町田・多摩の司法書士ミヤの開業ブログ~生き生きと生きる~

町田駅前で「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」を経営してます。備忘録として日々を書いていきます。

様子見

2024年03月01日 20時39分02秒 | 雑感
町田・多摩の司法書士の宮下です。




戸籍広域交付制度、さっそくシステム障害が起きてるようですね。

当該制度にはそこまで期待はしていないのですが、もう少し様子見です。






「一緒に逃げればという気持ち 今も捨てきれない」園児9人が津波の犠牲に“100%守る”園長の覚悟 #知り続ける(静岡放送(SBS)) - Yahoo!ニュース

東日本大震災の発生から、まもなく13年。岩手県大槌町には、震災で9人の園児を失ったこども園があります。犠牲になったのは、いずれも地震のあと、保護者に引き渡した園児た...

Yahoo!ニュース

 



ずーっと苦しみを抱えながら生きている人がたくさんいる。

久々に明日の土曜日は仕事なのですが、幸せを噛みしめながら出勤します。















町田リーガル・ホーム HP 
町田・多摩センター・八王子・聖蹟桜ヶ丘・日野を中心に活動する「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」
~家族信託(民事信託)、遺産相続・遺言、認知症対策、登記業務全般、生前贈与、離婚・財産分与、会社設立、借金問題(債務整理)、成年後見、VISA・許認可など~



民事信託・家族信託のミヤシタ相談所 HP 
民事信託(家族信託)は遺言書に代わる新たな相続対策、成年後見を補完する財産管理を実現する制度です。
特に高齢者の認知症対策・相続対策・資産凍結回避・二次相続以降の資産承継などで活用できます。
信託Q&Aなども定期的にアップ中です。


円満相続トータルサポートHP



~~~日々の暮らしに「安心」と「活力」を~~~
〒194-0013
東京都町田市原町田二丁目2番1-403号
司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム
TEL : 042-850-9737
FAX : 042-850-9738
Mail : miyashita@machida-legal.com
~~~~~~~~~~~~~~~

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いつもより

2024年02月25日 23時50分06秒 | 雑感
町田・多摩の司法書士の宮下です。



最近は、不動産登記と商業登記で海外に住所を有する方の案件が増えてきた印象です。

子供全員が海外在住で日本にいる親が心配というケースもあります。

時代でしょうか。

いずれにしても、日本に住所を有している場合よりも手間と時間がかかるので、急ぎの案件の場合は要注意です。






今日は妻が不在だったのでワンオペでモンスター2人を見ました。

雨だったので妻が「困った時はこれを」と託してくれた映画ライオンキングのDVDを妻が外出した1時間後にデッキに挿入している僕の姿がそこにはありました。

初めて見たのですがディズニーらしい感動ストーリーでした。



これはライオンキングとは全く関係ありません。



それにしても仕事をするよりも3倍は疲れる。
子供と一緒にいれる時間は幸せそのものなので嫌とかではなく、3倍疲れるというその事実だけです。

こういう日があると、普段ワンオペで見てる妻のすごさを痛感せざるを得ません。

帰宅した妻の姿がいつもよりも大きく見えました。










町田リーガル・ホーム HP 
町田・多摩センター・八王子・聖蹟桜ヶ丘・日野を中心に活動する「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」
~家族信託(民事信託)、遺産相続・遺言、認知症対策、登記業務全般、生前贈与、離婚・財産分与、会社設立、借金問題(債務整理)、成年後見、VISA・許認可など~



民事信託・家族信託のミヤシタ相談所 HP 
民事信託(家族信託)は遺言書に代わる新たな相続対策、成年後見を補完する財産管理を実現する制度です。
特に高齢者の認知症対策・相続対策・資産凍結回避・二次相続以降の資産承継などで活用できます。
信託Q&Aなども定期的にアップ中です。


円満相続トータルサポートHP



~~~日々の暮らしに「安心」と「活力」を~~~
〒194-0013
東京都町田市原町田二丁目2番1-403号
司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム
TEL : 042-850-9737
FAX : 042-850-9738
Mail : miyashita@machida-legal.com
~~~~~~~~~~~~~~~

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小声で

2024年02月21日 12時18分29秒 | 雑感
町田・多摩の司法書士の宮下です。



他者に対して優しさを見せ、その他者から感謝をされ、ある種の悦を感じる。

しかし、その裏でその優しさによって被害を受けている者がいる。

言い換えれば、自分の悦のために優しさを見せ関係のない者に迷惑をかけている。

僕はこれを単なる自己満足の偽善だと思ってます。

優しさの行為が必ずしも単純な善ではなく、その背後にある意図や結果によっては、潜在的な負の影響を持ち得る。

純粋な優しさだとしても、人に迷惑をかけている可能性があるという視野は持っていたいです。







ドローンの許認可、帰化申請がやりたいとのことで行政書士目指したのは素晴らしいですよね。
行政書士は許認可とVISAが専門ですから。

大きい声では言えないので小声で言いますが、僕は行政書士試験合格した時、行政書士がなにできるのか知りませんでした。

行政書士試験は絶対評価なので毎年合格率は全然違いますけど、難関試験だと思います。

おめでとうございます。










町田リーガル・ホーム HP 
町田・多摩センター・八王子・聖蹟桜ヶ丘・日野を中心に活動する「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」
~家族信託(民事信託)、遺産相続・遺言、認知症対策、登記業務全般、生前贈与、離婚・財産分与、会社設立、借金問題(債務整理)、成年後見、VISA・許認可など~



民事信託・家族信託のミヤシタ相談所 HP 
民事信託(家族信託)は遺言書に代わる新たな相続対策、成年後見を補完する財産管理を実現する制度です。
特に高齢者の認知症対策・相続対策・資産凍結回避・二次相続以降の資産承継などで活用できます。
信託Q&Aなども定期的にアップ中です。


円満相続トータルサポートHP



~~~日々の暮らしに「安心」と「活力」を~~~
〒194-0013
東京都町田市原町田二丁目2番1-403号
司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム
TEL : 042-850-9737
FAX : 042-850-9738
Mail : miyashita@machida-legal.com
~~~~~~~~~~~~~~~

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

500円玉貯金

2024年02月18日 22時44分23秒 | 雑感
町田・多摩の司法書士の宮下です。





500円玉貯金。

500円玉手に入ったから貯金箱に入れよ♪ってやつです。



財布に1000円入ってるとする。

100円のグミを買ってお釣りが900円。

500円玉が手に入った。

よし、500円玉貯金しよ♪


って感じですよね。


この時、500円玉貯金したので、財布に入ってるのは400円。

これは使えるお金が900円から400円になっただけです。
(貯金箱から取り出せば使えてしまう、という点も重要項目です。)


この時、1000円の物を買おうとしたとき、600円補充する必要があります。

500円玉貯金はできれば使いたくないので、ATMで1000円下ろします。



・・・いやいや、結局お金使うじゃん( ˘•ω•˘ )



と思っていたので、500円玉貯金とかやったことなかったんです。


500円玉を財布に入れておくか、貯金箱に入れておくかの違いだと。




しかし、人生は人に迷惑をかけずに楽しんだもん勝ちです。

そう考えてみると、500円玉貯金に対する見解も変わってきます。


財布に500円を入れているか、貯金箱に500円を入れているか、この2つの状況でも支出額は変わらない、と仮定する。

この場合、後者は500円玉が手に入る度に多少なりとも高揚します。
家に帰って貯金箱に500円を入れる時、これまた多少なりとも高揚します。
そして、500円玉が一杯になった時、これまた多少なりとも高揚します。

つまり、日常における楽しみ方は後者が一枚上手です。



しかし、これは500円貯金初心者の話。

では、500円玉貯金のベテランではどうでしょうか。

ベテランは500円が手に入ってももう慣れてしまっているのでテンションは普通です。

貯金箱に500円入れる行為も流れ作業です。



こうなると、次の無駄が考えられます。

① 500円玉貯金箱を購入する費用と時間。
② 貯金箱を置くスペースの確保
③ 500円を貯金箱に入れる数秒の手間
④ 最後貯金箱が溜まった時に大量の500円との格闘。








以上。

ほほぅ。

500円玉貯金のベテ勢はもしかしたら500円玉貯金を引退した方がいいかもしれない。




また一方で、500円玉貯金による支出への影響を考えてみましょう。

自分は500円玉貯金をしているという意識が支出を抑制させてくれるでしょうか。

もし、支出を抑制する効果があれば1枚の500円玉には500円以上の価値を見出すことが可能となります。



500円を貯金箱に入れる。

そうすると財布内のお金は減少しますから、買いたいものが買えない、つまり我慢をする可能性がある。

近くにATMがある等の不可抗力的要件によっても異なるでしょうが、あと500円あれば買えるのに!という状況で買わない結果を導くかもしれない。

ただし、この時にATMでお金を下ろすとすると、ATM手数料がかかってしまう場合があるので、結果資産が余計に目減りします。


また、500円玉貯金をするということ自体が、お金への意識、危機感、節約をしてお金を貯めようという倹約性を有している、とも考えられる。

その時点で今までの生活を改め、無駄使いをしない生活に一時的にしろ切り替わるかもしれない。

もちろん、今はクレジットカードや電子マネーが主流なので、財布にある現金が足りないから買えないという状況は少ないでしょうが、意識的な点ではやはり無駄使いを抑制するのではないでしょうか。



なるほど。

500円玉貯金をすることは支出を抑制する可能性があるのか。



そうなると、500玉貯金は500円玉貯金に新鮮さや高揚感を見出すことができる状況(500円玉貯金に慣れていない状況)であるのであれば、日常に小さな楽しみを作り出すことができ、節約効果を生む可能性があるということが勝手にわかってきました。


貯金箱買ってきます。










町田リーガル・ホーム HP 
町田・多摩センター・八王子・聖蹟桜ヶ丘・日野を中心に活動する「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」
~家族信託(民事信託)、遺産相続・遺言、認知症対策、登記業務全般、生前贈与、離婚・財産分与、会社設立、借金問題(債務整理)、成年後見、VISA・許認可など~



民事信託・家族信託のミヤシタ相談所 HP 
民事信託(家族信託)は遺言書に代わる新たな相続対策、成年後見を補完する財産管理を実現する制度です。
特に高齢者の認知症対策・相続対策・資産凍結回避・二次相続以降の資産承継などで活用できます。
信託Q&Aなども定期的にアップ中です。


円満相続トータルサポートHP



~~~日々の暮らしに「安心」と「活力」を~~~
〒194-0013
東京都町田市原町田二丁目2番1-403号
司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム
TEL : 042-850-9737
FAX : 042-850-9738
Mail : miyashita@machida-legal.com
~~~~~~~~~~~~~~~

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

筆者は特別な訓練を受けています

2024年02月13日 22時42分22秒 | 雑感
町田・多摩の司法書士の宮下です。





これは以前から言われていましたね。

スポット利用ができるようになるのはめでてーですが、これかなりハードルが高いと思ってます。

おそらく、かなり使える制度になるか、かなり使えない制度になるかのどっちかだと思います。

あと、どうでもいいんですけど、記事が全体的にふわっとしすぎな気がします。
後見人には専門職の中では司法書士が一番選任されているんですが、この記事に司法書士の文字は一度も出てこなかったこと、そして、後見人の交代が不可能とありますが可能なケースもあることは、この記事のふわっと感を助長させています。



 

これも以前から言われていましたし、以前ブログでも取り上げた気がします。

まぁこっちもハードル高めよね。

それなら公正証書遺言でいいじゃん、って話になりそうです、個人的には。







さて、花粉が飛び始めているようですね。

僕の体はちょっと花粉に反応する感じなんですけど、腹立つので外ではあえて深呼吸するようにしてます。



さぁ入っておいで~


舌下免疫療法は、あらかじめアレルゲンを体内に吸収させて花粉への反応を薄めていくってやつですよね。

なので、それに倣って、僕は毎年花粉を大量に吸い込んで大量吸引免疫療法を実施しています。※ 筆者は特別な訓練を受けていますので真似をしないようにしてください。



さぁ、明日設立指定の会社設立の書類がまだご依頼者から届いていません。

今日はドキドキしながら寝ます。










町田リーガル・ホーム HP 
町田・多摩センター・八王子・聖蹟桜ヶ丘・日野を中心に活動する「司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム」
~家族信託(民事信託)、遺産相続・遺言、認知症対策、登記業務全般、生前贈与、離婚・財産分与、会社設立、借金問題(債務整理)、成年後見、VISA・許認可など~



民事信託・家族信託のミヤシタ相談所 HP 
民事信託(家族信託)は遺言書に代わる新たな相続対策、成年後見を補完する財産管理を実現する制度です。
特に高齢者の認知症対策・相続対策・資産凍結回避・二次相続以降の資産承継などで活用できます。
信託Q&Aなども定期的にアップ中です。


円満相続トータルサポートHP



~~~日々の暮らしに「安心」と「活力」を~~~
〒194-0013
東京都町田市原町田二丁目2番1-403号
司法書士・行政書士 町田リーガル・ホーム
TEL : 042-850-9737
FAX : 042-850-9738
Mail : miyashita@machida-legal.com
~~~~~~~~~~~~~~~

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする