趣味の日々が発見
趣味( 静かな自然、野山の花、野鳥、・・・)
 



夏休みを使って宮崎まで車で行って来ました。気分しだいでぷらっと寄り道したところを、適当にアップしていく予定です。

ちょっと遅い時間でしたが、それはそれで雰囲気上々の産寧坂辺りでした。















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




台風6号の影響で強い雨が降りました。
酷暑も一服ですが雨も極端すぎますね・・・

過去の写真を整理して目立たないライチョウを見つけました。保護色だからこんなに近くまで気が付かなかったんですね

○ライチョウ(雷鳥): 登山道を通せんぼしていました、パチリ!


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こうした目立つ昆虫を見つけると得した気分になりますね

シャクガもいいですが、ひらひら飛んでいたアサギマダラもいたのに・・・

○オオトラフコガネ(大虎斑黄金虫)



○スグリシロエダシャク(酸塊白枝尺蛾)



○ツマキシロナミシャク(端黄白波尺蛾)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




近くの山域でこの暑さやウィークデイでは静かなトレッキングになるんだなーと感じました。今回はちょっと湿っぽいコースでしたが、その分涼しく歩けました

○幽玄・・・



○きのこ



○苔



○ミヤマカラマツ(深山唐松)



○ギンリョウソウ(銀竜草)



○クワガタソウ(鍬形草)



○キツリフネ(黄釣船)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プチトレッキングで予定外の収穫です

幸運のヘビ君のおかげです・・・

○ウチョウラン(羽蝶蘭)









○キバナコウリンカ(黄花紅輪花)



○ヤマハハコ(山母子)



○オオオバボタル(大姥蛍): 山にもホタルが・・・初見



○シマヘビ(縞蛇): 出会いを恵んでくれました


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




猛暑! とりあえず近くて涼しいところへ・・・

渓流のトンボ達も今日は静かでゆっくり出来ると思ったのでしょうが、ちょっとだけ追っかけでゴメンね

○ミヤマカワトンボ(深山河蜻蛉)









○カワトンボ(河蜻蛉)



○サカハチチョウ(逆八蝶)





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




花に目を留めていると昆虫との出会いも増えますね

○ジョウカイボン(浄海坊): ジョウカイボン科のノーマルなジョウカイボンです



○アオグロカミキリモドキとトリアシショウマ(鳥足升麻)



○マドガ(窓蛾)とイブキトラノオ(伊吹虎の尾): ボロボロ・・・



○ハナアブ(花虻)とコアジサイ(小紫陽花)



○アキアカネ(秋茜)とゴンズイノフクレアブラムシ: ちょっと・・・


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、西御荷鉾山や林道脇で出会った花ですが、下草が成長した中でやはりホタルブクロやシモツケの色が目を引き付けました

○ヤマオダマキ(山苧環): 淡い色合いもいい感じ・・・



○イブキトラノオ(伊吹虎の尾): よく見るとピンクの葯がかわいい!



○ミヤマカラマツ(深山唐松)



○ホタルブクロ(蛍袋): ヤマが付かないただの蛍袋・・・



○コアジサイ(小紫陽花)



○シモツケ(下野)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




手軽にキスゲを楽しめるというので西御荷鉾山へ行ってきました。

キスゲに飛び回る蝶も多いけど、空を飛ぶ赤トンボ(アキアカネ)の多さも圧巻です・・・そんな御荷鉾で戯れてきました





















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨年の失敗を反省して、今回は慎重派の友人にお預けです

さすが、ピーカンのおまけまで付けてすべてが出来すぎ・・・感謝です!

○コケモモ(苔桃)



○ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)



○ミヤマハンショウヅル(深山半鐘蔓)



○マイヅルソウ(舞鶴草)



○コメツガ(米栂)



○雪のような苔(1)



○雪のような苔(2)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




深い森の中、苔に覆われた木々が演出する光景が神秘的でした・・・

未知の分野である苔やきのこも種類が多そうですね





















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『日本の貴重な苔の森』で出会ったきのこ編です



















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )