ぼやきのキョロ兵衛・私的日ハム道

北海道日本ハムファイターズを中心とした日々の思った事をつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハワイで自信を掴んだ吉川光夫投手の来季に期待!!

2008年11月24日 17時51分39秒 | 選手評価
昨年は高卒1年目ながら先発ローテの一角に入り4勝3敗、防御率3.66と及第点の成績を残し、今季の大きな飛躍を期待された吉川光夫投手
今季も、威力の有るストレートを軸に開幕時は先発ローテ入りを果たしたまでは良かったのですが、7試合に登板して2勝4敗、防御率6.23という散々なピッチングで交流戦前にファーム落ちして、そのまま1軍に戻ってくる事は無かったですね。
イースタン・リーグでも17試合に登板して3勝7敗、防御率6.48。
完全に2年目のジンクスにハマってしまった感じですね。

それでも球団の期待は大きく秋にはハワイ・ウィンターベースボールには派遣されると、ワイキキ・ビーチボーイズの先発ローテの一角に定着して8試合に登板し4勝2敗 防御率4.21とまずまずの成績を残す事が出来ました。

 1試合目:4.0回3安打0失点1四球7三振
 2試合目:4.2回4安打4失点1四球4三振
 3試合目:5.0回2安打0失点1四球3三振
 4試合目:5.0回5安打1失点3四球5三振
 5試合目:6.0回4安打0失点0四球9三振
 6試合目:4.0回8安打5失点1四球6三振
 7試合目:3.0回7安打6失点4四球3三振
 8試合目:5.0回4安打1失点2四球6三振

安定感に欠けた印象ですが、36.2回で43三振とイニング数を上回る三振数は評価しても良いと思います。
それに8試合目は優勝決定戦での先発登板で見事にチームの優勝に貢献した訳ですし、この経験は来季に生きて来るはずです。

スポニチ北海道版の記事によれば、成績以上に現地のコーチにチェンジアップ、ツーシーム、フォームなどの球種を教わり、その中でチェンジアップがモノになりそうとの事。
チェンジアップが完成すれば投球の幅も広がり、ニュー吉川が観られそうとの事。
契約更改では100万ダウンの1400万でサインしたものの、気持ちは既に来季に向かっているようでよほそハワイでの経験が自信になったのだと思います。

来季は、梨田監督から抑えをやらせたらという腹づもりもある様でどこで投げる事になるか未定のようですが、本人曰く、とにかく1軍で働きたいという強い意思が見えていますので来季は大いに期待したい所です。

個人的にはダルビッシュ以降、若い先発ローテ投手が出てきていないだけに吉川投手には先発をやってほしいという気持ちの方が強いですが、将来を考えると一度は中継ぎでピンチの中で投げるのも大きな経験になると思います。
あの金村投手も初めは中継ぎから入りましたしね。

将来のエース候補に期待です!!

いつも下のクリックにご協力頂きありがとうございます。
  人気blogランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« WBC1次候補として日本ハ... | トップ | 左肩も癒えた八木投手、来季... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

選手評価」カテゴリの最新記事