は外仕事はなし!
にしたかったのですが、公園清掃の日で、カッパ、長靴で作業をしてきました。

まず、後悔が、ゴム手袋です。
他の人たちはみなしっかりやっていましたが、私はいつもの手袋。
手が冷たいを越して、痛くなってきました。

そのうちに、右足のかかと部分が、ひんやりと・・・。

「あれ、長靴の上から水が入ったかな?」
と思っていたのですが、範囲は拡大。
右足も冷たい世界に突入です。

作業後長靴をチェックしてみたら、かかと部分に小さなひび割れを発見。

この長靴、見かけは新品なんですが、3年くらい前に買って、ほとんど使わず物置に入れてあったものを、今回の仕事で使い始めたものでした。

靴に限らず、体も物も使わないとだめですね。

その前に、たいして必要のないものを思いつきで買って、放置しておく。
ここがダメかもです。

必要最小限の物を買って、いつも使って(動いて)いる。
それが一番お金もかからず、物も整理できてシンプルです。

この頃少しは、買い物カゴに入れる前に考えたり、入れた後でも比較するということを覚えたのですが、どうも、『衝動買い男』の傾向があり、今日の事で、あらためて反省です。

帰りに、ホームセンターまで足を伸ばし、ゴム手袋と長靴(今必要品)をゲット。

時間だけはたっぷり君なので、ぶらぶら見て歩いている内に、ドリルやグラインダー(1年に数回あればいいなぁと思うことがあるブツ)がどうも気になって、もう少しで買っちゃいそうでした(笑)

何もなかった日に、ホームセンターでこの衝動が起こったら、また、ほとんど使わないブツを買っていたと思います(笑)

寒い時は、手足を温めるのが大事だなぁと思った@公園清掃冷雨の中、でした。



 

コメント

4ヵ月ぶりの給料明細(私に影響を与えた人たち)

2015年01月29日 | 少し働く日々

公園清掃の会社で活動した、12月分の給料明細を頂きました。

まったくやったことのない分野、仕事で、ものすごくメンバーには迷惑をかけたと思っています。

始めた当初は、体力的に厳しい所もありましたが、毎日が新鮮で、楽しい時間でした。

週3回、一万歩以上の運動をさせて貰え、自然の中で時間を過ごせ、草木の名前を覚えられ、植栽の知識を教えてもらえる毎日。
手弁当持って、手取り6万円余りの日当ですが、有難いですね。

会社の給料明細を目にするのは、4ヵ月ぶりです。
いろいろな思いがあります。

お世話になっている公園清掃の会社で一緒に働くメンバーにはたいへん感謝し、一体感も出てきましたが、会社組織への帰属意識は一向に湧きません。

自分精算会社『小路てくてく』の一つの事業の親会社(当方下請け)というぐらいの気持ちで働いているので、手にした明細は、請負明細書のような思いでした。

私的には、就職できて良かったというより、体も動かせるし、以前から興味はあっても、継続的に関心が持てなかったことを体験させてもらえるという感謝の思いが強いですね。

公園で、日に何度も通る警備所の少し歳上と思われる先輩が、私の顔をみると必ず言うんです。
(といっても、お互い週3日位しか出ていないので、めったに会わないのですが)

「前の会社で、再雇用とか嘱託とかはなかったの?もったいないねぇ」

う~~ん、言葉がありません。
この辺は、考え方次第ですよね。

でも、何度も言われると、自分のしていた仕事って、世間からそういうふうに見られているのかな、と思ったりもしています。

私は、ミスマッチを感じて退いたので、退いた会社に寄りかかる気持ちは当時も、今もありません。

ぜんぜん先の見えないこのバイト仕事も、毎日新鮮で、かなり楽しいんですが、私の常識って、世間一般の認識とは違うんですかね?

人生、勝ったり、負けたり、負けたり、負けたり、負けたり・・・。
忘れたころに、まあまあの事があったり。

たまたまポストを握ったら、離すな!的な発想は、私にはありません。

一つの役割、区切りが出来たら、そこでその都度、自分のその先を考えればいい。
そんなふうに思っています。

自己判断ができないくせに、中間管理職という思い込み権力者は、今、ものすごく多いように感じます。

たまたまポストについたにすぎないのに、その気になっているのなら、まあ、それもまた生き様なので、私がとやかくいう話ではない、それでいいですよね。

皆さんそうであるように、今の私ができるまでに、大きな影響を与えた人たちはたくさんいます。

職業を通じ、私の時間の中で、共に生き、影響を与えてくれた方たちは、実際に話をし、生き様を見せてくれました。

そんな先輩たちから教えられたことは、自分なりに次の世代に伝えてきたつもりです。

100人に一人でも、私の思い(受け継いだもの)をまた次の世代に、やって見せて、伝えてくれたらいいなぁと思っています。

他に、時の流れの中で、絶対にそのご本人とは会えませんが、二人います。

一人は、若い頃の考え方を支えてくれた大原幽学。
近世、天保年間、現千葉県旭市周辺で、農村指導を行い、農協組織の原型を作った人です。

もう一人は、中年以降の支柱になってくれた維新の変人?長岡の河合継之助です。

早期勧奨退職に元気に応じたのも、河合継之助の影響が間違いなくあります。

まあ、どっちも、ご本人に会って理解を深めてわけではなく、史実はあるにしても、自分の空想の思いで、今の若い人達のゲーム感覚とおんなじなんですがね(笑)

生きていると実感させてくれた、6万円余りの明細書でした。

コメント

ガソリン値下げの中、他は値上げばかり。なんか変?

2015年01月28日 | 日記

月に1度のオンボロ軽四給油日で、ガソリンスタンドに行ってきました。

最近は、月20L位しか使わないので、普段あまりガソリン単価は気にしていないのですが、表示されていた看板を見てびっくりです。
『レギラー124円』
安いです!

昨年の今頃のこのスタンドの単価は、160円以上していたような気がしましすし、夏頃だったか、167円位(170円にとどきそう)の看板をみて、「高くなったなぁ」と思った記憶もあります。

住んでいる所が田舎なもんで、ガソリン単価は高めなのですが、Webで調べてみたら、千葉市など交通量の多いスタンド激戦区では、会員価格115円という所もあるんですね。

あらためてびっくり、というか、いかに世間に関心がなく、極楽とんぼかということが解りましたと(笑)

田舎生活では、車は必需品なので、ガソリン価格が下がるのは、とても有難いのですが、一方での値上げラッシュ。

カップ麺、冷凍食品、テッシュ、カレールーにトマトケチャップ、牛丼にウイスキー・・・。
食品、生活必需品が多く、こちらは厳しいですね。

円安だから、原材料費が上がって、価格に載せるという理屈なのでしょうが、なんだかしっくりきません。

確かに、昨年の今頃の円相場は、1ドル100円を少し出たくらいで、今は118円ですから、値上げ理由にはなるんでしょうが、ガソリン価格がガツンと下がっている分はどこに消えちゃうんでしょう?

製造工程での電気等燃料代、包装品、輸送費など多くは石油製品で石油の値段と連動だと思うんです。
そしたら、そこは安くなっているはず。

誰かが、どっかでうまくやっちゃってるんですかね(不信感!)

ま、確かに、輸送のコストが安くなったので、請負金額を下げてくださいと申し出る運送会社さんは、どこにもありませんね(笑)

今春闘で給料も上げたいという動きもありますが、世の中の多くは、トヨタさんのようなわけにはいかんですよね。

私のパート仕事は、地域最低賃金と共に上がっていく時給だそうです。
原則最低賃金改定以外の昇給はないですよと、一緒に働いている人が耳打ちしてくれました(笑)

企業ですから、できるだけ儲けを出して、そこで働く人たちが潤っていくというのは結構なことですが、世の中には、地域最低賃金で働く人や少ない年金でなんとかやっている人も少なくはないはずです。
どうかお手柔らかに、適正な所で値上げは勘弁してください!<(_ _)>

だって、給料(年金収入)の底辺は、それほど上がりませんから!

ガソリン価格の値下げ分の行方が気になった今日の日記でした。

 

 

コメント

ハローワークからの一時金

2015年01月25日 | 早期退職

1月10日に確定申告関係の記事を書いたブログに、「早期退職に関係した事務は、これをもって完全終了です」としたのですが、あと少し、残っているものがありました。

もう少し経つと送って来るであろう、住民税の支払いです。

昨年分の所得にかかって来るので、私にはかなり大きな負担になることは違いありません。

今のバイト先での給与控除となると、私の週3日の労働対価は、ほぼ役場にボッシュ―ト!
給与控除も良いのですが、過去の事で、ダラダラと控除されるのが、どうも私にはダメです。

その支払いに当て込んでいたのが、ハローワークの最初の説明会に行った時に聞いた雇用保険の再就職手当でした。

私は、早期退職を選択した関係で、もう定年退職というゴールはありません。

これからは自分の裁量の中で、一生働かなければ(といっても、必要最低限ですが)と感じました。

現役性が退化しない前に、少しだけ働きたい、なんとかそんなバイトで、再就職手当に該当する可能性のある所を見つけたいと思って、ご縁があったのが、今のバイト先の会社でした。

かなり、インチキおやじの発想ですね(^ム^)

昨年末に、バイト先で書類を作成してもらい、ダメモトで、ハローワークに持って行ってありましたが、1月23日(金)に書留で決定通知書が届きました!(^^)!

退職した会社で、2014年に勤務していた月数で、昨年の年間税額を按分した私の予想では、この手当の金額はおそらくすべて役場に収めることになると思いますが、直接フトコロが痛まずに、退職のあと処理ができそうで、一安心です。

稼いだ分に対する税負担なので、払わなくていけないのですが、一度財布に入ってしまった昨年のお金を払うとなると、おもいっきり負担感がありますよね。

早期退職、定年退職した年とその翌年は、周辺制度を良く調べないと、不要な負担をしているということも起きそうです。

短期では、健康保険(私の場合はカミさんの扶養)と雇用保険(基本給付はもらわず早期に就職というかバイト)の使い方、中長期の視点では、年金制度(私の場合は、履歴が良くないので、このまま、元気な内はバイトで可能な限り働く)で将来少しでも多く給付を受けるための行動を起こす最後の時期です。

私の場合については、このブログで駄文を書きなぐっていますが、自分がどうしたいのかによって、選択肢はいろいろなので、自分で調べることが必要ですね。

今のバイト先は、三月の試用期間があります。

来月末でめでたく試用期間満了でクビかもしれません。

その後も、1年更新の雇用契約です。

このご時世、会社の方もどういう方針をとるかは私には分からないし、関心もありません。

働く場がなくなったら、また、ハローワークさんのお世話になり探します。

先のことは分かりませんが、5月末まで今の状態が続けば、再就職定着手当という給付の対象にもなり、カミさんと二人なら、国内小旅行が出来そうな金額です。
上手くことが運んだらいいなぁ。

23日(金)24日(土)は、ちょっと疲れが出て体調不良、大好きな布団の中で過ごしました
(ー_ー)!!

今日は、復活し、23日(金)に予定していた竹の焼却作業をしました。
野焼きは条例違反なんですが(-_-;)

まあ、そこは田舎なもんで・・・

 

コメント