KTM・ロイヤルエンフィールドの茨城県正規代理店 モトビルド神原

国内4メーカー・輸入車取扱。ワンメークパーツご相談を。オフコース有り。*当分毎週火・水曜日休みます

新車情報は3月に

2011-12-21 23:00:17 | 2012KTMオフロードモデル
先日のディーラーミーティングでは ユーザーの皆様をよりフォローし 本年から多数企画されている各種イベントをさらに楽しくご提供する戦略が発表されたとともに KTM JAPANより2012新モデルの情報を皆様にご案内できるのは3月上旬の予定と伝えられました。お問い合わせいただいておりますがご了承のほど宜しくお願いいたします。
奈良に同行した秘書(?)の撮ってきた写真はいまいちですがせっかくですのでKTMファスティバルの様子を。

(なぜ白黒)
ボスが着いたころ(18日昼)は快晴、とはいったもののとにかく寒くて、前日は小雪も舞ったらしいです。 当店より参加されたお客様と会場で行き合えて「とても楽しい」との感想をいただけたのは、遠方からのご参加でしたのでなによりでした。オフ車コーナーでアテンドされていた松本充治さんからも大変楽しい2日間だったとメールをいただきました。今度はまた別の季節や場所で行われるのもいいのでは・・期待したいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011, 2012年式KTM EFI オフロードモデルの皆様

2011-12-10 19:55:24 | 2012KTMオフロードモデル
2011, 2012年式KTM EFI オフロードモデルの皆様
KTM では、上記お客様へ 期待される走行能力に対しより満足いただけるよう下記部品を無償提供いたします。
・新設計フュエルスクリーンキット(取付場所はインジェクター手前のフュエルライン)
10 ミクロン穴のフュエルスクリーンは2012 年式EFIオフモデルに標準装備されていますが、次回のメンテナンスのときなどに20 ミクロン穴の新フュエルスクリーンへ交換致します。また、2011 年式EFI オフモデルについても、この新設計フュエルスクリーンを取付致します。海外ではサンド質等 より様々な走行がなされることが想像されますが、目詰まりに対する配慮がなされたようです。このフュエルスクリーンは初回点検と定期点検ごとに交換するように定期点検の内容が変更されました。宜しくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当店オフ車在庫

2011-11-25 12:35:29 | 2012KTMオフロードモデル
今年特に人気が集まったオフ車が本日入荷


昨年のモトクロッサーエンジンを最適化させて載せたエンデューロマシン『350EXC-F SIXDAYS』、多分最後の入荷になると思います。探したすえあきらめた方もいらっしゃるのではないでしょうか・・公道OKです。


当店オフ新車在庫 (各残りわずか)
150XC;ロードにもオフにも小排気量人気は健在、軽さとパワーの絶妙な掛け合わせで抜群のおもしろさです。トランポにも積みやすいボディでもちろん車検がない分維持費もラク、走りの楽しさに徹したい方に。
250EXC-F SIXDAYS;フルモデルチェンジした十分な戦闘力で即レース参戦を。更にマフラーで別モノに化けるあたりは体感していただきたいところ。公道もOK、ゆとりの性能と美しい品質は所有感があり タイヤやギヤなど仕様を変えれば林道を楽しみたい方にもお勧めです。
以上 当店試乗会では3車3様の楽しみを味わっていただいた、お勧めモデルです。
なお500EXC SIXDAYS」を試乗ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡下さい当店試乗会でもご用意できなかった500EXC、ほかの試乗会でも 試乗はプレス関係者ばかりで一般ユーザー様にはなかなか試乗の機会がなかったようです。 「マイルドに扱いやすくなった巨大パワー、ぜひ乗ってみたい」というお言葉をいただいておりますので 来年以降になりますが試乗の機会をご用意できたらと思っております。ご連絡いただいた方に 少人数でじっくりビックオフを味わっていただけたらと思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミラノショー KTM出展車両

2011-11-14 13:07:54 | 2012KTMオフロードモデル

11 月8 日EICMA International Motorcycle Exhibition (ミラノショー)にて、2012KTM 新モデルが公表されました。日本導入の車種・仕様・販売時期等は現在未定です。(12 月のディーラーミーティングをお待ち下さい)

ミラノショー 出展車両情報
KTM 690DUKE
KTM のストリートモデルの中核、690DUKE がモデルチェンジ。トレンドをリードする大胆なスタイリングを提案。新設計のエンジンは低速の力強いトルクと、高速域の気持ちよいパワーを誇り 乗り手を選ばずライディングの楽しさを存分に満喫できます。
<主な特徴>
・ スタイリングは 125/200DUKE と同系。ボディカラーは白/グレーの二色。
・ ダブルイグニッション、ドライブ・バイ・ワイヤ採用。
・ スムースな出力カーブ、安易なパワーコントロール。

KTM 200DUKE
2011 年にデビューし その胸のすく加速、剛性の高いシャシーが話題になった125DUKE。その楽しさはそのままに、エンジンボア×ストロークを200ccとして専用設計。高速道路を走ることも可能な排気量が登場します。
<主な特徴>
・ カラーは 125DUKE と同様(2012 年にはグレーを追加)。
・ エンジンは 72x49mm/200cc
・ 吸気径を 33⇒38mm に拡大。
・ 大型バイクとも違う、思う存分に楽しむことのできるマシン。

KTM FREERIDE 350
KTM が初めて世に問う、トレイルライディングやトレッキングを楽しむための全く新しいコンセプトモデル、「フリーライド」。
新しくデザインされたフレームに、ツーリング・トライアル向けのタイヤを組み合わせ、豊かなストロークを誇るサスペンションによって実質的な足つき性をあげています。さえぎられることなくどこにでも入っていけるような驚異のパフォーマンスは、350cc のエンデューロモデルをベースに耐久性を向上させ、余裕あるトルクを誇るエンジンと組み合わせられています。2本出しとされたマフラーも静粛性の向上に貢献。どこまでもやさしく、どこまでも愛車と共に、自由なバイクライフを過ごせるパートナーがいよいよ登場します。
<主な特徴>
・ トレッキング、トレールライディングを楽しむ、全く新しいニューモデル。
・ E バイクのシャシーをベース。
・ EXC-F のエンジンをベースに耐久性、経済性、静粛性などを変更。350cc。
・ WP 製の足回り、895mm のシート高。
・ 99.5kg と超軽量なボディ。67 度のハンドル切れ角。
・ トライアルタイヤを標準装備。

KTM FREERIDE E
ただのコミューターに終わらないKTM らしいスポーツライディングの楽しさを持つ話題の電動マシンが、いよいよ市販目前までに熟成されました。フリーライド E なら、真夜中の都心であっても存分にスポーツライディングが楽しめるはずです。電動バイク開発にも一指の妥協もありません。
<主な特徴>
・ 完全なゼロエミッション。電動モーターサイクル。
・ ファンバイク。コンペティションではありません。
・ 町でも郊外でも、いつでもどこでも、環境を心配せずにフリーライド。
・ 限定生産。環境規制の厳しい仕様地優先。
・ バッテリーはリース扱いの予定
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご用意予定の350、250インプレ

2011-10-08 20:46:55 | 2012KTMオフロードモデル
BOGT2DAYSでKTMの試乗をした方から 今回当店イベントでご用意する予定試乗車の250・350EXCーFのインプレを頂戴しております。一般の方にはご参考いただけるインプレと思います。試乗車250EXC-Fにはパワーパーツを装着車の予定ですので まったくベツモノに化けるあたりも ご試乗されるポイントかと思います。

≪試乗ばっかしていた東京者です。試乗インプレを簡単にコメントさせていただきます。あくまで素人のインプレですので・・・

250EXC-F:本命バイク①、こいつは2St125レーサー、国産トレールから乗り換えても全然違和感なく乗りこなすことができると思います。もっと乱暴に言えばこれから初めてオフロードバイクを乗る人でも恩恵を受けることができる懐の深さがあります。とにかく特性が素直、アクセル開けたぶんだけ必要なパワー、レスポンスがついてきて誰が乗っても実力+α以上で走破できるマシンだと思います。あと軽いです。2St125レーサーとは違った軽さを体感できます。いろんなセクションにチャレンジする気になる軽快感がありました。こいつなら体力が無くなってもマシンの暴走は抑えられそうな気がします。テクニカルなセクションやマシンを投げるシーンが多そうなレースでも使えそうです。ただフラットダート、長いヒルクライムなど アクセルを全開にする区間ではギアチェンジをちゃんとしないと吹け切る事もありました。

350EXC-F:本命バイク②、とにかく乗っていて楽しいにつきました。250よりも3kg重いですが今回起こしたり、押したりがなかったせいもありますが動き出すと気にならないレベルでした。アクセルを開けたときのパワーデリバリーは感動的です。体力があるうちは決して暴力的ではなくむしろフラットダートや長いヒルクライムでは圧倒的に恩恵をうけることができそうだと感じました。スキー場とかのXCレースで是非使いたいマシンです。ある程度ギアチェンジをさぼっても広いパワーバンドでなんとかなっちゃうのもアドバンテージですね。低速もとてもスムーズに走ってくれます。ただ疲れてきた時にマシンが暴れると抑える自信はないです(笑)≫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

690ED-R

2011-10-07 20:17:11 | 2012KTMオフロードモデル
690ED-Rは当店オリジナルRサスショートストローク加工し690ED用グラフィックキットやらフェンダー移植。やはり遠方からおいでいただいており、ご自宅にお帰りいただけた頃でしょうか・・「面白い!」と言っていただいて うれしい限りです。(ピンボケですみません)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

125DUKEwithステッカーキット「レース」

2011-09-17 19:23:03 | 2012KTMオフロードモデル
更にボディに高級感がうずうずしてお迎えを待っております。


9月末の入荷予定車のお引当の皆様、
まだ月末のいつなのか入荷日が確定されておりませんが
納車まであともうひといきお待ち下さるようお願い致します。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

125DUKEパーツ遅延改善

2011-09-06 21:30:22 | 2012KTMオフロードモデル
Hさんの125DUKEですが
ハンドガード ソロシート アルミチェーンガード クラッシュパッド等仕上がりました。
ステッカーキットによるドレスアップはおまかせしますね。
ただ現在ナンバープレートホルダーキットのみ入荷が遅れております。
125DUKEの他のパーツ入荷の遅延はだいぶ解消されてきましたので
お待ちのお客様には順次ご連絡いたします。

只今入荷第3弾分の納車をさせていただいており
8月末に入荷予定だった第4弾が若干入荷が遅れておりますことご了承下さい。
9月入荷が順調であるといいのですが天候・その他で多少左右されることも御承知下さい。
それ以降のお待ちのお客様、比類ないものとして あと少々お待ち下さい。
待ってて良かったと思っていただけるオートバイです。
また ブレーキキャリパー取り付けボルトの増し締め作業が指示されております
個別にご連絡させていただきます。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012オフロードモデル 入荷予定

2011-08-13 22:33:59 | 2012KTMオフロードモデル
盆明け22日ごろには 2012モデルの 350EXC-F SIXDAYS、350SX-Fが入荷してきます。現在入荷中の150XC、250EXC-F SIXDAYS とあわせ 興味のある方はぜひご来店いただきご覧下さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

125DUKE PP訂正

2011-08-11 20:40:16 | 2012KTMオフロードモデル
125DUKE適合PP(パワーパーツ)について、下記訂正がございます。
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ここに訂正しお詫び申し上げます。

①ステッカーキット「レース」 901.08.999.200につきまして
  キットにヘッドライトマスクとソロシート用ステッカーは含まれておりません。

②ハンドルバーオレンジ 548.02.001.300/04につきまして
 アルミニウムハンドガードを取り付ける際に ハンドルバーオレンジが必要と
 カタログには記載されておりますが 
 125DUKEにはハンドルバーオレンジは取り付けできません。
 アルミニウムハンドガードは標準ハンドルバーに取り付けできます。
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加