ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

主権者怒りの集合!

2015-08-31 15:35:16 | 日記


●2015年9月12日(土)RK宇都宮「餃子しか思い浮かばない」講演会のお知らせ (8.1より変更)

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_159.html



同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou
ドラゴン怒りの鉄拳、EPレコード
https://youtu.be/PsJXpC54fmM、

*******************************************************************
【●】「車のリコールと同じように、国会議員のリコール法案が出来てほしいくらいだよね
   :ハッピー氏」 晴耕雨読 2015/8/31 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/18231.html#readmore

https://twitter.com/Happy11311

今日は、歴史的な一頁になるね。

戦後の日米安保と同じように、アメリカとの出来レースで国会は形だけにしては絶対にダメだよね。

安保法案反対、全国で一斉デモ 国会取り囲み廃案訴え http://t.co/7rUVLV8lWI

今回の2015年安保闘争は、戦後の60年安保や70年安保闘争と全然違う。

60年、70年安保闘争の中心は、学生運動や過激派、左翼や右翼。


でも今回の闘争の中心は、高校生や大学生、ママさん、サラリーマン達のごくごく一般的な市民が火をつけた。

アメリカの議会で日本国民の誰もが寝耳に水で、勝手に首相が約束したからと言って、大多数を背景に国会を形だけにしていいはずがない。

首相は安保法案も先の総選挙の争点だったと言い張る。

あの時の選挙で、きっと投票先を間違えたって後悔してる国民も多いはず。

でもいくら後悔したって、選挙のやり直しはきかないしなあ…。

車のリコールと同じように、国会議員のリコール法案が出来てほしいくらいだよね。

与党自民党、公明党は、これだけの国民の反対の声を聴かずに無視して11日に強行採決するつもりなんだろうな。

---------------------
元自衛官https://twitter.com/yoko_kichi

すごい日だった。

「国会前に10万というなら、その本気を見せてもらおう」と向かった議事堂前。

本気で止めようと涙声で叫ぶ若者、必死に声を挙げる若い母親、孫たちの世代に平和を!と願う人々。

10万どころではない。

何十万いるか分からない。

安倍総理、この声をなぜ分かろうとしない!

そう言えば、前日にあの戦争法案に賛成するデモがあったという。

その主催者のTwitterを見れば、60年安保と今日の写真映像を比べた人数で論争をやっているではないか。

60年安保は、米国に防衛義務を課した。

いまは日本が米国の戦争の下請けをする話だ。

米国の犬は、法案も読めんのか!

国防にあたってきた一人として、国や国民を思わぬ日はない。

いま安倍総理らがやっていることは、本当に国防に有益か。

米国の戦争のために、我が国を危険にさらし、隊員や国民の命を差し出すのが国防か。

こんな媚米・売国・反日の政権は、どうあっても止めなければならない。

★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】カネがないんだから、使いようがない
ネットゲリラ>>>野次馬 (2015年8月30日 23:48)
http://my.shadowcity.jp/2015/08/post-7741.html

個人消費が減りっぱなしだというんだが、アタリマエ過ぎる話で、実質賃金がどんどん減って行くのに、ショッピングなんかしてらんないw 使えるカネがないんだから、使いようがない。カネがありゃ、使いますってw コレで、景気が良くなるわけがない。税収は増えているというんだが、それは大企業が、儲かって儲かってしょうがないからで、世の中のカネというカネが、政府とユダ金に吸い込まれて行く。


消費、猛暑でも食品値上げ重荷 7月支出0.2%減
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC28H0G_Y5A820C1EA2000/

 個人消費の回復が鈍い。総務省が28日発表した7月の家計調査によると、1世帯あたりの実質消費支出は前年同月比0.2%減の28万471円だった。
 猛暑やボーナス支給という好条件が重なったにもかかわらず、2カ月連続の減少となった。
 食品の値上げなどを背景に、年金収入で暮らす高齢者らが支出を抑えた影響が大きい。
 7月の全国百貨店売上高は3.4%増と4カ月連続でプラス。
 ただけん引役は化粧品や美術・宝飾・貴金属といった訪日外国人客の需要が高い商品。
 食料品(1.0%減)や家庭用品(3.0%減)は苦戦している。「収益環境はまだ楽観視できない」(大手百貨店)という。

消費は、中国人の爆買い頼みだというから、情けないですw

日本の消費水準、民主政権時代の2012年を下回る状況に、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1440894012/

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】怒りの12万人国会包囲で安倍暴政は最終章へ
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月31日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/12-f8b7.html山が動いた。


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」


は、東京で12万人の主権者による国会包囲が実現した。


もちろん、私も参加した。


「誰かが変えてくれるから、自分たちで変えるへ」


日本の主権者の行動が大きく変わり始めている。


主権者の山が動いたのだ。


理由は明白だ。


安倍政治を許せない!


ということだ。


国会の多数議席を有していれば、何をやっても許される。


安倍晋三氏はそう考えているのだろう。


「選挙で勝った政権は、憲法解釈を変えられる」


と国会答弁で堂々と発言するくらいだから、


ポツダム宣言をつまびらかに読んだことがないだけではなくて、


立憲主義


とか


法の安定性


とか


人権保障


とか


権力分立


とか、


何も知らないのだろう。


そのことに対する主権者の怒りが、いま爆発しようとしている。


1989年。


東側社会の人々が行動して


「ベルリンの壁」


を崩壊させた。


いま日本では、


主権者が動いて、


「バカの壁」


を崩壊させる。


その日は目前に迫っている。


安倍晋三氏は自民党総裁選で再選されて、


「オリンピックのときに総理でいたい」


の願いに一歩近づいたと考えているだろう。


しかし、この願いは脆くも崩れ去る。


安倍政権崩壊のXデーが目前に迫っているのである。


動員された市民ではない。


自主的に動いた主権者が行動したのである。


安倍独裁政権は、日本の腐敗したマスゴミに、戦争法案報道を最小限に抑制させる命令を発していると見られる。


そのために、マスゴミは、報道番組で、


殺人事件報道


に最大の時間を配分している。


そして、時間の空白を埋めるための素材が次々と投入される。


定番は芸能人の麻薬事件だ。


2009年の総選挙に合わせて摘発された芸能人がいた。


2014年の集団的自衛権閣議決定の際にも、大物芸能人の麻薬事件が投入された。


PM2.5の報道が突然、前触れもなく出現して、報道番組を占拠したのは2012年の総選挙の時期だった。


今回は、山口組報道が投入されているのだ。


しかし、騙されない主権者が急増し始めている。


マスゴミに指令を出して、情報封印しているにもかかわらず、草の根の情報を広がりは、もはや抑えることができない。


それでも安倍政権は強行採決に突入するだろう。


しかし、それが致命傷になる。


主権者多数が強硬に反対しているのだ。


もはや、この主権者は


サイレント・マジョリティー


ではない。


怒りのマジョリティー


なのだ。


潮目は変わり、安倍政権の「バカの壁」が崩壊する日は目前に迫っている。

★詳細はURLをクリックして下さい。*******************************************************************

【●】「「なぜ沖縄は分離されてしまったのか」 戦後政治外交史こぼれなし―その3
:深草 徹氏」 晴耕雨読 2015/8/31 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18233.html#readmore
https://twitter.com/tofuka01ブログを更新しました→「「なぜ沖縄は分離されてしまったのか」 戦後政治外交史こぼれなし―その3」 http://t.co/IpbGDoHrRR

国会にこだまする安保法案やめよの声。

これが民主主義だ。

安倍政権が違憲の安保法案を押し通そうとしていることがわが国の民主主義を活性化した。

私の地元でも、昨日、県弁護士会主催の安保法案反対の集会とパレードが県下4か所で同時開催、6000名を超える人々が結集した。

さらに大きなうねりを!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「なぜ沖縄は分離されてしまったのか」 戦後政治外交史こぼれなし―その3

 「日本国は、北緯29度以南の南西諸島(琉球諸島及び大東諸島を含む。)孀婦岩の南の南方諸島(小笠原群島、西之島及び火山列島を含む。)並びに沖の鳥島及び南鳥島を、合衆国を唯一の施政権者とする信託統治制度の下におくこととする国際連合に対する合衆国のいかなる提案にも同意する。このような提案が行われ且つ可決されるまで、合衆国は、領水を含むこれらの諸島の領域及び住民に対して、行政、立法及び司法上の権力の全部及び一部を行使する権利を有するものとする。」

 これは1952年4月28日発効したサンフランシスコ講和条約の第3条の条文である。これより前、沖縄は、米国の占領下にあって、当初は米国軍政府、1950年12月15日以後は米国民政府の統治に服していたが、これにより、1952年4月28日以後も、米軍の占領と米国民政府の統治は、継続することになった。わが国本土が、連合国の占領とGHQの間接統治を脱して、法的には独立を回復したにもかかわらず、わが国の一部であった沖縄が、わが国本土から切り離され、米国の統治を受け続けることになったのは、どうしてなのだろうか。その要因をアトランダムに列挙してみよう。

①太平洋戦争末期における米国(連合国)側の指揮命令系統の相違により、占領が別々に進行した。

②沖縄はポツダム宣言受諾前に全島制圧され、本土は連合国の間接統治に移行する前に、米国の軍政が施行され、直接統治が開始されていた。

③1946年1月29日付連合国最高司令官覚書(「日本政府の権限の及ぶ範囲に関する覚書」)で、日本政府の管轄から除外された。

④日本の非武装化を徹底することによる防衛上の空白を、沖縄を一大空軍基地とすることにより穴埋めするというマッカーサー構想(1947年6月、記者会見で、マッカーサーは「沖縄を米軍が支配し、空軍の要塞化すれば、非武装国家日本が軍事的真空地帯になることはない。」と述べた。)

⑤米軍部の強い意向(戦略的要衝論、あるいは多数の米国人の若者が血を流して得た土地を手放すことはできないという戦前の日本軍部に相通ずる考え。)

⑥1947年9月19日、寺崎英成からGHQ外交顧問シーボルトを通じ、マーシャル国務長官に伝えられた昭和天皇メッセージ「アメリカによる沖縄(と要請があり次第他の諸島嶼)の軍事占領は、日本に主権を残存させた形で、長期の―25年から50年ないしそれ以上の―貸与(リース)をするという擬制(フィクション)の上になされるべきである。」の影響。同じく1948年3月初旬、寺崎の意見として表明され、同ルートで伝えられた「南朝鮮、日本、琉球、フィリピン、それに可能なら台湾を、アメリカの防衛前線として確定すること」を要請するメッセージの影響。

⑦米国務省内での対日政策の大転換
 米国務省は、大西洋憲章、カイロ宣言の定める領土不拡大の原則を守ろうとするニュ-ディーラーたち(対ソ協調派、国際協調派)が戦後しばらくは実権を握っていた。彼らは極東局を拠点にしていた。

 これに対抗してソ連問題の専門家ジョージ・ケナンが、1947年5月国務省に新設された政策企画部の部長に就任、極東政策も対ソ対決、ソ連封じ込め路線に転換する。決定的のターニングポイントは、1947年8月9日。このとき極東局の対日政策(全面講和・非武装体制化案)は、ケナンの具申により、不採択となり、ケナンの説く片面講和・武装体制化案がマーシャル長官及び軍部の支持によりが有力となるに至った。同年9月の国務省内の機構改革で、ニュ-ディーラーたちが後退、ケナンの息がかかった対ソ対決派が台頭。

 GHQ外交顧問として国務省が派遣したニュ-ディーラーの一人ジョージ・アチソンも同年8月17日飛行機事故で死亡、対ソ対決派のシーボルトが引き継いだ。

 こういう流れに掉さし、ディーン・アチソン国務長官の1950 年1 月12日ナショナルプレスクラブでの演説で、アリューシャンから日本列島、琉球諸島、フィリピンに至る島嶼ラインの重要性を指摘するとともに、「琉球の住民の利益のために我々は適当な時期に琉球諸島を国連の信託統治のもとに置くことを提案する。だが琉球諸島は太平洋の防衛線の一部であり、我々はこれを保持しなければならない」と述べた。

⑧国際情勢の変化・・・冷戦体制の進行と朝鮮戦争の勃発
1947年 6月 5日「マーシャル・プラン」・ソ連拒否
1948年 4月 1日ベルリン封鎖(陸上輸送規制の強化)
1948年 7月17日大韓民国樹立宣言
1948年 9月 9日朝鮮民主主義人民共和国樹立宣言
1949年 4月 4日NATO調印
1949年 5月 6日ドイツ連邦共和国成立
1949年10月 1日中華人民共和国成立
1949年10月 7日ドイツ民主共和国成立
1950年 6月25日朝鮮戦争勃発

 これらが相互に因となり果となり、米国の対日政策は、片面講和、日米二国間の条約により、日本本土にも望むだけの軍隊を、望む場所に、望むだけの期間は駐留させる、沖縄の米国統治を確保し、米軍基地として最大限活用する、これらを通してソ連封じ込めの戦略的拠点として日本と沖縄を利用するというところに収斂し、わが国の吉田政権もこれを受け入れるということになって行ったものと考えられる。
 ただこれらの中で、最も重要なものは何かと問われれば、私は、米国側にとっては朝鮮戦争の勃発、わが吉田政府にとっては天皇メッセージであったと答えることとしたい。

                           (了)
★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

2015年8月30日 国会前で自由の森学園による「レ・ミゼラブル」の熱唱

2015-08-31 13:44:47 | 日記







●2015年9月12日(土)RK宇都宮「餃子しか思い浮かばない」講演会のお知らせ (8.1より変更)

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201507/article_159.html

2015年8月30日 国会前で自由の森学園による「レ・ミゼラブル」の熱唱
https://youtu.be/jRMIMbAMKwQ

*******************************************************************
【●】「陽気で、坦々として、而も己を売らないことをと…(中原中也)
:toriiyoshiki氏」晴耕雨読 2015/8/28 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/18201.html#readmore

https://twitter.com/toriiyoshiki

永田浩三さんの「NHKがこのまま朽ち果てるのはあまりにもったいない。市民の手に取り戻そう」という訴え…というより「叫び」は、彼の温厚な人柄をよく知るだけにひとしお沁み入るものがあった。

現役の職員にも彼と同じ思いを抱く人間は多い、むしろ多数派だとも思う。

一人一人のNHK職員が頑張っているからこそ、永田さんがいうように8月の戦争関連番組が充実していたのだとぼくも思う。

問題は「政治ニュース」がそうした多くの職員の思いとは無縁かつアンタッチャブルな“聖域”として存在する組織構造に(も)あるのだと思う。

本来、「報道の自由」、言い換えれば「編集権の不可侵」は対権力を大前提にした概念である。

これは多少でも法律や政治学を齧った人間にとっては「常識」なのだが、現状はそこが倒錯していて「権力に追随する自由」になっているのが問題だ。

いくらおかしいとは思っていても、他セクションのNHK職員には“聖域”に口出しする回路は用意されていない(その逆はあって、その典型的なケースが永田浩三さんが当事者であった「ETV2001」番組改変事件である)。

だから多くのNHK職員は、自分の現場でそれぞれがベストを尽くすことでなんとか視聴者の信頼をつなぎ止めようと思って踏ん張っているのだと思う。

微妙で危ういバランスには違いないが、それ以外に戦場はないから、そこで頑張るほかない。

陽気で、坦々として、而も己を売らないことをと…(中原中也)
★詳細はURLをクリックして下さい。
*******************************************************************
【●】腐敗臭が広がる詐欺師政治屋と汚物メディア
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月30日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-431f.html

政治において一番大事なことは何か。


それは、


「言葉に対する責任」


である。


「言葉に対する責任」


を取らないとは、


「ペテン」


「詐欺」


である。


日本政治の劣化は、こうした、


「詐欺師政治屋」


「ペテン師政治屋」


が横行していることに主因がある。


「安全性が確認された原発を稼働させる」


「集団的自衛権行使容認は合憲である」


「ISD条項が盛り込まれたTPPに参加する」


はすべて


「詐欺」


である。


詐欺師が政治のトップに居座る。


これで政治が劣化しないわけがない。


「市長の任期まではやるが、それ以降は政治家はやらない」


と電波に乗せて発言した人物がいる。


本年5月17日夜のNHKニュース。


「大阪維新の会の代表を務める大阪市の橋下市長は、いわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票で反対多数となったことを受けて、17日夜、記者会見し、


「市長の任期まではやるが、それ以降は政治家はやらない」


と述べ、年内に予定されている次の市長選挙には立候補せず、政界を引退する意向を表明しました。


大阪維新の会の代表を務める大阪市の橋下市長は、17日に投票が行われた、いわゆる「大阪都構想」の賛否を問う住民投票で、反対多数となったことを受けて、幹事長を務める大阪府の松井知事と共に記者会見しました。」


わずか3ヵ月前のことだ。


橋下徹氏は、大阪都構想を掲げて住民投票を実施した。


その住民投票で大阪都構想が否決された。


住民投票の前に橋下徹氏は、住民投票で否決されれば「政治家をやめる」と宣言していた。


そして、現実に住民投票で否決され、「政治家をやめる」ことを公式に発表した。


ならば、政治家を辞めるべきである。


当たり前のことだ。


その橋下徹氏が新党を結成する方針を明示したとメディアが伝えている。


うそつきの橋下氏が何を言おうが、それは橋下氏の勝手だが、それを伝書鳩のように右から左に垂れ流すメディアは汚物のようなものだ。


住民投票で否決されて「政治家をやめる」と宣言したのは、たったの3ヵ月前のことなのだ。


このことに触れずに新党結成発言をニュースとして報道するメディアは、ゴミを超えている。


汚物である。


ここまで劣化している日本に多数の主権者が絶望するのはやむを得ない。


しかし、絶望を絶望に終わらせたら、明日はない。


「絶望の山に分け入り、希望の石を切り出さ」ない限り、


明るい明日はやってこない。


2008年秋に、小沢一郎氏が民主党代表に三選されたとき、


複数候補による代表選実施を執拗に要請し続けたのは、どこの誰だったか。


連日連夜、


「民主党代表戦で党の活力を示せ」


などの社説などが掲載され続けた。


ところが、今度の自民党総裁選はどうか。


無投票再選になることを批判するメディアなど存在しない。


救いは、すべての主権者が腐っているわけではないことだ。


現状を憂い、現状を打破することを決意し、行動を起こし始めた主権者が少なからず存在することだ。


この人々が、これから、大きなうねりを作り始める。


今日、8月30日の行動はその第一歩になる。


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」


http://sogakari.com/?p=633


★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】「自衛権は自国に対する武力攻撃に防衛の措置を講ずる権利だ :深草 徹氏」 晴耕雨読 2015/8/30 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18224.html#readmore

https://twitter.com/tofuka01

「集団的自衛権に関する(国連)憲章51条の規定は、理論的に見て適当なものとはいえない。」(横田喜三郎・尾高朝雄『国際連合と日本』1956年有斐閣)。

自衛権は自国に対する武力攻撃に防衛の措置を講ずる権利だ。

これは国際法で確定したことである、集団的自衛権は自衛権の観念の濫用である。


横田喜三郎・尾高朝雄『国際連合と日本』(1956年有斐閣)は、拒否権行使で安保理が平和維持の職責を果たせないときは、代わって国連総会が、3分の2以上の多数決により決定できる仕組みをつくることにより、国連憲章51条から集団的自衛権を削除することをも提案している。

傾聴すべき提案だ。

国際法学者最上敏樹氏は『国際法は錦の御旗ではない』(世界9月号)で以下のように述べる。

集団的自衛権は、この国ではあたかも自明であるかのように語られるようになってしまったが、控えめに言っても意味内容の不明確な観念である。

何も問題なく、どの国も行使できる権利であるわけがないのだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】「仕方ない症候群」。小沢一郎代表の発言、国会議員でこれを言える人が居ることが素晴らしい。投稿者:青トマト 投稿日:2015年 8月29日(土)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13048

http://s.webry.info/sp/4472752.at.webry.info/201508/article_27.html

この方のまとめかたがまた素晴らしい出来ですね。

植草先生は、しょうがない症候群、とかかれていましたが、どちらでも構いませんよ。

私もこのような日本人の精神風土について、長い間、人に語ったり、書いたりしてきてはいます。

しかし、政治家がこれを語る事は画期的であり、

小沢一郎代表であるから出来ることなのです。

政治は極めて現実的な動きですから、政治家は行動も思考も保守性に走ります。

しかし、それでは時には停滞と障害を招くわけで、

時には、国民をリードして機関車になる必要があるわけです。

日本人は、気概のある人物は、群れません。

群れるのは、臆病者達だけなのです。

臆病者達が危機を迎えたときには、集団自殺に走る他に道を選択出来ません。

しかし、今や、日本人は臆病者ばかりではなくなりました。

自民党や財界や官僚達は、臆病者の集まりで、集団自殺に向かっています。

私達は、彼等に引き摺られないように、戦前の軍部の暴走に似た今の日本の政治権力の暴走に引き摺られてはなりません。

彼等の足を、タックルして、彼等の引き倒すのです。

★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
********************************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk


売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】1/2
http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related


20150524放送【山崎康彦YYNewsLive特別講演】movie171146943
http://blog.goo.ne.jp/kitchendrunker/e/b2a9be940fc6b2a4a20f51ed2d79107a

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

□世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4


■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


******************************************************************

コメント

こんな政治家に誰がした。「星の流れに」

2015-08-29 22:55:59 | 日記


菊池章子(オリジナルシンガー)/「星の流れに」(昭和22)
https://youtu.be/n2zA0cxabc0
*******************************************************************
【●】「与党の退廃と堕落がひどい。原因は対米隷属にある
:兵頭正俊氏」 晴耕雨読 2015/8/29 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/18217.html#readmore

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

与党の退廃と堕落がひどい。

原因は対米隷属にある。

米国益のために、国民を不幸にすることばかりやっているから、詐欺や買春や不倫で気を紛らすことになる。

それにしてもひどい。

今は官僚も東京の大手(「記者クラブ」)メディアも退廃し、堕落している。



メディアでは、ネットと週刊誌が頑張っている。

自民党(米国恐喝ビジネスのカモ)総裁選には、対抗馬さえ出ない。

売国奴が総理になっていて、ジャパンハンドラーの機嫌がいいので、出馬を見送ったのだろう。

昔の自民党は、内部抗争の激しさ(角福戦争)が、党のエネルギーを生んでいた。

今は全体に小粒になったうえに、退廃し堕落している。

株は、公的資金で買い支えられている。

「下がったときが買い時」というのは昔のセオリー。

今は作られた相場であり、どうしてもやるなら覚悟してやりなさいよ。

米日とも明日無き宴です。

日本は、国民の老後に必要な年金を投じている。

このおばかの投資は、売れない、原資が棄損するだけの投資なのです。

松井知事が笑わせてくれる。

いかにも大阪の知事だ。

「はい、離党しますよ。

維新の党はね、もう面倒くさい」。

しかし背後に計算がある。

代表選(10月1日告示、11月1日開票)で党内抗争の決着をつけるつもりだ。

勝算があるから橋下・松井は抜けた。

一般票の橋下信者票を集めて新代表をとる戦略だ。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*******************************************************************
【●】 「誰かが変えてくれる」から「自分たちで変える」へ
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月29日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-5dca.html

【オールジャパン:平和と共生】


ALL JAPAN 4PAC
https://www.alljapan25.com/


は、来たる


10月8日(木)午後6時より、


東京永田町の憲政記念館で


総決起集会を開催する。


https://goo.gl/1bSMvY


日本政治を


「戦争と弱肉強食」


から


「平和と共生」


に刷新するための市民連帯運動である。


一人でも多くの主権者に参集賜りたいと考える。

人気ブログランキングへ

そのプレイベントとして、

9月3日(木)午後6時より


衆議院第一議員会館大会議室において


【オールジャパン:平和と共生】


ALL JAPAN 4PAC


テーマ別勉強会vol.1 「TPP反対!」


講 師 孫崎 亨 氏(元外務省国際情報局長)

    三雲 崇正 氏(弁護士・TPP交渉差止・違憲訴訟の会代理人)

    山根 香織 氏(主婦連合会前会長)


を開催する。


原発、憲法、TPPが日本政治がいま直面する最大重要課題であるが、私たち主権者国民の生活の根幹を破壊してしまう恐れがもっとも高いのがTPPである。


TPP交渉の内容は主権者国民にも知らされていない。


政府と御用メディアは、TPPがあたかも自由貿易を推進する制度であるかのように伝えるが、TPPの本質はまったく違うところにある。


この問題を主権者国民は正しく理解して、日本のTPP参加を必ず阻止しなければならない。


テーマ別勉強会の第1回としてTPPを取り上げる。


多くの主権者の参加を期待したい。


さらに、


9月10日(木)午後6時より


衆議院第一議員会館多目的ホールにおいて


【オールジャパン:平和と共生】


ALL JAPAN 4PAC


テーマ別勉強会vol.2 「戦争法案を許さない!」


講 師 伊藤 真 氏(弁護士・伊藤塾塾長)
    小林 節 氏(慶應義塾大学名誉教授)


を開催する。


安倍政権は戦争法案を9月中旬にも、参議院で強行採決する方針を固めたと伝えられている。


日本を


平和国家


から


戦争国家


に変質させてしまう、憲法破壊の戦争法制の制定を、必ず阻止しなければならない。


いまこそ、主権者が立ち上がり、行動するべき時機(とき)だ。


議員会館に足を運び、戦争法案強行採決阻止に向けて行動しなければならない。


【オールジャパン:平和と共生】
https://www.alljapan25.com/


では、一人でも多くの主権者の賛同を求めている。


賛同はウェブサイトから随時可能である。


https://www.alljapan25.com/approval/


実名で賛同人になることは避けたいと思う人には、ニックネームでの登録をぜひご検討いただきたい。


主権者の連帯によって、日本政治を一新することは十分可能である。


いまこそ、主権者が主権者としての行動力を示すときだ。


賛同者フォームにはメッセージ欄を設けているので、ぜひメッセージを送信賜りたい。


すでに、多くの主権者からさまざまな賛同の声をいただいている。


https://www.alljapan25.com/approvallist/voice/


そのメッセージのなかに、次の言葉があった。


「誰かが変えてくれるから、自分たちで変えるに自ら改めます」


これこそが、国民主権の考え方であると痛感した。


「誰かが変えてくれる」


ではなく


「自分たちで変える」


これが国民主権の政治である。


8月30日、戦争法案を粉砕するために、


主権者は総がかり行動に積極的に参加する必要がある。


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」
http://sogakari.com/?p=633

★詳細はURLをクリックして下さい。


*******************************************************************
【●】「世の中なんだか東大法学部卒のアホが目につきますな。ま、昔からいたのだろうが。:ネコには都合が多い氏」 晴耕雨読 2015/8/29 その他
http://sun.ap.teacup.com/souun/18218.html#readmore

https://twitter.com/TryToFollowMe

伊藤祐一郎・鹿児島県知事「サイン、コサイン、タンジェントを社会で使ったことがあるか女性に問うと、10分の9は使ったことがないと答える」。

仕事でたま~に使うくらいで、普段の生活では男の私も使ったことはないがね。

ともあれ、この知事の人間への眼差し・社会観が正直に出ている発言だわね。

伊藤祐一郎の「口が滑った」というのは、「女にサイン、コサイン、タンジェントは不要」が本音であることを改めて宣言したわけで、前言撤回に全然なっとらんよ。

アホかいな。



⇒女子教育「コサイン教えて何になる」 鹿児島知事、撤回:朝日新聞デジタル http://t.co/YnsS8Kdl6W

世の中なんだか東大法学部卒のアホが目につきますな。

ま、昔からいたのだろうが。

サイン、コサイン、タンジェントがどうのこうのと他人のことはいいからさ、まず国語を学び直したほうがよかんべ。

口が滑ることも減ると思うぞ。

シューマイ首相補佐官は義務教育からやり直したほうがいいかもww

>BARA ‏沖縄タイムス 河野洋平の 安倍晋三70年談話批判 「日中・日韓関係 改善期待できず」「軍事同盟強化で守るということか」

海外在住者は、〈日本は攻撃してこない〉という信頼感が〈武器〉であり得ることを身をもって知る立場だから、現在の日本国内の動きへの危機感と不安は大きいと思うね。

いい動きだよ。

⇒東京新聞:安保法案反対の海外在住者 「オーバーシーズ」結成 http://t.co/8kt3ZvHtg0

兵員が軍隊生活や軍務時に負った心の傷は〈戦争に勝てば〉存在しない類のものじゃない。

その傷は戦争が終わっても人生を支配する。

その意味でも〈戦争に勝者はいない〉と私は思う。

⇒東京新聞:元兵員 残虐行為の悪夢 戦後70年 消えぬ心の傷: http://t.co/IvTlpbVS8B

今の記事で、ある兵士が中国で住民を虐殺した罪責感や症状を語った言葉。

「住民ヲ七人殺シタ」

「ソノ後恐ロシイ夢ヲ見」

「又殺シタ良民ガウラメシソウニ見タリスル」

「風呂ニ入ッテ居テモ廊下ヲ歩イテイテモ皆ガ叩(たた)キカカッテキハシナイカトイフヨウナ気ガスル」。

本当に戦争は人を壊すのよ。

モミの木の声が聞こえる...。

⇒モミの木:福島で生育異常が増加…線量高い場所ほど多発 - 毎日新聞 http://t.co/0FdMNYPw9g

中国を散々仮想敵国視した発言をしておいて、こともあろうに「礼を失している」と相手を非難するんだから、もうこの政府は手に負えない莫迦だわね。

⇒中国新華社が天皇陛下に謝罪求める記事 菅官房長官「礼を失している」と抗議 http://huff.to/1F1R3sf

>堀江さんに「頭がおかしい」といわれようが、労働組合を結成するのは労働者に認められた当然の権利ですので、高校生の労働者のみなさまにおかれましては、つまんない人の捻りのない茶々は無視して、当然の権利を主張すればいいと思います。 http://t.co/dwVKkm3xMI

>Juan.B@非国民ハーフ ‏アメリカ南部の黒人達が悪法に逆らい何十万人が「犯罪者」なりながら「バスの白人席に黒人が座っても何の問題もない、誰も困らない」事を示した様に、日本の表現者達も悪法に逆らい何十万人も「犯罪者」になって「モザイクなんか無くても誰も困らない」事を示せない物か

>瀬戸内海アマ 小沢さんのでっち上げ「政治とカネ」事件の頃は、証人喚問証人喚問証人喚問うるさかった自民党の所属の小渕優子が、それと同時期に税金で下着を買い、ばれそうになれば金庫にドリルで穴を開け、そんな小渕優子を自民党は公認した。 これってスゲーwと思わない?

★詳細はURLをクリックして下さい。


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

あきれて物も言えない 

2015-08-28 23:53:14 | 日記


●8月29日(土):RK堺講演会のお知らせ

テーマ:「堺の大航海精神で荒海を乗り切る」

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201508/article_85.html


同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


あきれて物も言えない RC SUCCESSION
https://youtu.be/ilAtADgyjPY



2010.7.17_01/15 リチャード・コシミズ【官僚という生き物】阿久根講演会
http://u000u.info/nyZN
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「全国一斉全学ストをしたっておかしくない事態です :中川 均氏」 晴耕雨読 2015/8/28 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18210.html#readmore

https://twitter.com/naka8952

国立大学から文・法・経済・教育・人文学部を排除する文科省の動きは冗談ではなかった。

理・工・医・農学部の定数を増やしますなんて生易しい対応ではなかった。

学術の6割をカットするのだ。

世界でこのような暴挙、恐らく未経験ではないか。

文科省の存立意義と真逆の暴挙であり、文字通り唖然とする。


一体、官僚とは何か。

国会質疑で恐らく個人の能力を超えている中谷防衛相の背後で入れ代わり立ち代わり耳打ちをし、野党の鋭い攻勢から全力で政権を守っている奴らは何者か。

あれが官僚なら公務員としてやってはいけない事をしているはずだ。

公務員は全体の奉仕者であり権力に奉仕してはならないからだ

いくら安倍政権が国立大学から文・法・経済・教育・人文学部を排除しようと画策しても、文部行政の法的安定性から言って、そんな暴挙を受け入れる官僚であってはならないはずだ。

「無茶言わないで下さいよ」「それはなし、文科省の自殺行為ですよ」となぜ即座に拒否しないのか。

そこまでクズなのか。

現在、夏期講習を受けたりして追い込みにかかっている受験生たちは国立大学から文・法・経済・教育・人文学部のすべてが排除攻撃を受けている様子を見てよほど不安に思うはずだ。

自分が培ってきた夢が、安倍政権の一方的なあまりに独善的な政策によって窮地に立たされようとしているのだ。

ありえねえ!

>nishi しかし安保法案とは対照的に余り意見を主張しない教官が多い様に見えるのだが。これだから日本の大学の質が低いのだ。学長などは小物が殆どで文科省の言いなり。職人国家ですな。こんな国は潰れる。

この期に及んで沈黙を守るようでは学問の徒としての覇気もないものと見なければなりません。

該当する学部の学部長と学長に反対声明を出させる取り組みが必要です。

全国一斉全学ストをしたっておかしくない事態です。
★詳細はURLをクリックして下さい.

*******************************************************************
【●】裸の王様と同罪の誹りを受ける勿れ
リベラリスト 白川勝彦の永田町徒然草 15年08月23日
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1709#more

No.1770

夏の甲子園が終わった。今年の甲子園大会は、かなり見られた。私はプロ野球にほとんど興味はないが、高校野球の全国大会は、昔から大好きだった。甲子園大会は、夏が好きだ。春の甲子園は、あまり見た見たことがない。今年で97回目の全国大会だったというが、その内の50回近くは、それなりに見てきた。思い起こせば、忘れられない試合が数々あった。

甲子園が終わったと思ったら、世界陸上選手権が今日から始まった。私は、オリンピックより世界陸上の好きである。オリンピックは、あまりにも競技種目が多すぎるような気がする。日本では確か、大阪で開催されたことがあったように記憶している。私は、毎年開催してもいいんじゃないか、とさえ思ってさえいる。オリンピックは、あまりにも国が前面に出過ぎるような気がする。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの話題がよく出てくるが、5年も前から金メダルをどうこう言うのは、あまり好きになれない。まずは、来年のブラジルのオリンピック・パラリンピックでの活躍を話題にすべきだと思う。ところで、東京オリンピックは、いろんなところにボロが出てきて、多くの国民が興醒めしているのではないか。私も、そのひとりである。とにかく東京は、工事用の大型車がやたらと走っている。本番が近付けば、かなり酷いことになると思う。

新国立競技場の建設計画を見直すと安倍首相は啖呵を切ったが、問題は、新国立競技場問題だけではないのではないか。オリンピック・パラリンピック全体を全面的に、見直した方が良いと思う。わが国でさえ、財政的にかなり重荷となるのだから、これからオリンピックを招致しようという国でも、同じような問題に悩まされることになりかねない。

しかし、安倍首相や安倍内閣にそのような思い切った見直しを期待するのは、絶対に無理である。そもそも、東京オリンピックを招致した動機が不純なのであるから。私は、東京オリンピック招致に活躍した人々をテレビ等でみると、嫌悪感さえ覚える。“お・も・て・な・し”の招致演説をした女性も、そのひとりだ。その女性、滝川クリステルがなぜか、最近NHKにもよく出てくる。なんとかムラというのが多分、あるのだろう。

これくらいならまだ良いのだが、安倍首相は完全におかしくなっている。安保法制に関することは言うに及ばず、国政全般の運営そのものが、全部おかしくなっている。自民党の中でも、そう感じている人が多いと思う。公明党の中でも同じであろう。官僚の中でも、そう思う人がいなければ、わが国の行政の見識が疑われてしまう。経済界の中でも、それなりに憂いている人はおられるであろう。

かなり多くの人々がそう思っているのに、自民党の中からも、公明党の中からも、官僚の中からも、経済界からも、“安倍首相のやることはおかしいぞ”という声や行動が起こらないのが、不気味なのである。満州事変や日中戦争や太平洋戦争が起こった時も、同じような雰囲気だったと私は思っている。裸の王様は、いつの世もいるものであるが、裸の王様にNoという人がいないことが怖いのだ。

満州事変や太平洋戦争が起こった時は、わが国には、国民の自由を保障する憲法はなかった。しかし、現在は、国民の自由を最大限に保障する日本国憲法があるのだ。その憲法があるのに、“安倍首相という裸の王様”がバカなことを好き勝手にやるのを国民が許したとしたら、裸の王様と同罪の誹そしりを受けても、仕方がないだろう。

覚醒した国民は、ここは度胸を決めて、徹底的に闘うしかない。野党も、命懸けで頑張ってもらいたい。民主主義は、まだわが国では死んでいないと、私は確信している。主権は国民にあることを高らかに主張して、やれることはなんでもやらなければならない。政治は、国民一人ひとりの行動で決まるのだ。長い間政治を見てきた私は、そう信じている。

今日は、このくらいにしておこう。それでは、また。

★詳細はURLをクリックして下さい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「こんな男に日本のために何か貢献できると思わせてしまった自民党の罪は本当に重いと思う:山口一臣氏」 晴耕雨読 2015/8/28 その他
http://sun.ap.teacup.com/applet/souun/archive?b=15

https://twitter.com/kazu1961omi

>Shoko Egawa『週刊新潮』の武藤議員インタビュー記事。「私は議員辞職ということは考えていません。もう一度皆様の信頼を回復し、いずれは自民党にも復党して、今後も政治家として日本の為に貢献していきたいと考えています」と。「いずれは自民党に復党して」と。一時的な離党と自ら自白。度しがたし……

こんな男に日本のために何か貢献できると思わせてしまった自民党の罪は本当に重いと思う。

>Shoko Egawa 週刊文春の武藤貴也議員についての記事を見て、わらしが一番びっくりしたのは、暴露した人にラインで口止めをしているところ。自分から証拠を提供しているようなもん。こういう人が「日本の外交・防衛をなんとかしたい」云々…” そこで露呈された不適格性だけで、辞職もの。


>おくあき まさお ‏武藤議員は自民党のダメさをわかりやすく皆に知らせるために天が遣わせた使者かも。 自民党安倍政権に止めを刺す刺客かも。

>月よりの使者 そんな自民党を勝たせた有権者も…。 自民党に戻りたいとか言ってるし…。

八紘一宇が素晴らしいという議員がいたかと思うと、今度は滅私奉公だもんね。

>OKあど ‏選挙でこう言う政党に一票を投じた方は、もう二度とこんなバカげた政党を選ばないでほしい。

>公明Watchdog ‏かつ推薦した公明党も。

>陣 【自民党終了のお知らせ】 安保法案強行成立を目指す安倍総理に、党内で反対する勢力が無いと言う事と理解します。この党には、自浄能力はありません。さっさと見放すのみです 《安倍首相、総裁選は無投票再選の公算 自民全派閥が支持》 #戦争法案 http://t.co/eWhxqZGGqs

>松田公太 ‏あれだけの議員数がいて、無投票。 健全とは言えない。今の選挙制度のマイナス点も露呈。 全派閥“安倍支持”を表明 総裁選は無投票の公算大 http://t.co/kB0PbPMrQA #Yahooニュース 

ていうか、安倍さんの体調がよほど悪いのでは。

>片山さつき 総裁選 全派閥が安倍氏支持 - Y!ニュース (2015年8月27日(木)掲載) http://t.co/kDsj7ZAD8r #自民党総裁選 内外諸懸案山積につき、常識的な判断。

安倍さんの体調が選挙に耐えられないってことでは?

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************


コメント

「集団的自衛権は今」 森田実氏講演 20140524

2015-08-27 23:27:24 | 日記





「集団的自衛権は今」 森田実氏講演 20140524
https://youtu.be/2u34M_vrpyc


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「元最高裁判事・法律家…300人集い、安保法案「違憲」(朝日)
:山崎 雅弘氏」 晴耕雨読 2015/8/28 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18205.html#readmore

https://twitter.com/mas__yamazaki

“米艦防護に邦人存否は無関係”大臣答弁に野党反発(ANN)http://bit.ly/1JnEFqI

前の審議での説明を後の審議で否定するなら、審議時間の積み重ねは何の意味もなさない。

文字通り、底が抜けている。

国会の存在価値がない。


>朝日朝刊は(珍しく)、中谷答弁をトップ扱い。ネットで大きな話題となるよりも全国紙がトップニュースとして報道する意義は半端ではない。安倍首相が閣議決定時の記者会見で、「日本人の命を守るために米艦防護が必要」とした答弁を否定したに等しい。

>報ステのバカ!NEWS23がんばれ! 安保特別委。 イラクでの自衛隊活動で、JALなど民間航空機が武器弾薬を運んでいたという衝撃の事実が発覚。航空機でのべ100回以上、船舶10隻。 「戦争の民営化」が進んでいる、それがむしろ戦争を始めやすくしてしまっていると中島さん。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

法曹関係者と学者ら集結「法案は憲法違反」と廃案求める(TBS系JNN)http://bit.ly/1IiMV7o

「元最高裁判事、歴代の内閣法制局長官、全国の弁護士や大学教員らが300人集まるなど、法曹関係者と学者らが揃って記者会見」

元最高裁判事・法律家…300人集い、安保法案「違憲」(朝日)http://bit.ly/1WTIYkv

中野晃一上智大教授(政治学)「法曹、憲法学の最高権威が並んだ。こんな場は見たこともない」

元最高裁判事の浜田邦夫さん「戦後民主主義教育の第一陣と自負する世代として容認できない」

大森政輔元内閣法制局長官『(安倍政権は)閣議決定で覆し、法的安定性を自ら害した』

「会見後には法曹以外の学者らも参加し、日比谷野外音楽堂で集会を開いた。石川健治・東大教授(憲法学)は『日本国憲法の体制の連続性、法的連続性が断たれるという事態は、革命もしくはクーデターだ』」

安倍総理としては、秋の自民党総裁選挙、そして、来年の参議院選挙を見据え、出来る限り体力を温存して、この夏を乗り切りたいところです(NHK解説委員室)http://bit.ly/1Jkv0iu

このスポーツニュースのような首相目線の「解説」は何だ?

権力監視も公共性も捨てている。

「完全に永田町病」松井顧問、執行部批判20分(産経)http://bit.ly/1NBWhDa

柿沢未途幹事長は安倍晋三首相に批判的な発言が多いが、産経は完全に「反柿沢」の松井一郎顧問サイドの言い分だけで問題を報じている。

維新の分裂劇が、今後どんな展開になるのかを示唆している。

SEALDsなどの学生デモと、それを潰そうとする大人の動きについて(Togetter)http://bit.ly/1WIi2Ef  に、いくつか追加しました。

学生デモだけでなく、民主主義国のデモが持つ社会的意味についても触れています。

問題を俯瞰する参考にしていただければ幸いです。

20世紀の東西冷戦時代を振り返ると、自国民よりもアメリカの国益に奉仕する政治家は、反共右派独裁国には数多くいた。

キューバのバティスタ、ニカラグアのソモサ、パナマのノリエガ、チリのピノチェト、フィリピンのマルコス、インドネシアのスハルト、南ベトナムのジエムなど、枚挙にいとまがない。

これらの反共右派独裁政権は、政府に批判的な人間を「共産党の手先」や「売国奴」と決めつけて弾圧する手法を多用した。

そして「自由と民主主義の守り手」と自己宣伝するアメリカ政府は、米国の国益に合致する限り、これらの独裁政権が自国で行う自由や民主主義の弾圧、人権侵害等を黙認した。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】小沢代表『対米従属しょうがない症候群』を糾弾
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月27日 (木)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-8fcf.html


昨日、8月26日(水)午後4時から、東京永田町の憲政記念館で



「緊急集会 『ぶっ壊せ!アベ安保法制』」


が開催された。


平野貞夫氏が主宰する日本一新の会によるイベントであった。


オールジャパン:平和と共生=AJPaC


も参加団体のひとつとして、広く主権者に参加を呼びかけた。


平日の昼間の時間にもかかわらず、500席の会場が、主権者によって埋め尽くされた。


小沢一郎氏の支持者だけでなく、アベ安保法制をぶっ壊したいと思う主権者が多数参集したのである。


本ブログ、メルマガ、


【オールジャパン平和と共生】サイト
https://www.alljapan25.com/


をご覧いただきご参集下さったすべての主権者のみなさまに深く感謝を申し上げたい。


集会は実行委員会の共同代表である二見伸明元衆議院議員のあいさつで幕を開けた。


第一部は、同じく実行委員会の共同代表である平野貞夫元参議院議員が、「生活の党と山本太郎となかまたち」共同代表の小沢一郎衆議院議員に対する質疑のかたちで進められた。


第二部は、集会に参集した主権者が質問に立ち、これに小沢一郎氏が答えるという形で進められた。


平野貞夫氏は、壇上で小沢一郎氏と対談をする形式の講演は初めてのことだと述べたが、この方式が非常に効果的であったと思われる。


さまざまな問題について、さまざまな角度から質問が投げかけられて、その質問に対して小沢一郎氏が持論を展開する形式であったから、小沢氏の考え方が非常に分かりやすく参加者に伝わったと思われる。

冒頭、あいさつに立った二見伸明氏は、


「自分は公明党を除名されたが、創価学会からは除名されていない」


と告白した。


そして、安倍政権が推進する安保法制=戦争法制制定反対の考えを表明した。


もともと公明党は、平和と福祉を看板に掲げて、創価学会を設立母体として創設された政党である。


この政党がいま、安倍政権と一緒になって戦争法制を推進している。


この行動に、多数の創価学会員が怒りの声を上げ始めているのだ。


すべての創価学会員が「平和と福祉」の基本理念に立ち帰るなら、戦争法案は間違いなく廃案に追い込まれることになる。


平野氏と小沢氏による対談で取り上げられた特筆事項は次の三つであろう。


第一は、安倍政権の行動が米国の指令に基くものであること。


本来は憲法があり、憲法の下に法律が制定され、その法律に則って行政権が行使される。


ところが、安倍政権の手法は完全に逆なのだ。


行政権の行使である日米ガイドラインがまずあって、これに合わせて法律が制定される。そして、その法律が憲法に違反していても押し通す。


すべての根源に日米ガイドラインが置かれるということになるが、この日米ガイドラインは日米で決めたものではない。


米国が決めたものなのだ。


だから、「日米ガイドライン」と表現するのはミスリーディングで、米国ガイドラインとするべきである。


米国が自衛隊の行動基準を定めて、それに合わせて安倍政権に法律制定を命令している。


そして、その法律が日本国憲法に違反しようと、構わない、としているのが米国で、安倍政権は、単に言いなりになっているだけなのだ。


この本末転倒が第一の問題だ。


第二は、この新ガイドラインとガイドラインを後付けする戦争法制のなかに、地理的制約が取り払われたことである。


周辺事態法には、地理的な制限が設けられていたが、アベ安保法制では、地理的概念が取り払われている。


存立危機事態でも重要影響事態でも、地理的制約が取り払われている。


つまり、地球上のどこへでも自衛隊が出動し、武力行使するということになる。


小沢氏は、安倍晋三氏の本音は、日本を軍事大国にして世界中で戦争を行える国にすることにあるのではないか、日米同盟をその口実として使っているのではないかと指摘した。


これまでの法制とはまったく異なる次元に突入することになる。


第三は、こうした憲法破壊行為が繰り広げられる背景に、日本人特有の


「流れに身を任せてしまう」


行動様式があるのではないかという指摘だ。


日本が危機に突入する原因になっているのは、こうした行動様式で、取り分け、現在の局面に当てはめると、


「対米従属しょうがない症候群」


が、最大の問題であると小沢氏が指摘した。


日本は敗戦国である。


米国が上から威圧的に命令すると、日本の官僚、政治家は、がたがたに崩れて、何もものを言えない。


押しに押されて、結局のところ、宗主国の米国さまがこう言っているんだから、こんな法律がつくられてしまっても、


「しょうがないよなあ」


で締め括ってしまう。


この「事なかれ主義」が日本を奈落の底に突き落とすのだと小沢氏は警鐘を鳴らした。


この「対米従属しょうがない症候群」に罹患しているのは、官僚や政治屋だけではない。


多数の日本国民が罹患してしまっている。


これが危機の本質であると、小沢氏は訴えた。


事態を打開するには、主権者が立ち上がり、行動するしかない。


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」


http://sogakari.com/?p=633


に、どれだけ多くの主権者が参集して、行動を示すかが、アベ安保法制をぶっ壊すカギを握ることを小沢一郎氏が強調して集会は幕を閉じた。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「安倍政治の本質を見る思い。原発再稼働を許し、原発事故被害者に対する補償は縮小:山口二郎氏」 晴耕雨読 2015/8/26 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18191.html

https://twitter.com/260yamaguchi

室井佑月「もういても立っても」で8.30デモ参加表明〈週刊朝日〉(dot.) - Yahoo!ニュース http://t.co/NbZnIyPnk4

デモに参加しないタレントだけで番組を作ったらカスみたいになるという状況を作ればこちらの勝ち。

世界的株安で、アベノミクスの化けの皮もはがれる。

官邸の狼狽ぶりが目に浮かぶ。

もう何も遠慮する必要はない。

国民の財産である年金基金をカジノに投じ、戦争のできる国に邁進する、亡国の安倍政治を徹底的に批判しよう。

今日は、sealdsの勉強会で、戦後日本政治の歴史の中に安保法制を位置づけるというレクチャーをする。

みんな熱心に議論をして、あっという間の2時間半だった。

運動を通して政治への理解が深まるという回路があると痛感した。

いつものことながら、NHKのニュースの安保法制に関する見出しは、なぜすべて政府の言い分を並べるのだろう。

野党議員の追及で審議が中断したことなど一切触れていない。

あげくに議論が熟したら採決をという安倍の言い分を紹介していた。

ニュースではなく政府広報の時間と看板を掛け替えろ。

被災者支援の縮小を閣議決定した件。

安倍政治の本質を見る思い。

原発再稼働を許し、原発事故被害者に対する補償は縮小。

これ以上避難するのは好き勝手なのだから面倒を見ないということ。

安倍という人には政治家の資格がないと思う。

安保法制以上に糾弾すべき問題。

8月30日は、これまでに安倍政権が犯した数々の罪を糾弾する機会となる。

原発事故被害者への非道な仕打ち、沖縄での傲慢極まりない基地建設、人間をもの扱いする労働法制の制定、そして戦争参加への道を開く安保法制。

戦後最悪の安倍政権に腹の底からノーを言おう。

国会前の道路に溢れ出よう。

維新内紛、党は分裂寸前 橋下氏、公開討論会を要求:朝日新聞デジタル http://t.co/gYuDqSnNWj

もともと政党を作ったことが選挙互助会と政党交付金目当ての野合でしかなかった。

さっさと別れろ。

その方が日本の政党政治にとってプラスとなる。

★詳細はURLをクリックして下さい.

********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html


******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
********************************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk


売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】1/2
http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
************************************************************

日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related


20150524放送【山崎康彦YYNewsLive特別講演】movie171146943
http://blog.goo.ne.jp/kitchendrunker/e/b2a9be940fc6b2a4a20f51ed2d79107a

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

□世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4


■リチャード・コシミズ オンラインストア / 政治経済SF小説「ティアラの大冒険」

http://u111u.info/mpNQ


******************************************************************

コメント

ガルトゥング博士の提唱する「積極的平和」と安倍政権の掲げる「積極的平和主義」との違いとは?

2015-08-26 20:18:22 | 日記



●8月29日(土):RK堺講演会のお知らせ


テーマ:「堺の大航海精神で荒海を乗り切る」

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201508/article_85.html




同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


ガルトゥング博士の提唱する「積極的平和」と安倍政権の掲げる「積極的平和主義」との違いとは?
https://youtu.be/P4zckzBIJTw


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「日本が憲法違反の行動を取っているのは米国の下に統治されているからだ」ガルトゥング博士:氏家法雄氏」 晴耕雨読 2015/8/26 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18171.html

https://twitter.com/ujikenorio

>Yasu ‏アーミテージと日本会議コアメンバー、櫻井よしこ、田久保忠衛、などがズラリ


安保法案へのNOというのは命を粗末にする「#アベ政治許さない」という一国に限定され得ない普遍的な視野を含んだものですが、福沢諭吉の瑕疵を踏まえてという話になりますけれども、同時に日本が自立するためのNOでもあるんだよなー

「日本が憲法違反の行動を取っているのは米国の下に統治されているからだ」ガルトゥング博士。

「平和学の父若者500人と交流」『東京新聞』2015年8月22日付。

「いじめ問題など身近な問題から経験を積んでいけば」と若者に示唆。


ガルトゥング博士:「いじめ問題など身近な問題から経験を積んでいけば、尖閣問題などより大きな問題も手につくようになる」と激励した。

会場で代表として発言した名古屋市の高校二年は「『たくさん学んで下さい』という言葉に同意できた。

学ばないと正しい判断ができない。

多くの人と学んでいきたい」ガルトゥングと若者の交流で注目したい点

①平和を考えるきっかけが「いじめ」にある点

②「身近な問題から経験を」は、アリストテレスが「哲学とは驚きから始まる」と喝破した閃きと交差すること。

違和感を大切にし自分で考えることの大切さ

一括して語ることは難しいのですけど、僕の対面コミュニケーションの範囲では、「まあ、なんだかんだいっても『いじめられる側』にも問題あるよね」という層と「積極的に必要とは言わないけれども、この程度!ぐらいなら必要だよね」という層は重複している。

「自分で考えなければ」済むからね。

>一撃 ‏ガルトゥング博士「学会、公明党には失望している」「組織に反対する学会員の中に、希望を見ます」僕の友人が昨日の横浜でのセミナーに参加し質問したことに対しての回答です。僕らは積極的平和主義の提唱者であるガルトゥング博士の希望なんですよ!堂々と胸張って自信持ってやりましょう!

>島薗進 ‏「公明党の支持母体である創価学会の会員およそ80人が参加して安全保障関連法案を考える勉強会が開かれ、参加者からは「公明党が法案の成立を後押しするのは疑問だ」といった意見が出されました。」8/22 http://t.co/FNyX3BH5OX

>島薗進 ‏創価学会広報室は今回の勉強会や声明について「当会が公認したものではなく会の名前が政治的に利用されることは大変遺憾です」としたうえで…」8/22NHK 平和を思う「有志」が意思表示したり、学ぼうとしているのがじゃま?狭苦しいなあ。http://t.co/FNyX3BH5OX

>島薗進 ‏「創価学会広報室は今回の勉強会や声明について「当会が公認したものではなく会の名前が政治的に利用されることは大変遺憾です」としたうえで…」8/22 NHK http://t.co/FNyX3BH5OX多様な考え方や態度を包含できないと他者排除に。

世論調査の結果、見てるのかな?

>ひとりの学会員 ‏ガルトゥング博士は①憲法9条1項の堅持②専守防衛に徹する③東北アジア共同体の設立、を訴え「『積極的平和』とは安倍の考えているものとは違う。本来、積極的平和に軍事同盟が入る余地はない。軍拡の抑止力によって成立させるものではない。」と言われました。

>ひとりの学会員 ‏おはようございます。 昨日、平和学の父、ガルトゥング博士が来日され、講演されたのはご存知かと思います。遠山議員も「平和学博士」のようですが、ガルトゥング博士の講演について何も思うところはありませんか? お弁当の話の方が大事ですか?

あのな……。

しばいても恫喝しても人間は善くなりませんよ。

熱中地獄で命がけで球児が試合をしながら、その中継に高温注意情報のテロップ重ねた映像をエアコンの効いた部屋で鑑賞しながら「ナイス!」とか「おいゴルァ」とか言ってもな、何もはじまりませんよ。

しばき・恫喝の末の感動などいらんわ。

可視かしとくか。

>Nobuhiro Okamoto ‏本務校もまず学内から始まってた。QT @dig_nkt: 創価大学「有志」の署名活動を「勇気あるもの」と称賛するのはどうかしている。彼らから専任教員である我々に対して、メールでも書面でもなんの呼びかけもなかった。いきなりネット上で署名活動。・・・なぜ大学名を平気で使えるのか。

>Nobuhiro Okamoto ‏@dig_nkt @demian7819 まぁ、おかんから、「題目、足りひんで」とは子どもの頃、言われましたが。(笑い)

>Nobuhiro Okamoto ‏@banker1987 @dig_nkt 安保は口実で、組織内で意見が言えない(抑圧された)人たちの人権?解放闘争が目的になっているようにもみえます。結果として国家に向かうよりも慣れた組織の中に不満をぶつけているような。

>Nobuhiro Okamoto ‏@dig_nkt @demian7819 横からちゃかしてすいません。おっしゃるとおりで、やや自己イメージを投影して見ているような気もします。

学問を粗末にしているよね。

>島薗進 ‏平和を守ろうという心から法案に反対する信仰者を、悪しざまに罵ったりけなしたりする人は信仰者、また大学の同僚なのかしら。もしそんなメンバーや同僚があったとしたら、宗教団体としても悲しいし、大学としてもひどく恥ずかしいでしょう。

>巌窟王3世 タサヤマさん達の主催で木村草太さんを招いての勉強会に参加さしせて頂きました。わかりやすい説明で質問会も含め2時間の公演があっという間でした。まだ数ヶ月の赤ちゃんを連れたお母さんや老夫婦まで真剣に聞きいっておられこの問題への関心の深さと学会員の平和を求める心の強さを感じました。

>巌窟王3世 おかげでなにより元気がでました(^-^)/なんか久しぶりにいい会合に出た時の清々しいすっきり気分です、最後のお父さんのお話には泣きそうになりました 主催者と木村草太さんありがとうございました その木村草太さんの本が今日発売です 必読♪

>こたつぬこ 「創価学会から安保法制に反対する会員が路上にでてると言っても所詮わずかじゃないか」というのは間違い。路上にでて異議を可視化したおかげで、学会内部で議論しやすくなってるらしい。さざ波は確実に岩を削ってるんですよ。

>こたつぬこ 創価学会に限らず、組織のなかから人が溢れ出て、信仰や忠誠心を抱きつつも組織に対して異議を申し立てる自由と解放感を実感した人々がでてきたら、もう元には絶対にもどらない。組織はこれから常に統制がきかない自由に揺るがされ続けることになる。

>こたつぬこ 信仰をまっとうすることが「裏切った組織への反逆につながるという転回の裡に「自由意思」が育まれるという「忠誠と反逆」のテーゼからすると、いまもっとも自由の意味を実感してるのは路上に立つ創価学会の人たちかもね。

「ウォッチ安保国会:悩む学会員、勉強会 100人参加、法案反対の学者招き」『朝日新聞』2015年8月23日付 http://t.co/WGgml6bFjR 

平和を求める心は学会員は皆同じ。

勉強会を通して、疑問に向き合えたのではないか。



国際法や憲法の観点から法案を分析し、規定が不明確で「恣意的な権力の乱用につながる」(木村草太)、衆院の採決強行を見てから、党への不信感が強まった。

勉強会に来て、同じような人が多いとわかって背中を押された(参加者)。

>バズーカ『憲法学からの安保法制の分析』に参加時には真剣に、そして笑いあり非常に貴重な時間を過ごす事ができ、また木村草太先生の知らなかった一面で温かさに触れる事も(テレビでは見れないよ)勉強になりました、ありがとうございます。 #ひとりの学会員

>awazu21 ‏非常に真面目で静かな勉強会でした。広報部は会場にきもしないのに何を言っているのか?木村草太氏に感謝。広報部には明日電話します。

>Norichika Horie 創価学会員が安保法案勉強会 成立後押しは疑問 http://nhk.jp/N4Kr4HKM 創価学会広報室は「当会が公認したものではなく会の名前が政治的に利用されることは大変遺憾」という。だが、この勉強会に出たある宗教学者によれば、賛成か反対かを決めつけず勉強する会だったようだ。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】麻生財務相は金融市場動向を把握していない?
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月26日 (水)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-c48f.html

安倍晋三政権の基本政策路線は


新自由主義


と言われている以外に、


反知性主義


とも言われている。


8月1日付中日新聞に元東大総長の佐々木毅氏が『時代を読む』という論評欄に寄稿した文章で、安倍政権の反知性主義を厳しく論断した。


佐々木氏は、安倍政権が国立大学の人文社会科学系の学部・大学院に対し、組織の「廃止」に言及した形で見直しを求めた通知について、


「「社会的要請」を金科玉条のように掲げているが、政策担当者の知的水準の劣化が漂う。」


「大学という組織は「人間の知的可能性に対する社会の畏敬」に基礎を置くというのが私の見解である。


その強みは現実を次々に知的に乗り越えていくところにあり、政府が「社会的要請」という枠組みで封じ込めようとするのは不遜な話である。


その限界をわきまえず組織の「廃止」に言及するのは、先進国の政府のすべきことではない。」


安倍政権は文系学部の「廃止」を求める通知を出した。


「社会的要請」に合致しない学問は排除するとしているわけだが、この姿勢そのものが、まさに反知性主義なのである。


安倍政権にとって「知性」は最大の脅威、敵なのであると思われる。



麻生太郎氏が漢字をあまり読めないことが発覚して話題を呼んだが、安倍晋三氏も漢字を正しく書けないと揶揄されてことがあった。


文書作成がキーボード操作によることが多くなり、漢字を正確に書くことができない人が増えているのは事実で、この程度の問題をとやかくあげつらうことは、あまり意味のあることではないだろう。


しかし、国の重要な職責を担う人々が、その職責に関わる事項について無知であったり、事実関係を正確に把握していないとなると話は別だ。


内外の株式市場で株価が急落して、適切な政策対応が求められている。


8月25日の東京市場では、日経平均株価が前日比733円下落して、17806円で引けた。


8月10日からの15日間で、日経平均株価は3002円、率にして14.4%も下落した。


中国の株価が急落して、その影響がグローバルに広がっている状況にある。


この事態に直面して、財務相の麻生太郎氏が、内外市場での株価急落について記者会見で見解を求められた。


報道によると、麻生氏は、


「中国の景気減速懸念に端を発した世界同時株安について「リーマンショックの時とはまったく質が違う」との見方を示した。


かつての米リーマン・ブラザーズの破綻は市場で予想がされておらず、大きなショックとなったが、中国バブルについては「何年も前から言われており、ついに来たかという感じで、みんな驚くことはなかったと思う」とを話した。」


と伝えられている。



中国株価急落に関連して、麻生氏は、中国バブルについて


「何年も前から言われており、ついに来たかという感じで、みんな驚くことはなかったと思う」


と発言したが、この発言は、現実とまったく符合しない。


上海総合指数を見ると、同指数は2007年10月に6124ポイントの史上最高値を記録したのちに、2008年10月に1664ポイントにまで暴落したのち、2009年8月に3478ポイントまで反発したが、、それ以来、2014年7月に2000ポイント水準に到達するまで、丸5年間の長期株価低迷相場を続けてきた。


その2000ポイントの株価が、昨年10月ころから急騰し、本年6月に5178ポイントの高値を記録した。


その大暴騰した上海総合指数が、その後急落し、8月25日には3000ポイントを割り込んだのである。


どういうことか。


中国株価の「バブル」と呼べる状況は、2015年に入って初めて発生したものなのである。


2009年8月から2014年7月までの丸5年間、中国株価は長期低迷、右肩下がりの停滞を続けてきたのである。


これに対して、麻生太郎氏は、


「(中国バブルは)何年も前から言われており、ついに来たかという感じで、みんな驚くことはなかったと思う」


と述べている。


財務大臣の職にある者が、事実をまったく把握せずに、会見でこのようなでたらめを、得意顔で話していることについて、事実を知る者は、みんな驚いているのだ。


漢字を読めなくても実害は多くはないが、経済財政政策を所管する財務大臣が、金融情勢について、事実をまったく把握していないのは、あまりにもマズイことだと痛感する。

★詳細はURLをクリックして下さい.



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「これほど杜撰なものとは衝撃です。閣議決定でどうこうできる問題では最初っからないんですね。」 晴耕雨読  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18184.html

awazu21氏のツイートより。

創価大学関係者が安保法案反対の署名活動をする理由、佐野潤一郎さんに聞くhttp://ideanews.jp/archives/7876

先日の木村先生を招いた学習会で衝撃だったのは、日本国憲法には(当然ながら)軍事や戦争に関する規定が一切ないこと。

つまり集団的自衛権の行使を認めてしまった場合、その一切を政権のフリーハンドに委ねてしまうことになる。

戦慄すべきことだ。

やはり憲法改正という手続きなくして、これは無理筋。

>⭐倒木更新更に、①自衛隊を軍と言わず軍を規制する条項がない。そのくせ自衛隊違憲論で解体発議も運動もしない。②最高責任者対し、戦争になり敗戦した場合死刑にする罰則規定もない。③自衛隊員の良心的戦闘忌避を明記していない。とにかく護憲論の思考停止も問題だ。

いやはや。

これほど杜撰なものとは衝撃です。

閣議決定でどうこうできる問題では最初っからないんですね。

大日本帝国憲法にさえ、軍事規定はあったのに。

当時の天皇以上の権力を政権は持ってしまうことになる。

そんなフリーハンドは合衆国大統領も持ってないよ。

あまりに拙速で馬鹿な話。

広報室に電話しました。

コメントについてはメディアからの要請に応える形でだした公式見解で、そのうちのどの部分を使うかはメディア次第ということのようです。

また、基本的に、会員各自の政治的意見や判断、それらの表明は自由で、そのことによって例えば会員のはく奪や圧力などは有りえず、仮にあったとしたらそれこそ大問題だということです。

現在、学会としては昨年の閣議決定通りの法案となるのかどうか、その推移を見守っている段階で、安保法制に対して反対とも賛成とも態度は決まっていないとのこと。

至極まっとうな返事を貰いましたので、安心して自分の意見を堂々と述べていっていいものと思います。

ただ、現在、メディアが鵜の目鷹の目で、格好のネタとして狙っている時期でもあるので、その点だけは自覚してほしいという個人的な意見も頂きました。

学会員として政治的な意見を持つことは当然の権利であるし、学会がそれを統制しようとはしていないとのこと。

仮に何か圧力があったら、知らせてほしいとのことでした。

電話した印象としては、会員各自の自由な政治的表明がごく自然にできるよう、一歩を踏み出していくべき時期でしょうね。

何かあれば私に知らせて頂いてもいいです。

>バズーカ 先日、お会いできた事有意義に思います。 今回の件の問い合わせ及び回答に感謝致します。

こちらこそ! 学会員の自由の拡大と、平和のために頑張りましょう!

>かずっち ‏公明党の奴ら、選挙の前だけですね! 僕は公明党を許さない!創価大学出身の僕は絶対に公明党を許さないです。平和と福祉の党は嘘だった!

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

【浜矩子】 2015年日本経済 景気大失速の年になる!!

2015-08-25 23:30:35 | 日記




●8月29日(土):RK堺講演会のお知らせ


テーマ:「堺の大航海精神で荒海を乗り切る」

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201508/article_85.html


同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou
【浜矩子】 2015年日本経済 景気大失速の年になる!!
https://youtu.be/SOqDsQBt9Wg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「天木直人氏との対談録画、外務省は変節した
:孫崎 享氏」 晴耕雨読 2015/8/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18177.html#readmore

https://twitter.com/magosaki_ukeru

『日本外交 現場からの証言』から、「冷戦の終結が米国の戦略変更―軍事力利用で世界を変える、日本の軍事力を利用―,集団的自衛権は米国戦略に自衛隊を使用するシステム。米国執拗に要請。では米国戦略は何か。冷戦後先制攻撃で世界変える」http://t.co/fB4mktU6Dd

>ゆりかりん ‏RT @sogensha  《図書出版 創元社》 孫崎享先生の新刊『日本外交――現場からの証言』の 刊行を記念して、天木直人氏との対談動画を制作しました。YouTube上で視聴できます。ぜひご覧ください。http://fb.me/3sQXxHsHK

天木直人氏との対談録画、外務省は変節した。

本省と異なる意見を述べる違憲具申の制度が外務省の伝統だった。

イラク戦争でそれを行い天木氏は解雇。

『日本外交――現場からの証言』 刊行で二人で日本外交の在り様語るYouTube上で視聴できます。
http://fb.me/3sQXxHsHK

安保法案:「ついに連合も立ち上がった!~”安保法案NO! ”国会周辺に14000人。

8月23日午前10時半から12時まで国会を取り囲む形で、日教組・自動車総連・私鉄・情報労連・電力総連・フード連合・全国ユニオンなど50以上の連合傘下の労組団体が結集した」(レイバーネット)

創価学会「創価学会員が大阪北区で安保法案勉強会 成立後押しは疑問の意見、創価学会広報室は今回の勉強会や声明(創価大教員や卒業生でつくる有志の会が反対する声明)に”当会が公認したものではなく会の名前が政治的に利用されることは大変遺憾”(22日NHK)。

なるほど。

やっぱり圧力あったか
★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】安倍政権の経済政策と日経平均株価暴落
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月25日 (火)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-ab60.html日経平均株価が急落している。


6月24日終値で日経平均株価は20868円の高値を記録した。


2000年4月12日の20833円を超えて、約19年ぶりの高値を記録した。


そして、8月10日終値は20808円だった。


それから2週間しか時間は経過していない。


本日、8月25日の日経平均株価終値は


17806円。


2週間で3000円急落した。


下落率は14.4%。


6月24日高値を基準とすると、下落幅は3062円、下落率は14.7%である。


きっかけは8月11日の中国人民銀行による人民元切下げである。


中国政策当局が人民元を切り下げた。


これを契機に、世界の株式市場が揺れ動いている。


人民銀行は3日連続で人民元切下げを実施したが、そこで小休止した。


金融市場は一時的に落ち着きを取り戻したが、8月17日の週に入って、再び動揺が広がった。


中国株価が急落し始めたのである。


これがグローバル金融市場に連鎖反応を生んでいる。


安倍晋三政権を支えてきた、唯一の支えが株価上昇だったが、この支えがいま、外されようとしている。


『金利・為替・株価特報』8月17日号


http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html


を発送したのが8月12日。


8月11日の人民元切下げを踏まえて、


「8月11日、中国が人民元を米ドルに対して2%引き下げる措置を決定、実施して様相がガラリと変わった。目先は中国人民元切り下げ問題の影響を考察する必要が生じ、金融市場はリスクオフ姿勢を強める可能性が高い。」


「各国による通貨切下げ競争が加速するとの思惑が広がれば、為替市場に、投機的な資本移動が大規模に発生するリスクが高まる。通貨が下落する余地のある国が投機のターゲットとされて、大規模な資本逃避=株価急落の連鎖が生まれる危険がある。グローバルな金融市場の連鎖に当面は最大の警戒を払う必要がある。」


と執筆した。


今後の展望については、


『金利・為替・株価特報』8月31日号


に詳述する。


中国の人民元切下げを批判する見解が一部で示されているが、この批判は妥当ではない。


2008-09年の国際金融市場の危機=サブプライム金融危機に際して、


金融超緩和=自国通貨切下げ


に突き進んだのは米国である。


その裏側で日本円の急騰が進んだ。


2012年からは日本が


金融超緩和=自国通貨切下げ


に突き進んだ。


米ドル、日本円の下落は、裏を返せば、ユーロの上昇であり、人民元の上昇である。


2015年に入って、米日欧の最終ランナーとして、ユーロ圏が


金融超緩和=自国通貨切下げ


に進んだ。


今回の人民元切下げは、グローバル金融市場における通貨切下げ競争の最終ランナーとして中国が登場したことを意味する。



金融情勢の分析は『金利・為替・株価特報』に譲ることとして、金融市場の環境変化で、安倍政権を取り巻く情勢が急変する点を見落とせない。


安倍晋三政権は9月中旬にも、戦争法案の参院強行採決を目論んでいると思われる。


日本の主権者の圧倒的多数が、戦争法案にに反対している。


そして、圧倒的多数の憲法学者が、戦争法案が憲法違反であると指摘している。


法治国家、立憲国家、民主主義を基本とするなら、安倍政権は戦争法案を取り下げるべきである。


これ以上の暴走を続けるなら、日本の主権者がいよいよ立ち上がり、体を張って、安倍政権を打倒する必要がある。


日本を暴政によって滅亡させてはならないのである。


株価は上昇したが、圧倒的多数の主権者の生活はまったく好転していない。


主権者が連帯して安倍政権を一気に退場させるべき時機(とき)が到来している。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「安部首相『…経済を成長させ…GDPを増やし…当然、防衛費をしっかりと増やしていく…』:竹田昌弘氏」 晴耕雨読 2015/8/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18175.html#readmore

https://twitter.com/TAKEDAmasahiro

「防衛省は2016年度予算の概算要求…5兆911億円…15年度当初予算比2.2%増で、要求増は4年連続、要求額は過去最大…オスプレイ12機…1321億円…F35…6機…1035億円…イージス艦1隻…1675億円…新型空中給油機…」http://t.co/NheZWa90R5

「(安部首相は)今年4月に訪米した際、米国の笹川財団で『私の外交・安全保障政策は、アベノミクスと表裏一体…経済を成長させ…GDPを増やし…当然、防衛費をしっかりと増やしていく…』と解説…」 http://t.co/UjCbMbp0yD ( ー`дー´)


「防衛費を増やすためのアベノミクス…過去のファシストが追求した強さや力に固執するため…経済を成長させようとしている…そのために…弱者を切り捨て、日銀の自由も取り上げた。そう米国で白状した…」http://t.co/pMphY495T0 ( ー`дー´)

「異論を認めず、多様性を否定したファシズムに取りつかれた指導者たちは、国家を崩壊させています。日本もその二の舞いになる危険性は高い…」 http://t.co/pMphY495T0 ( ゜д゜)!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://t.co/pMphY495T0 エコノミスト警鐘 「アベノミクスは極限的ファシズム経済学」

2015年8月23日

浜矩子・同志社大大学院教授(C)日刊ゲンダイ

 経済政策の本来の役割は、崩れた均衡の回復と弱者の救済です。この2つは表裏一体で、切っても切れない関係にあります。例えば、ものすごいインフレになれば、たちどころに傷つくのは経済基盤が脆弱な人たちです。だから、経済の均衡を保ちながら、困っている弱者に手を差し伸べる。それが政治に与えられた使命なのです。

 ところが安倍政権は、そういうところには目が向かず、盛んに強さをプロモーションしようとしています。「再び世界の中心で輝く日本になる」などと宣言し、強者をより強くする政策を推し進めています。こうした発想は、実にファシズム的ですね。

 ムソリーニもフランコもスターリンも、歴史に名を残したファシストたちは、誇大妄想に駆られて強さを追い求め、国内外に力を誇示しようとしました。巨大建造物の建設に固執したり、世界的なスポーツイベントを誘致したりといった行動は、その表れです。実際にムソリーニはイタリアにワールドカップを誘致し、ヒトラーもベルリンでオリンピックを開催した。ヒトラーは、ベルリンを巨大な建造物が並ぶ「世界首都ゲルマニア」にしようという構想もぶち上げています。

2本の巨大アーチが目を引く新競技場を目玉にして、五輪の誘致に血道を上げていた安倍首相の姿は、過去のファシストたちと非常に似ています。

 そもそも、一枚看板のアベノミクスからして、ファシズム的な経済政策です。

 日銀のマネタリーベースは7月末で325兆円となり、GDPの6割を超えています。政府が発行する長期国債を市場からバンバン買っているためですが、GDP比の4割近くにまで達した終戦直前の異常な状態に比べても、さらに高いのです。中央銀行が通貨価値の番人としての位置づけの放棄を強いられて、国家のための通貨供給装置となるというのは、最も極限的な「ファシズムの経済学」だといえるでしょう。それを看板政策として推し進めているのが安倍政権なのです。

 今年4月に訪米した際、米国の笹川財団で「私の外交・安全保障政策は、アベノミクスと表裏一体であります」とスピーチ。その真意を記者に聞かれると、「経済を成長させ、そしてGDPを増やしていく。それは社会保障の財政基盤を強くすることになりますし、当然、防衛費をしっかりと増やしていくこともできます」と解説しました。

明治維新の富国強兵は、富国のための強兵でした。欧米列強の植民地となり、国土を食い散らかされないための強兵です。しかし、安倍政権のそれは、強兵のための富国、防衛費を増やすためのアベノミクスにほかならない。まさに、過去のファシストが追求した強さや力に固執するために、経済を成長させようとしている。そのためには、弱者を切り捨て、日銀の自由も取り上げた。そう米国で白状したのです。

 異論を認めず、多様性を否定したファシズムに取りつかれた指導者たちは、国家を崩壊させています。日本もその二の舞いになる危険性は高いでしょうね。

(浜矩子・同志社大大学院教授)
★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「日本国憲法は外来のものでしたが、それは日本の土壌に着床して、オリジナルなものを生み出した:内田樹氏」 晴耕雨読 2015/8/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18174.html#readmore

https://twitter.com/levinassien

今日の円山公園でのスピーチは持ち時間5分なので、原稿をいちおうまとめました。

400字詰め原稿用紙を読み上げると1分なので、2000字ですね。

SEALDsの運動は戦後政治史におけるいくつかの「はじめて」を体現しています。

ひとつは既成の「政治的語彙・政治的クリシェ」をまったく用いないことです。

日常の言葉、ふつうに家族や友人たちと取り交わすような生活実感・身体実感の裏づけのある言葉で平和主義と立憲デモクラシーの価値と意味が語られていること。


それは言い換えると、戦後70年かけて日本人の中に平和主義と立憲デモクラシーの理念は根づき、それを支える「身体」を獲得したということです。

日本国憲法は外来のものでしたが、それは日本の土壌に着床して、オリジナルなものを生み出した。

まさに日本的ソリューションというほかありません。

>みかん(お茶)SEALDs KANSAIのデモ、円山公園に続々と若者はじめ多くの人が集まってます 4時出発


>SEALDs KANSAI ‏内田樹先生からお話を頂いてます「若者たちが本当に鋭い政治的センスを持っていることをSEALDsの運動が表している。僕が知る限り、外部の権威やイデオロギーに依存せずに作られた運動がこれほどのうねりを見せることは初めてです。」

>SEALDs KANSAI ‏内田樹先生「僕はこれが正しいと思う、まちがっていると思う。そんなことを自分の言葉で呼吸をするように語ること。それだけは誰にも止められない、そしてそれだけが広がっていく政治的な言葉になるのです。彼らはいわば戦後の立憲デモクラシーの申し子なんです。」#0823全国一斉行動

>しーぷ ‏円山公園、すごい列。前も後ろもずっと並んでる。



>かえるネット京都@戦争法案阻止 「SEALDs KANSAI 戦争法案に反対する京都デモ」。内田樹さんスピーチ中。いまこの運動は「戦後の平和と立憲主義の申し子」だと。


>SEALDs KANSAI ‏内田樹先生「僕は、これが日本の政治史に残る転換点になると思っています。今の日本は、立憲デモクラシーの死と再生の岐路にある。今日ここに集まった皆さんが、何年か後に歴史の方向を変える運動に身をもって参加していたと回想出来ることを願っています。」#0823全国一斉行動

>三島邦弘 ‏始まりました!


>青木真兵 京都のデモなう。やたらかっこいいという!


>SEALDs KANSAI ‏デモ出発しました。「民主主義ってなんだ?」「これだ!」#0823全国一斉行動


>三島邦弘 ‏「戦争法案絶対反対! 」のうねり。全国64ヶ所で同時デモ。


>三島邦弘 ‏「戦争法案絶対反対」「戦争したがる総理もいらない」「安部、やめろ」のグルーヴ。まったく新しい形の、肉声によるデモ。ほんと感動してます。参加者はおそらく優に千人は超えてます。河原町通りを北上中。今からでも参加を!



>SEALDs ‏若者が声をあげていますが、これは若者だけの問題じゃありません。今日は全国で64ヶ所で抗議活動が行われています!!金曜日はもちろんまた国会前で抗議あります。あと30日も、スペシャルゲストが来てくださるそうです! #0823全国一斉行動

>青木真兵 ‏内田先生スピーチ中の図。すごい熱気でした。デモはファンキーなリズムにのせられ、ついつい叫んでしまうという楽しさ!


京都のデモ、たくさんのご参加ありがとうございました。

三島君、ノビー、シンペー君、松並さん親子ほかたくさんの方とご挨拶しました。

デモはラップ。

このオフビート感、声を出しても歩いても疲れが出ませんね。

デモの隊列ずいぶん長く続いていました。

後ろの方はけっこう年齢層高かったです。

河原町でSEALDsの皆さんとお別れして、シンペー君と一緒に電車で帰路につきました。

皆さん、お疲れさまです。

まことに気分が高揚するデモでした。

戦争法案絶対反対。

>SEALDs KANSAI 三条大橋ですでに1200人を越えているとの発表。「戦争したがる総理はいらない!」#0823全国一斉行動


>青木真兵 ‏ありがとうございました!あんなファンキーなデモだとは完全に意外でした。そして感想が「楽しかった!」になるとは。あのグルーヴが、いわゆる「デモ」とは質の異なるものにしていたような気がしました。

京都新聞に路上取材されたときに「こういう運動が出てくると予測していましたか?」と訊かれて「いいえ」と答えました。

選挙権を18歳に引き下げる法律を急いで成立させた安倍政権もSEALDsの出現は全く予測していなかったはず(予測してたら絶対あんな法案通しませんよ)。

でも、大瀧師匠に教わった大切なことのひとつは「ほんとうに新しいものはつねに予想もしなかったところから出現する」ということです。

SEALDsは誰も予測しないところから出現しました。

それがこの運動の「ほんとうの新しさ」を証明すると僕は思います。

★詳細はURLをクリックして下さい.




********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA

降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

【今こそ一揆だ、日本を守れ】 亀井静香 講演

2015-08-24 23:30:13 | 日記



【今こそ一揆だ、日本を守れ】 亀井静香 講演 [ 2015.01.26 ] #安倍晋三 #安倍首相 #アベノミクス #自民党 #自由民主党 #消費税 #増税 #経済 #日本経済 #アベノミクス #景気
https://youtu.be/ZdO4PYFeAyk

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「亀井静香さんが本質に迫ることを言っていた。追い詰められているのは自民党ではなくて民主党だと。」 晴耕雨読 2015/8/25 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18180.html#readmore

あべともこ氏のツイートより。

政治の世界の一寸先は闇、何が起こるか判らないし、どんなに権勢を誇っても、必ず潮目は変わるし、変えられる。

主権在民の政治の可能性を信じて、次の時代を準備すべきである。

民主党にその性根があるか、また見通す力量があるか、私は目下与えられた男女共同参画担当という立場から、実行したい。

小田急線に向ヶ丘遊園という駅がある。

かつては遊園地があり、バブルの頃迄はそれなりに賑わっていた。

遊園地が二十年?程前になくなり、今は何となく寂れた感じに。


この町でもう一つ無くなったのが、稲田登戸病院、地域の親しまれ頼られる病院だったのに、国は無理やり潰してしまい、街は閑散。

政府は6月30日、ひと、まち、ひと、しごと創生基本方針を閣議決定、日本版CCRC,高齢者の地方移住促進を図るという。

それならなぜ重要な生活基盤である医療の削減を進めるのか?

先に内閣官房室が出した十年後の病床見通しでは約1割以上の削減と。

病院潰して、ひとまち、しごと等あり得ない。

安保法案の審議が参議院に移って驚くべき実態が明らかに。

かつて憲法を法律にあわせると答弁した中谷防衛大臣、法律ができてないのに先走る防衛省の派遣計画は研究とか言い張るが。

まず自衛隊の紛争地域派遣ありき、その背景には日米ガイドラインによる共同行動、そこから全てが始まっているわけね。

今朝は富山での講演会のために初めての北陸新幹線に乗った。

東京駅から金沢迄三時間たから本当に早い。

窓の外に黒部の山々と広い青い田んぼ、いい風景と。

日本はこれだけ美しい地方を持っているのだから、戦争法制もTPPもいらないね。

アベ政治はいらない。

安倍総理が野次を飛ばすのはいつも女性、衆議院では辻元清美さん、参議院では蓮訪さんに対して。

自分の意に染まぬ女性は罵倒してよいとする品性の無さと傲慢絶対許せない。

だのに自民党総裁選には対立候補も出ないとか。

野田聖子さんの推薦人集まらないなんて、自民党そのものも萎縮、度しがたいね。

安倍総理、パワハラとセクハラの宝庫、敵視する日教祖と生意気?な女性議員に野次。

何度注意されても直らないし、彼自身の資質。

おまけに最近の自民党閣僚の答弁は、法的に排除されない、問題ない、の連発。

こんな審議で法案成立させたら国会の恥、存在意義なし。

絶対廃案。

リベラル派と言われた谷垣さんすら、安倍総理の無投票続投が望ましいと。

余程自民党は今の国民の動きに恐怖感を持っているのだろう。

派閥とか主張以前に、総裁選で党内から安倍批判が出たら自民党が潰れる。

飽くまで政権与党であり続けることが第一で、それが、ザ、自民党なのだと野党は思い知るべし。

権力の何たるかを知る自民党に対して、野党は政策論、即ち対案云々では話にならない。

憲法違反の指摘や、自衛隊がシビリアンコントロールを逸脱していると指摘されたことに、どれだけ自民党がピリピリしているか、安倍総理のイライラをみれば手にとるように解る。

だから徹底した批判で追い詰めねば。

亀井静香さんが本質に迫ることを言っていた。

追い詰められているのは自民党ではなくて民主党だと。

本気で廃案にするための具体策もないし、野党第一党なのに廃案で野党を纏めきれない。

おまけに対案の動きも党内にあればますます廃案は遠くなる。

ここが正念場、戦いきれねば民主党の役割は無くなる。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】頼みの綱の株価下落で安倍政権の危機加速
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月24日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-a726.html

8月24日の参議院予算委員会で安倍晋三氏は、日本経済について


「好循環は着実に回り、デフレではない状況を作り出した」


「四半世紀ぶりの良好な経済状況を達成しつつある」


と述べた。


しかし、この日、日経平均株価は前日比623円安の18812円で午前中の取引を終えた。


「四半世紀ぶりの良好な経済状況」


とは矛盾する金融市場反応が観察されている。


「好循環が着実に回って」


いるのかどうか、極めて疑わしい。


好循環を示す言葉として、安倍政権はしばしば、


「トリクルダウン」


という言葉を使う。


「トリクルダウン」


というのは、


企業部門の収益拡大が、企業で働く労働者の所得増大をもたらし、家計消費が増大して経済成長が促される


という


「経済の好循環」


を示す言葉なのだろう。


こうしたプラス循環が形成されれば、経済の安定成長実現を体感できることになるだろう。


しかし、現実は、このような


「好循環」


とはほど遠い。


勤労者の賃金所得の現状はいかなる状態にあるか。


厚生労働省が発表する毎月勤労統計に示される


現金給与総額統計では、驚くべき数値が示されている。


事業所規模5人以上の事業所における勤労者の現金給与総額が、


前年同月比で-2.5%


の減少を示している。


賃金は増加ではなく、減少しているのだ。


しかも、減少率は-2.5%という大幅なものになっている。


2015年6月の消費者物価上昇率は、


前年同月比で+0.4%


だった。


物価上昇分を加味すると、勤労者の現金給与総額は、


前年同月比 -2.9%


の大幅減少を示している。


安倍政権が喧伝する


「トリクルダウン」という好循環


とは、まったく正反対の深刻な状況が広がっているのである。


たしかに、企業収益は増大して株価は上昇した。


しかし、その増大した企業収益が労働者の所得増大には結びついていないのである。


安倍政権は税制改定において、


法人税を減税し、


消費税を大増税する


組合せを採用している。


そして、労働市場においては、


企業が労働者を安い賃金で雇用できるための制度変更、労働者を簡単に解雇できるための制度変更などを、積極的に推進している。


他方で、一般庶民の生活をさらに窮地に追い込むべく、


生活保護給付を切り込み、各種社会保険保険料を増大させ、医療費の窓口負担を増大させる


などしている。


大企業と、大企業のごく一部の高所得者層だけを潤わせ、大多数の労働者、一般庶民の生活を追い詰める政策を積極採用している。


「トリクルダウン」の好循環など、この日本にまったく存在していない。


まさに「弱肉強食化」だけが推進されているのである。


そして、安倍政権は中国経済と日本経済とが、切っても切れない相互依存関係にあることも見失っている。


中国との関係を悪化させることは、日本経済を悪化させることにつながり、日本国民の生活を破壊させることにつながるのである。


経済政策の基本路線の大転換が強く求められているのである。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「機構に厳しい「内部調査報告書」と、厚労省に優しい「第三者委報告書」
:郷原信郎氏」 晴耕雨読 2015/8/24 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/18176.html#readmore

https://twitter.com/nobuogohara

【機構に厳しい「内部調査報告書」と、厚労省に優しい「第三者委報告書」】と題して、ブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。

⇒ http://bit.ly/1MJQwmD

明後日に、美濃加茂市長事件の控訴審の第1回公判を控えているが、ここにきて弁護人として関わっている重大な岐阜県の案件が表面化。

岐阜県警が社会福祉法人に行った捜索差押に対して我々弁護人が準抗告を申し立てたのに対して、先週金曜日、岐阜地裁が一部の押収処分を違法と認めて取り消した。


夕方からNHKでも報道されているが、⇒ http://bit.ly/1MGDNQ9

今回の岐阜地裁の決定によって、大量の押収処分が違法だとして取り消されたことで、岐阜県警は大変な事態に直面している。

押収が「1箱」「1袋」などと、対象が特定できないような方法。

押収処分が違法だとされた警察は、押収物の原状回復という、これまで経験したことのない困難な状況に直面している。

押収物には薬局の処方箋など、重要な個人情報も含まれている。

完全に現状回復させるため、捜索時の状況を明らかにし、どのような書類をどう持ち出したのかを明らかにするよう要求する。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://bit.ly/1MJQwmD機構に厳しい「内部調査報告書」と、厚労省に優しい「第三者委報告書」
投稿日: 2015年8月22日 投稿者: nobuogohara

日本年金機構(以下、「機構」)からの大量の年金個人情報の流出問題に関して、二つの調査報告書が相次いで公表された。

8月20日の日本年金機構「不正アクセスによる情報流出事案に関する調査委員会」の報告書、21日の厚労省「日本年金機構における不正アクセスによる情報流出事案検証委員会」の報告書である。

組織の不祥事が発生した際に、事実解明、原因究明等の調査を行う組織の設定の方法として、内部者中心の体制で調査が行われることが多いが、重大な不祥事については、内部者だけでは、徹底した調査を行って、問題の根本原因や組織の体質等の構造的にまで踏み込んだ指摘を行うことが困難なので、外部者によって構成される「第三者委員会」が設置されることがある。

機構の調査委員会が、理事長を委員長とする機構内部のメンバーに社外弁護士が一人加わった「内部調査委員会」であるのに対して、厚労省の検証委員会は、元最高裁判事の甲斐中辰夫弁護士を委員長とする外部者のみによる委員会で、まさに「第三者委員会」である。

通常は、第三者委員会である厚労省の検証委員会の方が、組織の体質や構造的な問題も含めた厳しい指摘を行うことが期待されるのが当然だ。

しかし、今回の二つの報告書を比較すると、その関係が全く逆だ。

「内部調査委員会」である機構の調査委員会の報告書が、今回の情報流出問題に関して、機構の対応の問題点としてこれまで指摘されていた点の殆どを指摘し、その原因についても、「現場における業務の実態が幹部を含む本部に伝わらない。」「実態を踏まえてルール設定を行うという努力不足」などと、私が、総務省年金業務監視委員会の委員長としての経験に基づき、参議院厚労委員会での参考人質疑等で指摘していた点も含め、組織自体に関わる問題を指摘し、しかも、「その根底には、ガバナンスの脆弱さ、組織としての一体感の不足、リーダーシップの不足、ルールの不徹底など旧社会保険庁時代から指摘されてきた諸問題があり」などと、組織の来歴にまで踏み込んだ原因分析を行うなど、機構の役職員全体に厳しい指摘を行っている。

一方、「第三者委員会」である厚労省の検証委員会の方は、5月8日に機構が標的型ウイルスメールによる攻撃を受けるわずか2週間前の4月22日に、厚労省年金局が類似の手口による攻撃を受け、URLブロックを行った上で通信を遮断した事実があったこと、その際、仮に、厚労省統合ネットワーク単位でURLブロックを行っていれば、機構での不正な通信は防げていたという、これまで全く明らかにされていなかった重要な事実を報告書の中で述べていながら、そのような事実があったのに、5月8日の、NISCが不正の通信を検知し厚労省に通知し、機構に伝達したことについて、係長から上司に報告が行われなかったことなどについての厚労省の組織自体の問題についての指摘や原因分析は全く行われていない。

そして、原因分析においても、厚労省の情報セキュリティー担当者は実質1人で、「システムの規模との比較で到底十分とはいえない」などと指摘しているが、厚労省年金局の組織の根本的な問題については全く指摘していない。

指摘の厳しさから言えば、機構の報告書が「第三者委員会」のレベル、厚労省の報告書の報告書の方は「内部調査委員会」のレベルに止まっている。

どうしてこのような「あべこべ」の内容になったのだろうか。

そこには、今回の情報流出問題を、機構の問題に矮小化し、厚労省の組織に関わる問題に発展させないようにする意図があるように思える。

年金機構の組織に関わる問題を、いまだに「旧社保庁時代からの問題」などという使い古された言葉で説明しようとする発想は、年金機構の内部者から出て来るものとは考えられない。そこには、旧社保庁の「消えた年金問題」で政権を失ったトラウマをいまだに引きずる安倍政権側の発想が働いているように思える。

厚労省の組織に関わる問題を全く指摘しないまま、当初、「中間報告」のはずだった報告書を、急きょ「最終報告」に切り替えて、慌てて幕引きをした厚労省の検証委員会は、今回の問題を機構の問題に矮小化しようとする意図の中で、形だけの「第三者委員会」として都合よく利用されたとしか思えない。

今回の情報流出問題が明らかになった直後に【年金機構個人情報流出事件は、外部機関による監視をなくした安倍政権の大罪】でも述べたように、今回の問題を深刻化させた根本的な原因は、組織の無謬性にこだわり、責任回避に終始して、日本年金機構という組織自体の問題に正面から向き合おうとしなかった厚労省の対応にある。

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

【速報】安倍晋三「そんなことどうでもいいじゃん」で紛糾 蓮舫8/21

2015-08-23 20:30:57 | 日記



【速報】安倍晋三「そんなことどうでもいいじゃん」で紛糾 蓮舫8/21
https://youtu.be/CxrO3-WCDdI

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】サイコーセキニンシャとして、しっかり考えないとなあ。>安倍首相がまたやじ、すぐ撤回:松井計氏 | 晴耕雨読 - 憲法・軍備・安全保障

http://sun.ap.teacup.com/souun/18160.html

https://twitter.com/matsuikei

もう党として無茶苦茶。

かつての国民政党自民とは、名前が同じだけで全く別のものだよね。

旧きよき自民のイメージに基づいて支持なさってる方は、どうぞご一考を。

⇒保守色系教科書推す自民 月末期限の採択に合わせパンフ:朝日新聞デジタル http://t.co/ZQxgqmh82a

こういうケースで〈病院に行った方がいい〉なんぞと表現できる人間を首長しておいてよい、という考え方、ありうるのかな?


言語感覚がいかにも酷いし、その奥には間違いなく偏見がありますよね。

⇒ 「病院に行った方がいい…」維新の松井知事 http://t.co/WJelBf2Ta4

北朝鮮、金正日もロクでもない男だったけど、その倅の正恩はそれ以上にどうしようもないな。

あ、しかし、日本もそうは変わんないのか。

過去にもロクでもない総理はいたけど、安倍さんはその誰よりもはるかに酷く、どうしようもないもんなあ。

北と違って日本は大国だから、更にその罪は重いよ。

>憲法学者「国会軽視の独走」 防衛省内部資料で批判 http://bit.ly/1U2ra2g

さっそくこれだもんな。

あぶなっかしいねえ。

⇒Reading:川内原発 トラブルで出力上昇作業を延期 NHKニュース http://nhk.jp/N4Kq4HHJ

>住友陽文 ‏蓮舫議員の質疑中に安倍総理はヤジを飛ばし、議事がストップ。議長に「自席からの発言は慎むように」と注意を受け、総理も「自席からの発言は撤回」と言った尻から、再びまたヤジを飛ばしてますね。精神状態が大分不安定なのじゃないか。声も変だ。

>山本剛志 宮台真司「安倍は教養云々はともかく、人格に問題がある。辻元議員に続いて蓮舫議員に野次を飛ばしたのは、女性差別意識があるから。そんな安倍が総裁選で無投票再選されるのは、株安に続いて自民党にとって悪いニュース。自民党には安倍に代わる人材がいない事の表れ」 #daycatch

厳しい状況ですね。

なーにがシンゾノミクスなんだか。

企業が業績を上げ、それを賃金として還元しない限り、景気なんか上向かないですよ。

⇒6月実質賃金、3.0%減に下方修正 確報値:日本経済新聞 http://t.co/QgsIz2BGBn

総理はもう、自分のヤジを抑制する能力が失われてるようですね。

ここまで同じことを繰り返す人も珍しい。

>安倍首相がまたやじ、すぐ撤回 「まあいいじゃないか」 http://bit.ly/1LmY4Zn

報道でね、〈また〉なんて見出しを打たれるようになっちゃっちゃあ、総理ももうそろそろですよ。

サイコーセキニンシャとして、しっかり考えないとなあ。

>さより ‏女性蔑視当然というアホウヨがわいた。 アベの腰巾着アホウヨどもは安定感あるよねー。 いつも安倍晋三は女性蔑視であるというイメージを強力に拡散していただきありがとうございます。


★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】戦争法案を廃案に追い込み日本政治を刷新
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月23日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-dae8.html


重要な集会、勉強会が相次いで開催される。


8月26日(水)午後4時から、憲政記念館で


「緊急集会 『ぶっ壊せ!アベ安保法制』」


が開催される。


主催者である日本一新の会は


アベ安保法制をぶっ壊すため、8月26日(水)の憲政記念館緊急集会では、国会審議が忘れている「新ガイドラインと集団的自衛権の根本問題と違憲性」を、小沢一郎さんを招いて徹底的に議論します。



万障お繰り合わせの上、ご家族・お仲間をお誘いいただきますようお願い申し上げます。


と告知している。


http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-425.html


緊急集会 『ぶっ壊せ!アベ安保法制』


場 所 憲政記念館 (東京都千代田区永田町1-1-1)


日 時 8月26日 (水) 午後3時30分 開場
              〃 4時00分 開会
              〃 6時00分 終了


入場料 無 料


※事前申し込み不用


実行委員会 
共同代表 :二見 伸明(元公明党副委員長)
      平野 貞夫(元自由党副幹事長)
統括事務局:日本一新の会事務局

参加団体(順不同)
 プロジェクト猪
 主権者フォーラム
 日本一新の会
 オリーブ神奈川
 オリーブ千葉
 オールジャパン平和と共生:AJPC
 草莽・埼玉塾


10月8日(木)午後6時から


オールジャパン:平和と共生
ALL JAPAN 4PAC


https://www.alljapan25.com/


の総決起集会が開催される。


オールジャパン:平和と共生
ALL JAPAN 4PAC
決起集会

場 所 憲政記念館 大ホール 


日 時 10月8日 (木)午後5時30分 開場
             〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


参加費 無料


オールジャパン:平和と共生


では、これに先立ち、テーマ別勉強会を開催する。


原発稼働、憲法破壊、TPP参加を許さない。


オールジャパン:平和と共生


は、この政策を基軸に据えている。


主権者の25%が結集すれば、日本政治を転換できる。


主権者25%の結集を図ることを目指し、


オールジャパン連帯25%運動


の名称も用いている。


勉強会の概要は以下のとおり。


議員会館会議室利用の制約から会合名称を「勉強会」としている。


オールジャパン:平和と共生

ALL JAPAN 4PAC
テーマ別勉強会:TPP

場 所 衆議院第一議員会館 大会議室 


日 時 9月3日 (木) 午後5時30分 開場
            〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


講 師 孫崎 亨 氏(元外務省国際情報局長)
    三雲 崇正 氏(弁護士・TPP交渉差止・違憲訴訟の会代理人)
    山根 香織 氏(主婦連合会前会長)



オールジャパン:平和と共生

ALL JAPAN 4PAC
テーマ別勉強会:安保法制=戦争法制

場 所 衆議院第一議員会館 多目的ホール 


日 時 9月10日 (木)午後5時30分 開場
             〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


講 師 伊藤 真 氏(弁護士・伊藤塾塾長)
    小林 節 氏(慶應義塾大学名誉教授)



また、8月30日(日)に、


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」


http://sogakari.com/?p=633


が予定されている。


一人でも多くの主権者の積極的な参加が求められる。

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「ジャパンハンドラーを利用しておこぼれ的に自分の希望を実現
:萩原 一彦氏」 晴耕雨読 2015/8/23 天皇と近代日本
http://sun.ap.teacup.com/souun/18163.html#readmore


https://twitter.com/reservologic

安倍「まあいいじゃん、それくらい」

蓮舫「『そんなことどうでもいいじゃん』とは何だ。」

安倍「そんなこと言ってない」

安倍氏はヤジなんか飛ばすべきじゃなかったし、謝罪もしたけど、こういう言葉尻の話って安倍氏は得意だから、この場合、蓮舫氏が問題をややこしくした可能性もあった。


でまた日本人が「自分たちを知っててくれてる人」に弱いんだよね。

外国の観光地で日本語話す詐欺にやられちゃう観光客みたいな。

そこも米側に研究されてる。

RT @since1981gauze: 知日=日本を裏の裏までよく知ってる なぜか知日=日本側に立ってみてくれる イメージですね。

>毛ば部とる子 自民・鴻池氏「日本人なら心は一つなんです、やっぱり。この国を守りたい、国民を守りたい・・」 http://t.co/jaARt4vMaC ⇒「心は一つ」ってなンだ??一つでないなら日本人じゃないとも読める。自民議員のこういう発言、ホント気持ち悪い。

何かを語るときに「日本人なら」という括りをひとつ取り払うことで、発想がグローバルになるのに、そこに簡単に自分を閉じ込めちゃうのって、本当に残念。

自分や家族や住んでる環境を守りたいなんて話は人類共通で、日本人だけの「心」じゃないよね。

海外から日本政府はと言われると「自分」のことだと思ってしまうこともひとつ。

RT @ColonelTamogami: 海外から「日本の人は」と括る雑さもひとつ。

RT @reservologic 「日本人なら」という括りを取り払うことで発想がグローバルになるのに、自分を閉じ込めちゃう

Nスペ、戦後70年シリーズ最後の回「日本人に何ができるのか」見た。

冒頭国会議事堂を背景にした「アベ政治を許さない」のカードを掲げた人たちの映像。

ウガンダの元少年兵の施設を訪れた石原さとみに言わせた「国旗じゃなく個人」の一言にNHKの精一杯の抵抗を見たと思う。

出演者も悪くなかった。

Nスペ「日本人に何ができるのか」は、そのタイトルとは裏腹に、「日本人」と意識するのではなく「個人」としての自分に何ができるのかと考えて行えば、「日本人」の方は勝手にその行いににじみ出てしまうというものだった。

まあそうなんだろうと思う。

とりあえず「個人」で外に出て行くことしかない。

>十全外人大庭亀夫 ‏このあいだからの議論にでてくる日本政府の「紛争地での支援」には、どこかおかしなところがあると考えて、一例として現代の戦争での「補給線」の意味について記事を書いてみましたせり。 「補給線という最前線」 https://t.co/mVul0Bcqed

>田中龍作 ‏山本太郎議員が追及の口火を切ると野党席から どよめき が起きる。どよめきは自衛隊の内部文書を暴露した小池晃議員(共産)の時よりも大きい。山本議員が登壇すると一番大きな拍手で迎え、追及に満面の笑みを浮かべるのは、維新の良識派・小野次郎議員だ。

>proletarian 参院特別委員会、自民党の猪口邦子が質問に立っているが、仮にも軍縮を学問にしてきた人が自民党に入るとここまで変わるのかというくらいに変節した姿を見ると唖然とする。 かつてはこんなことを言っていたのに。直言18 上智大学教授 猪口邦子さんhttp://t.co/RXM05efgZx

やれやれ。

政党って嫌な団体だな。

意外なところから山本太郎氏の質疑に触れた記事。

しかも、質疑の趣旨を正確に伝えている。

報知と言えば自民の機関紙と呼ばれる読売新聞のグループ。

→ 山本太郎氏、安倍首相を口撃「委員会に出席すべき」「夏休みいかがなものか」スポーツ報知 http://bit.ly/1JbpFtL

>土佐の酔鯨 “アメリカのニーズで日本政府は働いている”――わかっていたことだが山本太郎議員のおかげでこれからは端的に表現しても理解されるようになった。

これだけ見るとアメリカの横暴のようにも見えるけど、実態は、アメリカが日本に対して「ニーズ」を作るときに、その「ニーズ」の中に日本政府側が「ふつうなら国民にめんどくさいこと言われて実現しそうもない自分たちのやりたいこと」を入れてもらってガイアツとして利用するという側面もあるらしい。

「従米」という生き方が身につくと、日本を米国の国益のために動かしたいジャパンハンドラーを利用しておこぼれ的に自分の希望を実現するという、高度な技術が発達するものらしい……。

マスコミもきっと苦笑いしてる。

→ 野党・マスコミが洗脳=菅長官(時事通信) - Yahoo!ニュース http://t.co/UCP58wivOe


★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************


コメント

チャップリン 映画【殺人狂時代 】より・・・

2015-08-22 22:35:02 | 日記



チャップリン 映画【殺人狂時代 】より・・・
https://youtu.be/qERqH-zpkKg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】8月13日付け北海道新聞で「戦後70年」のインタビューを受けました。
:内田樹氏 | 晴耕雨読 -  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18156.html

https://twitter.com/levinassien

平川君との対談(途中から小田嶋さん乱入)だん。

たくさんのお運びありがとうございました。

ほとんど「時事放談」状態でしたが、当時の小汀利得と細川隆元ともう同じくらいの年になっちゃったんだね、おいらたち。

おはようございます。等々力で目覚めるなう。今日は神戸に帰るだけ。

19:00からの梅田ヨドバシカメラ前のSEALDsの集会に参加します。

佐藤学、白井聡のご両人が学者の会からのゲストスピーカーです。


安保法案を廃案にと願う多くの方に結集を呼びかけます。来てね!

>平川克美 本日の北海道新聞。


>【国会中継】蓮舫氏の質問 安保法案のデタラメがあぶり出されている。


>mold ‏ヤジ中断と委員長の注意のところまで上がってるな。 蓮舫 大激怒! 安倍総理大暴言!「そんなことどうでもいいじゃん!」委員長も安倍総理に注意!安倍総理謝罪2015年8月21日 国会 安保 最新 http://t.co/K5hhHrnrS8

8月13日付け北海道新聞で「戦後70年」のインタビューを受けました。わりと長めに話しました。どぞ。http://blog.tatsuru.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://blog.tatsuru.com/
2015.08.21
北海道新聞のインタビュー

「歴史と語る」内田樹さん(64歳) 思想家、武道家

私たちは今、戦争と戦争のはざまの時代、「戦争間期」にいる。
思想家、内田樹さんが最近、あちこちで訴えている。国会で審議中の、戦後平和主義を転換させる安全保障関連法案に反対しているだけではない。現代日本の根底にある問題を見据えた上での警告だ。それは何か。神戸を訪ねて話を聞いた。

ー70年を迎えた戦後。どう捉えていますか。

「戦後の日本は『対米従属を通じての対米自立』を国家戦略としてきました。敗戦国としてはそれ以外に選択肢がなかったのです。主権国家として自立するために占領国に従属するという『面従腹背』が国家戦略の基本でした。でも、『直近の敵国に従属している』という屈託につねにとらえられていた。田中角栄や中曽根康弘世代までの政治家には、一日も早く対米独立を果したいという焦燥感と意志が感じられました」

ー対米追従の結果、何を得たのでしょう。

「連合国軍総司令部(GHQ)に徹底的に従った結果、敗戦からわずか6年後にはサンフランシスコ講和条約で国際法上の主権を回復できました。60年代には国際社会で批判の高かったベトナム戦争で米国を全面的に支持して、それが72年の沖縄の施政権返還に結実した。この時期までは、少しずつではあるけれど、国土と国家主権は着実に回復されていました。この頃までは『対米従属を通じての対米自立』は合理性のある国家戦略だったのです」

ー現在に至るまで政府は同じ戦略に見えます。

「ある時点から変質したのです。手段としての『対米従属』が自己目的化し、『対米自立』という長期的目的が忘れられてしまった。すでに沖縄返還から43年が経ちましたが、国土も主権も何一つ奪還していません。沖縄、横田などの基地について日本政府には返還を求める様子さえない。戦後70年にわたって、外交、防衛からエネルギー、食糧、医療、教育に至るまで、重要政策について日本は絶えず米国の顔色を伺いながら、その許諾を求めて、政策決定をしてきました。その結果、米国の意図を忖度して、手際よく実現できる人たちばかりが日本の政官財界、メディアから学界まで牛耳るようになってしまったのです」

ーどうしてそんなことに。

「田中角栄のケースが響いていると思います。田中は米国の了解を得ずに中国との国交正常化を図ったため米政権の怒りを買い、米国上院から始まったロッキード事件(注1)で逮捕されました。以後、米国の逆鱗に触れた政治家は政権を維持できないということは日本の常識です。佐藤栄作、中曽根康弘、小泉純一郎・・・、親米派の政権以外は長期政権を保つことができない」

ー米国が日本の内政に露骨な干渉をしているとは思えません。

「米国が直接口出ししなくても、日本国内に従属システムができあがっています。最近では鳩山由紀夫首相が沖縄の米軍普天間基地の移設先を『最低でも県外』と言ったら、いきなり首相の座から引きずり下ろされた。別に米国が内政干渉したわけではありません。日本の政治家、官僚、メディアが一致して『米国の国益を損なうような政治家に政権は任せられない』と大合唱して辞めさせたのです。彼らのロジックは『米国の国益を最優先に配慮することが日本の国益を最大化する唯一の道である』というものです。そういう発想をする人間が日本では『リアリスト』と呼ばれているのです」

ー同じ敗戦国のドイツやイタリアは日本と違うのですか。

「ドイツやイタリアでは戦時中でも政権への激しい抵抗が繰り返されました。ドイツではヒトラーの暗殺が何回も計画されましたし、イタリアのムソリーニはパルチザンに処刑されましたし、イタリア軍は最後は連合国側に立ってドイツ軍と戦いました。しかし、日本には戦争指導部に対する理性的な批判も、組織的な抵抗もありませんでした。だから、戦争が終わったときに敗戦の総括をしうるだけの倫理的・知性的な基盤をもった国民主体が存在しなかったのです」

ーなぜ日本では抵抗が弱かったのでしょう。

「日本にも自由民権運動に代表されるオルタナティブが存在したのですが、1910年の大逆事件(注2)などで徹底的に弾圧され、反権力的な知の血脈が途絶えてしまった。
それ以前に、幕末の戊辰戦争(注3)、西南戦争での敗戦処理がうまくゆかなかった。そのせいで明治の日本では、ほんとうの意味での国民的統合は果されなかった。日本の制度としての強みは300の藩に統治単位が分かれていたリスクヘッジの確かさにあったと私は思いますが、明治政府が導入した欧米的な中央集権的な統治システムによって、日本の社会的多様性が失われ、社会が均質化・定型化した。それが戦争への抵抗の弱さ、そして敗戦そのものに帰結したと私は思います」

ー多様性を消し去ったことが戦争の背景にあると。

「陸軍の長州閥が消滅したあと、1930年代に『旧賊軍』藩士の子弟が大量に入り込みました。太平洋戦争開戦時の首相だった東条英機の家はもともと岩手、満州事変首謀者の石原莞爾は山形、板垣征四郎も岩手。『旧賊軍のルサンチマン(遺恨)』を抱えた彼らが暴走したのは勝者である薩長がつくった『明治レジームからの脱却』を目指したためです」

ー何だか現在に重なって聞こえます。

「今は先の戦争と次の戦争の間の『戦争間期』にあると私は思っています。安倍首相の言う『戦後レジームからの脱却』は憲法を基につくり上げた国のかたちを破壊することです。具体的にどのような統治システムを作りたいのか自民党改憲草案を読めばはっきりはわかりますが、国のかたちについて彼が語る言葉はほとんど抽象的な空語です。とりあえず戦後日本の統治システムを破壊したいということしかわからない。彼が最優先しているのは、とにかく『戦争ができる国』になることです。彼の脳裏では『戦争ができる国』が主権国家と等置されている。それが米国の従属下であっても、戦争ができるようになりさえすれば「国家主権は回復された」と彼は思い込んでいる。
「戦後レジームからの脱却」は端的には民主制・立憲主義を捨てることを意味しています。安倍政権を支える財界人たちが理想とする国家モデルはおそらくシンガポールです。経済成長が国是で、一党独裁、反政府メディアも反政府的な労働運動も学生運動も存在しない。治安維持法で政府にとって不都合な人物は予防拘禁される。経済活動だけに専念したい人にとっては統治コストがきわめて安い、理想の国家モデルに見えていることでしょう。しかし、国家は企業ではありません。株式会社なら経営に失敗しても倒産して株券が紙くずになるだけです。それで終わりです。でも、国家の失政によって何百万人も死ぬ。戦争犯罪や植民地支配のツケは何世代にもわたって支払い続けなければなりません。国家経営の失敗には倒産という手は使えないのです」

ーどうすれば破滅を食い止められるのですか。

「世界は今、歴史的な転換点にあり、国際社会の枠組みは急速に変わっています。超覇権国家だった米国の衰退が始まり、中国やロシアが台頭し、欧州ではドイツが一人勝ちの状態です。16億人を抱えるイスラム圏がこの先どうなるのかも見通しが立ちません。にもかかわらず、日本政府は相変わらず対米追従以外に何の国際戦略も持っていません。思考が停止している。海外メディアが日本は危機的な状況にあると繰り返し警告しているのに、耳を貸す様子もない。このような状態で日本が歴史的激動期を生き抜けるのかどうか、たいへんに心配です。」


<内田さんのこの一冊>
ある明治人の記録-会津人柴五郎の遺書
石光真人編著
1971年、中公新書
660円(税別)
明治維新で朝敵の汚名を着せられ、降伏後は下北半島に移封され寒さと飢えの生活を強いられた会津藩。柴五郎は「賊軍」会津の出身でありながら陸軍大将になった硬骨の軍人であり、その少年時代を回想した自伝が本書である。
薩長中心に書かれた明治維新史の裏面であり、日本が本当は統一された国家になっていなかったことが読み取れる。そのことが戦争に至る政策決定にも大きく影響している。

<略歴>
うちだ・たつる 1950年、東京都生まれ。東京大仏文科卒業、都立大大学院博士課程中退。年から神戸女学院大助教授。年に同教授。2011年3月に退官。専門はフランス現代思想、武道論、教育論など。合気道6段。著書は「街場のアメリカ論」「日本辺境論」「街場の戦争論」「日本戦後史論」(白井聡氏との共著)など多数。現在、神戸市で武道と哲学のための学塾「凱風館」を主宰している。

<取材して>
インタビューの後、自宅1階にある武道場で杖を使った武道の稽古を見学させてもらった。師範の内田先生は初心者の子どもにも真剣に向き合う。身体の動かし方について手本を見せるだけでなく、さまざまな表現を用いて説明を尽くしながら指導していた。
言論の府であるはずの国会では、聞かれた質問に答えなくても委員会の時間数を重ねれば十分とばかりに強行採決が行われた。内田先生は「安全保障関連法案に反対する学者の会」の呼びかけ人になって、集会や記者会見で今日も語り続けている。言葉を尽くすこと。それしかない。
(東京報道センター次長 志子田徹)


<注釈>
 注1 ロッキード事件 1976年、米上院でロッキード社が大型旅客機「トライスター」を全日空に売り込むため、日本の政界にわいろを送っていたことが発覚。東京地検特捜部は同年7月27日、5億円を受領したとして外為法違反容疑で田中角栄元首相を逮捕、翌8月に同法違反と受託収賄の罪で起訴した。
 注2 大逆事件 1910年、明治天皇の暗殺を計画したとして幸徳秋水らの社会主義者、無政府主義者など全国で数百人が摘発された思想弾圧事件。起訴された26人のうち翌11年に24人が死刑判決を受け、幸徳ら12人が処刑された。
 注3 戊辰戦争 1868年から69年にかけて、明治政府を樹立した薩摩藩・長州藩らを中核とした新政府軍と、旧幕府勢力および奥羽越列藩同盟が戦った日本の内戦。最後の拠点だった箱館五稜郭が陥落して終結し、明治国家確立への道が本格化した。

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】グローバル株安連鎖をもたらす弱肉強食主義
[植草一秀の『知られざる真実』] 2015年8月22日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-dce7.html


中国の人民元切下げを契機にグローバルに金融市場の動揺が広がっている。


中国の人民元は基本的に米ドルにリンクして変動してきた。


このため、2012年夏以降の米ドル大幅上昇に連動して、人民元は他通貨に対して大幅に切り上がった。


対日本円では


1人民元=12円


から


1人民元=20円


にまで人民元は急騰した。


日本を訪問する中国人観光客にとって人民元高は福音である。


1人民元で買える品物が、約2倍に急騰したのだ。


日本で購入する商品やホテル代、交通費が、ほぼ半値になったということだ。


このために、中国人観光客の日本での消費が爆発した。


いわゆる「爆買い」と呼ばれる現象が広がったのだ。


このことが、消費税増税で低迷する日本の消費市場を底支えする大きな要因になった。


日本経済は、中国人消費によって底支えされたわけだ。


しかし、このことは、中国経済にとっては大きな打撃になった。


日本から見れば、中国製品の価格がほぼ2倍になったということだ。


1人民元の商品を12円で買うことができたのに、これが20円になった。


当然、中国製品を購入するメリットがなくなる。


中国の輸出は強い下方圧力を受け始めた。


為替レートの激動が各国経済に大きな影響をもたらす。


短期的な影響においては、通貨の下落は輸出の増大を通じて、一国経済を底支えする要因になる。


だから、経済が低迷する局面で、経済政策当局は、自国通貨を切り下げるインセンティブを有する。


そして、国内経済を刺激する、あるいは、国内金融市場を安定化させるために用いられる金融緩和政策は、自国通貨を下落させる効果を併せ持つ。


このため、経済が悪化し、金融市場が不安定になった国においては、金融緩和政策を強めて、経済を支えるとともに、自国通貨の下落を容認する傾向が強まるのである

2008年から2009年にかけて、世界の金融市場が震撼した。


リーマンショックに象徴されるサブプライム金融危機が世界経済、世界金融市場を襲ったのである。


この危機の震源地になったのは米国である。


米国ではリーマンブラザーズが破綻して、金融恐慌の危険が足下に迫った。


この危機にバーナンキ議長率いるFRBは徹底的な金融緩和政策で対応した。


公的資金で金融機関の破綻の連鎖を食い止める荒業も併用した。


危機に直面して超金融緩和と、自国通貨切下げで対応したのが米国だった。


米ドルの下落の裏側は、日本円の上昇、ユーロの上昇だった。


超金融緩和、自国通貨切下げの先頭を進んだのが米国だった。


この政策対応によって、米国経済は2012年頃には大幅に改善した。


しかし、これと対照的に日本では円高による圧迫が強まったのである。


2012年から、今度は日本が自国通貨切下げの動きに進んだ。


超金融緩和政策の下で日本円の下落が始動し、日本円の対ドルレートは


1ドル=78円


から


1ドル=125円


にまで暴騰したのである。


これに連動して、日本経済は浮上することができたわけだ。


そして、次に自国通貨切下げに進んだのがユーロ圏諸国である。


ECBは2014年に量的金融緩和政策実施を決定した。


連動してユーロの下落が進行。EU経済は緩やかな改善傾向を示している。


中国では2014年後半以降に実施された金融緩和政策によって、株価が大暴騰した。上海総合指数は2000ポイントから5000ポイント超へと一気に2.5倍の水準に跳ね上がった。


この上昇があまりに急激過ぎたために、その反動が生じた。


5000ポイントまで上昇した株価が3500ポイントへと30%の急落を演じたのである。


この株価反落によって中国経済の悪化が強まり、中国政策当局は人民元の切下げ措置を選択することになった。


米国、日本、欧州と連鎖してきた自国通貨切下げの政策対応を、中国政策当局が最後に採用したということになるが、このことが世界経済、金融市場を動揺させる新たな震源になり始めているのである。


そのメカニズムとは次のようなものである。

★詳細はURLをクリックして下さい.



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】公共放送が、日本会議など国家神道系政治団体の主張内容を電波に乗せて宣伝している:山崎 雅弘氏 | 晴耕雨読 - 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18143.html
https://twitter.com/mas__yamazaki

新たな安全保障法制の成立をめざす安倍晋三首相が掲げるのは「積極的平和主義」。

しかし、この言葉を提唱したノルウェーの平和学者、ヨハン・ガルトゥング博士が定義する意味とは異なる。

博士は19日に来日し「本当の平和とは何か」を語りかける(朝日)http://bit.ly/1J2VGE9 「博士は1969年の論文で、戦争のない状態を『消極的平和』としたのに対して、貧困や差別といった構造的な暴力のない状態を『積極的平和主義』と定義した」


首相は、第三国の戦争に日本を介入させる行為を正当化するために、同じ言葉を使ってるが、意味は全然違う。

後者は戦争を平和と呼ぶ。

加藤陽子さんの話「村山談話ですごいのは、主語が明確なこと。『わが国が』国民を存亡の危機に陥れた、と自国民の被害に対する国(政府、指導部)の責任を明確化している」(文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」8月14日)http://bit.ly/1TTilrD

この視点はとても重要。

「左翼は日本を弱体化させようとしている」等の文言はネットでもよく見るが、歴史的事実が示しているのは、日本という国に歴史上最大のダメージを与えて滅亡の危機に導いたのは、戦前戦中の国家神道体制時代の日本だった。

亡国を愛国と錯覚する人が多い。http://togetter.com/li/735446

占領前文書焼却を指示…元法相 奥野誠亮さん 102(読売)http://bit.ly/1JpTHPF

「もう一つ決めたことは、公文書の焼却だ。ポツダム宣言は『戦犯の処罰』を書いていて、戦犯問題が起きるから、戦犯にかかわるような文書は全部焼いちまえ、となったんだ。会議では私が『証拠にされるような公文書は全部焼かせてしまおう』と言った。犯罪人を出さないためにね」

映画『日本のいちばん長い日』でも、公文書が大量に焼かれ灰になるシーンが正しく描かれているらしい(金曜に観に行く予定)。

「文書が無いから無罪」と主張する権利は、証拠隠滅を行った日本政府にはない。

>月光 ヒットラー後継者に指名されたデーニッツ元帥は自伝で終戦時、命令によって海軍の全ての記録の破棄を禁じたと書いている。残された記録によって、海軍では戦争犯罪行為がなされていないことを証明出来るのはこの命令によってだという。

ドイツ紙「首相自身の言葉でおわび言わず」安倍談話(朝日)http://bit.ly/1Nsz5WP

フランクフルター・アルゲマイネ紙「首相自身の言葉でおわびは言わなかった」

南ドイツ新聞「安倍首相は圧力に対して頭を下げた」「首相自身の(侵略を認めない)見解を変えたわけではない」

15日付の英紙タイムズは第2次大戦終結70年に関し社説を掲載した。

14日の安倍晋三首相の戦後70年談話などについて「恥ずべきほどなまでに(戦争中の)日本の罪ときちんと向き合わなかった」と論評した(時事)http://bit.ly/1hLCoMR

欧州諸国は当然ドイツと比較する。

靖国神社では総理大臣や閣僚による靖国神社への参拝を求める団体が集会を開き、主催者の発表で1600人余りが参加しました(NHK)http://bit.ly/1KsUA4J 「『日本会議』会長で杏林大学名誉教授の田久保忠衛さんが『談話に100%賛成かというと必ずしもそうではないところもあるが、子々孫々にまで謝罪する宿命を背負わせてはならないと述べたことは、大きく潮目を変えたものと断言できる』などと述べました」

「集会では安倍総理大臣に対し、今後も靖国神社を参拝するよう求めるとともに、憲法改正の早期実現に向けて国民運動を力強く展開するなどとする声明を発表しました」

公共放送が、日本会議など国家神道系政治団体の主張内容を電波に乗せて宣伝している。

しかも「日本会議」という名前まで堂々と出して、田久保忠衛会長の「日本会議による談話の採点」を広報している。

宣伝費用は一般視聴者の受信料。

8月17日のNHK午後9時ニュースでは、天津の爆発事故での中国政府によるメディア操作を紹介した後、女性アナが「国民の不満をかわすために、こんなこと(印象操作と情報操作)までしているのか、という印象ですね~」と驚き呆れるふりをしていた。

★詳細はURLをクリックして下さい.







********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

ユダヤに仕組まれた世界大戦 1/6【ナチスドイツの不思議】

2015-08-21 21:03:05 | 日記



ユダヤに仕組まれた世界大戦 1/6【ナチスドイツの不思議】
https://youtu.be/OZq8YuRQkT4?list=PLSw_43GgaOJehyWdwnMJMiSUXucku7yId]


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「山本太郎氏質疑について、今回ばかりは海外メディアでも報じているところはないみたい。:萩原 一彦氏」  憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18147.html#readmore

https://twitter.com/reservologic

山本太郎氏の質問部分はここにあります。

午前と午後の二つの質問をまとめてあるので便利。

NHKどころか報ステでも問題の中心部は報じなかったらしい。

→ https://t.co/5eIQT6uPFr https://t.co/kmwynqErTs


>あー、やっぱり!NHK、報ステは山本太郎の「政府はアメリカの言いなり」を伝えず! https://youtu.be/lN9vx4-az4s

>ネトウヨクイズ!:アメリカから与えられた日本国憲法は日本精神を破壊していると主張するけど、戦後70年談話はアーミテージさんの赤ペンが入っているのに日本精神が破壊しない理由を述べよ。

>コンビニで確認しましたが、朝日、毎日は山本太郎議員が質問したことすら触れてません❗産経、読売は…言うまでもないですが。東京新聞は未確認です。昨日ネットではあれだけ歴史的な委員会審議としたものが

>東京新聞、第2面にありました!〈「完コピっていうんですよ、こういうの」と皮肉った。〉 http://p.twipple.jp/10Pj1


山本太郎氏の昨日の安保法案質疑に関して、報ステもNews23もチキンだったもよう…。

新聞各紙もネット上では沈黙。

かろうじて東京新聞が紙面で触れたらしい。

大手中央マスコミの対米恐怖症を絵に描いたような反応にやれやれの今朝の私。

地方紙はどうだろう。

沖縄2紙にタブーはないと思うけど。

>中谷防衛大臣の答弁は二重の意味で危険だ;

❶「研究」は許される「具体的検討」ではないからだ⇒軍事クーデター「三ツ矢研究」を正当化する

➋「防衛大臣の指示」に基づく研究であるから「シビリアンコントロール」に抵触しない⇒防衛大臣が元職業軍人で、そもそも文民統制は完全崩壊している。

>Izumi Ohzawa 大澤五住 ‏山本太郎議員が国会で暴露した件、日経も共犯です。お忘れなく。 第11回 日経・CSISシンポジウム 第2次安倍改造内閣と日米同盟の新展開 アーミテージ マイケル・グリーン ジョセフ・ナイ 菅 義偉 小野寺 五典 北岡 伸一 他 http://t.co/KMDBNn2GRu

>赤い豚 ‏前からなんだけど、明確になったということでしょう。自衛隊の二軍化。 ちなみに韓国軍も米軍指揮下にあるので、ネトウヨ?が期待しているような韓国軍と自衛隊の戦争は 絶対に ありえません

>till121 今朝の東京新聞第2面の山本太郎氏の記事が載ってますョ~ヽ(^o^)丿


>haijitotuki 日本は敗戦国。米国と手を切ってその後どうなる?中国と手を組む?完全独立目指して軍拡してやがては核をもつか? まさか軍事力をもたずに話し合いで渡り歩けると思っている訳では無いでしょうね?

簡単なこと。

一度属国としては手を切って、独立国として結び直せばいいだけ。

その時本当のトモダチ同士になれる。

>boukendanji 麻生はもっとハッキリ言ってる「庶民は読み書きソロバンが出来れば良いと」奨学金以前の学費の高騰等全て同じ流れ。高等教育は支配者の子弟だけで良い、庶民は黙って働いて、ただ税金を納めろと。それが今日本で起きている事。本気で封建時代に戻す気なのです。

それ、福沢諭吉の思想。

福沢が恐れたのは学のある貧乏人たちだったらしい。

山本太郎氏の安保法制特別委員会質疑について、今回ばかりは海外メディアでも報じているところはないみたい。

GDP世界3位の国家が米国の民間シンクタンクから出たレポートの提言通りに国家運営をしているという大きすぎる公然の秘密の暴露に海外メディアもどう扱っていいか考えあぐねている気配…。

日本の原発再稼働、TPP、集団的自衛権行使を提言している第3次アーミテージリポート自体は、安倍政権の前の野田政権の時に出たもので、これを安倍政権が引き継いでいるとすれば日本のどの政権もこの国会で話題になったこともないレポートに関しては対立していないことになる。

いかにも「公然の秘密」らしく、アーミテージレポートについては情報をさがせばいくらでも出てくる。

英文のオリジナル http://bit.ly/1Jk5IV2 も公開されているし、田原総一郎氏による記事もある。http://nkbp.jp/1Jk5HjM

アーミテージレポートについて、早くから注目していたのは岩上安身氏のIWJで、読むには会員になる必要があるが、このレポートの完全和訳も作っている。http://bit.ly/1EDOZGS

このように「公然」でありながら、今回も、それ以前も、ずっとマスコミは沈黙してきた。

マスコミが、公開されて誰でもアクセスできるアーミテージレポートについて沈黙してきたのは、ひとつには米国恐怖症が体に染み付いていて日米関係に深入りした記事を書こうとすると体が硬直してしまうのかもしれない。

でも、マスコミが語らず、政府が沈黙したままなら国民は国の現状がわからない。

だから、日本国民がどこから考え始めればいいかを知ることができるという意味で山本太郎氏が参議院議事録や録画という形で公式記録に残る形でアーミテージレポートと日本政府の関係を問いただしたことは良かった。

国民がすでに知っているとなれば、マスコミにかかった魔法も解けていくかもしれない。

>結局日本の機密は米国が取り扱っているんだね で、その「機密」は米国のことだから、50年も経てば公開されて表に出てきちゃう。米国側はその50年の間にちゃんとつじつまを合わせるなり、自分で検証するなりして問題解決できるでしょってことだけど、日本はずーっと先送りしてきたんだよね。

>海外メディアが報じないのは既知のことだし、民間のシンクタンクとはいえ、アメリカの回転ドアの一つでアメリカ外交では通常のことだからではないか?と思う。

むしろそれをトリガーにして日本で何が起こるかに注視しているんじゃないかな。

ここ数十年ほとんど大衆運動らしきものがなかった日本で胎動しはじめているものがこれで大きな大衆運動に発展すれば海外メディアにとってニュースバリューになるのかも。

>エコ 全部自主的に日本が決めたこと?ならば、何故?安倍は米国議会演説で国会に提出されてもいない法案を夏までに可決させると約束したんだ?11もある法案を一括りにしメディアに圧力かけてまで通そうとする?平和でなく米国防衛費補填の為だろ? 「自主的に閣議決定で決めた」んでしょ。

>Yuta ‏ 山本太郎となかまたちってなんておかしな政党名やと昔思ってたけど、山本太郎さんはちゃんと仕事してるなぁ。30分もある長いやりとを全部見てしまった。 ほんと、日本はいつアメリカから独立できるんだろ?いつまでアメリカのいいなりなんだろ?

>エコ 閣議決定したから、自主的ですか。この法案が出てから答弁は二転三転、日本語無茶苦茶。詭弁ばかりで国を全く信じられません。誰かが日本の公用語は英語になると書いていました。日本人はアメリカの下僕じゃない。悔しいから闘います。廃案まで。

政府の「自主的に」は「勝手に」と同義語なんでしょ。

国会なんてあとから通せばいいやと思っていそうなあたり、国民をなめてる。

小池晃氏も、勝手に決めたことをどんどん進めようとしてる防衛省に対して「国会は通過儀礼にすぎないのか」と怒ってる。

>徳永みちお「アーミテージ、ジョゼフ・ナイ、マイケル・グリーンなどに洗脳された政治家が多過ぎます。集団的自衛権に反対している議員は2割くらいしかいません。アーミテージ、ジョゼフ・ナイ、マイケル・グリーンたちは、ハッキリ言って武器商人です」森田実 愛川欽也さん御健在の頃のパックインニュースより

その連中の言ってることを聞くと、アーミテージ=ナイレポートの劣化コピーだということがわかるよね。

「アメリカ人が日本のために死んでるのに日本人が血を流さなくていいのか」とか言う。

いつ、どこに日本のために死んだアメリカ兵がいるんだろう。

>徳永みちお アーミテージとジョセフ・ナイのメッセージは、いつもNHKから日本国民に伝えられる。しかも知日派という紹介で、、(画像はNHKニュース9とNHKクローズアップ現代より)

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】米国の命令にひれ伏すだけの残念な安倍晋三政権
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月21日 (金)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-18f1.html

8月19日の参議院平和安全法制特別委員会で、


生活の党と山本太郎となかまたち


共同代表の


山本太郎氏が質問に立った。


山本氏が質問に立つと、委員会が引き締まる。


用意周到に準備して、核心を衝く質問をぶつけるからだ。


山本太郎氏の活動は、迷走する日本政治の一筋の光である。


山本太郎氏は、安倍政権の政策運営が、基本的に米国の命令、指令に基づくものであることを鮮明に浮かび上がらせるものになった。


安倍晋三氏がアジア諸国に対して敵対的な姿勢を示していることから、安倍晋三氏を「強い日本を目指す宰相」と勘違いする向きがあるが、完全なる誤りである。


たしかに、安倍晋三氏はアジア諸国に対しては敵対的な姿勢を示しているが、その裏側で、米国に対しては、何ひとつものを言えない、


完全隷従、


植民地状態


の政治を実行している。


ここには、日本の自主独立、独立自尊の気概も行動もない。


敗戦後の日本は米国に支配され続けてきた。


戦犯で処分されそうになった者のなかで、何人かの者たちが処分を免れて、その後、権力の中枢に接近したが、これらの者は、例外なく、戦勝国米国と「取引」した者であると見て間違いない。


米国に屈服し、米国に隷従し、米国に服従することで、


「復権」


を獲得してきた者たちである。


米国は戦後、一貫して日本を支配下に置き続けてきた。


そして、いまなお、日本を支配下に置き続けている。


自民党は米国が資金を投入して創設した政党である。


米国は日本支配を実行するうえで、自民党を徹底利用し続けてきた。


戦後の一時期、GHQは日本を民主主義のモデル国家として再出発させる構想を持った。


しかし、方針は瞬く間に大転換された。


冷戦が激化して、米国は日本の民主化を中止して、日本を完全なる属国にする方向に舵を切った。


その延長上に現在の日本がある。


2009年9月に誕生した


小鳩政権(小沢-鳩山主導の政権)


が、あらゆる角度から総攻撃を受けて、破壊されたのは、この政権が、米国に隷従しない政権であったからだ。


この政権破壊を実行したのが、


民主党悪徳10人衆であり、


民主党悪徳10人衆は小鳩政権を破壊したのちに、


完全なる米国の傀儡政権である


安倍晋三政権にバトンを引き渡したのである。


第二次安倍政権が誕生してから、今日までの2年半の間に実行されたことは、


特定秘密保護法の制定


武器輸出禁止三原則の撤廃


TPP推進


原発再稼働


集団的自衛権行使容認の法整備


そして、


辺野古米軍基地建設


である。


これらのすべてが、


2012年夏に提示された


第3次アーミテージレポートに提言として示されている。


このことを山本太郎氏は安倍政権に突き付けた。


山本太郎氏は、


「永田町ではみんな知っているけれども、わざわざ言わないことを質問していきたい」


と宣言したうえで、安倍政権の実相を国民の前にくっきりと浮かび上がらせたのである。


そして、


「アメリカ、アメリカ軍の要請、ニーズには憲法を踏みにじってでも、国民の生活を破壊してでも、真摯に全力で取り組むって、これ、どういうことなんですか?


これ独立国家って呼べますか?


完全コントロールされてんじゃないかよ。誰の国なんだこの国は!


って話をしたいんですね。」


と問い詰めた。


こうした論戦こそ国会審議で求められるものだ。

★詳細はURLをクリックして下さい.


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
集団的自衛権「行使容認」。米国”知日派”が求めるもの
http://u666u.info/nncE


(再掲)2013/02/03 【IWJブログ】CSIS「第3次アーミテージレポート」全文翻訳掲載 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/56226


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「>そう、靖国神社は戦没者追悼施設ではありません。靖国の本質
:想田和弘」晴耕雨読2015/8/21  天皇と近代日本
  http://sun.ap.teacup.com/souun/18149.html

 
https://twitter.com/KazuhiroSoda

>かぎやま 想田さん、靖国にお参りしたことのない人にいくら言っても無駄ですよ、八月十五日に靖国に行ったり、遊就館を見学すれば、誰がなんと言おうと靖国は戦争神社ですよ。

仰る通りで、なぜ英語のメディアがわざわざwar shrineとつけるかというと、単にshrineだと「普通の神道の神社」と誤解される恐れがあるからなんです。

彼らの方が正確に認識しているんです、靖国の本質を。

嘆かわしいことです。


>水沢優 靖国神社の本音がここにあります。http://t.co/CWqN7WxrwQ

うわ、これ、本当に職員の人が作ったとしたらすごいですね。

でも靖国神社とはまさにこの通りです。

これが嘘偽りのない靖国神社の性質です。

嘘つかないだけまっとうです。

本当に靖国神社の職員有志が作ったサイトかどうかを確かめる術がありませんが、靖国神社の本質を嘘偽りなく明快に述べています。

曰く、

①.靖国神社は戦没者の冥福を祈る場所ではなく、戦没者を神としてあがめ奉る場所である。→当神社で戦死者の冥福を祈るのは、明治神宮で明治天皇の冥福を祈ったり太宰府天満宮で菅原道真公の冥福を祈ったりするのと同様、全く的外れな礼拝行為である。

②.大東亜戦争は、欧米列強植民地支配からのアジア解放のための正義の戦いである。

③.茶番劇「東京裁判」によって「A級戦犯」とみなされた昭和殉難者は、国のために命を犠牲にした英霊である。

④.政治家が昭和殉難者について「戦犯分祀すべきだ」などと主張するのは、私たちに対する「信教の自由」の侵害行為である。

⑤.国のために命を犠牲にした方はたとえ異教徒であってもお祀りすることがある。遺族の意思を確認するつもりは一切ない。これも私たちの「信教の自由」である。

⑥.靖国神社は御霊信仰(怨霊信仰)ではない。「私たちの靖国神社は、追悼施設ではありません。戦没者の冥福を祈る場所ではありません。靖国神社は、戦没者を神様として崇め、すがるための場所なのです。こちらが救ってやるのではありません。参拝者は救っていただく立場なのです。ここが仏教等の他宗教と神道との根本的な違いです。」

「この神様方に対して、参拝者の立場で「冥福を祈ってやる」だとは、おこがましいにもほどがあります。明治神宮で「明治天皇の冥福を祈ってやる」、太宰府天満宮で「菅原道真公の冥福を祈ってやる」などと言うのと同じことです。靖国神社は、そういう場所ではありません。」

「大東亜戦争は、欧米列強によるアジア植民地支配からの解放を成し遂げるための、正義の戦いでした。残念ながら日本は多大な犠牲を払いましたが、しかしその目的は達成され、アジア諸国は独立を果たしました。当神社に祀られている英霊は、この尊い偉業に命を捧げた方々です。」

「この方々を、私たちは神様としてお祀りしています。私たちとしてはこの正義の戦いである大東亜戦争について、日本国家には一切謝罪も反省も必要ないと考えています。一切の戦争責任を負う必要ないと考えています。「侵略戦争」だなどとは言いがかりも甚だしいというものです。」

「対外的な都合によりやむをえず「謝罪と反省」を口にする人(させられる人)であっても、当神社で参拝するということは、その本心においては大東亜戦争を正義の戦いであったと考えている人たちであると信じています。私たちはこのような考えで、参拝者の皆さんをお迎えします。」

「時々、当神社のことを御霊信仰(怨霊を怖れて祀る信仰)と誤解している人がいるようです。略。恨みの思いを抱きながら無念の死をとげた人間に対して、その祟りを怖れ神社を建立して神として祀り、祟りを鎮めるという神社です。しかし、当神社の信仰はそのようなものではありません。」

「公務に殉じた戦没者も、「戦犯」呼ばわりされた昭和殉難者も、恨み心を抱いて無念の思いで死んでいったわけではありません。皆、国家に殉ずる覚悟の上で、すがすがしい気持ちで死んでいったのです。ここが大きな違いです。」

「もしも私たちが怨霊信仰者ならば、西南戦争の賊軍の将兵たちこそ祀らねばならないこととなります。国家に背き不届きな行為に走ったため討伐された輩こそ、怨霊となる危険性があると考えてしかるべきです。しかし私たちはそういう考えではありません。私たちは怨霊信仰者ではありません」

ジャーナリストのみなさんは、このサイトを作った人達にこそ取材すべきなんじゃないの。

制作者が本当に靖国神社の職員なのかどうかも含めて調べてほしい。http://t.co/GylgF6WItc

>晴雨堂ミカエル 「本音」というのは甘い見方です。本音ではなく、教義であり信仰であり、それに基づいた「正義」です。正義である信じているからこそ、他人の顔色を窺って嘘で誤魔化すなどはしない。正義の誇りがあるから堂々と公開する。日本右派(保守とは別)の精神的拠り所です。

その通りだと思います。

>Fryderyk ‏そう、靖国神社は戦没者追悼施設ではありません。首相が追悼や非戦の誓いのために参拝するというのは、野菜を買いに肉屋に行くようなものです。追悼施設としては、千鳥ヶ淵戦没者墓苑を拡充するのがよいと思います。

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************


コメント

リチャード・コシミズ_特定秘密! 安倍自民党の正体は・・・

2015-08-20 21:48:35 | 日記



リチャード・コシミズ_特定秘密! 安倍自民党の正体は・・・
https://youtu.be/ztf8hIcLNT8




山本太郎8/19 「いつ植民地をやめるんだ今でしょ 戦争法案 廃案以外ありえない」【全】
https://youtu.be/ZG3RAtAgBUM

山本太郎8/19午後【全】「砂川判決」も「戦争法制」もアメリカのリクエスト
https://youtu.be/EYPJQSR2Gv0



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「山本太郎氏の日米関係のキモに触れた爆弾質問。これはNHK中継しないわけだ……。:萩原 一彦氏」 晴耕雨読 2015/8/20 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18142.html#readmore

https://twitter.com/reservologic

山本太郎氏「弾薬の提供はこれまでニーズがなかったからしなかったが、米側から期待されたから弾薬を提供することにしたと言ったが、今回米側からニーズがあったのか」

中谷「新ガイドライン協議のなかで米側から期待された。国連からの要請で韓国軍に弾薬を提供した例もある。」

山本「米軍からいつ具体的にどんなニーズが?」

中谷「ガイドライン見直し協議の中で、幅広い後方支援の期待が示された。」

山本「兵站は米軍との一体じゃないか。憲法違反でしょ。米軍のリクエストで憲法解釈を変えたんでしょ。」

山本太郎氏首相官邸から引用の写真を示し「安部氏、アーミテージ、ナイ氏は日米安全研究会所長の支持でこの二人がレポートを作成して提案したものが日本の政策にそのまま反映されている。これまで3回提供した3回目に書いてあることをみると今安部政権がしているこの法案ことが全部書かれている」

山本氏「第3次アーミテージ、ナイレポートの提言では原発再稼働を求めている。TPP締結、特定秘密保護法、防衛装備移転三原則、全部実現している。提言にあることは、安保法案でしようとしていること、ホルムズ海峡、南シナ海…、全部法案に含まれている」

岸田「全部日本が自主的に決めたこと」

山本「第3次アーミテージ、ナイレポートの提言は安保法制の内容に活かされているのでは?」

中谷「いろんな人に聞いて、わが国で主体的に作ったもの。アーミテージ=ナイレポートを念頭に置いてない。結果として似たものになった」

山本「偶然の一致?ほとんど重なってる。完全コピーじゃないか」

山本「アメリカのリクエスト通りじゃないか。特定秘密保護法からなにから全部リクエスト通り。完全コントロールされている。日本は独立国か? 米国に盗聴されて他の国々にシェアされている。いつ植民地をやめる?今でしょ。アメリカのアメリカによるアメリカのための安保法案には断固反対。」

山本「どうして自衛隊が地球の裏側までいかなきゃいけないの。中国を警戒している割には国の守りが薄くなる。断固反対を言って質問を終わりたい」

山本太郎氏質問おわり。

どうせ答えないだろうし、答えてもはぐらかされるからと思ったか山本太郎氏は一人でまくし立てて一回目の質問をおえた。

山本太郎氏は、今回、ジャパンハンドラーと呼ばれている人たちを通して、米国の「民間シンクタンク」の要望が米国の要求と日本に受け止められ、日本がそれを全部まるごと法制化して実現してきたことを示して、最後に独立する気はないのかと政府に迫った。

もちろん政府は答えるわけはないけど、すごい。

山本太郎氏は、今日もう一度質問に立つ予定。

参議院安保法制特別委員会 http://bit.ly/ijJ1AJ

山本太郎氏の日米関係のキモに触れた爆弾質問。

これはNHK中継しないわけだ……。

でもこれこそ中継すべき内容だった。

NHKガッツ出せよ。

ついでにこれも見た。

言ってることが正しく、演説がうまければ、高校生にもよくわかる。

→ 山本太郎が高校生100人を前にして、子供の夢をブっ壊す演説を行ったと話題の動画!2015/8/4 http://bit.ly/1K53sBN



>はなゆー ‏ 【国会動画/安保法案】 本日午前の山本太郎議員の質問 (第三次アーミテージ報告書や軍需利権) https://youtu.be/ZG3RAtAgBUM  なお https://t.co/uMdQqfeH9g

山本太郎氏「安保法案が合憲であるという根拠となっている砂川事件の最高裁判決自体がアメリカのリクエストだったという話をしたい。戦後3件しかない跳躍上告の一つ。駐留米軍が東京地裁で憲法違反の判決が出た翌日駐日米国大使が藤山首相に面会し跳躍上告を示唆。直後そのようになった。」

山本「跳躍上告されて、田中最高裁長官が駐日米国大使のところへわざわざ出向いて時間がかかりそうだと告げた。わざわざ、だ。米国に情報公開請求したら、出てきた書類。これ知ってる?」

岸田「いろいろな公開文書があるのは知ってる。米国もコメントしない。日本政府もコメントしない。」

山本「知ってたんでしょ?」

岸田「日米間で交渉した事実はない。外務省で確認作業をしたが日本側にはこの文書はない」

山本「破棄しただけじゃないの?米側から出てるんだから。内容は最高裁長官はおそらく判決が12月に出ると考えている。争点を事実問題ではなく法的問題に限定しようと思うと」

山本「日本側の情報を最高裁長官がペラペラと米国に話している。忠犬ハチ公もびっくりの米国忠犬ぶり。田中長官の言葉通り、裁判官15名の全員一致で米軍の駐留は合憲という判決がだされ、地裁の伊達判決は破棄された。日本の司法は腐ってる。司法の独立などない。跳躍上告が米側の要請と知ってた?」

岸田「砂川判決について米国の関与を裏付ける文書はないと思ってる。最高裁と米国大使館とのやりとりについて私が知る限り最高裁内部に資料はない。」

山本「この国の真実は海外の情報公開に頼るしかないということか。」

山本「砂川判決には集団的自衛権の容認なんか書いてない。腐った判決を根拠にして、書いてないことを根拠にした安保法制って何?米国のいうことにはなんでも従うの?ニーズって何?リバランスでしょ。米軍はこの法案が通ることを当てにして兵員を削減してる。見込まれてるってこと。」

山本「アーミテージ=ナイレポートに書いてあるとおりのことを全部日本は実現してるじゃないか。いつ植民地をやめる? 今でしょ。こんな法案断固反対を表明して質問を終わる。」

山本太郎氏質問終了。

山本太郎氏、今回は行政だけでなく、司法まで米国の言いなりであることを明らかに。

たまげた。

山本太郎氏、日米関係の現状を作っている根っこの部分をグサグサと突き刺したような質問だった。

陰謀論ではなく、公開された資料をもとにしているだけに、政府はぐうの音も出ない。

答弁のチャンスをあたえれば、福島氏に対してしたような時間稼ぎをしただろうけど、そのチャンスも与えなかった。

山本氏が突きつけた米国公開文書について、日本政府の対応は、「日本側にその資料はない」で肩つけようというもの。

それ、片付かないでしょ。

ボスである米国を嘘つきって言っちゃうのとおなじだもん。

さて、今晩のニュース番組が山本太郎氏の質問をどう扱うだろうか。

扱わないだろうか。

報ステ、ニュース23、肝っ玉はあるか?

NHK、あんたは報道機関か広報機関か、今晩わかる。

とりあえず、今日の山本太郎氏は福島瑞穂氏、小池晃氏をも圧倒していた。

そこまで言って委員会ってのはこれのこと。

>washiroh 明らかに「米国政府は嘘をついている」と言ったのと同じことを答弁した岸田文雄外務大臣。 こういう卑怯者に聞きたいが岸田は自己のありようをどう考えるのだい? 岸田は国民の生活を幸せにする行政を行う大臣なのかい? 安倍内閣の維持の方が大切なのかい?

>岩上安身 やっとタブーを破る政治家気味現れた。超重要。→【安保法制国会ハイライト】山本太郎議員が日本政府の「属国タブー」を追及!原発再稼働、TPP、秘密保護法、集団的自衛権…安倍政権の政策は「第3次アーミテージレポート」の「完全コピーだ」! http://t.co/UOxcAbmY9s

>内田樹 山本太郎議員、委員会で「日本はアメリカの属国。政策はジャパンハンドラーの指示のまま」という「マスメディア以外の言論空間では常識だけど、マスメディアでは誰も口にしないこと」を言ってくれたようですね。えらいなあ。さて、マスメディアはこの発言を報道するでしょうか?NHKはもちろん報道しないでしょうけど、あとのテレビと新聞は?

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】ギリシャはグローバル巨大資本にはめられた 投稿者:sagakara 投稿日:2015年 8月19日(水) 植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13045

ギリシャの金融危機をテレビでは盛んにギリシャが怠け者国家だから経済が破綻したと宣伝していましたが、植草さんのメルマガ第1180号でそうでない事を知り、ビル・トッテン氏のブログと「月刊日本」2015年8月号の浜田和幸参院議員の「新たな金融恐慌の幕開けか。ギリシャ危機の内幕」と題する文でギリシャがはめられた事を知りました。「月刊日本」は真実を知るための国民必読の本と思います。
浜田和幸参院議員の記述によるとリーマン・ショックでギリシャは300億ドルの国民の銀行預金を全て失ったとあります。
これが外国から金を更に借りなければいけない原因のようで。ギリシャの国債金利の利払いは50%に達してIMFによる「金融テロ」と言っても過言はない事態との事です。
韓国も東アジア金融危機でグローバル資本に乗っ取られましたが、TPPでグローバル資本が韓国、ギリシャの次に日本を狙っている可能性が強いと思います。
http://gekkan-nippon.com/?page_id=436

ビル・トッテンブログ8月http://kamogawakosuke.info/2015/08/17/no-1121-%e3%82%ae%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%a3%e5%9b%bd%e6%b0%91%e6%8a%95%e7%a5%a8/#more-5366

★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「小池晃 自衛隊の暴走への中谷の答弁のあまりの無責任さに「なぜ自民党の議員は怒らないんだ」と」 晴耕雨読 2015/8/20 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18144.html#readmore

こたつぬこ氏のツイートより。

参議院安保法制委員会は10時から再開。

中断した小池晃質問のつづき。

参議院安保法制委員会再開

中谷防衛大臣「防衛省作成資料において審議が停止したことをお詫びする。小池委員配布の資料は、統合幕僚幹部が日米ガイドライン、安保法制について説明、整理し、内部部局と調整し作成したものである。5月に中谷が周知をおこなうよう指示した。」


中谷「資料の内容は当然必要な分析をおこなったものである。法案の成立時期の記述については、作業スケジュールのイメージ化を図るために記述したものであって、法案の成立時期を予断したものではない。PKOの派遣時期の記述については、すでに派遣をしているのでスケジュールを機械的にかいたもの」

中谷「分析・研究をおこなっただけだ。法案を先取りしていない」

小池「この資料には、「研究・分析事項」なんてどこにもかいてないじゃないですか。ただの分析じゃないでしょ。こんな答弁では納得できない」

官僚「なんら矛盾はしていない」

小池「納得できない」

速記停止 理事召集 

中谷「資料にあるように、成立前は「研究」成立後は「検討」と区分けをしてある。また一般的には省庁は成立の前にも必要なものとして分析・検討はおこなっている」

小池「国論が二分している、憲法違反の問題ですよ。これは一般的な法律の検討とは違うわけですよ。資料に全部検討事項になっている」

中谷「前回審議では、中身を確認していないと答弁し、先取りをしてはいけないと答弁しました。しかしそのような行為には及んでいません。分析の範囲におさまります」

小池「これはもう詭弁ですよ。午後の審議でこの問題もう一度やります」 小池質問終了。

小池議員は午後にもう一度質問に立ちます。

>赤旗政治記者 ‏時事が速報。安保法案成立を前提とした内部資料を5月下旬に作成したことを認めた上で、「必要な分析、研究を行ったもの。問題ない」と述べた、と中谷大臣の説明を速報。NHKはゴルフのレッスンを放送。(津)

小池質問再開 小池「運用要領の策定・実施・規則の制定を中谷大臣は「検討」というが、これは 実施」でしょう。完全にいんちきな答弁だ」

中谷「文書はわたしの指示の範囲内だ」

小池「問題ないんですね?」

中谷「分析と周知徹底の範囲ですから」

小池「内容に問題ない?」

小池「新ガイドラインには運用面の機能が日米間で調整されるとは書いているが、軍軍間の調整なんて書いてないですよ。そんなものがあるという答弁これまでありましたか?」

中谷「新ガイドラインでも自衛隊が指揮系統にはいるとは書いてません」

小池「国会で答弁したかときいている」

小池「これまで政府は共同作戦などはないと答弁してきていた。共同作戦の存在など一切認めてこなかったのに、この文書だと存在することになるんじゃないですか」

中谷「新ガイドラインでは「共同計画」がより精緻なものになりましたが、指摘はあたらない」

小池「文書では、「これまではありませんが」と書いてあるでしょ。あるんですよ。また文書には、「南シナ海への関与のあり方」について書いてありますが、こんなこと法案にもガイドラインにもありませんよ。どういうことですか」

中谷「一般論としていえば…南シナ海など特定の地域は想定してない」

小池「文書のなかでは、(部隊の自己保存のためには」、憲法9条の制約はなく、いかなることもできる、と書いているが」

中谷「そのとおりです」

小池「いかなることもできるなどと乱暴なことが書いてある。こんな文書が審議と無関係に自衛隊で堂々議論されていたんですよ」

午後小池質問の簡単なまとめ

①文書では「軍と軍の関係」と書かれていて、自衛隊を軍と規定している。

中谷はあくまで「便宜的」と答えるが、これまでの国会答弁を明確に逸脱というか憲法違反

②文書では「南シナ海への関与」が書かれている。ガイドラインや法案にすら書かれてないことが計画されている

小池質問の全体要約 暴露文書では分析どころか自衛隊を「軍」と規定し法案にない南シナ海への関与を言及するなど国会審議に附されてないことが勝手に「計画」されている。

しかもこれを統幕長以下350人の自衛隊幹部が「意思統一」していた。

憲法と議会制民主主義の破壊が水面下でやられていた。

>布施祐仁 ‏米軍と自衛隊の 「日米共同作戦計画」も、国会や国民に対しては「検討段階」「存在しない」と説明しながら今回の統幕文書が示しているように実際には存在していたわけです。核密約や裁判権密約もみんなそう。みんな後出しジャンケンで出てくる。この審議で日米同盟の本質が炙り出されているのでは。

>布施祐仁 ‏統幕文書にある「南シナ海での警戒監視の検討」は、アーミテージ氏などアメリカのいわゆる「ジャパンハンドラー」が日本に要求してきたこと。アメリカの要求になるべく応えなきゃと自民党と自衛隊の制服組が一緒になってまず前のめりになり、アメリカと約束を交わし、国会や国民への説明はいつも最後。

>佐藤 圭 自衛隊内部文書の件、「省庁が成立前の法律についてある程度準備するのは当然」などと訳知り顔で言う奴、東京新聞にもいますが(苦笑)、こんなもん事務的レベルじゃないだろ。戦争法案たる本質を知られたくないからコソコソやる。

今日の小池質問で印象深いのは、自衛隊の暴走への中谷の答弁のあまりの無責任さに「なぜ自民党の議員は怒らないんだ」と声を荒げたところ。

議会人としての誇りも勇気もなく、ただ俯くか素知らぬふりをするだけでどこまでもズルズル堕ちていく「保守」の情けない姿に心底耐えられなかったんだろう。

この「ズルズルと堕ちていく」ことを忌避する感覚を、自民公明の議員たちはだんだん麻痺して失いつつある。

この数ヶ月さまざまな「事件」があるたびに、「小事」だからと小刻みに状況を追認し、俯いて素知らぬふりをしているうちに、いつの間にか「大事」が何かわからなくなっているのだろう。

★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

日本昔話 怖い話 おにろく 紙芝居  読み聞かせ とんち話

2015-08-19 21:30:52 | 日記



日本昔話 怖い話 おにろく 紙芝居  読み聞かせ とんち話
https://youtu.be/iRWI7-q0fHg

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「バンコクでの爆弾テロに驚く。。。中国ターゲット仮説の脅威
:すとう信彦氏」 晴耕雨読 2015/8/19 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18132.html#readmore

バンコクでの爆弾テロに驚く。。。中国ターゲット仮説の脅威2015-08-18 11:37:37 から転載します。

バンコクでの爆弾テロに驚く。

タクシン・反タクシングループの衝突から軍事政権の介入となった政治情勢は一応の落ち着きを見せている時期でのテロ第一報には首をかしげたが、むしろ国際的な視野で考えるべきだろう。

バンコクはテロリズムの世界では、一種ハブ拠点で多くのテログループが古くから拠点を設けている。

いうなれば世界中を飛び回るテロリストが、緊張を解いて、雑踏の中に紛れ込んでいくというような場所だ。

そこで国際テロというのは起こりにくいものだ。

せっかく確保した安全拠点を危険にさらすテロリストはいない。

イスラム系テロの問題は南部を中心に激しく、その地域に対する弾圧が、タクシン政権崩壊のきっかけともなった。

しかし、それはあくまで南部とマレーシアのローカルな問題で、それをジハード主義の運動に直結させるにはまだ時間がかかると考えられている。

むしろ、現地のNGOからはさかんに中国人旅行者(仏教徒)がお参りする寺院がターゲットとなったことを指摘する声が上がっている。

中国がターゲットとする仮説はやっかいだ。

経済を含めさまざまなほころびを見せて、各地で不安定化が進んでいる中国、新疆ウイグル地区やチベットでの弾圧など、テロの火種は巨大で拡散している。

一番、恐れるのは天津での爆発事件との関連だ。

どのメディアもそれを事故として取り扱っている。

中国当局はそれ以外の推論を許さないだろう。

しかし、もし、何らかの関連があるとすれば、それはテロリズムの世界に新しい一ページを開くことになる。

バンコク中心部で爆発、19人死亡 日本人負傷の情報もhttp://digital.asahi.com/articles/ASH8K75LKH8KUHBI03C.html

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】8月26日緊急集会『ぶっ壊せ!アベ安保法制』
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月19日 (水)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/826-1853.html

昨日のブログ記事、メルマガ記事において、


「緊急集会 『ぶっ壊せ!アベ安保法制』」


開催月日の表記に誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。


開催月日は 8月26日(水)


になりますので、よろしくお願いいたします。


「日本一新の会」サイトより、緊急集会開催の告知を転載させていただきます。


http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-425.html


緊急集会 『ぶっ壊せ!アベ安保法制』


安保法制廃案全国100万人デモに先立ち、「ぶっ壊せ!アベ安保法制」実行委員会は、小沢一郎氏を招き、新ガイドラインや集団的自衛権の違憲性などについてタウンミーティングを行います。


場 所 憲政記念館 (東京都千代田区永田町1-1-1)


日 時 8月26日 (水) 午後3時30分 開場
              〃 4時00分 開会
              〃 6時00分 終了


入場料 無 料


※事前申し込みは不用です。


アベ安保法制をぶっ壊すため、8月26日(水)の憲政記念館緊急集会では、国会審議が忘れている「新ガイドラインと集団的自衛権の根本問題と違憲性」を、小沢一郎さんを招いて徹底的に議論します。


万障お繰り合わせの上、ご家族・お仲間をお誘いいただきますようお願い申し上げます。


実行委員会 


共同代表 :二見 伸明(元公明党副委員長)

       平野 貞夫(元自由党副幹事長)


統括事務局:日本一新の会事務局



 参加団体(順不同)

プロジェクト猪
主権者フォーラム
日本一新の会
オリーブ神奈川
オリーブ千葉
オールジャパン平和と共生:AJPC
草莽・埼玉塾

併せて、


オールジャパン:平和と共生
AJPC


https://www.alljapan25.com/


の今後のイベント日程をお知らせいたします。


AJPCテーマ別勉強会:TPP

場 所 衆議院第一議員会館 大会議室 


日 時 9月3日 (木) 午後5時30分 開場
            〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


講 師 孫崎 亨 氏(元外務省国際情報局長)
    三雲 崇正 氏(弁護士・TPP交渉差止・違憲訴訟の会代理人)
    山根 香織 氏(主婦連合会前会長)




AJPCテーマ別勉強会:戦争法案

場 所 衆議院第一議員会館 多目的ホール 


日 時 9月10日 (木)午後5時30分 開場
             〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


講 師 小林 節 氏(慶應義塾大学教授)
    伊藤 真 氏(弁護士)

人気ブログランキングへ

AJPC

オールジャパン:平和と共生

決起集会

場 所 憲政記念館 大ホール 


日 時 10月8日 (木)午後5時30分 開場
             〃 6時00分 開会
             〃 7時30分 終了


参加費 無料


いまこそ、主権者が立ち上がり、行動するときである。


政策を基軸に、党派を超えて、主権者が主導する。


「戦争と弱肉強食の政治」を「平和と共生の政治」に変える。


一人でも多くの主権者が結集して、大きなうねりを生み出そう。


8月30日(日)には、


「戦争法案廃案!安倍政権退陣!
 8・30国会10万人・全国100万人大行動」


http://sogakari.com/?p=633


が予定されている。


主権者が行動して、アベ独裁政治を退場させなければならない。


★詳細はURLをクリックして下さい.



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「「戦争の反省と謝罪」は「当時の政治思想や価値判断の否定」とセットでなければ成立しない:山崎 雅弘氏」 晴耕雨読 2015/8/19 天皇と近代日本
http://sun.ap.teacup.com/souun/18134.html#readmore
https://twitter.com/mas__yamazaki

「反省と謝罪」は、目的を実現するための手段として行われるもので、それ自体が目的ではない。

ところが戦争の「反省と謝罪」については、目的が何なのかという論点が抜け落ちた形で、今まで繰り返し謝った、もう充分だ、等「反省と謝罪」という行為そのものが目的であるかのように語る人が少なくない。

戦前戦中に郷愁を抱く日本人は、第二次安倍政権が発足する以前から一定数存在したが、首相という地位にある人間が「若い世代にはもう謝らせない」と公言する状況はかなり危険だと思う。

彼の思考には「双方が了承する形での和解」が目的だという問題認識が全然ない。


説明も謝罪も「量」だと思っている。

第二次安倍政権とそれを支える日本会議および神道政治連盟は、先の戦争を道義的観点から肯定・擁護し、実質的な犯罪的側面を無視あるいは過小評価する。

歴代の政権の謝罪を引用して「これをもちまして私の反省と謝罪に代えさせていただきます」とする首相は、実質的には「反省と謝罪」を拒絶している。

戦争の反省と謝罪に関し、日独を比較する論点はよくあるが、あれほどの侵略を行ったドイツが、今は周辺国と良好な関係を築いているのは、単に「反省と謝罪」を繰り返すだけでなく、現在のドイツはナチ時代の政治思想や価値判断と完全に隔絶していて、断じて継承していないことを示しているからだろう。

日本では「反省と謝罪」だけに視点が集中し、戦前戦中の政治思想や価値判断と現在の日本が完全に隔絶しているのか、それとも部分的に継承しているのか、という点には目を向けない。

戦前戦中の政治思想や価値判断を肯定する人間がいくら口先で「反省と謝罪」を繰り返しても信用されないのは当然だろう。

日本人の中には「ドイツは戦争中の犯罪を全部ナチスに押し付けている」と、多少冷笑的な視点で語る人もいるが、私は皮相的な見方だと思う。

「戦争の反省と謝罪」は「当時の政治思想や価値判断の否定」とセットでなければ成立しないもので、ドイツは両方一緒に総括しているが、日本はそれをしていない。

>野村 昌毅 ‏ドイツのメルケル首相がダッハウ強制収容所の解放70年式典で語った言葉。

クリックすると元のサイズで表示します

>YAF 19歳のドイツ人学生に、ドイツはホロコーストの加害者である事を、どう考えているかと尋ねた時の回答。70年前の同国人の蛮行への「罪の意識」は持てないが、「私には二度と同じ事が起こらないようにする責任がある」。この歴史・国際感覚の成熟さ…

クリックすると元のサイズで表示します

脅迫、デモ潰し、屁理屈・・・学生の抗議活動を「就職できなくてふるえる」と揶揄した小坪慎也議員にNoを!(チェンジ)http://chn.ge/1JcVBRX  私も署名しました。

政治問題や社会問題への意志表示は、民主主義国に生きる市民の正当な権利です。

学生も例外ではありません。

>SEALDs RYUKYU ‏まさか、SEALDs RYUKYUが『琉球新報』の社説に取り上げられるとは思ってもみませんでした…。 <社説>シールズ琉球発足 意義深い主権の行使だ

天皇陛下が70回目の終戦記念日である15日、政府主催の全国戦没者追悼式で「さきの大戦に対する深い反省」に初めて言及されたことについて、米主要メディアは安倍首相の戦後70年談話とは「対照的」等と報じた(毎日)http://bit.ly/1UQkJ4I

海外メディアに語らせている。

時事通信の首相動静によれば、首相は日枝久フジテレビ会長らと一緒に夏休み。

8月16日に夕食、17日にはゴルフと夕食を日枝会長らと共に。

フジテレビの報道番組が首相に迎合的である理由がよくわかる。http://bit.ly/1NpS2cU 、http://bit.ly/1KsTXbl


★詳細はURLをクリックして下さい.



********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************

コメント

安倍内閣支持率“初の30%台に急落” ANN世論調査(15/07/20)

2015-08-18 21:16:53 | 日記




安倍内閣支持率“初の30%台に急落” ANN世論調査(15/07/20)
https://youtu.be/nD1Qu3sAV_M

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「植民地支配」はほとんどの場合、「合法的」な装いの下に行われる。
:toriiyoshiki氏 | 晴耕雨読 -天皇と近代日本
http://sun.ap.teacup.com/souun/18115.html

https://twitter.com/toriiyoshiki

サハリン残留韓国・朝鮮人問題についてもう一言。

新井佐和子さんは米ソ引揚協定で「ソ連邦又びソ連邦支配下の領土よりの引き揚げ対象者は、(イ)日本人俘虜(ロ)一般日本人 とあるだけで、朝鮮人は含まれていません」と書いているが、これは完全に間違っている。

なぜなら、前にも書いたように、当時、朝鮮半島出身者は「日本人」だったからだ。

米ソ引揚げ協定は1946年、朝鮮半島出身者が日本国籍を失うのは1952年のサンフランシスコ条約発効によってである。

従って法律的には、当然、朝鮮半島出身者の引き揚げが認められるはずだが、彼らは残された。

ちなみにまだ朝鮮民主主義人民共和国も大韓民国もこの時点では成立していない。

日本政府が法律の建前を無視して「日本列島出身者」を優先させたことは、1956年の日ソ国交回復後に引き揚げを認められたのが(当時、日本国籍を喪失していた)日本人妻とその家族であったことが傍証となる。

つまり、彼女らは、朝鮮半島出身の夫が法律上は「日本人」だったにも拘らず、引き揚げの対象から外されたために帰れなかったのである。

ちなみに、ぼくがここでいう「朝鮮半島出身者」とは戦前からの在住者であり、戦後、労働力として移入された人たちは含まない。

こうしたことはちょっと調べれば判る話である。

ぼくを批判してくる人たちの多くは、事実関係と論理を無視して、たった一つの、それも間違った著作をもとにサハリン残留韓国・朝鮮人問題の全体を否定してみせる。

以前にも書いたが、これは歴史修正主義者の典型的なやり口である。

新井佐和子さんに関しては、帰還運動の進め方・方針の差異をめぐる対立がもつれて、一部にこうした事実関係の無視を含んだ運動批判に至ったと推測される。

彼女の最初の著書は草思社だが、その後、繰り返し取り上げているのが産経系メディアであることを「言論戦」の背景を理解するために追記しておく。

朝鮮半島に対する日本の支配が「植民地支配」であったことは日本政府が公式に認めていることで、中曽根さんや小泉さんを含む歴代の保守政治家も認めている。

国際的にも常識であり、これを否定するのはごく一部の歴史修正主義者だけ。

安倍さんですら、公式には植民地支配を否定してはいない。

つまり、そんなことは「争点」ですらない。

噛みついてくる奴がいても馬鹿馬鹿しいので一々相手にしないが、それをもって「論破」したつもりになっている人もいるようだ。

ま、勝手にそう思っていればいい。

仲間うちで盛り上がるぶんには「ご自由に」である。

ひとつだけ指摘しておくと、「植民地支配」はほとんどの場合、「合法的」な装いの下に行われる。

だから歴史認識は形式ではなく実態を基礎に行なわれる。

ナチスですら「合法的」に権力を握ったのだが、それをもって「民主的政権」だと考える莫迦はいない。


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】安倍政権の支持率低下と、自公政権の動揺ー(孫崎享氏)
★阿修羅♪ >投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 17 日
http://www.asyura2.com/15/senkyo190/msg/780.html

安倍政権の支持率低下と、自公政権の動揺ー(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sn96e5
16th Aug 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


A支持率低下の動向

安倍政権は不思議な政権であった。

 原発再稼働、秘密保護法、最近までの集団的自衛権、

TPPと重要な政策に関して、個別には不支持が多かった。

しかし、安倍政権全体となると高い支持率が続いた。

その一因は、安倍政権の大手マスコミへのアメとムチの政策が成功していたのが大きい。

 しかし、多くの人が疑問を持っている中で国会の憲法関連審議で、

自民党推薦の長谷部教授が集団的自衛権の違憲を述べた所から、流れは一気に変わった。

 支持率が急速に低下した。

  メディア    実施日       支持率      不支持率

・時事      8月7~10日     39.7%     40.9%

・共同      7月17、18日   37・7%   51・6%

         8月15,16日   43・2%   46・4%

・朝日      7月18、19日   37%     46% 

・毎日      8月8、9日     32%、    49%

・読売      7月24~26日   43%     49%

・NHK     8月7-9日     37%     46%

・NNN(日テレ)8月7日~9日   37.8%    46.7%

これら調査で明確なように不支持が支持を上回ってきた。

かつ毎日新聞は支持率32%と20%台に入りそうな様相を示している。

国民の集団的自衛権の関連法案支持はさらに低く、

これから参議院の採決にむけ、一段と低くなるのが予想される。

B:支持率低下の影響

・安倍晋三首相は戦後70年談話で、

内閣支持率の低下など政権基盤の揺らぎを背景に「安倍カラー」を抑制

村山談話で「植民地支配と侵略によって、

アジア諸国に多大の損害と苦痛を与えた」とした部分は引用しなかった。

代わりに、「事変、侵略、戦争。いかなる武力の威嚇や行使も、

国際紛争を解決する手段としては、もう二度と用いてはならない」と記述。

侵略をどう認識しているかには触れなかった。

「植民地支配」も「永遠に決別」と位置付けたが韓国への「植民地支配」には

踏み込まなかった。 「反省」と「おわび」についても、

「歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないもの」とはしたものの、

自ら「おわび」する形にはならなかった。

将来の日本人に「謝罪を続ける宿命を背負わせてはならない」との表現もある(毎日)。

・岩手知事選での自民党候補擁立取りやめ

「岩手県知事選出馬表明の平野参院議員立候補取りやめで

平野氏支援の自民党谷垣幹事長が”おわび行脚”、出馬取りやめで、

知事選と平野氏辞職に伴う参院補選での”連敗”恐れた自民党が

出馬辞退を促していたが、経緯説明はなし」(読売)。

・集団的自衛権、創価大学有志が池田大作先生の理念を

我が人生の根幹に据え安全保障関連法案への「反対」を表明し署名開始 

現時点、840名署名。

「圧迫も屈せず民衆の為に声をあげること。これこそが創価教育の魂だと私達は信じます」

14日には840名署名。17日には1222名。

創価学会婦人部内に反対の勢力が強いとされている。

・自衛隊内部

防衛省統合幕僚監部の内部文書

「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)及び平和安全法制関連法案について」

の扱いめぐり国会審議ストップ中。

朝生の討論での小池議員(共産党)、

辻本議員の発言では「自衛隊内部に集団的自衛権の扱いに不満の人々がいる」、

これらからの情報提供のような印象発言。

★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】明治維新のあり方自体の中に、すでに第二次大戦に至る大きな過ちの萌芽があった
:茂木健一郎氏 | 晴耕雨読 天皇と近代日本
http://sun.ap.teacup.com/souun/18113.html

安倍晋三首相の戦後70年にあたっての談話が発表された。

私は、印象をかためようと思って3回読んだ。

その感想を、これから書く。

まず、文章は、その内容に即して言及しないとフェアではないと思う。

安倍晋三さんの言葉だからと、無条件に肯定したり、逆に全面的に否定するのはフェアではない。

その意味で、これから書くことは、あくまでも文章の内容に即しての話である。


歴代内閣の談話を踏襲した今回の談話だが、残念だったことを端的に言えば、「言い訳」のように聞こえてしまったことだろう。

しかし、これは安倍晋三さんお一人の問題ではなく、日本人が未だに自省、深化させていない、明治以来の日本の歴史の本質に関わることだと私は考える。

安倍談話は、明治以来の近代日本の発展が、西洋列強の圧迫の下に行われ、その中でアジア初の立憲政治を打ちたてた点を肯定的に語り、しかしその後のブロック経済化などで苦境に追い込まれた日本が、世界秩序への挑戦者になってしまったと認識する。

これは、日本人の多くの認識と大きくはずれていない。

司馬遼太郎さんが「坂の上の雲」の中で描いた、日本の開化の物語。

私たち日本人がぜひ内省し、深化させなければいけないのは、肯定的に語られがちな明治維新のあり方自体の中に、すでに第二次大戦に至る大きな過ちの萌芽があったという認識ではないだろうか。

西洋列強による圧迫の下、文明開化で国を発展させたからこそ、逆に、他のアジア諸国への蔑視、差別感情を生んでしまった。

そのような誤った認知バイアスは、今日に至るまで日本の中に存在し、時折顔をのぞかせる。

明治維新自体が、一切の暗い影を持たない成功物語ではない。

山口県を本籍とする安倍さんにとって、長州が中心的な役割を果たした明治維新の負の部分を認めることが、心理的な困難を伴うのは想像できる。

しかし、結局、日本の近代国家としてのあり方の限界は、明治維新自体に対する冷静かつ是々非々の評価なしでは克服できない。

結局、大河ドラマにおける明治維新の描かれ方などを見てみても、日本人にとって、明治という時代のあり方は、ある種のファンタジーとして存在し続けているということだと思う。

これは、安倍晋三さん個人の問題ではなく、日本全体が引き受けなければならない再評価の課題であろう。

このような課題は、どのような国家にも存在する。

フランス革命に対する評価も、フランス国内で難しい側面があるだろうし、アメリカ合衆国のネイティヴ・アメリカンに対する抑圧、迫害の歴史も、正直に自省するのは難しいと感じる人もいる。

しかし、そのような課題の克服なしでは、未来には行けない。

安倍晋三首相の今回の談話は、概ね誠実に書かれているが、一方で、日本人全体の歴史認識の限界を示すものであった。

日本の歩みについて、弁明的な視点を入れることによって、多大な迷惑をかけた近隣諸国に対する謝罪の表現が、フルスイングではなく、中途半端なバントのようになってしまった。

明治以来の日本の歩みについて、肯定的に捉えるべきところ、誇りに思うべきところは多々ある。

全面的な肯定でも、全面的な否定でもなく、両者が混ざった複雑な事象に冷静に向き合い、その中で普遍的な価値の実現をはかっていくことが、本当の意味での「未来志向」の態度だと言えるだろう。


★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4

******************************************************************


コメント

タイ・バンコク中心部で爆発 死者16人、負傷者81人に(15/08/18)

2015-08-17 23:20:06 | 日記




タイ・バンコク中心部で爆発 死者16人、負傷者81人に(15/08/18)
https://youtu.be/p52i5pJa_TQ


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「戦争を起こす人は戦争に行かない…石原先生は戦争したい。戦争を起こしておしまい :宋 文洲氏」 晴耕雨読 2015/8/17 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/18120.html#readmore

https://twitter.com/sohbunshu

天津爆破事故の記者会見では、関係官僚が不都合の質問に対してお互いが見つめ合ったり、聞こえない振りしたり。

挙句に質問中に会場から逃げた。

権力システムはまるで漬物甕。

どんな野菜でも漬けているうちに同じ味になる。

恐ろしい。

>日本の右傾化に警鐘を鳴らす 報道特集。 東京大空襲の使者は10万人。 しかし、最近まで公の慰霊碑がなかったという。 軍人は靖国で英霊として祀られ、家族も補償されている。 空襲の被災者に対する補償は一切ない。 そんなことが許されて良いのか。

国籍と関係なく戦争被害者に、戦争を起こした側がお詫びと補償を行うものだ。

無理やり「日本が中韓にお詫び」の構図に持って行きたいのは戦犯とその末裔達だろう。

>中国住み ヤマダ電機のLABI秋葉原にも 天津頑張れ がたくさん張ってあるそうです 新橋のが話題になったので、どの店でも使えるバージョン作ったぽいね http://t.co/WxRta79Hsi

心が温まる。

日本ネット上の応援も中国で話題になった。

安倍談話に対して、米英の評価は中国より遙かに厳しい。

中韓のせいにしてきた偽ウヨ、これでも覚めないだろう。

「戦争の罪と向き合わず」=70年談話で英紙社説 http://t.co/qmHeIZf0Ux

私の想像だが、安倍談話が欧米の植民地政策を言い訳に使ったから、欧米、特に植民地先進国の英国は不快だろう。

>The daily olive news ワタミの赤字転落に関する世論調査結果(実施中) ブラック企業として社会的印象が低下したのが原因 60% 結果を見る→http://t.co/E5GaoeKZYt 回答する→http://t.co/s26DgI2HfL鉄則: 社員を大事にしない企業は長持ちしない。

>キキ 安倍晋三の終焉 「天皇陛下が安倍首相よりも謝罪」と欧米メディアが速報 - NAVER まとめ http://t.co/W3B47NzLkk

安倍は国内外の圧力で本音に反するキーワードを出しただけ。

陛下は自らのお考えで述べた。

天と地の差。

>iano 天皇陛下、追悼式での心に染みるお言葉ありがとうございます。安倍の心のない言葉だけではなく、天皇陛下のお言葉も世界に伝わりました。おかげで日本人として恥ずかしくない8月15日を過ごす事が出来ました。国民の1人として本当に感謝致します。

>iano ネトウヨは天皇陛下の事を自虐的だとか左翼だとか言っていて本当に頭おかしいなと。てゆーか、オマエら右翼じゃない。ただの日本の恥だから。

ネトウヨは単なる日本の排泄物だ。右翼とは似て非なるものだ。

>高橋裕行 同感、同感。でも、僕らが排泄してんだよね。そこを忘れてはならない。その汚物は僕ら日本人の体の一部。

健全な人も臭い排泄物を出す。

下水に流せばよい。

>河信基 「安倍と一線を画す天皇」とワシントンポスト。安倍と異なり、平成天皇は一度も靖国参拝せず。反戦意志が強い。 Japan’s emperor appears to part ways with Abe on pacifism debate http://wpo.st/RqzU0


天皇陛下ご夫妻は日本の良心だ。

>大原ケイ今年の天皇のお言葉は安倍政権を袂を分かつものとワシントン・ポスト紙。”more contrite”だそうで。 https://t.co/RMRnkgunUl

>ポツダム宣言には、何が書かれているのか(現代語訳) http://huff.to/1IPFE0b

この際、ぜひ。

誰でも読めるポツダム宣言。

>絶えがたきを絶え sptnkne.ws/AQn #米国 #広島


恐ろしい!

宋文洲が石原元都知事を痛烈に批判  『石原先生は戦争したい。この歳だから戦争を起こしておしまい』 8/14みんなのニュース 【01:35】http://koe.wp-x.jp/?p=34431宋 文洲: 戦争したい国はない。

戦争したい人はいる。

石原先生はカメラの前で「私の野望はシナと戦争して勝つことだ」と言いました…ようは戦争したいんですね。 http://koe.wp-x.jp/?p=34431

宋 文洲: 戦争を起こす人は戦争に行かない…

石原先生は戦争したい。

この歳だから戦争を起こしておしまい

100歳のむのさん: そうだそうだ。

石原、戦争に行ってこい、行ってこい。 http://koe.wp-x.jp/?p=34431

>しゅたま ‏眞次山下 ‏どこの国でも大口叩く方は自身では何にもできませんね。

>宋さんの言う通りだなと思うのですよ。年寄りの意地だけで戦争始められたらたまったもんじゃない。 日本は負けて正解。 戦争行ったじー様が言ってた。

>あきら ‏"村山先生と石原先生の違いは戦争に行ったか行かないか" チキンホークって奴ですね。

>ねこたまみずき ‏あの歳でも、いざとなると敵兵に命乞いをする印象がある。石原慎太郎。

>ネコには都合が多い 宋さん、斜に構えず真っ直ぐに怒っている。戦争は年寄りの娯楽じゃないんだから怒って当然。こうして相手が正面から直球でぶつかってくると話をはぐらかすのが精一杯の石原慎太郎、ヘナヘナじゃん。

★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
「移民法案の提出」について安倍総理の国会事務所に意見を伝えた
https://youtu.be/GQTQom7ZSW8
□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】安倍事務所職員(秘書)?とは
投稿者:風太 投稿日:2015年 8月17日(月)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/13044

http://saigaijyouhou.com/?no=2626

このサイトで取り上げている、自民党支持者の安倍事務所への電話でのやりとりの録音の内容が凄いの一言です。

録音の真偽は不明ですが、内容を聞いているとかつての自民党本部職員の対応を思い出します。

やり取りの感じからすると、おそらく本物ではないかと思われます。

内容は自民党の支持者が、移民反対の立場から移民法案について、安倍総理への請願の様な内容です。

しかし対応した事務所の職員(秘書)と思わしき人物は、まず電話での支持者の言葉尻から揚げ足を取り責めたる。

そして話をどんどんそらしていき、自分から誘導して話を逸らしたのに、それを支持者のせいにしてさらに責め立て、そして一方的に電話を切りました。

電話の中のやり取りで一番気になったのが、この事務所の職員と思わしき人物が、安倍総理を国民の代表ではないと強弁したところです。

まあ確かに国民の側から見ても安倍総理は自分らの代表とは思えない行動をしていますからね。

おそらくこの事務所の職員と思わしき人物は、それをそのまま述べたのでしょう(苦笑)。

それにしても相手は一応自民党の支持者と名乗り、喋っているのに、この事務所の職員と思わしき人物は終始高圧的な上から目線です。

これが安倍事務所の職員の対応なのでしょうか。

この電話のやり取りの内容が本物だとしたら、自民党支持者の人達は今一度この総理を支持している事の危険性を考えないとなりません。

安倍総理の周りでは、自分たちは国民の代表ではないと考えているのですから。

★詳細はURLをクリックして下さい.
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】天津ドーン!は「核爆発」だった
ネットゲリラ>>>野次馬 (2015年8月17日 13:24)
http://my.shadowcity.jp/2015/08/post-7651.html

中国政府は必死で隠しているんだが、天津ドーン!は「核爆発」だったらしい。どおりで、消防士に水かけて洗って「除染」しているはずだw なんで天津で核爆発かというと、あの場所には「原子炉を熱源とした海水淡水化工場」というのが合ったらしい。10年前の記事です。


長期にわたって準備作業が行われていた中国初の原子炉を熱源とする海水淡水化工場が天津浜海新区に建設されることになり、具体的な建設地選定段階に入っている。政府広報によると、2007年までに低温原子力エネルギーを利用した海水の淡水化を実現する予定である。
http://j.people.com.cn/2005/09/30/jp20050930_53945.html

知るところによると、20世紀70年代以降、世界で11の原子力発電所に付設された海水淡水化装置が製造され、日常給水、補給用水として使用されている。海水淡水化専用の原子炉を使用した海水淡水化工場は、目下のところ国内には先例がない。天津は中国初の原子力を利用した海水淡水化都市となる見込みである。

「チャイナネット」2005/09/29

天津浜海新区というのが、まさに、今回の爆発現場です。そら、デカい穴が掘れるわけだw アセチレンが爆発したくらいじゃ、あんな穴は掘れないw

★詳細はURLをクリックして下さい.


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】GDP成長率マイナス転落と消費税再増税の中止
植草一秀の『知られざる真実』2015年8月17日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-378e.html


2015年4-6月期のGDP速報が発表された。


年率-1.6%のマイナス成長になった。


昨年4月に消費税大増税が強行実施された。


その影響で日本経済は撃墜された。


消費税大増税不況に転落したのである。


この不況から日本経済が小幅浮上した。


その結果として、2015年1-3月期、4-6月期がプラス成長になった。


消費税再増税を先送りすることを決定したこと、


原油価格急落で、日本経済に大きな所得増大要因が付与されたこと、


株価上昇が個人や企業の支出活動を活発化させたこと、


などの要因によって日本経済が消費税大増税不況から抜け出すことができたのである。


さらに、中国人民元が対日本円で大幅に上昇し、中国人の購買力を大幅に増大させたことも影響した。


日本を訪問する中国人が急増し、日本国内での消費活動を活発化させた。


いわゆる「爆買い」と呼ばれる現象である。


中国人の日本での消費が、日本経済に大きな支援要因になったのである。


日銀は「トリクルダウン」と言って、企業部門が潤えば、その利潤が労働者の所得に流れ込み、経済全体が拡大すると主張してきたが、このような経済循環は生じていない。


安倍政権は、大資本に対しては、不必要な減税を強行する一方、庶民に対しては消費税大増税を押し付け、社会保障支出を切り刻んでいる。


経済の弱肉強食化を推進し、大資本の利益増大、富裕層の所得拡大だけを追求する。


また、財政危機と叫びながら、必要もない国立競技場に2500億円の巨費を注ぎ込む決定を下し、


天下りのシロアリJSCの本部ビル建設のために47億円が投入される。


国立競技場建設計画の白紙撤回で62億円のお金がドブに捨てられる。


国民を大切にせず、米国、官僚、大資本、ハゲタカ、シロアリ、ハイエナのためだけに政治が運営されている。


その結果として、GDP成長率は再びマイナスに転落しているのである。


マイナス成長の主因は、個人消費の低迷と輸出の不振である。


一般消費者の消費が伸び悩むのは、労働者の所得が増えていないからだ。


2014年度の経済成長率は-0.9%に落ち込んだ。


他方で上場企業の経常利益は増大して、これが株価上昇に要因になった。


経済全体がマイナス成長のときに、企業利益が増大しているということは、労働者の所得が減少していることを意味する。


庶民の懐は冷えて、そこに消費税大増税の拷問が加えられる。


他方で、大資本は減税の恩恵を受けて企業収益を増大させる。


まさに、弱肉強食を絵に描いたような政策が実行されているのだ。


他方、中国では大暴騰した株価が反落に転じた。


この結果、中国の経済情勢に変化が生じている。


中国経済の減速は、日本の輸出を減少させる要因になる。


このために、2015年4-6月期のGDP成長率はマイナスに転落してしまったのである。


それでも、企業収益の見通しは、2016年3月期も増益基調が続くと見込まれている。


だから、株式市場には強い影響も表れていない。


しかし、この局面で日本の主権者が考えなければならないことは、


こうした弱肉強食推進政策


=大企業を優遇して、一般労働者を虐げる経済政策


を、今後も維持することが適切であるのかどうか、


ということだ。


これから問題になるのは、2017年4月の消費税再増税だ。


安倍政権と財務省は、2017年4月の消費税再増税を強行しようとしている。


シロアリを一匹も駆除せず、


大資本には減税に次ぐ減税で恩恵を与えながら、


庶民に対しては情け容赦なく、消費税大増税の拷問を加える。


この路線を、日本の主権者国民が容認するのかどうか。


2016年7月の参院選では、この問題が大きくクローズアップされる。


シロアリを一匹も駆除せずに、消費税を10%にすることなど、到底認めるわけにはいかぬ。


この問題に焦点を当てるべき時機が到来している。


★詳細はURLをクリックして下さい.

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞*
【●】「 司法取引法案衆院通過 「裁判が消えていく?」 押し付け憲法反対でも司法はアメリカ追随か?」 晴耕雨読 2015/8/17 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/18122.html#readmore

農業情報研究所:2015年6月8日

 司法取引法案衆院通過 「裁判が消えていく?」 押し付け憲法反対でも司法はアメリカ追随か?

 安保法案の陰に隠れて目立たないが、7日、司法取引を17年にも導入する刑事訴訟法等改正案が衆院を通過した。容疑者や被告が自分と無関係な他の犯罪について供述するなど情報を提供すれば検察が起訴を見送ったり取り消したりできるようになる。取引の対象は財政経済事件や薬物・銃器事件などに限られるが、アメリカ型司法制度に大きく近づくものであることは否定できない。


 五十嵐二葉(弁護士)によれば、アメリカでは「1970年に連邦最高裁が司法取引を合憲とする判決を出してわずか40年ほどで、今や刑事事件の95%が取引で済まされ、公判は5%(陪審裁判1%、裁判官裁判4%)しか行われていない。本来は陪審員や裁判官がするはずの有罪・無罪の判断や、裁判官が量刑を決める権限を、95%の事件で検察官が持つようになった」(日本版司法取引法案の大問題 裁判が消えていく? 東京新聞 15.8.8 夕刊 7面)

 憲法は押し付けと批判しながら、これに関してはアメリカ追随は一向に意に介さないようだ。いずれ日本も、物やサービスや票だけではない、罪や量刑も取引の対象となる世界に類例のないアメリカ型無公判社会となるのだろうか。

★詳細はURLをクリックして下さい.


********************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】みんなでいっしょに考えよう!TPP 全編
http://youtu.be/IrVpfMixi6s

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容1
http://youtu.be/nwKP2Yug9D8

アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容2
http://youtu.be/d5xso5pWW9s


#TPP とは? 1%の企業による支配の道具 ♪♪ #特許 #著作権 #acta #OpJapan
http://youtu.be/ZRHF04xEogA


【アメリカ傀儡政権】 CMトレモロスの裏側 【TPP強行の訳は?】
http://youtu.be/txi91ec4q8E




降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related

TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel
TPPのひみつ
http://www.youtube.com/watch?v=GqqUieLxtBY

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】過去の講演会動画
•You Tube の独立党動画 再生リスト
http://dokuritsutou.heteml.jp/douoga-gallery.html

****************************************************************
■ リチャード・コシミズの世界の闇を語る父と子の会話集 [真実を知るためのキーワード篇] RK新刊書、Amazonで買えます。 http://bit.ly/YEMoON

■リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界 [単行本]
http://amzn.to/1gtC9SJ


□リチャード・コシミズの未来の歴史教科書 [単行本]
http://amzn.to/1eUna34

□RK第10作「12・16不正選挙」の販売を開始します。
http://amzn.to/1dQoUH2

■世界の闇を語る父と子の会話集 特別編 日本独立宣言
http://amzn.to/QjlMi4


******************************************************************

コメント