ブログ見聞録<新>今日のブログ

TPPその他

春は名のみの風の寒さや
(ブログ全般見聞録)

小沢は検察審査会で必ずやられるんだ ~吉田正喜特捜副部長強制起訴断言の怪

2012-09-30 20:38:49 | 日記



小沢は検察審査会で必ずやられるんだ ~吉田正喜特捜副部長

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】東京地検吉田検事2010.2.1強制起訴断言の怪
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月30日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/201021-1f7a.html

2009年3月3日の小沢一郎議員公設第一秘書大久保隆規氏逮捕で、小沢一郎氏攻撃は新たな段階に突入した。

小沢氏攻撃は「工作活動の時代」から、ついに「政治謀略犯罪の時代」に移行したのである。

2009年3月3日以降、「三つの謀略事件」が展開された。

1.西松事件(2009年3月3日大久保隆規氏逮捕)

2.陸山会山会事件(2010年1月15日石川知裕氏ら逮捕)

3.小沢氏起訴事件(2010年9月14日東京第五検察審査会起訴議決)

である。

このすべてが、完全なる「政治謀略」であり「冤罪事案」である。

政治的な危険人物は巨大な国家権力によって犯罪者に仕立て上げられる。

三つの事案を「平成の三大謀略事件」と呼ぶべきだろう。

その本質は、小沢一郎氏を標的とする

「人物破壊工作」=Character Assassination

である。

西松事件とは、未来産業研究会と新政治問題研究会という二つの政治団体からの政治献金を小沢氏の資金管理団体が事実通りに収支報告書に記載したことが、「虚偽記載」だとして摘発されたものである。

「陸山会事件」は、2004年10月から2005年1月にかけての小沢氏資金管理団体による世田谷不動産取得が2005年の収支報告書に記載されたことが、やはり虚偽記載であるとして摘発されたものである。

この事案の法廷証言では、会計学、商法の専門家が、2005年収支報告書への記載が適正であるとの専門家意見を示した。

これを刑事事件として立件することには明らかな無理がある。

極めつけは小沢氏起訴事件である。

検察は捜査報告書をねつ造するという史上空前の巨大犯罪に手を染めて、人為的に小沢一郎氏を刑事被告人に仕立て上げた。

2009年5月11日に小沢一郎氏は民主党代表を辞することを表明した。利権複合体はこの時点で民主党代表を岡田克也氏に差し替えることを画策したが、これを小沢一郎氏が阻止した。鳩山由紀夫幹事長が新代表に就任した。


小沢代表が辞任理由を「引責辞任」とせず、選挙妨害を避けるため、筋を曲げて辞任することを明示したため、幹事長の鳩山由紀夫氏が民主党代表に就任できたのである。

そして、2009年8月30日の総選挙を経て、ついに日本の歴史上初めて、民衆の民衆による民衆のための政権が樹立されたのである。

ところが、この新政権は米官業利権複合体の激しい攻撃を受けて、わずか8ヵ月で破壊された。

新政権が破壊された理由は、この新政権が日本の政治構造の刷新を目指したからである。

具体的に言えば、

1.米国による支配の打破

普天間飛行場の県外・国外移設方針提示

2.官僚支配構造の打破

「シロアリ退治なき消費税増税」阻止を公約化

3.大資本による政治支配打破

企業団体献金全面禁止の公約化

を掲げたことが、利権複合体の総攻撃を呼んだ直接の原因だった。

日本を支配する米国の視点から見れば、小沢-鳩山ラインは二つの意味で米国の「虎の尾」を踏んだと言える。

ひとつは、普天間の辺野古移設に反対し、「米軍の常時駐留なき安保」が提示されたこと。

いまひとつは、鳩山首相が東アジア共同体構想を唱え、2009年12月10日から13日にかけて小沢一郎氏を団長とする民主党議員143名による大訪中団が中国を訪問したこと。

米国は2010年2月2日にカート・キャンベル国務次官補を日本に派遣し、小沢一郎氏に最後通牒した。

小沢一郎氏は米国の要求を呑まず、米国は小沢-鳩山ラインせん滅を決定した。このことをウィキリークスが暴露した。

この2010年1月から5月にかけて、巨大な謀略が本格稼働していたことが浮かび上がる。

その流れを時系列で検証してみよう。

1月15日 検察が石川知裕議員他3名を逮捕

1月21日 市民団体が小沢一郎氏を刑事告発

2月 1日 東京地検吉田検事検審起訴を断言

2月 2日 小沢-キャンベル会談

2月 4日 東京地検特捜部が小沢氏を不起訴

2月12日 市民団体が小沢氏不起訴に審査申し立て

4月13日 読売新聞が民事法情報センター疑惑報道

4月16日 民主党竹田光明議員が同問題追及

4月27日 東京第五検察審査会一度目の起訴議決

5月 8日 民事法情報センター解散

5月17日 東京地検が石川知裕氏に事情聴取

5月21日 東京地検特捜部が小沢氏を不起訴

6月 2日 鳩山由紀夫首相辞意表明

6月8日 菅直人内閣発足

7月11日 参院選民主党大敗

9月14日 民主党代表選で菅直人氏選出
      東京第五検察審査会二度目の起訴議決

小沢氏起訴事件は、検察が捜査報告書を捏造して小沢氏を強制起訴に持ち込んだ、検察の巨大犯罪を意味する。

この事件を象徴する痕跡が2月1日にはっきりと残されている。

石川氏の取調べをした東京地検特捜部の吉田正喜副部長が、この時点で検察審査会による強制起訴が確実であることを石川氏に述べているのだ。

まだ、小沢氏不起訴の検察決定も下される前である。もちろん、検察審査会への審査申立ても行われているわけがない。

この時点で、「市民団体」を自称するグループが検察審査会に審査申立てを行い、検察審査会が小沢氏を強制起訴するシナリオが出来上がっていたのだと考えられる。

これと並行して進んだのがキャンベル-小沢会談であり、米国が小沢-鳩山ラインを断ち切ることが正式に決定された。

6月2日の鳩山首相辞任を受けて翌3日に代表選出馬を表明した菅直人氏が記者会見で述べた言葉も、この文脈で振り返ると、その意味が明確になる。

菅直人氏はこう言ってのけた。

「小沢氏は、しばらくは静かにしていた方が本人にとっても、民主党にとっても、日本の政治にとってもいいのではないか。」

菅直人氏は検察審査会を通じた検察による小沢氏強制起訴の謀略をすでに掴んでいたのだと思われる。

★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】「処分自体が岡田の汚点だが、謝罪がないのは人間失格である。26日の小沢の控訴審。:兵頭正俊氏」 晴耕雨読 2012/9/29 検察・司法・検察審査会
   http://sun.ap.teacup.com/souun/8711.html

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

小沢一郎の控訴審は、検察官役の指定弁護士が請求した証拠や証人尋問が却下され、1日で結審した。

判決は11月12日。

この政治謀略裁判を利用して、小沢を党員資格停止処分にした岡田(当時、幹事長)は、依然として沈黙で逃げ回っている。

処分自体が岡田の汚点だが、謝罪がないのは人間失格である。

26日の小沢の控訴審。

証拠採用は一蹴され、審理はたった1日で終わった。

指定弁護士がもくろむ逆転有罪の目は完全に消えた。

事実上の無罪確定。

民主党の岡田、菅、野田、自民党の麻生。

法務官僚。

「記者クラブ」メディア。

これらは裁かれねばならない。

http://bit.ly/QJRVch

----------------------
http://bit.ly/QJRVch
そりゃないだろう! 無罪“確定”小沢結審をシカトした大マスコミと民主党
【政治・経済】2012年9月27日 掲載

彼らに「人権」を語る資格はない

「いずれも却下します」――。26日開かれた「国民の生活が第一」の小沢一郎代表(70)に対する政治資金規正法違反事件の控訴審。開廷からわずか1時間後、小川正持裁判長が下した判断に、東京高裁102号法廷に張り詰めていた空気が一気に緩んだ。

 案の定というか、検察官役の指定弁護士側が請求していた元秘書の証人尋問など計12点の証拠採用は一蹴され、ジ・エンド。審理はたった1日で終わった。指定弁護士がもくろむ逆転有罪の目は完全に消えたとみていい。

 指定弁護士の大室俊三弁護士は閉廷後、「裁判所は証拠として調べる必要がないと判断しただけで、我々にとって特に不利になったとは思っていない」と強気だったが、だったら、なぜ証拠請求したのか。カラ元気というか、どこまでデタラメを続ければ気がすむのか、と言いたくなる。

 東京高裁が即日結審したのは、これ以上、審理を長引かせても「意味なし」と判断したためだ。事実上の無罪確定。そんなことは司法のプロならば、誰でも分かることだ。

「小川裁判長は判決日について、当初、1カ月後の10月31日を予定し、指定弁護士、弁護人双方に打診しました。普通は結審から判決まで最低でも2~3カ月かかります。それが1カ月後ということは判決文の原案がすでに出来上がっている可能性が高い。ズバリ、控訴棄却ですよ」(傍聴した弁護士)

 こうなった以上、検察は小沢にわびるべきだ。大マスコミも総ザンゲが当たり前だ。民主党も落とし前をつけるべきだ。検察が捏造した疑惑に乗っかり、小沢を党員資格停止にして、追放。その政治活動を封じ込めたのは野田を中心とした民主党の現執行部のメンメンだ。アタマを丸めるくらい当然なのに、コイツらは本当に腐っている。26日の結審をどう受け止めたのかというと、誰もコメントひとつ出しゃしない。それどころか、ある若手議員は「小沢氏に政局を左右する力はもうない。裁判の結果が大きな影響を与えることはない」とか言って涼しい顔だ。

 彼らに良心があるのか。人間としてどうなのか。「シカト」はないだろう、いくらなんでも。しかし、マスコミも同罪だから、もちろん、一緒になって、判決無視。ヒドイ社会だ。ジャーナリストの魚住昭氏はこうした新聞テレビの報道姿勢について「病理なんですよ。だから、何度も繰り返している」と言った。いつも自分たちは正義漢ヅラ。今後、彼らに人権を語らせたら絶対にダメだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】国民の生活が第一 パブリックコメント、今日、9月30日が締切!
投稿者:松代理一郎 投稿日:2012年 9月30日(日)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10825

堀本秀生様、有難うございます。
と思って、「方針案」を改めて見だしたら、「大阪宣言の会」メンバーの方から。
”パブリックコメント、本日締切”と言うメールが飛び込んできました。

”何となくピリッとこないな~”と思って、模索していましたが、期限切れでは
意味がありません。

今日中には(明日の朝までかな?)コメント送りたいと思います。

皆さまも、必ず、コメントをお送りください。

<大阪宣言の会メンバーからの情報>

小沢支援の皆様、御苦労様です。

国民の生活が第一 パブリックコメント募集中。本日締切!
 原発、瓦礫問題、経済、などなど、意見を送りましょう。
特に放射能拡散問題~瓦礫の広域処理について党は明確な指針を出しておりません。
命を大事にするという理念であれば、瓦礫拡散はやってはならないものです。
皆様、ツイッター拡散もどしどしお願い致します。
http://www.seikatsu1.jp/

反原発の人たちは、国民の生活が第一に
原発即撤廃を望んでいます。
反瓦礫拡散の人たちは、生活に早く、広域処理をせず放射能を拡散しないという方針を望んでいます。
国民の生活第一がそのような方針を出してくれたらいいのに、と思っている人も多いと思います。
 国民の生活が第一ならば、そのような政策は当然上げてほしいものです。

<以上>


★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】自民政権奪取誘導への過剰報道
投稿者:lily 投稿日:2012年 9月29日(土)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10824

今や少数野党に転じている自民党の総裁選中は、政権与党のようなマスコミの報道ぶりであった。

 それはすっかりと不人気になっている現民主党政権に変わるべく政党として自民党が、

政権奪取への誘導放送ともいえるものであろう。今国民はそのような報道に誘導されないように、

 しっかりと現状を把握し理解しておかなければならないことがある。それは現野田政権不人気なのは、

 あまりにも自民党的な、政策を進めているからである。民主党が政権交代時と180度転換してのことである。

 そのことを国民はしっかりと確かめておく必要がある。とすれば今民主党が不人気であるからと言

って、どうして自民党が国民の支持を得て、次の総選挙で政権を奪取できようがあるかということであ

る。現状の国民は、反消費税増税、脱原発、反TPPである。自民党は消費増税は容認している。脱原

発は経済成長のためにむしろ推進である。TPPも自由貿易のメリットを強調し参加容認である。

又憲法改正し集団自衛権を容認し、日米同盟を重視し、自衛隊の海外派兵を容易にして、米軍の尖兵

として一体化しようともしている。主権国家の憲法改正は、主権者国民が国家権力を統制する方向で

の規定であるが、自民党の憲法改正はそれを逆にし、国家が国民を統制する方向への改正なのであ

る。正に戦前のように国民は国家の監視下に置かれてしまうのである。

 政権交代はそのような流れを変えるためだったのである。自民党が政権を奪取すると再びその方向

へと進むであろう。決して自民党の政権の奪取を、国民は許してはならいのであるということを、十分

とかみしめておかなければならないのです。これから次の総選挙までに、反消費増税、脱原発、TP

Pの国民のを反対目を逸らすたとえば領土問題とを取り上げて報道し国民をごまかすような誘導報道をし

てゆくはずである。その点も十分と勘案し、て何事にも騙されないように気を付けてゆくべきである。

 次の総選挙では「国家による政治」「国家のための政治」を目指しているような自民党ではなくあくまでも

「国民による政治」「国民にための政治」を目ざしている政党を支持してゆくべきである。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************


コメント

竹島が日本領である究極の理由: サンフランシスコ講和条約とラスク文書

2012-09-29 19:04:38 | 日記



竹島が日本領である究極の理由: サンフランシスコ講和条約とラスク文書
http://youtu.be/hcbny3RmPE0

竹島を韓国にムザムザと手渡す福田政権。(というより町村信孝)
http://www.youtube.com/watch?v=yxDgU9yBBqE&feature=share&list=PLF280FAB3A4CAB12A

その結果竹島周辺でアメリカエネルギー省と韓国政府がメタンハイドレート共同開発

竹島はアメリカのせいで韓国の実行支配が続くかも。
http://youtu.be/CgE22Hg2sX8

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】パチンコ維新ハシゲさん、竹島を韓国に献上
  ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月27日 01:06)
  http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1222.html

マルハンから政治資金貰ってるし、そもそもコイツはTVにデビューした当時「法曹界のヨン様」を自称していたほどで、根っからの韓流政治家ですって。どこまでネトウヨは騙され続けるんだろうw 焼肉屋のオバチャンから小遣い貰っていたというレベルじゃねーぞw まぁ、貧乏なネトウヨは政治献金なんかしないしね。口だけw ネトウヨに支持されても良いことは何ひとつない。カネくれる人は、韓国人だろうが中国人だろうが良い人。それが世の中、それが政治家です。

朝鮮日報 「橋下閣下の独島共同管理発言に反撥する者は極右派だ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348622522/

1 エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区). 2012/09/26(水) 10:22:02.69 ID:ynjQQaMR0
朝鮮日報 「橋下閣下の独島共同管理発言に反撥する者は極右派だ」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/26/2012092600592.html

独島:橋下氏の「共同管理発言」に日本極右派が反発
新党「日本維新の会」代表の橋下徹・大阪市長による「独島(日本名:竹島)の韓日共同管理」発言が、日本の極右勢力の内部分裂を招いている。橋下氏は先ごろ、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「軍による強制連行を示す確たる証拠はない」と発言し、極右勢力の新たな看板スターとなった。
だが、独島の共同管理発言を機に、極右勢力の間で橋下氏を「国家観のない政治家」などと批判する動きが出ている。
橋下氏は今月23日「(韓国による独島の)実効支配を武力で変えることはできない」と述べ、韓日の共同管理を目指すべきとの認識を示した。韓国が決して受け入れられない「妄言」だが、これまで独島を日本固有の領土だと主張してきた日本政府はもとより、極右派にとっても容認し難い提案だ。
2 ギコ(東日本) 2012/09/26(水) 10:22:32.15 ID:BGlZRogf0 337 :名無しさん@13周年:2012/09/26(水) 07:57:27.97 ID:YhWpNDbTP
韓国の見解

橋下氏の提案は、これまで日本政府の見解であった独島は「不法占拠」を誤りだったと認めるものであり
占拠は国際法に基づいた正当な物だったという見解である。
正当な実効支配に対し、我々が一切妥協する必要はなく
日本には一切の権利が発生せず
当然、裁判などで争うものでないことは明白である。
今後、更なる解決を目指し橋下氏が過ちを認めた事を世界に発信していきたい


★詳細はURLをクリックして下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【●】「橋下徹「基本的には竹中さんの価値感、哲学と僕らの価値感、哲学はまったく一緒   :HEAT氏」 晴耕雨読 2012/9/29 小泉政権の足跡
  http://sun.ap.teacup.com/souun/8715.html

https://twitter.com/HEAT2009

米財務省は27日、住吉会と西口茂男総裁、福田晴瞭会長の2人を経済制裁の対象に指定した。

経済制裁の対象となるのは、今年2月の山口組に続き2例目。

指定に伴い、米政府は住吉会と幹部2人の米国内の資産を凍結し、米国の個人、企業に取引を禁じる。

共同⇒http://s.nikkei.com/QfzXhf

橋下徹「基本的には竹中さんの価値感、哲学と僕らの価値感、哲学はまったく一緒」⇒http://bit.ly/UQFh0p ※橋下はダヴォスのヤンググローバルリーダー。

ダヴォスといえば竹中。

ボードに竹中⇒http://bit.ly/xROurI

竹中はパソナ会長、パソナといえば南部…

長島昭久首相補佐官は28日午前のTBS番組で、沖縄県・尖閣諸島の領有権を中国が一方的に主張していることに関連し、「仮に中国が国際司法裁判所に提訴するようなことがあれば応じる」と述べた。

産経⇒http://on-msn.com/QtpLoR ※官房長官は「ICJで争う必要性を感じていない」

電源開発が、東日本大震災以降は中断している大間原発の建設工事を再開する方針を固めたことが28日、明らかになった。

工事再開が実現すれば、震災後では初。

時事⇒http://bit.ly/SpIOfP ※大間原発は商業用としては世界初の全炉心にMOX燃料を装荷するフルMOX原子炉。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【●】「野田首相にヒントを与えたのは、竹島に上陸した李明博韓国大統領だと言われています
  :森田実氏」 晴耕雨読 2012/9/29 憲法・軍備・安全保障
  http://sun.ap.teacup.com/souun/8713.html

https://twitter.com/minorumorita

「戦争は経験なき人々には甘美である」(ピンダロス)

野田内閣は中国との紛争の道に踏み込みました。

2012年9月11日の野田内閣の「尖閣国有化」の閣議決定が、日中紛争の引き金を引きました。

矢は放たれたのです。

日本と中国は平和共存から対立抗争の時代に変わりました。

歴史は大転換したのです。

野田内閣の尖閣国有化の閣議決定に至る経過を調べてみますと、野田首相、玄葉外相、藤村官房長官とその側近の官僚幹部の一貫した意図を感じざるをえませんでした。

それは、何がなんでも中国を怒らせるような形での国有化をめざしていたということです。

中国側を怒らせる形での国有化によって日中対立が激化すれば、野田民主党内閣の求心力が強まる、との期待感があったと感じました。

すなわち、野田首相の支持率を高め、民主党のなかに求心力をつくり出すために、国有化を強行したようです。

野田首相は自らの延命のために日中の対立激化を利用したのかもしれません。

野田首相にヒントを与えたのは、竹島に上陸した李明博韓国大統領だと言われています。

不人気挽回のための強行策が成功したのです。

対外緊張が高まれば、政治権力は強まります。

人気が落ちた政治指導者は人気回復のため国際緊張をつくり出します。

ときには戦争をします。

歴史を振り返りますと、よくあることです。

野田首相が人気回復のために古典的なやり方を真似したのかもしれません。

それにしても、民主党にも自民党にも紛争・戦争が好きな若い政治家が多いことは驚きです

野田民主党内閣が中国、韓国との対立に踏み込みました。

野田政権は「平和外交・経済充実」の従来の政治路線を捨て、「軍事と対立」の路線に踏み切りました。

民主党政権の右傾化です。

民主党の右傾化に押されて、自民党は極右化を強めました。

自民党は「極右」の二人の政治家が主導権を握りました。

安倍晋三総裁と石破茂幹事長です。

これで、自民党は極右路線まっしぐらです。

中国国民のみでなく韓国国民も怒るでしょう。

もはや日本はアジアで孤立状態です。

中国、韓国、台湾の反日三国同盟は、事実上つくられたとみてよいと思います。

孤児となった日本が頼るのは「日米同盟」です。

すなわちアメリカです。

野田首相も安倍自民党新総裁も超従米主義への道を進んでいます。

アメリカは、日本に対して集団的自衛権容認への憲法解釈の変更を強く求めています。

アメリカは、日本の自衛隊をアメリカ軍の尖兵として使おうとしているのです。

日本国民は、いま、本気になって、戦争勢力の企みを止めることを考えなくてはなりません。

いまこそ、国民全体が真剣に考えるべき時です。

平和のために戦うべき時がきています。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【●】主権者国民政権樹立を実現する「フェニックス革命」
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月29日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-f506.html

「失われた3年」を取り戻すために「フェニックス革命」を成就させねばならない。

2009年8月30日、私たち主権者国民は「決戦の総選挙」に圧勝した。

そして、2009年9月16日、ついに日本の歴史上初めて、民衆の民衆の力による民衆のための政権樹立に成功した。

小沢一郎氏が民主党代表に就任して3年半の時間でこの偉業が成就された。

日本の政治構造を刷新する。

米国・官僚・大資本が支配する日本の政治構造を、主権者国民が支配する政治構造に変える。

この壮大な政治刷新が始動し始めた。

民衆は歓喜の渦に包まれた。

しかし、その歓喜の声も束の間のものに終わった。


米・官・業のトライアングル=「悪の枢軸」は、権力奪還に向けて死に物狂いの反抗を開始した。目的のためには手段を選ばぬ猛攻撃が始まった。

この手段を選ばぬ猛攻撃により、維新政権はわずか8か月で破壊されたのである。

これが2010年6月2日の政変だった。

菅内閣の発足、すなわち「第一次ペテン師内内閣」が発足したのである。

そして、2011年9月には野田佳彦内閣、すなわち「第二次ペテン師内閣」が発足して現在に至っている。

政権交代を成就させた原動力である小沢-鳩山ラインは脇に押しのけられ、メディアはこの本来の正統派・主流派勢力を一切報道に載せない対応を示している。

歓喜のドラマは悲劇に一変した。

しかし、ドラマをこのまま終わらせるわけにはいかない。

本当のドラマはここから始まる。

主権者国民が総力を結集して、もう一度政権を取り戻す。

「失われた3年」を取り戻し、

「主権者国民の主権者国民による主権者国民のための政権」

を樹立しなければならないのだ。

その主役になるのは、やはり小沢一郎氏である。

小沢一郎氏を先頭に引き立てての政権奪還を「フェニックス革命」と呼ぶことにする。

昨日9月28日、東京池袋の豊島公会堂で、「小沢一郎議員を支援する会」主催のシンポジウム 「小沢一郎政治裁判は何をもたらしたか」 が開催された。会場には500名近くの市民が集結し、主権者国民による政権奪還に向けての熱い思いが存分に論じられた。

「小沢一郎議員を支援する会」の伊東章代表世話人が冒頭にシンポジウムの意義を総括的に話されたのち、「国民の生活が第一」の東祥三幹事長ならびに森ゆう子参議院議員が冒頭に演説をされた。

東祥三幹事長は、政治において何よりも大事なことは主権者である国民の意思を代表して政治を行うことを強調した。「国民の生活が第一」は主権者国民の命と生活を守るため、主権者国民との約束を確実に実行するために、筋を曲げて民主党を離党し、新党を創設したことが、極めてわかりやすく説得力を持って説明された。

森ゆう子参議院議員は小沢一郎氏に対する巨大で邪悪な政治謀略である検察と裁判所による小沢氏人物破壊工作について、真相を明らかにするための政治活動を展開されていることを説明した。

森議員は参議院法務委員会委員として、検察審査会の疑惑を解明するために、法務委員会秘密会の開催を要請し、活動を展開しているが、大多数の政党と国会議員が躊躇して動かない現状を説明された。

国会が国権の最高機関としての役割を果たさぬのなら、国会の存在など有名無実になる。「国民の生活が第一」の躍進により、疑惑の裁判所のベールを是非はがしていただきたく思う。

小沢一郎氏が激しい攻撃を受け続けている理由は、小沢氏が日本政治構造の刷新を真摯に追求しつづけていることにある。

米官業利権複合体は、1990年代の前半から小沢氏を第一級の危険人物として攻撃の標的に定めてきた。

1996年には小沢氏攻撃のためのマスメディア横断組織である「三宝会」が創設され、現在に至るまで、メディアによる小沢氏人物破壊工作が展開され続けている。

1993年に野党7会派による政権を樹立した最大の功労者も小沢一郎氏であった。

この政権も激しい攻撃にさらされて、わずか10ヵ月で破壊された。

その後小沢氏は新進党を創設するが、1997年末には新進党が解党され、小沢氏は自由党を創設した。

このとき、メディアは小沢一郎氏の政治生命はこれで終末を迎えると喧伝した。

ところが、自由党は比例区選挙で500万票の基礎票を有し、確実に生き延びたのである。そして、2003年の民由合併を経て、2009年、ついに政権交代の大業を成就させた。

小沢一郎氏は不死鳥の如くに蘇ったのである。

いま再びメディアは、小沢氏の政治生命終局を盛んに喧伝し始めている。

しかし、主権者国民が存在する限り、日本政治刷新の火を消すわけにはいかない。

米官業による日本政治支配の謀略を打ち破り、もう一度、主権者国民による政権奪還を実現しなければならないのである。

小沢一郎氏の不死鳥神話はいまも確実に生きている。

小沢一郎氏を先頭に立てた、民衆による政権奪還を必ず実現させなければならない。

これを「フェニックス革命」と呼ぶこととする。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

「11人いる???」

2012-09-28 16:52:56 | 日記

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou
スタジオライフ「11人いる!」オフィシャルトレーラー
http://youtu.be/IPOu0VJsl6Y
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】「「東京第五検察審査会」についに「王手」が掛かった(一回目審査員平均年齢30.90歳に隠されたメッセージ)」 晴耕雨読 2012/9/27 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/8700.html「東京第五検察審査会」についに「王手」が掛かった(一回目審査員、平均年齢30.90歳に隠されたメッセージ) 投稿者 和モガ 日時 2012 年 9 月 26 日 から転載します。

東京第五検察審査会が10月4日に審査員の平均年齢を30.90歳と発表したこの数字にはある重大な意味が隠されていたことが分かった。この数字は12日の事務局の話によると、審査員の1人を足し忘れたためと言っていたが実はこの平均年齢は11人で割ったものではなかった。ここでこの事実に気付いた「解析」氏の考察を見てみよう。

<ここから>
2010年10月15日の新聞発表では一回目の数値は30.9でなく、しっかり小数点以下2桁まで30.90と表示されている。ところで、年齢合計(当然整数)が11で割り切れない時の小数点以下は必ず2桁の循環小数となりそのパターンは10種類しかない。 「.090909…」,「 .181818…」, 「.272727…」, 「.363636…」, 「.454545…」, 「.545454…」, 「.636363…」,「.727272…」, 「.818181…」, 「.909090」である。これらを小数点以下第3位で四捨五入して小数点以下2位までを表示すると「.09」, 「.18」, 「.27」, 「.36」, 「.45」, 「.55」, 「.64」, 「.73」, 「.82」, 「.91」となる。すなわち、「.90」という小数点以下の数字は除数が11では起こりえない。

公表された平均値のうち, 33.91, 34.27, 34.55 は間違いなく整数値を11で割った結果である。しかし30.90歳というのはあり得ない。340÷11=30.909090…であり,四捨五入の結果は30.91才である。では、30.90という数字はどのように計算されたか?
表計算ソフトで11個のセルに対する「Average関数」が設定されているとき、空白セルはカウントされない。もし、1か所入力忘れがあると、除数は10となる。つまり、30.90才は309÷10=30.90000であり、「Round関数」か「セルの書式」が「小数点以下2桁表示」と設定されていれば、まさに30.90と表示される。
<ここまで>

つまり30.90と事務局が発表したときの除数は10であり、10人の合計は309歳だったのである。このことから、37歳の人を足し忘れ33.91歳(合計373歳)だったといったのは全くのでたらめで、足し忘れた人物の年齢は64歳でなければならない。10人の平均年齢が30.90だったのを隠すため、11で割ったときの平均年齢30.91歳を使い合計340歳を計算し、これを10人の合計年齢にすり替え、37歳を足し忘れた年齢としたのである。これは明らかに事務局による犯罪的な数字書き換えである。

 では、なぜ10人しか計算しなかったのか。これは審査員の1人、追加補充員の133566番の生年月日が分からなかったためである。10月4日は議決書の署名と「起訴相当」議決を発表したその日である。そこで記者から「審査員の平均年齢は?」と聞かれた担当者は慌てて議決書の署名欄により氏名を書き出し、選定くじソフトの「候補者情報の入力」画面からその氏名を検索して生年月日を書き込んだ。正規の追加補充員なら、同じように選定くじソフトに生年月日が登録されており、その生年月日から簡単に年齢が計算出来るが、これが出来なかったというのは、その人物が選定くじソフトで選ばれていなかったからである。

従前から133566番が「宣誓書」なしで議決に参加しており外部から「起訴相当」に誘導するために投入された人物であるとの見立てをしてきたが、これがこの数字の解析により一気に現実のものとなってきた。しかも年齢は64歳、この人物は検察OBではなかったのか。「真実は細部に宿る」というが我々はついに「東京第五検察審査会」に対して「王手」をかけたのである。
 

コメント


01. 2012年9月26日 17:57:35 : 9P5kEVCdik
この事実を森ゆうこさんに届けたい!

循環小数を、付け加えたことで、

一市民T様の考察(http://civilopinions.main.jp/2012/09/925.html)がより解り易くなった。


02. 2012年9月26日 18:30:38 : Re505fZL7o
最高裁事務総局の意向

小沢無罪でいい、それで早く済ませることにした。
だからこの検察審査会の追求はやめてくれ。

ということだろう。そうはさせぬ。


03. 2012年9月26日 20:11:11 : FijhpXM9AU
名探偵デュパンも顔負けだ。

04. 2012年9月26日 21:07:05 : n9YxCr1oPs
あのうもはや
第五審査委員会は
だれが委員なのか
国民の代表が検証できないことが
大問題だと思うのだが
行政は情報開示について
国民に100%開示する
これが民主主義だと
高給官僚の身に焼き付ける
そんな段階だと思う
イギリスでは行政の説明責任は当然!!

05. 2012年9月26日 22:12:52 : EbyshQyh42
まぁ、イヤな事件だったけど、何とかなりそうで、少し嬉しいよ。
和モガさん、ありがとう。

しかし、「検察審査会」ってのは、完璧な欠陥商品だったな。
不正があった時に、全く追求できない。トレーサビリティが無い。
被害が出た時に、責任追及も補償も全く無い。
名簿も議事録も責任者も藪の中とはな。

そこで提案です。検察審査会にISO9000と14000シリーズ、OHSAS18000シリーズ、
あと、SGマークの取得を義務付けたらイイッ!!
これで責任追及も人的管理も、さらに環境性能も実現!!
あ、いや、そんな検察審査会なんて無いよね。ゴメン、ゴメン。


06. 2012年9月27日 00:17:35 : sUpHQ8Q75g
個人情報保護法を根拠とする
検察審査会の委員リスト非公開は
憲法違反なノダ

日本国の最高権力は
国民から選任され負託された国会に与えられとる

森ゆうこ議員が参院の秘密会で開示するよう再三迫ってるが
秘密会でも開示できない法的根拠はなく
行政が突っぱねることは許されないノダ


07. 2012年9月27日 00:33:43 : 2IWV5HWOJ6
Wikiによると、
仙谷 由人(せんごく よしと、1946年(昭和21年)1月15日 )。
2010年10月15日時点で、64歳。
まさか・・


08. 2012年9月27日 01:20:50 : 2IWV5HWOJ6
菅 直人(かん なおと、1946年(昭和21年)10月10日)
2010年10月4日時点で、64歳。
これはないか・・

★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】小沢一郎代表無罪確定が逆襲開始の号砲になる
  植草一秀の『知られざる真実』2012年9月27日 (木)
  http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-1606.html「国民の生活が第一」代表の小沢一郎氏の控訴審第一回公判が開かれ、結審した。

指定弁護士側の証拠請求はすべて却下された。

11月12日に判決が言い渡される。

証拠調べが行われなかったことから、一審無罪判決が維持される可能性が極めて高い。

2009年3月に始まった検察による小沢一郎氏に対する謀略総攻撃が一段落することになる。

しかし、これまでの不合理、理不尽な攻撃の軌跡を踏まえれば、油断は禁物である。

無罪判決と指定弁護士の上告断念を確実に見極めてゆかねばならない。

また、秘書3名の控訴審も続いている。

これまた常軌を逸する不当な禁錮刑判決を撤回させ、無罪を勝ち取らねばならない。

小沢氏に対する検察権力による総攻撃は、日本の主権者国民に対する総攻撃である。主権者国民は検察による不当な総攻撃によって、日本の民主主義を破壊された被害者である。

この3年間の意味をじっくりと考察し、国家権力の暴走を食い止めてゆかねばならない。

明日9月28日、午後6時半より、東京池袋の豊島公会堂において、「小沢一郎議員を支援する会」主催のシンポジウムが開かれる。

日本政治の刷新に向けて、一人でも多くの市民の参加が求められる。



シンポジウムの概要は以下の通り。



日時  平成24年9月28日(金)
    午後6時〜午後9時

場所   豊島公会堂
     〒170-0013
     東京都豊島区東池袋1−19−1
     TEL:03−3984−7601

テ ー マ 「小沢一郎政治裁判は何をもたらしたか」



講  師  経済学者       植草 一秀
(予 定) 国会議員 参議院議員 森 ゆうこ
(敬称略)      衆議院議員 川内 博史
           衆議院議員 東  祥三
           衆議院議員 小林 正枝
           衆議院議員 岡本 英子
           衆議院議員 三宅 雪子
           参議院議員 姫井由美子
                  (他多数)
      有 識 者 文藝評論家 山崎行太郎
           元衆議院議員 二見 伸明
           市民連帯の会代表 三井 環
                   (他多数)



入 場 料   応分のカンパをお願いします。
(事前申込不要 定員数になり次第受付終了)



詳しくは「小沢一郎議員を支援する会」サイトをご覧ください。

日本の民主主義革命が始動したのは2006年4月の小沢一郎氏民主党代表就任のときである。

解党寸前の状況に追い込まれた民主党の代表に小沢一郎氏が就任した。

民主党の躍進はここから始まった。

2006年4月の千葉七区衆院補選で、小沢民主党は奇跡の逆転勝利を掴んだ。ここから大躍進が始まったのだ。

2007年7月参院選で民主党は大勝。参議院第一党の地位を確保した。

2009年は、まさに勝負の年。政権交代の是非を問う総選挙が実施される年だった。

2007年7月から2009年3月までの1年半の間にも、小沢氏を失脚させようとするさまざまな工作活動が展開された。

2007年秋の大連立構想、2008年春の日銀総裁人事での小沢氏権威失墜謀略工作、2008年秋の民主党代表選挙への牽制。メディアは複数候補による代表選を主張し続けた。

いずれも、小沢氏の影響力を低下させるための工作、謀略であったと考えられる。

しかし、これらの「揺さぶり」工作を撥ね付けて、いよいよ総選挙に臨む局面を迎えたのが2009年の年明けである。

断末魔の自民党は麻生太郎氏を首班に担いで政権を担当したが、この麻生氏は警察庁長官経験者の漆間巖氏を官房副長官に起用した。

日本の秘密警察組織と言える内閣調査室および公安調査庁は麻生氏の祖父にあたる吉田茂元首相が創設した。吉田茂は日本における対米隷属の父である。

この麻生内閣の下で検察権力による小沢一郎氏攻撃が本格始動した。

現在まで続く検察権力による小沢一郎氏攻撃の内容は、驚くほどに空疎である。

1.西松事件
2.陸山会事件
3.小沢氏起訴事件

の三つをあげることができるが、およそ「犯罪」の概念からかけ離れたものである。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】アベ首相で徴兵制復活、ネトウヨを戦場へ
   ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月26日 22:45)
   http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1220.html

 政治家というのは、まわりが男ばかりの男社会の典型ですね。お飾りみたいな女性議員がいても、オンナの秘書がいても、男社会に変わりはない。選挙に強い政治家というのはそれを理解していて、そこを「読む」んだが、並みの政治家は判らない。だから、「徴兵制」なんていう発言が出てくるわけで、オンナは戦争が嫌いなので、徴兵制なんか主張したら選挙に負けます。自分の亭主や息子が、素人なのに戦争に狩り出されて、飯も食えずに餓死したり、マラリアでうなされながら死んだりしてもそれで喜ぶオンナはいない。プロの軍人である自衛隊だったらともかく、素人である徴用兵が戦場に行ったら、すぐ死ぬから。物凄い勢いで死ぬから。死んだら、遺族に延々とカネを払い続けなきゃならない。第二次大戦の軍人遺族には、いまだに遺族年金払っている。70年間です。兵隊が一人死ぬと、一億円かかります。採算が合わない。戦争やらなきゃ誰も死なないので軍事費も知れたもんだが、戦争で兵隊が死ぬと、後ろ向きの軍事費が途方もなくかかる。遺族にいくらカネを渡しても、日本の防衛には何の役にも立たない。アメリカが、戦争続きで潰れそうになっているのが良い例。戦後の日本は、軍備だけはキチッと揃えても、戦争はしなかった。カシコイ。徴兵制もとらず、若い労働力をフルに生産に振り向けた。韓国が長いこと、経済が浮上できなかったのは、徴兵制で良質な労働力が育たなかったからです。

自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348622051/

1 エキゾチックショートヘア(新疆ウイグル自治区). 2012/09/26(水) 10:14:11.16 ID:ynjQQaMR0
自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030401000592.html

自民党憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔前政調会長)は4日の会合で、徴兵制導入の検討を示唆するなど保守色を強く打ち出した論点を公表した。これを基に議論を進め、05年に策定した改憲草案に修正を加えて、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。
2 サバトラ(大阪府). 2012/09/26(水) 10:14:32.22 ID:IAjaEFX10自民党政権時代・教育再生会議の議事要旨(安倍内閣)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/
首相官邸HP>教育再生会議>開催状況>議事要旨・配付資料
・アメリカ等徴兵制のある国はそこで規範意識や自国民という意識が高まるとの意見もある。
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/3bunka/dai2/2gijiyoushi.pdf
・戦前の修身、徳目、道徳の復活
・奉仕活動を義務化することが正に教育再生になる。
・奉仕活動は規範意識を育てるのに大きく貢献するといわれている。
・9月入学は、国際的に開かれたという点と、奉仕活動を制度化、義務化するという意味合いがある。
・(大学9月入学にすると)大学にとっては最初の半年間、授業料が入ってこないので手当が必要になるのではないか。
・毎週一回全校生徒を整列させ校長が訓辞
・授業前にクラス全員の点呼を行い一人ずつ返事をして起立させる
・体操の時間に集団行動訓練
・反抗、私語、徘徊、携帯電話を禁止
・躾のための制裁を制度化・体系化
・瞑想、疲れ切るまでの運動の重視


★詳細はURLをクリックして下さい。

安倍ちゃんの理想は北朝鮮?

北朝鮮の、空耳アワー????
http://youtu.be/7SLFwFjQKTc
*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

怨み節 ・・・ 梶 芽衣子

2012-09-27 20:25:46 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

怨み節 ・・・ 梶 芽衣子
http://youtu.be/zXUUcoOgJAg


【LDカラオケ】圭子の夢は夜ひらく
http://youtu.be/zCY5RlVn8oY

2012.5.5_01/09 リチャード・コシミズ旭川講演会
連続再生(9分割)
http://www.youtube.com/watch?v=h6g0X1SS-n8&list=PL42E428688AAA7017&feature=plpp_play_all


■■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】自民党で一番、韓国に近い政治家
   ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月27日 00:34)
   http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1221.html

アベッチって自民党議員の中でも最も、親韓なんだが、その現実がまったく目に入らないネトウヨというのも大したもんだw なんせ、岸の孫だし。


東京帝国大学法学部卒業後、農商務省に入省、同省廃止後は商工省にて要職を歴任した。建国されたばかりの満州国に渡ると、国務院の高官として実業部次長や産業部次長など要職を歴任し、「満州開発五か年計画」などを手がけた。その後、日本の商工省に復帰すると次官に就任した。東條内閣では商工大臣として入閣し、のちに無任所の国務大臣となった。なお、東條内閣の閣僚を務める間も、商工省の次官や軍需省の次官を兼任していた。
戦前、既に満州国の実質的な支配者として辣腕をふるった男です。余談だが、岸信介の松濤の家は、となりが統一教会です。「岸」という家は、先祖は「ガン」と呼んで、帰化人アガリの悪代官らしい。コレとか、児玉誉士夫とか、笹川良一とか、いわゆるA級戦犯でありながら処刑もされずに復活した連中というのは、大陸でずいぶんと悪さもしている。いや、悪さをしていたからこそ、実績を買われて生き延びた。国内で煽っていただけの馬鹿は、みんな処刑です。生かしておいても役に立たないからw その、岸信介の孫です。孫なのに、劣化が劇しすぎて、何の役にも立たない。まぁ、選挙の前には、「コイツの顔じゃ戦えない」という声が出て来そうだw

【悲報】 自民党新総裁 安倍晋三氏に期待する人は19・7%
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348654504/

1 ギコ(埼玉県) 2012/09/26(水) 19:15:04.06 ID:lxOitBFEP
 「旬のデータを旬なニュースに!」のキャッチフレーズを持つ「瞬刊!リサーチNEWS」は、
http://yukan-news.ameba.jp/20120926-369/

自民党の新総裁となった安倍晋三氏への期待値に関する調査結果を発表した。次期解散総選挙後の総理大臣になるのでは、とも言われているだけに、今回の総裁選には注目が集まっていた。
 同サイトが「安倍晋三氏が自由民主党第25代総裁に選出されましたが、あなたの感想にいちばん近いものは?」という質問をしたところ、886人が回答。
 もっとも多かったのが「どの候補者にも期待していなかった」の27.7%。「続いて「あまり期待できない」の18.7%、「まったく期待できない」の18.7%と続く。


★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】自民党総裁、安倍氏再登場の意味するもの
   投稿者:松代理一郎 投稿日:2012年 9月27日(木)植草事件の真相掲示板
   http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10819

 小泉・竹中路線の継承者として、2006年9月に首相になり、まる1年で投げ出し辞任した”ぼくちゃん首相”。

 その後、福田、麻生と日替わり定食なみに首相が変わり、2009年8月、「国民の生活が第一」の民主党へ政権交代。

 民主党も、1年足らずで、管・野田の「国民の生活は二の次」、第二自民党へ変質した。


今、再び”安倍ぼくちゃん”が、野党党首、自民党総裁として担ぎ出されるのは、橋下維新運動との連携が前提だろう。

以前、ジャパンハンドラー、マイケル・グリーンが、橋下氏を評して「彼はキングメーカーになる」と言った筋書きの第一歩であろう。

安倍氏と橋下氏の言動は重なるところが多い。

「日の丸・君が代強制」はもとより、従軍慰安婦問題、核武装、「教育改革」・・・と異なるところを探すのが大変。

また、この二人の人脈も、小泉・竹中から、創価学会、統一教会など、重なるところも多い。

恐らく、”根”は一緒で、単に枝分かれしているだけと思える。

現在の民主党政権、公明党も接ぎ木ながら、”同根”と思える。

つまり、米国の新自由主義者&ネオコンに”操られた”役者の面々と見たがいいと思う。

”維新八策”に代表される、あるいは、橋下氏の”日替わり言動”に見られる、奇をてらい、受け狙いの”主張””発言”に惑わされてはならない。

橋下氏本人も”嘘がつけなっきゃ、弁護士にも政治家にもなれない!”と自著で述べているように、平気で”ウソ”をつく人間である。

米国の”ネオコン”が仕掛ける、”大モト”を見て、彼ら、各グループの言動を判断したほうがいい。

そうしないと、その場限りの”目くらまし”に騙されてしまう。

いわゆる”新自由主義者&ネオコン”は、今、日本を彼らの”完全属国市場化”にしようと考えている。

そのためには、従来の”日米構造協議”の要求では目的が達成できないと考え、ショック療法を仕組もうとしている気がしてならない。

米国社会が「9.11」以降、”テロとの戦い””愛国者法”で、ファシズム国家へ一変したように、

日本も、国家規制が一切ない、資本による際限なく強奪可能な”完全自由”な市場。資本に異を唱える反対者の”完全排除”された国へ改編する気だろう。

その”ショック療法”として、非常時演出が準備されつつある。

古来、国が”非常事態”を叫ぶとき、”反対派”は粛清された。

逆に言えば、反対派を根こそぎ粛清したいとき、権力者は”非常事態”を宣言した。

日本の「9.11」は、なんであろうか?

それを推進するナチスのような”運動”は何であろうか?

また、無法を売り物に”暴力の恐怖”で、国民を騙らせようとする勢力は何だろうか?

テレビで”グルメとクイズ、お笑い”ばかりが流される裏で、着実に準備されつつある気がしてならない。

なお、新自由主義&ネオコン(シカゴ学派)が、何を狙い、どういう手練手管で、戦争を仕掛
け、他国の富を奪い、破壊しつくしたかは、「ショック・ドクトリン」に記載されている。

安倍氏、橋下氏、野田政権、公明党の”根”となっている、思想(強烈なイデオロギーです)と具体的な”悪行”を是非、知ってください。

岩波から出ています。上下で、5250円で少々高いです。でも、必読書です。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】安倍晋三のカネとカネとカネ
   ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月27日 10:11)
   http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1225.html

うんこ漏らして辞めたと言われているアベッチなんだが、うんこ漏らすには原因があるわけで、原因は病気です。でも、病気というのも原因がある。精神的なストレスが原因です。じゃあ、何がストレスになったのか? ネトウヨが目の敵にしている「週刊現代」らしい。

 9月12日午後2時より開かれた安倍晋三首相(52歳)の記者会見では、本会議の直前までやる気を見せていた首相が突然、心変わりした理由は何か、納得のいかない記者たちから質問が相次いだ。しかし、最後まで首相は納得のいく説明ができなかった。

 その同日、首相の辞任を知らせる毎日新聞夕刊は、その辞任理由を「今週末発売の一部週刊誌が安倍首相に関連するスキャンダルを報じる予定だったとの情報もある」とー面で報じた。一部週刊誌とはいささか失礼な表現ではあるが、社会面にははっきり『週刊現代』と名前が出ている。

 そう、安倍首相を辞任に追い込んだスキャンダルとは、本誌が9月12日中に回答するように安倍事務所に質問をつきつけた「相続税3億円脱税疑惑」のことなのである。政治団体をつかった悪質な税金逃れの手口を詳細に突きつけられて首相は観念したというわけだ。
父親である政治家、安倍晋太郎の政治資金を6億円、一銭も税金を払わないまま相続している。それが週刊現代に嗅ぎ付けられて、返事をしなきゃならない、その日に突然の辞任というので、コレが原因ではないか? というわけだ。そういやあの当時、「政治とカネ」「の問題が連日、マスコミで騒がれていた。

 「安倍首相の父親である安倍晋太郎外相(当時)は総理総裁を目指して巨額の資金を用意していた。ところが闘病の末の逝去でそれが宙に浮いてしまった。そのカネはいったいどこへ行ってしまったのだろうか。晋三氏への相続に不透明なところが、あるのではないか」

 晋太郎が率いた安倍派時代を知る自民党のある古参秘書に、この語をぶつけたところ声をひそめていった。

 「'91年5月に父親が亡くなったときは、まだ中選挙区制なので補選はなく、'93年7月に総選挙で初当選するまで晋三さんは、秘書を解雇したり事務所も滅らしたり、リストラに大変だった。『なかなか政治資金が集まらない』と金庫番の秘書がよく派閥の事務所に相談に来ていました。晋太郎氏の派閥を引き継いだ三塚派会長(当時)の三塚(博)さんが見るに見かねて、お世話になった晋太郎さんの三回忌を兼ねた励ます会を計画して、派閥ぐるみでパーティー券を売ったのです。それが、フタを開けたら晋三さんが集金カトッブですからね。派閥の秘書仲間たちはみんなひっくり返りました」
金権政治家で知られた糸山英太郎という人物がいるんだが、糸山というのは笹川良一の縁戚ですね。その糸山に次いで政治資金を集めたそうで、どっからカネが湧いて来たんだ? と疑惑の声があがる。調べてみると、名前の出ない「100万円以下の献金者を明示しない企業団体献金」がウジャウジャあったそうで、コレが、実は父親が自民党総裁になるために集めていた政治資金の成れの果てではないのか? というわけだ。


 繰り返しになるが、これらの「消えた寄付金」を含めると、首相は、亡父が政治団体に寄付した6億円の個人献金を政治団体ごとそっくり相続したことになるのだ。

 安倍首相は、これまで主な相続資産は、山口県長門市の実家と下関市の自宅のみとしてきた。相続した'91年以降の高額納税者名簿には首相の名前はない。

 政治団体に投じられた6億円の献金が、そのまま晋三氏に渡っていれば、これは政治活動に名を借りた明白な脱税行為ではないのか。

 財務省主税局の相続税担当の幹部に、連結収支報告書の数字を示しながら聞いた。政治団体を通じた巨額の資産相続に違法性はないのか?

「政治団体に個人献金した資金が使われずに相続されれば、それは相続税法上の課税対象資産に該当します。政治団体がいくつもある場合は、合算した資産残高のうち献金された分が課税対象になります。たとえ首相でも、法律の適用は同じです」

 そう説明した幹部は、連結収支報告書の数字を見比べてきっぱり言った。

「この通りなら、これは脱税ですね」
まぁ、コイツだけじゃないんだけどね。自民党はこんなんばっか。二世、。三世議員が氾濫するというのには、そうした理由がある。つうか、これで息子が政治家にならなかったら、集めた政治資金はどうするんだろう。たとえば小沢一郎なんだが、息子は派遣社員だったり、自衛隊退職してサラリーマンだったりして、政治家になるつもりはなさそう。一方で小沢名義の政治資金やら政治団体名義の不動産やら、ずいぶん資産がありそうなんだが。ちなみに、小沢裁判で、「手元にあった3億円」とかいう話が出ていて、「なんで手元に3億円あるんだよ、裏ガネの政治資金だろ」と決めつけられていたんだが、アレって、小沢妻の隠し資産だったらしい。実家が金持ちゼネコンなので、嫁入りに持って来たカネ。それを小沢が勝手に使っちゃったので、女房が怒って不仲になったとかw

★詳細はURLをクリックして下さい。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「主権なき「保護領」では、生徒会民主主義(=先生の意に沿わなければ全て撤回)しか成立しない:堀 茂樹氏」 2012/9/24 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/8669.html


https://twitter.com/hori_shigeki

> これを読んで怒らない日本人がいるのだろうか?領土で国家主権!と沸騰している人達は何故黙っているのだろう?!①アメリカの圧力で原発廃止骨抜き:http://t.co/vnfaam9E②原発ゼロに変更余地残せとアメリカ要求で閣議決定回避:http://t.co/VQbq5kb4

これこそ、「決められない政治」の毎度のパターンではないか。

主権なき「保護領」では、生徒会民主主義(=先生の意に沿わなければ全て撤回…)しか成立しない。⇒東京新聞:米 圧力で「骨抜き」 補佐官派遣しお伺い:政治(TOKYO Web) http://t.co/q0IyWaYv

米国が「二〇三〇年代に原発稼働ゼロ」を目指す閣議決定を見送れと日本政府に要求。

この種の内政干渉に、この度もまた日本政府は易々と屈しました。

自己決定権なき「保護領」に民主主義なし。

矜恃もなし。この現状で、日本は米国の最も対等なパートナーだなど、寝言は程々にしてほしいものです。

米側の要求根拠の一つは、「再処理施設を稼働し続けたまま原発ゼロになるなら、プルトニウムが日本国内に蓄積され、軍事転用が可能な状況を生んでしまう」という懸念。

それが米国益に反すると強調した模様(http://t.co/g4wgFM1D)。

日本に核戦力を持たせたくない訳ですね。

> 原発震災を巡る様々な事象を眺めて来て、「敵の敵は味方」理論に騙されてはいけない…と痛感しました。敵の敵は往々にして、別種の敵なんだなあと。

その上、敵と、敵の敵は、しばしば同類。

昔の自民党と社会党のように「地下茎」で繋がっている事さえありますよ。

(たまには米国から大統領補佐官を日本に派遣させ、わが国は「貴国の主権を尊重すると説明しつつ」、貴国が未だに抜本的銃規制をやらぬのは遺憾である、貴国の世論がどうあれ早急に医療保険改革法を施行したまえ、大統領選挙の過度にして法外な「金権」性を改めなさい、などと要求してみたらどうか?)

自国の首相補佐官が米国の意向を伺いに彼の地に参上し、内政干渉されて、たちまち首相がその干渉に従ったなんて、その内政干渉項目の中身の評価にかかわりなく、言語道断ではありませんか?

日本人がこれを言語道断と感じないような卑屈な国民なら、中国に対して怒ってみても虚しい。

何をか言わんや。

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「「検察崩壊 失われた正義」に関する検察関係者からの反応が続々と届く
:郷原信郎氏」 晴耕雨読 2012/9/22 検察・司法・検察審査会
http://sun.ap.teacup.com/souun/8655.html

https://twitter.com/nobuogohara

「検察崩壊 失われた正義」を謹呈した検察OBの方々から、次々と好意的な読後感想のお便りが届いています。

出向で長く政府の要職を務められていた大先輩からは、

「奇怪なようでいて、似たようなことはありふれている気がします。検察のみならず行政でも政治でも民間でも」

という意味深なコメントも。

> 検察のみならず行政でも政治でも民間でも」という意味深なコメントも。→日本沈没そのもの。

「検察崩壊 失われた正義」に関する検察関係者からの反応が続々と届く。

某事務官の話では特捜部内でも「賛否両論」とのこと、まともな特捜検事も相当数いるらしい。

某若手検事によると、同書で陸山会事件をめぐる問題の事実関係を初めて知ったという検事も多く、問題意識は急速に拡散しているとのこと

検察の将来を思う心ある若手検事の諸君には、この機会に検察を抜本改革しする機会を活かため、責任ある行動をとってもらいたい。

「『検察崩壊 失われた正義』に書かれていることについて、検察はどう答えるのですか、我々はどう認識すればよいのですか」という質問を、それぞれの上司にぶつけてほしい

『補助金不正受給か 沖縄県庁を捜索』http://bit.ly/OLgDHA  この事件について興味のある方は、私のブログ≪郷原信郎が斬る≫の【環境変化への不適応」としての識名トンネル補助金不正請求事件 】 http://bit.ly/Q0C8Zq  を是非御一読

> 冤罪を生んだ検事たちに聞いてみたくてしょうがないことだ

「冤罪を生んだ検事」という言い方は疑問。

「400万企業が哭いている」の問題は、経済実態に基づく刑事事件の評価が全くできていないこと、それは「冤罪」という事件の白黒の問題とは違う。

私が言いたいのは、「冤罪」ということに問題を単純化すべきではないということ、です。

むしろ、問題なのは、訴追裁量権を持つ検察官が経済社会の実態に余りに疎く、事件の適切な評価できないこと、「400万企業」の事例はまさにそれが端的に表れた事例です。

私は、この石塚さんの本で描かれている問題は、検察捜査がふつうの市民を踏みつぶしてしまうということで、ある意味では、陸山会事件以上に極めて重大な問題だと思います。

この問題は「冤罪」ではなく、検察の経済事件の評価の重大な誤りの問題です

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************


コメント

映画「逆転裁判」予告編

2012-09-26 20:30:57 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou
映画「逆転裁判」予告編
http://youtu.be/2yA8ZVncRG8

新証拠全て却下 11月判決 小沢代表の公判即日結審
http://youtu.be/ahFqAdSH0Qg

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】小沢裁判ようやく結審でも一件落着とはいかない
   【政治・経済】ゲンダイネット2012年9月26日 掲載
   http://gendai.net/articles/view/syakai/138841ベストセラー「検察崩壊」の衝撃

<これほどデタラメ特捜部捏造の政治裁判が現代のこの国で行われている闇>

 資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐり、「国民の生活が第一」の小沢一郎代表(70)が政治資金規正法違反に問われた事件がようやく“決着”した。26日開かれた控訴審では、検察官役の指定弁護士が新たに請求していた元秘書の供述調書や証人尋問が却下され、結審。11月12日に判決となったからだ。
 指定弁護士は10年以上前に辞めた高橋嘉信元秘書の供述調書を作成、証拠申請したが、これはムリ筋、嫌がらせのような話だ。
「選んだ人物が悪すぎます。高橋元秘書はかつて、小沢氏の“金庫番”と呼ばれましたが、その後、小沢氏と距離を置くようになり、週刊誌などで小沢批判の急先鋒になった。検察が西松事件や陸山会事件に着手するキッカケをつくったのも、高橋元秘書の存在があったと言われています。しかし、検察は結局、不起訴にしているから、高橋元秘書の情報はいい加減だったということ。指定弁護士が苦し紛れにしがみついたとしか考えられません」(司法ジャーナリスト)
 そもそも指定弁護士は1審段階で、この元秘書を証人として請求できたのに、何もしなかった。この程度の反論しかできないのになぜ、指定弁護士は控訴したのか。つくづく異常な裁判だが、もとはといえば、事件をデッチ上げ、検察審査会(検察審)を騙(だま)す捏造捜査報告書を作って、強制起訴を“誘導”した東京地検特捜部こそが諸悪の根源だ。
 そうした特捜検察のデタラメをあらためて浮き彫りにした本が話題になっている。元検事で、関西大特任教授の郷原信郎弁護士の著書「検察崩壊」(毎日新聞社)である。
 中身は、検察の捏造捜査報告書作成を問題視し、「指揮権発動」を検討していた参院議員の小川敏夫・前法務相や、元秘書の石川知裕・衆院議員ら4人との対談をまとめたものだ。中でも、石川が聴取時の様子を語った内容は衝撃的である。
〈吉田副部長は『このままでいくと小沢さんは検察審査会で間違いなく黒になる』と言うんです。参議院選挙の前、最悪のタイミングで強制起訴が決まることは、プロのわれわれはわかっている。そうならないことがあなたがたにとってプラスだから認めなさい、という説得をさんざんしてきました〉
〈今考えると、検審で黒をとるために途中から様子が変わったな、という感じがあります。終盤になるにつれて、何回も同じ内容を取り直すんです。小沢さんは不起訴と決めているから、後はもう、検審黒に向けていろいろ証拠固めをしていったな、ということを、今思います〉
 いやはや、これが特捜検察の実態だ。国家権力を持っている分、ヤクザよりもタチが悪い。
 郷原氏がこう言う。
「小沢裁判は、特捜部の謀略に検察審が騙されて強制起訴に至ったとんでもない事件であり、読者からも『検察はこれほどデタラメだったのか』という感想が寄せられています。事件そのものがインチキなのはもちろんですが、それが明らかになっても適切な対応を取らず、詭弁(きべん)やウソ、ごまかしを続けている検察のどこに正義があるのでしょうか。国民の信頼を完全に失っています」

<小沢代表控訴審を報じる大マスコミへ重大な疑問>

 摩訶(まか)不思議なのは、大マスコミの報道も同じだ。
 暴走検察と一緒になって謀略事件を騒ぎ立て、「小沢=悪」のイメージづくりに奔走した反省は全くなし。1審で16回に及ぶ公判を経て無罪判決が出ても、「完全無罪ではない」「グレー判決」とあれこれ難クセをつけていた。検察審の起訴議決や、指定弁護士の控訴だって、新聞・テレビの“洗脳報道”が後押ししたようなものだ。あらためて強調するが、控訴審で無罪判決なら、東京地検の2度の不起訴を含めて「4度目」の無罪である。
 マトモな言論機関であれば、さすがに「司法権力の乱用」「政治弾圧」と検察批判の一大キャンペーンを張るべきだろうが、そんな姿勢は一切みられない。司法ジャーナリストの魚住昭氏はこう言った。
「小沢事件で、メディアは『違法』なことと、『モラル』を区別しないまま報道を続け、これが裁判の本質を見えにくくしてしまった。あれだけ大騒ぎしたにもかかわらず、結果は政治資金収支報告書の事務的ミス。それを重大事件のように報じ、小沢氏の巨悪像をつくり上げたのです。メディアは、この事件の強制起訴着手の段階から今に至るまでの報道を自己検証するべきです」
 きっちり落とし前をつけてもらいたい。 .

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「検察に踏み潰された「普通の市民」の佐藤真音さんの控訴審判決が今日言渡し予定:郷原信郎氏」 晴耕雨読 2012/9/26 検察・司法・検察審査会
    http://sun.ap.teacup.com/souun/8687.html

https://twitter.com/nobuogohara

私のブログ記事【「正義を失った検察」の脅威にさらされる「400万中小企業」】⇒http://bit.ly/QAxZuo で取り上げた、検察に踏み潰された「普通の市民」の佐藤真音さんの控訴審判決が明日言渡し予定。

不当極まりない逮捕・起訴による不当な一審実刑判決が覆ることを祈るのみ

> 検察虚悪に対し、我々国民はただ怯える事しかできないのでしょうか?

人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。


「検察崩壊 失われた正義」に書いているような、検察組織の病弊を、少しでも多くの人に知ってもらい、検察の組織の在り方を抜本的に変える力を結集していくことだと思います。

検察内部にも問題意識を持っている人達はたくさんいます。

昨日、弁護士と検察官との懇談会で一緒だった旧知の検事に「検察崩壊 失われた正義」を渡そうとしたら、「買って読みました。みんな結構読んでいます。おおっぴらには言えませんが。」とのことでした。

少し救われた気持でした。

>長谷川幸洋 話は原発と全然、違うけど、遅まきながら郷原さんの「検察崩壊」読んでます。これも、すごい本!小川前法相との対談部分41ページだけで、圧倒された。検察崩壊の本質がここに集約されている。

> 「検察が判断を誤り、立件すべきではない事件を立件し、起訴すべきではない事件を起訴してしまった時、裁判所が無罪の判断を下すことは困難であり・・」郷原信郎ブログ←郷原先生のブログを読むと、裁判所はいったい何の為に存在するのか?って思うてしまうです。検察資料にハンコ押すだけかい?

そう思われるのも無理はないと思います。

しかし、形式上は犯罪が成立する行為でも凡そ処罰する必要がない、社会的には、実質的に問題のない行為もあります。

それについては、検察が、訴追裁量権を活用して、刑事事件にしないという判断をすべきなのです。

その判断が完全に間違ったのが石塚健司氏著「400万企業が哭いている」の話です

> 郷原さん、これは答えになっていないかと。質問者は「検察が立件したものを右から左へ有罪にするだけなら裁判所はいらず、検察だけでいいのでは?」と質問しています。郷原さんの答えは「はい。検察が適正に機能していれば裁判所はいりません」と読めますよ。

検察が起訴猶予にすべきかどうか適切に判断を行っても、裁判所は、その起訴された事件が有罪か無罪かの最終判断を行うだけでなく、求刑を受けて量刑の最終判断を行います。

「裁判所はいりません」ではありません。

ただ、これまで検察が日本の刑事司法の中核を担ってきたことは確かです

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】為政者にふさわしい候補者がいない自民党党首選
   植草一秀の『知られざる真実』2012年9月26日 (水)
  http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-cbd4.html

本日9月26日、自民党党首選が実施される。

衆議院議員は定数480に対して119議席

参議院議員は定数242に対して83議席

を保有する政党の党首選だ。

小政党ではないが大政党でもない。

しかし、メディアが大騒ぎだから大きなイベントとして扱われる。

一部メディアは、次の総選挙で自民党が政権を奪還することが確実だから、事実上の首相を選出する選挙だと記述するが、本当だろうか。

これが本当だとすると、日本の国民の力も知れたものである。

2009年の政権交代は何を意味したのか。

自民党支配の政治を打破することがひとつの眼目だったのではないか。

米国、官僚、大資本が支配する日本政治。

ここから脱却することが、政権交代の最大の意義であったはずだ。

政権交代を実現した民主党が国民の期待に応えなかったことの反動だとの主張が聞こえてくる。

たしかに、いまの民主党政権が期待値100に対して実績値ゼロというより、マイナス100の成果を挙げているから、その反動が出るのは避けようのないところだ。

しかし、国民の期待を失望に転じさせた要因を正確に把握しておかなければ判断を誤る。

2009年8月選挙で国民の負託を受けて樹立された政権と、いまの野田佳彦政権は、似ても似つかないものである。

政権交代の時点で樹立された鳩山由紀夫政権は文字通りの新政権だった。

普天間問題の処理に失敗したことは事実だが、日本政治の刷新を目指したことは間違いない。

この「日本政治刷新」が問題だった。

日本政治を刷新されたくない勢力が存在した。

米国・官僚・大資本だ。

この三者による利権複合体が、鳩山政権せん滅に向けて、猛攻撃を仕掛けた。

民主党のなかには、利権複合体勢力が多数潜伏していた。

いわゆる「松下政経塾派閥」は、基本的に利権複合体勢力である。

この勢力が政権を転覆したのだ。これが、2010.6.2クーデターである。

政権交代が実現したのは、2009年9月16日から2010年6月2日までの、わずかに8ヵ月半だけだった。

2010年6月8日以降の菅直人政権、野田佳彦政権は、かつての自民党政権と同じ、利権複合体政権である。

基本的にかつての自民党政治に戻ったのだ。

この政権の評判が地に堕ちている現状を踏まえれば、本来、自民党政権への回帰はない。

国民が賢明ならば、自民党に政権を委ねる選択を示さないはずである。

だから、私は自民党党首選にまったく関心がない。

この自民党政治に対して苦言を提示する元自民党議員が存在する。

村上正邦元参議院議員がブログに次の論評を掲載された。


「堕落の果て、「維新の会」というナチスに乗っ取られた日本の政治」

「現在の日本の政党政治および政界は、いまや、戦後、最悪の状態に陥っています。
 
政治が機能していないだけではなく、政治にたいする国民の信頼が地に堕ちているのです。

原因は、政治家の質的低下で、このままでは、日本の政治は、空中分解をおこして、日本は、政治の不毛地帯に、そして、国会は、我利我利亡者が徘徊する堕落の館と化すでしょう。

社会は、一握りの心ある指導者の志と才覚、努力によって、秩序と安寧、発展が約束されます。

それが、政治家の使命で、その真髄は、奉仕の心にあります。

人間には、他人や社会、国家の役に立ちたいという本能的な欲求があり、その目的のために、身を捨て、ときには、死を賭して邁進するのが、真の政治家です。

ところが、現在の政治家は、政治という、天からさずかった使命を個人の利得、選挙に勝った特権、権力につらなる者の特典と心得ちがいをして、政治家の真髄である国家・国民に尽くす精神を忘れ去っています。

元凶は、人気投票と化した選挙にあるでしょう。
 
政治の眼目が、国家や国民のために働くことではなく、選挙に当選することだけになり、政治が、公事ではなく、私事になってしまったのです。
 
(中略)



国家や国民のことなど頭になくとも、大衆受けさえすれば、パフォーマンスや政党のバックアップだけで、素人が、次々に、選挙に当選してくるからです。
 
政治は、人間のやることですから、政治家が愚劣であれば、政治はどこまでも堕落し、退廃してゆきます。

自民党総裁選と民主党代表選の顛末が、そのことを端的にあらわしていたでしょう。

民主党代表に再選された野田首相が、輿石幹事長に続投を要請したのは、出馬すれば苦戦を免れなかった細野豪志環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)の出馬を断念させた論功行賞と離党者をくいとめる党内融和の配慮にくわえて、輿石氏が解散をひきのばして衆院選挙を、来夏の参院選との同日選にもちこもうとしているからです。

(中略)

政治が、個人や私人の利得争いの場になっているので、亡者たちの何でもありの泥仕合がくりひろげられているのです。

自民党の総裁選でいえば、谷垣総裁の下にあった石原伸晃幹事長の下克上には、権力に執着する森喜朗元首相や古賀誠元幹事長、額賀福志郎元防衛庁長官、議席をもたない青木幹雄元参院議員会長、山拓自由民主党副総裁らの老ボスが裏で糸を引くという按配で、その陰険な工作によって、裏切りものの小者、エリート意識にこりかたまった小人物が、日本の指導者の地位につこうとさえしました。

石原伸晃氏には、国家を憂う政治家の魂は宿っていません。

あるのは、都知事の石原慎太郎、俳優の石原裕次郎の威光をかさに着て、権力の座につこうという個人的な欲望、私的願望だけです。

「日本維新の会」の代表と大阪市長を兼任する橋下徹氏も、同様です。

橋下氏の頭にあるのは、権力欲だけで、氏の過激にして、扇動的な言動は、権力奪取のための小道具にすぎません。

橋下氏は、天才的なアジテーターだったヒトラーに似ています。

そして、現役議員までが殺到する「日本維新の会」はナチス党です。

ナチス党は、正式名が、「国家社会主義ドイツ労働者党」であったように、傘下にゲシュタボという親衛隊をもつ革命政党で、思想的にも「日本維新の会」と酷似しています。

(中略)

大阪府市では、橋下氏と親衛隊によるファシズム体制の下で、反対者は、徹底的に弾圧されていると聞きます。
 
独裁者の下では、かならず、取り巻きによる暗黒権力がうまれるのです。

「日本維新の会」の衆議院参戦には、当選したい一心から、日本中の政治家が同会に殺到しています。
 
同会が、既成政党を抑えて、第一党となる可能性さえささやかれていますが、それが、堕落した現在の政治がたどろうとしている悲惨な末路です。

(中略)

国民は、失政を重ねてきた民主党野田内閣がいぎたなく延命工作をおこない、老ボス共と組んだ石原伸晃が、谷垣総裁を裏切って、党のトップに立とうとしているすがたを見て、唾棄したい思いに駆られています。
 
現在の政治には、共感や感動、情がありません。
 
あるのは、権力欲と金銭欲、虚栄と追従、打算と策略だけです。
 
そこに、国民が政治離れをおこして、橋下ブームがうまれた原因があります。
 
政治家の劣化が、政治の大崩壊という国難をまねいているのです。」

(村上正邦氏「不惜身命ブログ」より転載」)
http://blog.shunpunokai.com/?p=329

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

バカ殿対一億三千万人の刺客(絶対選挙に行こう)

2012-09-24 20:42:08 | 日記

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

十三人の刺客PV
http://youtu.be/M5-3rZ22pPo

nffifyさんが 2012/08/15 に公開


幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する­。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。

http://astore.amazon.co.jp/2otcwgo8-22/detail/B004NYB7OM

志村けんのバカ殿様 ビ-トたけし登場 MP4 YouTube
http://youtu.be/oHY9pW6SnnY

忌野清志郎 - JUMP
http://youtu.be/b85bd2f_G48

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】国民を踏みにじる政治屋は国民に踏みにじられる
植草一秀の『知られざる真実』 2012年9月24日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-736b.html

民主党代表選で、
326,974人の民主党党員・サポーターのうち、
219,899人が棄権または無効投票を投じた。

野田佳彦氏に投票した人は、わずかに
70,265人だった。

全有権者の21.5%しか野田氏に投票しなかった。

2010年9月14日に実施された、党員・サポーターによる投票を含む前回の代表選では、

342,493人の民主党員・サポーターのうち、

113,463人が棄権または無効投票とカウントされた。

菅直人氏が 137,998票
小沢一郎氏が 90,194票
獲得したと発表された。

この選挙には重大な疑惑がある。

投票はがきにプライバシーシールが使用されず、筑波学園局留めで郵送された。

この筑波で事前に投票用はがきが選挙区ごとに分類されて、それが東京のホテルに搬入された。

この段階で、大量の小沢一郎氏票が抜き取られたとの疑惑が存在している。

それでも不人気の菅直人氏は13.8万票を獲得した。

疑惑の真相は解明されていないが、恐らく、小沢一郎氏が菅直人氏をはるかに上回る得票を得ていたのだと思われる。

国会議員票は菅直人氏206票に対して小沢一郎氏200票であったが、投票直前に小沢氏票が大量に菅氏票に振り替えられたと見られている。

これを可能にしたのが、
1.党員・サポーター票で菅氏が圧勝しているとの情報の流布
2.同日開催されたとされる検察審査会が小沢一郎氏に対して二度目の起訴相当議決を示すとの情報の流布
であったと考えられる。

この情報が流布されて、大量の小沢氏票が菅氏票に振り替えられたと見られている。

前回代表選では本当の棄権票は発表数値よりもはるかに少なかったのではないかと思われる。

今回選挙では、このような投票用紙の廃棄はなかったと考えられるが、驚くべき数の棄権票が発生した。

その理由は言うまでもなく、民主党の本来の主流派、正当な民主党員が民主党を離党したことだ。

今回の代表選で民主党の実権を正統な民主党議員が奪還することを多数の民主党員、サポーターが目指していた。私もその一人である。

ところが、野田佳彦氏を中心とする現在の民主党執行部が、主権者国民との契約=マニフェストを踏みにじり、野党と結託して消費税増税を推進する、党内民主主義のプロセスを踏みにじるなどの暴虐の限りを尽くしたため、正統派民主党議員の多くが筋を曲げて民主党を離党し、「国民の生活が第一」を創設した。

今回の代表選における22.0万人の棄権者および無効投票・投票者の大半は、小沢一郎氏支持=「国民の生活が第一」支持者であると思われる。

これに対して、野田佳彦氏が獲得した票数はわずかに7.0万票であり、野田政権の退場は、もはや時間の問題である。

国民の支持を受けず、国民の信託を受けていない人物が、日本の最高位の地位を占めていることに対して、大多数の国民が憤り、不幸と感じている。

このような正統性のない政権は即刻退場してもらわねばならない。

それにもかかわらず、野田氏は首相官邸に居座り、総選挙時期さえ先送りしようと画策している。

これこそ本当の「不法占拠」である。

この政権に対する日本の主権者国民の気持ちが鮮明に表れている動画映像が二本ある。

やらせでも何でもなく、民主党が実施した新宿駅前での立会演説会の模様を撮影したものである。


演説をする野田佳彦氏に対して、民衆が「帰れ」コールを繰り返したが、どちらの行動に理があるか。ほとんどすべての国民が分かっている。

いかなる権力の地位にあろうとも、その行動が、仁・義・礼・智・信に反するものであるなら、人心を引き付けることは叶わない。

日本の主権者国民に対して詐欺行為を働き、そのことに対する責任も謝罪の施政も示さない人物に対する国民の目は厳しい。

主権者をないがしろにする首相は、主権者によって必ずないがしろにされるのだ。

2009年8月15日野田佳彦氏「シロアリ演説」動画同様に、この動画を広く日本中に流布させる必要があるだろう。
動画1は「新宿野田佳彦氏演説に対する聴衆の声」
http://www.youtube.com/watch?v=ig6i1BVF06Q&feature=related

動画2は「民主党新宿立会演説会に対する聴衆の声」
http://www.ustream.tv/recorded/25519163

2012年9月19日午後4時半から開かれた新宿での立会演説会の模様である。

総選挙をいくら先送りしても、限界は1年だ。私たち主権者国民は、政治に対する正しい思いを維持しなければならない。

間違っているものは正さなければ、この世は良いものにならない。

マスメディアが人々の関心を他にそらせようと腐心しても、私たち国民は基本を忘れてはならない。

次の選挙で必ず、政治の暴走を止めなければならない。

立会演説会動画については、「雑談日記」様の記事に詳しい解説が記されているので、ご高覧賜りたい。

「雑談日記」様記事


★詳細はURLをクリックして下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
目覚まし時計は歌う-選挙ソング.mp4
http://youtu.be/cfT1t_tes64

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】野田再選で消滅決定 民主党 土台から崩壊60議席に激減する
gendai.net/articles/view/syakai/138806

3分の2の党員・サポーター票が消えた…

<失望よりもヒドイ無関心>

 先週の民主党代表選で、野田首相が再選されたが、選挙結果に驚愕、狼狽しているのは、民主党の国会議員たちだ。
 中部地方の民主党議員がため息交じりにこう打ち明ける。
「新聞テレビは、66%の支持を得た野田首相を“圧勝”と報じ、野田陣営の選対本部長を務めた藤井元財務相も『政策の方向が間違っていなかったという証拠』と胸を張っていますが、勘違いも甚だしい。今回の代表選でハッキリしたのは、これまで民主党を支えてきた地方の党員、サポーターの党離れが予想以上に深刻だということです。約32万7000人の有権者のうち、投票したのは11万人。投票率はたった33%でした。菅、小沢両氏の一騎打ちとなった2年前の代表選の投票者数は約23万人(投票率67%)だったから、実に半分以下に激減したことになります」
 民主党は「代表選で投票できる」をウリに党員、サポーターを集めてきた。それなのに、年間3000~6000円の会費を払っている党員、サポーターの7割近くが“目玉”の代表選を棄権するとは異常事態である。
 ウラを返せば、棄権した党員、サポーターは、民主党「不支持」を鮮明にしたのも同然だ。仮に次期衆院選で7割の党員票が消えると、民主党の議席はどうなるのか。政治評論家の野上忠興氏はこうはじく。
「会費を負担している党員、サポーターは民主党にとって最後の砦です。その核の支持者が、総理大臣を選べる代表選で7割近くも棄権したというのは大ゴトです。いかに民主党支持者が離れているか。これは失望感を通り越して、興味も失ったということでしょう。この調子だと、民主党が次期衆院選で獲得できる議席は3ケタはおろか、80台がせいぜい。ヘタをすれば60~70台に落ち込むとみています」
 弱小政党に転落どころか、解党だ。
 法大教授の五十嵐仁氏(政治学)もこう言った。
「党員、サポーター票から見放された状況を見ても明らかなように、民主党はもはや地方や党員レベルで土台が崩れた。70人以上の離党者を出しながら、国会議員の反野田票が114人に上ったことも驚きです。この人数に無効票6人と投票しなかった5人を加えると、反野田勢力は125人。これが『離党予備軍』ということになる。野田首相の再選で、党再生の芽も完全に消えましたね」
 ところで、この党員、サポーター票の結果は、代表選当日、国会議員の投票の前に配られた。それでも野田がアッサリ再選されてしまうあたり、つくづく民主党議員はアホである

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】民主党居残り”反執行部議員”って何なんだろう?
投稿者:松代理一郎 投稿日:2012年 9月23日(日)植草事件の真相掲示板 http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10808


茶番の民主党代表選も野田首相の再選で幕を閉じた。

管・野田政権は、国民と約束した”2009マニュフェスト”を反故にした。

野田首相は、むしろ、国民約束と真逆の売国政策を強力に推進し続けている。

”消費増税””原発推進””TPP推進””米国隷属”の大暴走を続けている。

また、

① 「人権委員会設置法案(=人権救済機関設置法案)」
② 「マイナンバー制度」(共通番号制度)
③ 「コンピューター監視法案」
④ 「私的違法ダウンロード刑罰化」
⑤ 「秘密保全法」
⑥ 「ACTA(アクタ)」(偽造品の取引防止に関する協定)

と現代版治安維持法を狙った”弾圧法”が、ドサクサ紛れに、大半、上程、採決されている。

一体、反執行部の民主党議員は、この”犯罪行為”について、ちゃんとした自覚があるのだろうか?

「民主党を内部から改革する」と言う反執行部の主張も、”8割のポイントで野田首相圧勝”の結果では、

国民は「所詮”居残り”の言い訳だったとしか見てない。

よほど、「国民よりも”自己保身”こそ執心したいのがヒンネだろう」と見ている。

この”執行部批判”と言う偽の仮面をかぶった”裏切り議員たち”には、”落選運動”の矢弾を打ちかけないと目を覚まさないのだろう!

早く、民主党を離れないと、われわれは”犯罪者集団の片割れ”として糾弾せざるを得ない存在となっている。

代表選も終わった。反執行部民主党議員よ、”居残る”言い訳はもうなくなった。

早く、民主党=国民裏切りの犯罪者集団に”三くだり半”を突きつけて、国民戦線に参集せよ!と言いたい。

★詳細はURLをクリックして下さい。

ろくでなし(カラオケ)-越路吹雪.mpg
http://youtu.be/fEQ4N-FTITg

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「国民の生活が第一の支持層は、橋下維新が第2自民である本質を見破っている
:兵頭正俊氏」 晴耕雨読 2012/9/24 小泉政権の足跡
http://sun.ap.teacup.com/souun/8670.html

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

日本維新の会のブームは、早くも去りつつある。

一番の原因は橋下徹がそれだけの人物でなかったということに尽きる。

鼻っ柱は強く、口八丁手八丁である。

しかしそれだけで風を持続するのは難しい。

もっともいけなかったのは集まる議員が、しょぼくれた落ちこぼれ議員だったことだ。

これでは風は止む。

「「YAHOO! みんなの政治」アンケート。

『あなたは日本維新の会に期待しますか』のアンケートに、期待するが17%、どちらかというと期待するが9%、どちらかというと期待しないが9%で、期待しないが63%だった。

面白いのは、その支持政党別。

国民の生活が第一が27%でダントツだ。

つまり国民の生活が第一と、日本維新の会とは、第3極の覇権を巡って、いずれ激突するということ。

国民の生活が第一の支持層は、橋下維新が第2自民である本質を見破っている。

橋下がネットに熱心な割には、ネットでの評価は低い。

テレビで作られた人気だから。

ネットでは対象化されている。

民主党も自民党も、立候補者は好戦的だ。

尖閣を煽って、失政を隠そうとしている。

マスメディアも好戦的で反中を煽っている。

共通しているのは対米隷属だ。

愚かで、卑屈な煽動が、国民を崖っぷちに連れ出している。

相撲を見ていたら、野田が出てきた。

小泉のパクリの人気取り。

NHKもテレビを消されることを恐れてまったくいわなかった。

すぐ消したけど。

気分が悪かったこと! 30分たっても気分が悪い。

不愉快な夜になりそうだ。

国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事は、21日、10月に東京で開く年次総会を前に発表した公式ビデオで「日本は常に最初に電話をくれ、お金を出すと言ってくれる国だ」と日本のIMFへの貢献を評価。

財務省の天下りのために、こういうところには血税がふんだんにばらまかれているわけだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。


*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

【国民の生活が第一が本格始動】

2012-09-23 20:42:23 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

【2012年8月20日・党本部】国民の生活が第一 小沢代表 定例記者会見
http://youtu.be/lQxwXcJf__4
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】「国民の生活が第一」が政権奪還に向け本格始動
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月23日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-0e20.html


「国民の生活が第一」が政権奪還に向けて本格的に動き始める。

マスメディアが「国民の生活が第一」の動向をまったく伝えない。

しかし、現実には日本政治の大きな地殻変動が始まっている。

マスメディアの役割は「真実を伝えないこと」にある。

つまり『知られざる真実』の巨大な地殻変動はマスメディアの報道には乗せられないことになる。

日本政治の巨大な地殻変動が国民に広く知られてしまうと、いわゆる「地滑り現象」が生じる。

この「地滑り」を回避するために、マスメディア=マスゴミは「虚構」だけを報道しているのだ。

その典型が「大阪維新」である。

しかし、マスゴミの誇大広告にも拘らず「大阪維新」ブームはすでに終わろうとしている。

当たり前の話である。人間として信頼できる人材が集まっていない。

「脱原発」も「反消費増税」も「天下り根絶」も、すべてが「ウソ」であることが判明してしまった。

ペテン師野田佳彦政権と同類である。

民自公&大阪維新は基本的に同種同根である。

「米官業利権党」に名称を変えて大合併をしたらよいと思う。



大事なニュースは「国民の生活が第一」が次期総選挙に向けて候補者の公募を始めたことだ。

日本国中から有為の人材が自薦、他薦で名乗りを挙げるべきである。

政権を奪還するには、全小選挙区に候補者を立てる必要がある。

「脱原発・反消費税増税・反TPP」の旗の下に集結できる政治勢力が統一戦線を構築し、統一戦線候補者を全選挙区に一人ずつ擁立することが望まれる。

この基本方針に沿う第一歩として、「国民の生活が第一」による候補者公募を捉えることができる。


森ゆう子議員のサイトから立候補者公募の情報を再掲させていただく。

国民の生活が第一

衆議院議員総選挙候補者公募のお知らせ


< 公募要項 >


【1】 公募対象選挙区:全国の衆議院小選挙区を対象とする。
( ただし、既に「国民の生活が第一」が公認内定している選挙区は除く )


【2】応募資格
(1)「国民の生活が第一」の基本政策・政治理念に賛同される方。
(2)日本国籍を持つ25歳以上の男女( 被選挙権を有する )。
(3)「国民の生活が第一」に入党すること( 政治経験は問いません )。 
(4)現在、他党の候補者募集( 地方自治体議員選挙も含む )に応募していないこと。
(5)「国民の生活が第一」の党規約・党規則に従っていただける方。


【3】提出書類
(1)申請書・経歴書( 指定用紙 )
(2)最終学歴卒業証明書( 又は卒業証書のコピー )
(3)戸籍謄本・住民票、各1通( 取得後3ヶ月以内のもの )
(4)小論文3000字程度( 政治信条と政策提言について )
【注】書式は自由ですが、A4サイズの用紙でまとめて下さい。


【4】公募受付期間  平成24年9月24日(月)~


【5】書類提出方法 宅配便 または 書留にて、下記まで送付して下さい。
 〒100-0014東京都千代田区永田町2-12-8永田町SRビル3F
 国民の生活が第一 公募事務局 宛 
 【注】お預かりした書類はお返しできませんのでご了承下さい。
 【注】書類は折らずに送付して下さい。


【6】審査方法
 第1次選考は、一定の期間ごとに書類審査を行います。
 第2次選考は、選考委員会による面接を行います。
 最終選考は、党役員による面接を行います。
 結果は、各選考ごとにご連絡いたします。


【7】公募書類の問い合わせについて
 党本部公募事務局までご連絡下さい。 
 「国民の生活が第一」党本部 公募事務局
 Tel 03-5501-2200 Fax 03-5501-2202


公募用申請書はこちら



また、9月28日(金)午後6時より「小沢一郎議員を支援する会」主催シンポジウムが開催される。

同会が本年4月20日に「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」を共催して以降、初のシンポジウムになる。

小沢一郎氏に対する不正で不当な「人物破壊工作」に対し、日本の民主主義を守るために、すべての市民が糾弾の声を発するとともに、本当の民主主義を日本に確立してゆくことが不可欠である。

日本に民主主義を確立しなければならないと考える市民の、一人でも多い参加が切望される。

シンポジウムの案内は同会サイトにてご確認賜りたい。


「小沢一郎議員を支援する会」サイトより、9月28日のシンポジウムの案内を以下に転載させていただく。


シンポジウム参加のお願い

前略 残暑の候、皆様におかれましては、益々御健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、日頃は当会の活動に対して深いご理解とご協力をお寄せ頂き、心から感謝申し上げます。

特に、本年4月20日「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」では御多忙の中を多数御出席頂き、大変有難うございます。

ところで当会では、本年4月20日「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」を共催して以降、初のシンポジウムを以下のとおり企画しました。

6月26日の衆議院での消費税増税法案の可決以来、「国民の生活が第一」の新党結党を経て、政局が極めて流動的となる中で、改めて小沢一郎議員に対する控訴審が開始されます。

私たちは、この動きを睨みつつ、総括するとともに、これまでの運動をより一層幅広く、強固なものにしてゆく必要があると思います。

皆様方には、日々御多忙のことと思いますが、何卒万障お繰り合わせの上、御出席下さるようお願い致します。

        記

日時  平成24年9月28日(金)
    午後6時〜午後9時

場所   豊島公会堂
     〒170-0013
     東京都豊島区東池袋1−19−1
     TEL:03−3984−7601

テ ー マ 「小沢一郎政治裁判は何をもたらしたか」

講  師  経済学者       植草 一秀
(予 定) 国会議員 参議院議員 森 ゆうこ
(敬称略)      衆議院議員 川内 博史
           衆議院議員 小林 正枝
           衆議院議員 岡本 英子
           衆議院議員 三宅 雪子
           参議院議員 姫井由美子
                  (他多数)
      有識者   評論家   山崎行太郎
                  二見 伸明
                  (他多数)

入 場 料   応分のカンパをお願いします。
   (事前申込不要 定員数になり次第受付終了)



主権者国民から不支持され、主権者国民の信託をまったく受けていない野田佳彦氏が率いる政権は、ただひたすら総理の椅子にしがみつくためだけに、総選挙日程を可能な限り先送りする行動を取り続けている。

衆議院定数区割りが憲法違反であることが最高裁によって示されたが、定数是正さえ実現しようとしない。これを口実に総選挙を先送りするためである。


「嘔吐を催す政治」である。

本来「国民の生活が第一」が受け取るべき政党助成金も野田佳彦民主党が横領している。

日本政治を正すために主権者国民は、「国民の生活が第一」を物心両面で全面支援する必要がある。

ひとりでも多くの市民が「国民の生活が第一」の党員・サポーターになり、この政党を全面支援するべきである。

また、10月25日パーティーの案内はこちら

http://www.seikatsu1.jp/news/41/


党員・サポーター登録の案内はこちら


http://www.seikatsu1.jp/joining.html


「国民の生活が第一」への寄付のご案内はこちら


https://www.seikatsu1.jp/donate_kojin.html


お申し込みは「国民の生活が第一」所属議員事務所にお問い合わせください。


「国民の生活が第一」所属議員一覧


http://www.seikatsu1.jp/member.html


小沢一郎議員


http://www.ozawa-ichiro.jp/


三宅雪子議員


http://www.miyake-yukiko.com/supporter.html


森ゆう子議員


http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


松崎哲久議員


http://matsuzakit.jp/


中村哲治議員


http://www.tezj.jp/


樋高剛議員


http://www.the-hidaka.net/pdf/touin_n.pdf


木村たけつか議員


http://www.kimutake.jp/html/n_touin-supporter.html


また、9月28日(金)午後6時より、「小沢一郎議員を支援する会」主催シンポジウムが開催される。

同会が本年4月20日に「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」を共催して以降、初のシンポジウムになる。

小沢一郎氏に対する不正で不当な「人物破壊工作」に対し、日本の民主主義を守るために、すべての市民が糾弾の声を発してゆくことが不可欠である。

日本の民主主義を守らねばならないと考える、一人でも多くの市民の参加が切望される。

シンポジウムの案内は下記サイトにてご確認賜りたい。
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=174

ここで、メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」配信会社foomiiからお知らせがあります。

来る9月29日に第7回【天木×植草 時事対談】を生動画配信することが決まりました。

●サタデーナイトライブ2012 天木×植草の時事対談
http://foomii.com/files/interview/nightlive2012//

3ヶ月ぶりとなる今回の時事対談では、政治・国際情勢・経済分野のホットニュースについて時間の許す限り徹底的に討論を行います。

《政治》
・民主党代表選、自民党総裁選結果を踏まえた今後の政局
・三党合意のゆくえと総選挙時期の見通し
・「国民の生活が第一」ほか「橋本徹新党」などの新勢力の動き

《国際情勢》
・尖閣、竹島、北方領土などの日本の国境問題
・米軍によるオスプレイ日本配備
・混迷を極めるシリアを中心とした中東情勢

《経済》
・米国大統領選と経済政策の変化
・欧州金融危機のゆくえ
・植草一秀氏新著「消費税増税「乱」は終わらない」の紹介


今回の時事対談の生動画配信をUstreamで無料公開します。
アーカイブ動画は、後日、有料(315円)で配信する予定です。
なお、これまでのアーカイブ動画はこちらでご購入できます。

◎サタデーナイトライブ:小沢氏民主党離党と今後の政局
http://foomii.com/00057/2012070315000010688(2012/06/30 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏の復権はあるのか
http://foomii.com/00057/2012052815000010123(2012/05/26 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏裁判とはなんだったのか
http://foomii.com/00057/201205021000009693(2012/04/28 放送分)

◎サタデーナイトライブ:消費税増税のゆくえと今後の政局
http://foomii.com/00057/201203242200009024(2012/03/24 放送分)

◎サタデーナイトライブ:日本はどこまで米国に支配されているのか
http://foomii.com/00057/201202271900008548(2012/02/27 放送分)

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】橋下徹とゆかいな仲間たち
ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月23日 12:42)
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1199.html

自民党はほぼ固定票なので、選挙の日程や情勢によってずいぶん民主党の票は変わってくる。前回の衆院選は浮動票を大量に獲得した事によって政権交代したんだが、衆参同時選とかになると投票率があがって相対的に自民が不利になる。ただし、今回はそれが民主に流れるとは限らない。浮動票はその時の気分でどこにでも行くので、「イケメンが党首」とか、「マスコミが集中的に持ち上げている」とか、そんなもんだ。で、ハシゲなんだが、マスコミが集中的に報道しているせいで、どんどんボロが出て来たw 異常に右巻きなのもアレだが、つうか、右巻きだったら自民で済むだろ、という話もあるんだが、維新の会では、なんと、ハシゲに拒否権があるのだそうで、多数決で決まってもハシゲが拒否すれば通らないとw しかも、電力会社をはじめとして財界から多額の献金を貰いながら、候補者には一銭も渡さないとか、ハシゲの欲深さ爆発で、まぁ、選挙の前に候補者からも見放されるだろうw

【政治】 失速が始まった 橋下新党 政党支持率2%に真っ青
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348365490/

1 ピューマ(京都府) 2012/09/23(日) 10:58:10.89 ID:Yp9V+sGQ0
橋下徹が真っ青になっているらしい。予想外に支持率が低迷しているからだ。
http://news.infoseek.co.jp/article/23gendainet000175783

朝日新聞の調査では、政党支持率は〈民主16%、自民15%、維新3%〉。衆院比例区の投票先も〈自民23%、民主15%、維新5%〉という低さだ。読売の調査でも、支持率は〈自民21%、民主15%、維新2%〉。
投票先は〈自民31%、維新16%、民主14%〉だった。投票先では、地元「近畿」でも自民党にトップを奪われている。
とうとう、ネットの質問サイト「ヤフー知恵袋」に「日本維新の会は早くも失速でしょうか?」という質問が寄せられる始末だ。
「やはり9日の公開討論会が致命傷でした。維新の会に鞍替えする7人の国会議員などと討論会をやったが、
彼らは『大賛成!』『おっしゃるとおり!』と橋下を絶賛するだけ。さすがに、あれでは国民はシラけるし、橋下新党の底が割れた。
しかも、衆院選の目玉候補は、そのまんま東のようなB級ばかりです。
この先、候補者が具体的に決まれば決まるほど、支持を失っていくはずです」(維新の会事情通)

4 キジ白(dion軍). 2012/09/23(日) 10:59:43.30 ID:uo2+E+/k0=== 橋下徹 機長 まとめ ===
http://www.msoku.net/files/images/2012/09/201202211103157e6.jpg
■「歴史的経緯のある特別な永住外国人について、当然これは参政権を与えるべき」
■「日本人による買春は中国へのODAみたいなもの」 →「チベット問題は政府の問題、関西は一丸となって中国との結びつきを深めていく」
■「光市母子殺害事件の弁護団に懲戒請求を行うべきだ」 →「僕は懲戒請求していない、事務所の運営で忙しく、公費も出ないので」
■「府知事選出馬は20000%無い」→「島田紳助氏の説得で発言は撤回、出馬する」
■「許永中や消費者金融の顧問弁護士だった」→「今後は慎重に行動する」
■「日本は核配備すべき」→「あれは話芸」
■「学校の校庭を芝生化する」→「府の権限とは関係ないことだった」
■「府債発行はゼロの方向」→「勉強不足だった、府債160億発行する」
■「私は365日24時間公人だ」→「私は365日24時間私人でもある」
■「職員給与カット、人件費を削減する」→「頑張ってほしいという表現、修正する」
■「同和対策予算はゼロにする」→「同和行政は適切だ、特別扱いはしていない」
■「共産党は多数派になってから意見すべき」→「謝罪し、議事録削除を要請する」
■「中堅職員を自衛隊に体験入隊させる」→「自衛隊研修はしない、撤回する」
■「知事として教育委員会に命じる」→「無知で完全に間違いだった、撤回する」
■「小学校の35人学級見直す」→「机上の空論だった。反省し撤回する」
■「府立高の学区制を撤廃する」→「世間知らずを痛感した、撤回する」
■「学力テストの結果は何の役にも立たない、重要ではない」→「結果が重要だ」
■「感情的な発言や人格攻撃は控えてほしい」→「クソ教育委員会のクソ野郎が」
■「テスト結果非公開なら予算つけない」→「言い過ぎた、よく考え直す」
■「自民公明の推薦支持に全身全霊で応える」→「民主党に感銘を覚え応援したい」
■「原発は総力で止めにかかる!」→「再稼働非常にありがたい、関西は助かった」
■「借金してでも企業・団体献金の禁止」→ 「マルハン等の企業献金受けとる、選挙はただではやれない」
■「政治家は普通預金も含め全てオープンにすべき」→「 僕の普通預金は勘弁してもらいたい」

★詳細はURLをクリックして下さい。
*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

お家乗っ取り食う出た~政権内閣支持率は10%に満たない!

2012-09-22 20:21:35 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


11阿波人形浄瑠璃_伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)
http://youtu.be/i5h20WvDIOE

awajoruriさんが 2009/07/02 にアップロード

仙台藩伊達家のお家騒動に取材したもの。 奥州の領主は吉原の傾城高尾に入れあげ、領国を顧みないため隠居を命じられ、幼君の鶴喜代が跡を継いだ。しかし、お家乗っ取りを企む一味があるところから、乳母の政岡は鶴­喜代の食事の世話も自分の手で行っていた。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】民主党員33万人の22万が生活支持、野田支持は7万
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月22日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/33227-2021.html

民主党の代表選が行われ、野田佳彦氏が再選されたが、主権者国民とは離れたところで政治を私物化しているこの政党は、「近いうちに」その存在がほぼ消滅することは間違いないだろう。

日本の主権者は国民である。

この基本をこの政党はまったく理解していない。

小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏、そしてこの二名の政治家に同調する政治家が政権交代の大業を成就した。

その果実部分だけを強奪したのがいまの民主党執行部である。

政権泥棒と言って過言でないだろう。

主権者国民はこの政権をまったく支持していない。

政権寄りに著しくバイアスがかかるマスメディアの世論調査でも内閣支持率は20%程度だ。

中立公正の調査をすれば、内閣支持率は10%に満たないことは確実だ。

この政権の欠陥は、何より「ウソつき政権」、「詐欺師政権」であることだ。

国民の生活にとって第一に重要な税制について、国民にペテンをかけるようなことを平然と行う。

このひとつの実績だけで、この政権が政権を担う資格がないことは明白である。

外交問題についても、波風のない日中関係を拙劣な外交によって大混乱に陥れた。

日本と中国の経済関係は拡大しており、日中外交の大混乱は必ず日本経済に重大な問題を引き起こすことになる。

日本が日本の独立と尊厳を守るために、毅然とした姿勢を取るべきことは当然のことだ。ところが、野田政権の対米外交姿勢は、米国にひれ伏す卑屈なものであり、この対米隷属の外交姿勢がすべての間違いの根源にある。

中国や韓国との国境問題も、元をたどれば、米国が尖閣や竹島の日本領有権を国際社会に明確に示してこなかったことが原因である。

米国が意図的に日中間、ならびに日韓間の国境問題がこじれるように仕組んできたと見るのが適正な歴史評価である。

日本は尖閣の領有権を主張しているが、尖閣諸島のなかの久場島や大正島は、いまも米軍施政下に置かれている。米国に対してはひれ伏す姿勢を変えず、中国や韓国とだけ戦う姿勢を示しても、日本の国益は守れない。

戦後67年の時間が経過するというのに、いまだに日本の領土の多くが米軍によって占領され続けている。

日本が真の独立を確立し、独立国としての尊厳を確保するには、まず、米国に対してしっかりとものを言い、米国にひれ伏す姿勢を是正するところから始めるべきである。

野田佳彦氏が民主党代表に再選されたが、民主党党員・サポーターから総スカンを喰らったことが明らかになった。

民主党サイトに掲載された

2012年9月 民主党代表選挙 開票結果
を見ると、このことが鮮明に読み取れる。

党員・サポーター有権者数は 326,974人であった。

このうち、野田佳彦氏が獲得した投票数は

70,265票である。

民主党党員・サポーターのなかで野田佳彦氏に投票した人は

21.5%に過ぎなかった。

有効投票数は107,075票で

219,899票が棄権または無効投票であった。

この数字の意味は極めて重い。

もっとも有力な解釈は、有権者数32.7万人のうち、野田氏に投票したのはわずかに7.0万人、他候補者に投票した人が3.7万人、残りの22.0万人が棄権または無効投票だったのだ。

つまり、民主党党員・サポーターの意思がこの最大得票22.0万票に示されたのである。

これは、一言で言って小沢一郎氏に対する投票である。

民主党支持者の大半は現在の民主党支持を完全にやめている。

積極的な反民主党の有権者である。

この人々が中心になって、次の総選挙では大規模で強力な「落選運動」を展開する準備が進められている。

衆議院本会議で消費増税法案に賛成した民主党議員が落選運動の対象者になる。

このコアの民主党支持者はいま、「国民の生活が第一」支持者になっている。

マスメディアが「国民の生活が第一」を報道することを全面的に中止する申し合わせを行っている模様である。

主権者国民は日本の情報空間を占拠し、この空間を歪めるマスメディアに対して怒りを爆発させなければならない。

戦時中の大本営発表とまったく同じ構図が広がっている。

次の総選挙では、

「脱原発・反消費増税・反TPP」の旗を鮮明に掲げる政治勢力が、大勝利を獲得して政権を奪還しなければならない。

その政治勢力の中心に位置付けられるのが「国民の生活が第一」である。

「国民の生活が第一」を軸とする政治勢力が、いよいよ、全選挙区に候補者を擁立する方向に動き始めた。

「国民の生活が第一」が衆議院選挙立候補者の公募を開始したのだ。

これは決定的に重要な情報である。

森ゆう子議員のサイトから立候補者公募の情報を転載させていただく。


「国民の生活が第一」
衆議院議員総選挙候補者公募のお知らせ

< 公募要項 >

【1】 公募対象選挙区:全国の衆議院小選挙区を対象とする。
( ただし、既に「国民の生活が第一」が公認内定している選挙区は除く )

【2】応募資格
(1)「国民の生活が第一」の基本政策・政治理念に賛同される方。
(2)日本国籍を持つ25歳以上の男女( 被選挙権を有する )。
(3)「国民の生活が第一」に入党すること( 政治経験は問いません )。 
(4)現在、他党の候補者募集( 地方自治体議員選挙も含む )に応募していないこと。
(5)「国民の生活が第一」の党規約・党規則に従っていただける方。

【3】提出書類
(1)申請書・経歴書( 指定用紙 )
(2)最終学歴卒業証明書( 又は卒業証書のコピー )
(3)戸籍謄本・住民票、各1通( 取得後3ヶ月以内のもの )
(4)小論文3000字程度( 政治信条と政策提言について )
【注】書式は自由ですが、A4サイズの用紙でまとめて下さい。

【4】公募受付期間  平成24年9月24日(月)~

【5】書類提出方法 宅配便 または 書留にて、下記まで送付して下さい。
 〒100-0014東京都千代田区永田町2-12-8永田町SRビル3F
 国民の生活が第一 公募事務局 宛 
 【注】お預かりした書類はお返しできませんのでご了承下さい。
 【注】書類は折らずに送付して下さい。

【6】審査方法
 第1次選考は、一定の期間ごとに書類審査を行います。
 第2次選考は、選考委員会による面接を行います。
 最終選考は、党役員による面接を行います。
 結果は、各選考ごとにご連絡いたします。

【7】公募書類の問い合わせについて
 党本部公募事務局までご連絡下さい。 
 「国民の生活が第一」党本部 公募事務局
 Tel 03-5501-2200 Fax 03-5501-2202

公募用申請書はこちら


★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】「独裁が今日の問題を招いているんですから:三宅雪子代議士」 晴耕雨読 2012/9/21 その他]
http://sun.ap.teacup.com/souun/8647.html

https://twitter.com/miyake_yukiko35

報ステ。

なぜ、最後に再選確実なしかし国民からノーを突きつけられている野田総理の元、一つになる、つまり離党しない?ことを約束させられるのかよく私にはわからなかった。

鹿野さんの「そのために私がでたんです」はもっとわからなかった。

代表になるために出たのではなかったの?

> 鹿野氏は前代表選の裏切り以降何一つ信用できない。

昨日の報ステは?でした。

復興予算。

「閣僚だったあなたに責任がある」と原口さんを責めていたのは間違い。

菅さんの時に小沢さんに投票して首になったんですから。

「同じ民主党議員だったあなたにも責任がある」ならわかります。

ただ反執行部議員に権限はありませんでした。

> そう言われればそうでしたね。でも昨日の報ステの野田さんに対する切込みは概ね、よかったですね。

はい。

野田総理への切り込みはよかったです。

それ以外は・・・。

本当に、権限がない人をいくら責めても無駄なんですよ。

独裁が今日の問題を招いているんですから。

私が他党を庇うのも変な気もしますが、TLで流れている話は維新に問題があるわけではなく、民主党県連(だった?)の一部の方の問題です。

本来は選挙の直前に使われるべきものが不適切な時期に役員会も経ずに振込みされたので、私は返したということです。

私としては、どの党にいくにせよ、違う党から直前に活動費?を受けとるのは、道義的に私は抵抗があります。

ですから、私は返したということです。

また、元は皆さんの大事な税金であり、誤解なきようしたいという気持ちです。

私は離党したので、私の手は離れました。

私自身は、自分は自分の信念で行動したのでよかったと思っています。

> 給与もらってんだから政党助成金いらないよね?

私は法律で決まったことには、立法府の人間ですから従います。

ご主張は真摯にうけとめます。

ご意見有難うございます。

ああ、返信しないと言いながら。

> たまにはいいじゃん♪

いう相手、間違ってますよ(笑)いい加減、私のお金に関する考え、理解してください。

受けとるべきは、受けとる。

そうではないものは一切受け取らない、です。

ちなみに、私は文書交通費でも一円でも領収書添付という主張です。

マスコミ。

偏向報道や誤報がよくないのは、言うまでもないが、有権者に絶対に知らせなければいけないことを、知っていて報じないのも罪なのでは、と思うこの頃。

都会では、それこそ情報がありすぎるほど溢れているが、地方の高齢者のにはまだまだテレビ、新聞が頼りの方も多い。

最近は私のツイ友は65から75が多く、情報強者の方も増えてきてはいる。

しかし、朝刊を見て、ため息がつい出てしまうこともたびたび。

懸案事項。

私は外交問題の言及を避けているのはなくて、ツイートの140文字で語るのは難しいと思っているから。

これは、怖くて言えずにいるのだが、数日前に調子が悪いパソコンで無理矢理blogを書こうとしたら9月の活動情報のデータが消えてしまった。

事務所は大騒ぎだった。


★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】総裁選 麻生が失言安倍マッ青
【政治・経済】ゲンダイネット2012年9月21日 掲載
  http://gendai.net/articles/view/syakai/138786 

“聖地”アキバで有頂天の末

 この男の失言癖は少しも直っていなかった。
 自民党総裁選(26日投開票)に立候補している安倍晋三元首相(58)が20日夜、秋葉原で開いた演説会に“助っ人”として駆けつけた麻生太郎元首相(72)。漫画やアニメ好きで、2年前の参院選以来の“聖地”での演説に気合が入りすぎたのか、安倍をさんざん持ち上げた後、こう口を滑らせた。
「安倍さんの健康がどうとか言っている人がいたけど、言っていた人の方が倒れた。健康というのは、人が(とやかく)言うんじゃない。自分が一番分かっているのだから」
 安倍の体調を不安視しながら、18日に入院した町村信孝元官房長官(67)を痛烈に批判したのだ。その瞬間、笑顔を振りまいていた安倍の顔は引きつり、陣営スタッフは頭を抱えた。
「安倍さんは町村派の所属です。今回、一本化できずに両者、出馬しましたが、もし安倍さんと石破さんの決選投票になった時は、町村派の大半が安倍さんに投票してくれる。町村さんは大切な“身内”なのです。それなのに大観衆の前でコケにした。そもそも今回の総裁選は、お互いの批判はしないというルールがあった。麻生さんは、相変わらず迷惑な人ですよ。本人は失言とも思っていないので、さらにタチが悪い」(安倍陣営の中堅議員)
 麻生の演説はニコニコ動画で生中継され、ユーチューブでもアップされた。町村陣営はカンカンで、すぐさま安倍陣営に抗議の電話をしたというから深刻だ。
 おとといは、民間人が主催した「安倍を応援する会」でも失言が飛び出した。安倍の熱烈な応援団で知られる田母神俊雄・元航空幕僚長が壇上で「人権救済法案が閣議決定されました。弱者が権力を握ろうとしています。国をつくってきたのは権力者と金持ち。言葉は悪いが貧乏人はおすそ分けにあずかって生きてきた」と発言。参加者はドン引きし、ネット上では「右翼バカ」「こんなやつの支援を受ける安倍さんは応援しない」との声が広がっている。
「大本命だった石原伸晃さんの失速で、タナボタ2位に浮上している安倍さんですが、今回の2つの失言が命取りになる可能性もある。残りの期間は他人に頼らず、自力で戦うしかありません」(党関係者)
 どいつもこいつも、レベルが低すぎる。

★詳細はURLをクリックして下さい。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】麻生の焦土作戦と(外国のマスコミは)言っていたそうです。 どうせ民主党に政権を...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1131521111

toumiakenosirousagiさん

麻生の焦土作戦と(外国のマスコミは)言っていたそうです。
どうせ民主党に政権を取られるなら、予算を使い切ってしまえって。
麻生さんは借金を借りまくって、大盤振る舞いした倒産会社のボスみたいなことやって、

借金を誰が払うんですか?
(ホントに、後にはペンペン草が生えるんですね?)
補足 国の借金は若い人たちが「嫌でも」払うことになりました。

.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベストアンサーに選ばれた回答


doujo777さん

麻生政権は、緊急経済対策の名の下に(まるで、"打出小槌"を振るように)、財政支出15兆円、事業費約57兆円という過去最大の無謀な財政出動をしたものです~
◇おまけに、政権交代後に民主党が財源にしようと目論んでいた"埋蔵金"を、掘り起こして全部使い切ってしまいました~
◆確かに、かっての大本営のように、国民の将来を無視した「焦土作戦」を決行してくれたものです!
◇これらの借金(国際赤字:800兆円)は、自民党員と創価学会と自公支持者で完済して貰いたいね~


★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

人斬り以蔵は・・・やっぱ、ショーケン! 1/2

2012-09-21 19:56:05 | 日記

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

人斬り以蔵は・・・やっぱ、ショーケン! 1/2
http://youtu.be/k78LtEIPpTU


人斬り以蔵は・・・やっぱ、ショーケン! 2/2
http://youtu.be/UZnItzz_6qw

新必殺仕事人「仕事人出陣」
http://youtu.be/08L3bIXekLk
James Bond 007 Movie Theme Music
http://youtu.be/Ii1tc493bZM

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】松下忠洋金融相急逝は本当に「自殺」によるものか
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月21日 (金)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-e5b8.html


ジャーナリストの高橋清隆氏が松下忠洋金融相の死亡についてディープな取材記事を掲載された。


詳しくはこちらの記事をご参照賜りたい。


松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(上)
http://www.janjanblog.com/archives/80925


松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(中)
http://www.janjanblog.com/archives/80933


松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(下)
http://www.janjanblog.com/archives/80940


高橋清隆氏は本年6月にも新著

亀井静香-最後の闘いだ-』(K&Kプレス)

を出版された、気鋭のジャーナリストである。


亀井静香氏が金融相在任中も、記者会見に完全密着して取材活動を続けられてきた。郵政民営化に関わる深い闇、巨大謀略を徹底して追跡してこられている。


私が巻き込まれた冤罪事件についても、当初から真相を究明する真摯な姿勢を示してこられた方である。


この高橋氏が松下金融相の「自殺」報道に疑念を示している。


大きな問題意識として、小泉政権が実現を目指してきた郵政民営化とは一体なにであったのか。日本を動かす海外の巨大な力は、郵政民営化を通じて、何を狙っているのか、という視点を持つことが必要不可欠である。

そもそも郵政民営化とは何であったか。


拙著『日本の独立』(飛鳥新社)をご参照いただきたいが、小泉純一郎氏が郵政民営化にこだわった背景が三つある。

第一は、小泉氏の優勢に対する個人的怨恨=ルサンチマンである。

小泉氏は1969年に総選挙に出馬して落選している。このとき郵政が小泉氏を支援しなかったという。その怨恨が郵政民営化の原動力であると伝えられている。

第二は、郵政民営化を米国が求めたことである。100兆円の簡保資金、250兆円の郵貯資金の支配権を米国は狙った。米国が小泉氏に指令して実行させたのが郵政民営化の核心である。

第三は、郵政民営化が銀行界の永年の悲願であったことだ。小泉純一郎氏はれっきとした大蔵族議員である。大蔵族議員にとって、銀行界はまさに飯の種である。銀行界は巨大な郵貯の存在が目障りで仕方がなかった。この銀行界の利益のために郵政民営化が挙行されたのである。

これが郵政民営化の基本構造であり、主権者国民の幸福という視点はどこにも存在しなかった。

日本国民の貴重な財産である郵貯・簡保マネーを、熨斗を付けて米国に上納するというのが郵政民営化であったにも拘らず、マスメディアが


郵政民営化=善
郵政民営化反対=悪


の構図で情報操作したため、多数の国民が間違った方向に誘導された。

自民党議員でこの誤りを指摘した者は除名され、刺客まで送り込まれた。

一種の集団ヒステリー現象、狂気に包まれた時代を私たちは経験した。

この小泉・竹中改革がもたらした悪事の氷山の一角が「かんぽの宿疑惑」で表面化した。また、2008年末の年越し派遣村は、弱肉強食奨励の小泉竹中政治の当然の帰結でもあった。

さて、松下忠洋氏の死亡問題に戻る。

高橋清隆氏は「自殺」の決定的証拠が示されていないことを指摘する。

記事は次の書き出しで始まる。

「10日に亡くなった松下忠洋郵政民営化・金融担当相を警察は「自殺」と断定している。説得力のある理由が見当たらず、警察は一切の情報提供をやめた。」

高橋氏は次のように続ける。

「松下大臣は10日午後5時前、東京・江東区東雲の自宅マンションで首をつっているのを上京していた妻が見つけ、病院に搬送後死亡が確認されたと伝えられる。しかし、説明がつかない点があまりに多い。


まず、動機が見当たらない。春に前立腺がんの手術を受けて回復し、体調も良かった。6月には大臣に就任し、郵政改革や金融規制の強化に取り組んでいた。8、9日には地元・鹿児島に帰り、大臣就任を祝う会合に出席。次期衆院選のポスター作りなどについて地元後援者と笑顔で話していたという。

7日には通常国会が閉会し、野田首相が院内の各会派をあいさつに回った。冒頭の国民新党職員は「特に変わった様子はなかった。部屋に入ってきた首相をもてなし、元気な表情を見せていた」と振り返る。」


週刊新潮が女性スキャンダルを記事にしたが、その内容は現職大臣を自殺に追い込むようなものとは見えない。


高橋氏は「自殺」報道の矛盾を指摘する。


NHKが10日18時20分に配信した初報は
「自宅で倒れているのが見つかり」
だったのが、23時49分には、
「首をつった状態で見つかり、病院に運ばれたが、死亡」
に修正されたというのだ。夕方のTBSテレビ速報は
「心不全」

だったという。


「11日1時16分配信の時事通信の記事は週刊誌の記事掲載について、「同署は関連を調べる」と記す。「同署」とは所管の警視庁湾岸署のこと。一方、11日10時30分ブルームバーグ配信の記事は「警視庁は自殺と断定し、捜査を打ち切った」とつづる。この間に捜査をやめる判断をしたのか。だとしたら、週刊誌は読めないはずだ。」


週刊誌の早刷り配布前に警察は捜査を打ち切ったというのだ。


高橋氏は2000年に日銀出身の日債銀本間忠世社長が大阪市内のホテルで「首つり自殺」した事件を連想させることを指摘する。本間氏の死亡も「自殺」で処理されたが、当時隣室に滞在中の女性歌手が、夜中に「隣の部屋が騒がしい」とホテル側にクレームをつけていたと伝えられている。


警察発表の「自殺」を鵜呑みにするのは早計であると思われる。

★詳細はURLをクリックして下さい。

松岡事件の真相しってるでしょ
http://youtu.be/BXClXB34DhQ

偽メール問題で辞職、永田寿康元議員自殺?
http://youtu.be/qp_4eBpIYg0

石井紘基事件の顛末
http://youtu.be/dtIdmuVxkd8


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】野田首相初の街頭演説「人殺し」「辞めろ」コールに思わず涙目
【政治・経済】ゲンダイネット2012年9月20日 掲載
  http://gendai.net/articles/view/syakai/138764 


<自宅にもデモをかけられ…>

 野田首相は、自分がどれだけ国民から嫌われているか、身に染みて分かったのではないか。
 19日、民主党代表選の街頭演説が東京・新宿で行われた。詰めかけた聴衆の手には「辞めろ」「ウソつき」などと書かれたプラカード。野田が登場すると、「帰れ!」「人殺し!」とヤジや罵声が飛び、最後は「辞めろ」コールの大合唱で演説がまったく聞こえないほどだった。
「反原発の官邸デモの件もあって、総理は街頭演説を嫌がっていた。今回は反原発の左翼だけじゃなく、尖閣問題で右翼も警戒しなければならない。それで、大阪と福岡で行われた演説会も屋内開催になったのです。しかし、自民党総裁選が各地で街頭をやっているのに、民主党が1回もやらないのでは批判されると中央選管から泣きつかれ、急きょ投票2日前の街頭演説会となった。新宿駅は聴衆と選挙カーの間に大きな道があって安全ということで、総理も納得してくれました。警視庁とも相談し、警備しやすい安全な場所を選んだのですが……」(官邸関係者)
“演説力”が自慢の野田にしては意外な気もするが、街頭演説は首相就任後これが初めて。昨年12月に新橋駅前で予定されていた街頭は、直前に北朝鮮の金正日総書記死去の一報が入って取りやめになった。
 今回は万全の警備態勢を取り、民主党関係者も動員したのだが、野田が演説を終えても拍手は皆無。怒号とヤジがやむことはなく、さすがに野田も涙目になっていた。これがトラウマになり、二度と人前に出てこられないんじゃないか。最初で最後の街頭演説かもしれない。
「右からも左からも、これだけ攻撃される首相は珍しい。最近は、千葉県の野田首相の事務所や自宅でも『落選デモ』が数回にわたって繰り広げられています。首相の自宅前をデモ隊が通るなんて、自民党政権では考えられなかったこと。かつて渋谷区松濤にそびえる麻生元首相の豪邸を見にいこうとした市民団体は、渋谷駅前のハチ公広場からスクランブル交差点を渡ったところで止められ、3人が逮捕された。警察も、野田政権は長く続かないと考えているのでしょうか。もはや政権の体をなしていません」(ジャーナリストの田中龍作氏)
 こんなに嫌われている男が再選確実なんて、悪い冗談としか思えない。民主党が国民から見放されるのも当然だ。 .

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】自民党議員の母親がナマポ
ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月21日 10:55)
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1184.html#more

自分の母親の面倒も見られなくて生活保護受給させておいて、自民党の県会議員というのもねーだろ、という笑い話なんだが、役人にも多いらしいので、根っから、国家にタカる乞食根性が染み付いてるんだね。つうか、実の姉にナマポ受給させている禿もいたなw 見事な片山ブーメランで、恐れいりましたw

自民党議員の母親、ナマポ受給キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348143353/

1 シャルトリュー(京都府) 2012/09/20(木) 21:15:53.09 ID:anrUVBAk0
札幌市厚別区選出の花崎勝道議(59)=自民党・道民会議=の母親(81)が、
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/405550.html

今年8月まで生活保護を受けていたことが20日、分かった。
花崎氏が道議選に初当選して以降の2011年5月~12年8月に受給した生活保護費80万~90万円台を、支給していた江別市に返還する意向だ。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

『地獄の底までついて行く』と言う議員は有権者への裏切り!

2012-09-20 22:41:31 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

山下敬二郎 ダイアナ
http://youtu.be/tFPXGWFt4Qk


『無税国家論』松下幸之助 vs 「ビジョン無き増税」松下政経塾議員団
http://youtu.be/pRZsptEUD3E
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】野田政権の原発稼働ゼロはウソである
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月20日 (木)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-8576.html

主権者国民は日本を代表する巨大政党による悪質な「選挙詐欺」に引っ掛からないように注意しなければならない。

前例がある。

2009年8月の総選挙で野田佳彦氏は何と言ったのか。

「消費税1%分は二兆五千億円です。
 十二兆六千億円ということは、
 消費税5%ということです。
 
消費税5%分の皆さんの税金に、
天下り法人がぶら下がっている。
シロアリがたかっているんです。
 
それなのに、シロアリを退治しないで、
今度は消費税引き上げるんですか?
 
消費税の税収が二十兆円になるなら、
また、シロアリがたかるかもしれません。
 
鳩山さんが四年間消費税を引き上げないと言ったのは、
そこなんです。

シロアリを退治して、
天下り法人をなくして、
天下りをなくす。
 
そこから始めなければ、
消費税を引き上げる話は
おかしいんです。」

動画映像も残っている。
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

この野田佳彦氏がその後に何をしたのか。

「シロアリ退治なき消費増税」を国会で決めた。

いかなる言い訳、言い逃れもできない。

正真正銘の「詐欺」、「ペテン」である。

こんな「詐欺政治」がまかり通るようでは、日本は終わりだ。

次の総選挙で、必ず、消費増税を白紙に撤回させ、日本の民主主義を守らねばならない。

約束とは違っていても、その政策が正義の政策であるなら許されるだろう。しかし、現実は違う。官僚の天下りには一切手を付けずに、庶民に年間13.5兆円、10年で135兆円の巨大増税を押し付けようというのだから、これを認めるわけにはいかないのだ。

まさに、「シロアリを退治しないで、今度は消費税を引き上げるんですか?」

「はあっ?!」

とすべての国民が思う。

その野田佳彦氏が

「2030年代原発稼働ゼロを目指す」

と言い始めた。

メディアはこれを大きく取り上げたが、メディアは「選挙詐欺」の片棒を担ぐ考えなのだろう。

この方針の表現をよく見るべきだ。

「2030年代原発稼働をゼロにする」

と言うなら大きく取り扱っても不思議はないかもしれない。うそつき政府が示した方針でなければ。

それでも、国民に対して、公約と正反対の政策を勝手に国会で決めてしまう政府である。

普通の感覚なら、仮に「2030年代原発稼働をゼロにする」と発表されたところで、ベタ記事扱いが関の山だろう。

それが、「ゼロにする」ではなくて、「ゼロを目指す」なのだ。

「目指したけれども実現しなかった」

と言い逃れするに決まっている。

というか、2030年代にこの人々が政権中枢に存在することは可能性としてゼロである。

責任を追及しようとしても不可能なのだ。

それではなぜ、野田政権がこのようなことを言い始めたのか。

それは単純だ。

日本の主権者の大多数が原発再稼働反対だからだ。

政府が開いた意見聴取会でも、パブコメでも、原発ゼロを求める意見が圧倒的多数を占めているのだ。

「原発ゼロ」を掲げないと次の総選挙で大敗することが確実だ。

だから、「原発稼働ゼロ」の文言を書き込んだ。

しかし、野田佳彦内閣は財界癒着内閣である。

経団連企業から「原発稼働ゼロは受け入れられない」と凄みをかけられると、あっという間に引き下がる。

だから、閣議決定もできないのだ。


★詳細はURLをクリックして下さい。




■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】「野田首相再選確実」と報じた、10時のNHKBSニュースの怪!
投稿者:松代理一郎 投稿日:2012年 9月19日(水)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10797

1.民主党代表選報道について

9月18日投票用紙必着締切、21日開票・結果発表予定の、民主党代表選。

早々と「野田首相第一回投票で再選。議員の200名/366名、サポータ等の60%を確保・・・」と報道。

議員票はともかく、「サポータ等その他で60%確保」とは、”何を根拠に?”と言いたいが、

シール貼付関係なしの”丸見えハガキ”では、事前の氏名確認、集計操作で、どうにでもなる話だろう。

本当に、国民をばかにした”茶番選挙”をやっている。

付き合っている、鹿野、原口、赤松の各候補。”茶番選挙騒ぎ”に対する、白けた国民の眼を、民主党議員は分からないのだろうか?

2.独立の第三者機関のいかがわしさに注意

ところで、今日19日、”尖閣騒ぎ”に紛れて、原子力規制委員会人事が”国会同意なし”に、野田首相の独断で発令される。

・「国会休会中は国会同なしで発令可能」の規定を使い。

・ 国会開会後は、「”原子力事故非常事態宣言”中は人事の継続が可能」を使い、そのまま、田中俊一委員長が継続。

加えて、今日、治安維持法の部品、「人権法案」国会上程が閣議決定される。

参考)人権法案、19日に閣議決定へ(2012年9月19日(水)2時1分配信 共同通信)
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2012091801002223/1.htm

「独立の第三者機関」と言う理由で、首相が委員を決めて、国会の同意人事と言う。

「社会保障と税の一体改革」の社会保障部分は、”有識者による国民会議”で検討・”案”を決める、と言う。

司法(検察・裁判官)が、独立性の名のもとに、国権の最高機関である国会議員からも”野放し”状態で、冤罪つくりの巣靴になっている。

今、加えて、「人権委員会」「原子力規制員会」”社会保障検討国民会議?”など、

国民、国会議員の眼の届かないところで、一部の利害者だけですべてが決められる”仕組み”がつくられつつある。

この”やり口”は、アメリカの市場原理主義者(フリードマンを祖とする)が、南米、イラク、東欧、・・世界各地で行っている”強奪似非民主主義”のやり口である。

「ショック・ドクトリン」(ナオミ・クライン)に書かれている”惨状便乗型資本主義”の一手法である。

公正を装う”独立の第三者機関”の裏に、べったりと、欧米の強欲利権屋、戦争屋がくっついて、すべてを決める。

その結果、狙われた国は、屋台骨ごと民営化の名のもとに、欧米資本に強奪されつくされている。

国民に、貧困、失業、破壊されたインフラを残して。

今、日本を狙った「日本版ショック・ドクトリン」がTPP(SDI条項)を核に進められようとしている。

ウォールストリートの”オキュパイ”も、アラブの春も、裏で、欧米権力側の仕掛け人がいると言う。

発表情報に違和感を覚えたら、鵜呑みにしてはならない!と。

「政府は必ず嘘をつく」(堤未果著)を読んで、”アラブの春”に感動してた自分に、少々複雑な気持ちになっています。

 とにかく、世界金融マフィア・多国籍企業の強欲資本主義者は、国家(国民の生活を守る)が邪魔で仕方がないようです。

国境を無くした”完全なる資本の自由、強欲の自由”を求めています。

 とすれば、SDI条項から類推して、”世界政府””世界統一通貨”・・・・という、”謀略論”もあながち否定できない、と思えてきました。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】馬鹿の息子は馬鹿
   ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月20日 03:16)
   http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1173.html

こいつ、親父が「自称・地権者」と交渉している時に同席してるそうじゃないか。主犯じゃないか。何、他人事みたいな顔してるんだ? つうか、未だに父親離れしてないだろw 一国の首相ともあろう者が、父親離れもしてないとなると、あまりに情けない。つうか、親父のシンタロは自民党にも居られなくなって逃げた男だぜ。ロケットランチャー抱えて尖閣まで行って戦争やろうとした馬鹿。あまりに傍迷惑なので、さすがの自民党も追い出した。コイツの馬鹿は親譲りです。

石原伸晃「今回の事件で尖閣には日中の領土問題が存在することを世界の国々が知ってしまった」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348042935/

1 アメリカンワイヤーヘア(京都府) 2012/09/19(水) 17:22:15.80 ID:5Q18TxMaP
NHKニュース ---------- 総裁選候補"尖閣は領土"アピールを
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120919/k10015127001000.html

 石原幹事長は「尖閣諸島を巡っては、『他国との間に領土の問題は存在しない』というのがこれまでの日本の基本的スタンスだったが、今回の事案で、日中の間に領土問題が存在するということを世界の国々は知った。『領土問題は存在せず』というところから一歩踏み込んで、世界の国々に情報を提供し、理解を得るべきだ」と述べました。

関連スレ
【バカ】石原伸晃「誰も住んでいないから攻めてこないと言ったけど、こりゃ中国の勝ちだね(テヘッ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348032908/

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】娘が東電で献金貰っているので原発は安全です
   ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月20日 03:50)
   http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1174.html

イシバはヤバいだろ。もっとも女性票取れないタイプだ。じゃあ、男の票が取れるのかといったら、なんだか人好きのしない、ハスに構えてブツブツ悪口垂れ流すサマは、男にも好かれないよな。なんか、人間として「異様」です。ロボットみたい。ロボット三等兵ってあったよね。つうか、娘が東電だし。つうか、自民党の議員さん、みんな、東電からの献金で世帯持っているようなものらしい。これで総選挙の争点が原発になったらどうすんのかね? 原発問題は、男より女の有権者が敏感。ブサイクなオッサンが、娘が東電で献金いっぱい貰っているので原発は安全です、と演説して票が取れるのかね? 総選挙を来年の夏まで持ち越せば、意外に民主が第一党になりそうな気もする。それくらい自民は酷いw

【時事調査】石破自民党総裁でほぼ決まる。国民の支持が段違いな模様  安倍と伸晃は伸び悩み
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348065146/

1 シャム(京都府) 2012/09/19(水) 23:32:26.07 ID:bjIAt7T00
自民党総裁選で、石破茂前政調会長が地方の党員票で厚い支持を集める一方、

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012091901117

安倍晋三元首相と石原伸晃幹事長が議員票でリードする構図が時事通信の都道府県連アンケートと取材で浮き彫りとなった。

決選投票もにらみ、26日の投開票日に向け、3陣営の駆け引きが激化しそうだ。
 都道府県連アンケートによると、石破氏には「国防や外交に信念を持って対応してくれると期待する」(沖縄)、「日本の主権を誇りを持ってしっかりと守れる人」(茨城)など、安全保障の手腕への期待が高い。尖閣諸島をめぐる情勢の緊迫化が背景にあるとみられる。また「政策が分かりやすく、真面目」(静岡)との評価もある。
 これに対し、安倍陣営は「完全に三つどもえの戦いに持ち込んだ。告示後の伸び率は安倍氏が一番」(幹部)と強気の姿勢だ。地方組織からも「国難の時期であり、実績のある人がよい」(長崎)と、安倍氏再登板への期待が聞かれる。
 党員票獲得に向け、遊説では懸念材料だった持病の克服アピールにも余念がない。ただ、安倍氏が5年前首相の座を突然投げ出したことへの批判は根強く、「線が細い」(大阪)、「2007年参院選で負けておいて(再登板は)虫が良すぎる」(埼玉)など厳しい声も少なくない。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************



コメント

森本敏防衛相:オスプレイは事故がドンドン起きた『未亡人造成機』

2012-09-19 18:21:37 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou


森本敏防衛相:オスプレイは事故がドンドン起きた『未亡人造成機』
http://youtu.be/W_cJmxZ-WPo

オスプレイ事故 仲井真知事「受け入れ容認できる状況にない」(12/09/11)
http://youtu.be/0JuXf_O5TrQ

掘り出した!オスプレイ事故の瞬間!
http://youtu.be/sW7QpNeJxzA

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】オスプレイ豪展開か 国防省、将来的受け入れ示唆2012年9月17日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-196996-storytopic-3.html

 【米ワシントン13日=松堂秀樹本紙特派員】オーストラリア国防省が米軍普天間飛行場に配備される予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイを将来的に豪州北部のダーウィンへの展開を受け入れる可能性が浮上している。安全保障関連のニュースを扱う「ディフェンス・ワールドニュース」などが12日付で報じた。日本政府は日本周辺の安全保障環境が不安定さを増しているとして在沖海兵隊の継続駐留を米側に要請しており、普天間飛行場を拠点にした日本へのオスプレイ配備態勢にも変更はなさそうだ。
 豪国防省の広報室は本紙の取材に対し、「将来的な政府の検討に従い、決定される」と現時点では未定とした上で「米海兵隊を支援するため、(沖縄に配備予定の)オスプレイをダーウィンで展開させる可能性はある」と述べ、米海兵隊の豪州展開に伴い、オスプレイの受け入れにも前向きな姿勢を示した。
 ディフェンス・ワールドニュースはオスプレイの普天間飛行場への配備に抗議した県民大会に触れ「オスプレイ配備に抗議していた人たちはもう安心してため息をつける。ティルトローター(オスプレイ)が代わりにダーウィンに向かうかもしれない」と記述し、将来的に普天間飛行場に配備予定のオスプレイが豪州で展開される可能性を示唆した。
 日本政府は米軍再編に関して、「抑止力維持」のためとして、1万人規模の在沖海兵隊の駐留継続を求め、4月の日米安全保障協議委員会(2プラス2)でも合意。米豪がオスプレイを普天間の代わりにダーウィンに展開することを検討した場合、沖縄配備を主張して抵抗する可能性が高い。

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】消費税増税を次期総選挙で必ず白紙撤回させる
★植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-5fd0.html

ジャーナリストの斎藤貴男氏と共著で新著を上梓する。
消費税増税「乱」は終わらない』(同時代社)

である。

9月25日ころから販売が始まる。アマゾンではすでに予約購読を受け付けているので、ぜひご購読賜りたい。
http://goo.gl/7ITMs

タイトルに「消費増税」でなく「消費税増税」の言葉が用いられたのは斎藤貴男氏の要請による。

その理由は、「消費増税」ではこの税が、消費者が負担する税であると受け止められてしまうことにある。

現行の消費税では名称とは裏腹に、消費者が負担するのでなく、零細事業者や零細企業で働く労働者が負担せざるを得ない現実がある。

5%の消費税率が10%に引き上げられるなら、この傾向が一段と強まる。

現行の「消費税」にはこのような重大な構造的欠陥があることを斎藤氏は重視している。だから、斎藤氏は「消費増税」と呼ばずに「消費税増税」と呼んでいる。

斎藤氏の主張に耳を傾け、私もこの問題が極めて重大な問題であるとの認識を持った。

いかな租税制度にせよ、どのような理念と哲学に基づいて課税が行われるのかが明確でなければならない。

租税を誰がどのように負担するか。能力に応じて租税を負担すべきだとする考え方の一方に、受益に応じて租税を負担するべきだとの考え方がある。

どのような課税のあり方が望ましいかを決めるのは社会であり主権者国民である。

その際に重要なことは、その課税の理念と哲学が確実に実行される課税のあり方を構築することである。

消費税の場合、消費者が広く薄く負担するとの建前が置かれている。しかし、消費税分を価格に転嫁できない力の弱い事業者が存在すると、この「消費税」は消費者によって負担されずに、事業者や零細企業で働く労働者によって負担されることになる。

これらのしわ寄せを受ける人々は、一般的に所得の相対的に少ない人々である可能性が高く、現行の課税体系を著しく歪めてしまう側面がある。

この問題は、消費税の構造的な欠陥と言わざるを得ず、この点に対する是正措置が確実に取られぬまま、消費税の税率が著しく引き上げられることは、著しく不合理である。


野田佳彦氏と国会は国民の意思を踏みにじって消費税増税を決めたが、これは主権者国民に対する提案、あるいは挑戦状であって、最終的な決定権を持つのは主権者国民である。

主権者国民が次の選挙で、消費税増税問題に対して最終決定を示す。


したがって、いまから次の総選挙までの間に、消費税増税問題を徹底的に国民的論議のテーマに据えなければならない。

拙著『消費増税亡国論』(飛鳥新社)
http://goo.gl/8y6qY

と合わせて、

新著『消費税増税「乱」は終わらない』(同時代社)
http://goo.gl/7ITMs

をご購読賜り、徹底的な消費税増税論議を行っていただきたく思う。

以下に、『消費税増税「乱」は終わらない』の目次詳細を掲載する。

ご関心に従って、どこからでも読み進めていただければありがたく思う。

目次


対談の成り立ちについて  同時代社編集部


まえがき


「乱」はこれからはじまる  植草一秀

怒り狂うには怒り狂うだけの理屈がある  斎藤貴男



【第一日】増税のシナリオはどのように準備され実行されたか

     ――シロアリたちの哄笑がきこえる


●造反者は野田政権
●民主主義の根幹を揺るがす「執行部一任」
●二〇一〇年~一三年のための布石
●二〇〇九年八月一五日、野田の「シロアリ」演説
●鳩山由起夫が踏んだ二つの「尾」
●国民が覆す機会はまだ残っている
●鳩山・小沢から菅・岡田へ――アメリカの決断
●財務省イコール増税省? 消費税省?
●小沢一郎、判断の軌跡を推測すると
●マニフェスト選挙と「二一世紀臨調」
●二〇一〇年六月、もう一度政権交代――悪徳民主へ
●鳩山内閣の人事に問題があった
●消費税も選択肢からははずせない?
●民主党、手続き上に瑕疵あり!
●名ばかり「一体改革」でシロアリのための増税
●成長も分配も危機にあるのに
●「クロヨン」伝説は分断の道具では?
●二つの年金収支試算表
●財務省って謀略組織?
●財務省にとって「損か得か」が基準
●経済学を無視した財政再建手順
●「竹中さん」と一緒に仕事をしたころ
●「TPR」三千人のリスト
●消費増税を持ち上げる人々
●消費増税、アメリカはどう見ている
●竹中の消費増税反対の意味?
●マイナンバーと国権重視のDNA
●「国家無問責」は生きている?
●法務省と財務省に権力が集中しすぎ



【第二日】税制と経済に見るこの国の残酷なかたち

     ――中小零細業者の絶望がきこえる


●サラリーマン税制の成り立ち
●申告納税とバーターで納税者番号を
●ナチスに倣った年末調整
●高等文官試験と国家公務員上級試験
●源泉と確定申告の選択制、その功罪
●「スライブ(THRIVE)」の主張
●「ゆとり教育」の建前と本音
●国家の意思は「賢くならなくともいい」
●納税者番号が住基ネットと繋がったらアウト
●「サラリーマンは最初から管理されてんだ」
●直間比率、もう是正点は何もない
●中小企業では価格に転嫁できない
●消費増税は人件費削減に拍車
●消費税の「負担」者は誰だ――そのカラクリ
●「権力のインナーサークルに入っていたい」
●払えないから滞納が増える消費税
●「弱小勤労者税」、「弱小事業者税」、これは悪魔の税制だ
●「脱税の温床=流通暗黒大陸」再編成という記憶
●他国の戦争にたかりまくった国、日本
●成長によりパイを拡充する道は可能か
●何のための、誰のための成長か
●「頑張ったから報われた」のか「上手くやったから」なのか
●「逆ギレ・ルサンチマン」か?
●パイの分配より「食い尽くそう」という貪欲
●自由主義はいいけれど「選択肢」がなくなってきた
●「消費税増税=社会保障の充実」の隠された意味
●消費税に頼るのは最後にすべき



【第三日】恐るべし、増税後の世界
     ――まだある潰すチャンス
  
 ●「消費税なし」にしたときの財源調達の途は?
 ●応能原則というより応益原則が現実
 ●サラリーマン税制は人々から「思考」することを奪った
 ●国家百年の計――支配者の本音は民衆が無知であること
 ●どうしてこうも組織に従順なのか
 ●小泉改革の犠牲者が改革を支持するって、どういうこと?
 ●自民もだめ、民主もだめ、だからといって橋下?
 ●歴史的経緯の中で醸成された精神風土
 ●民自公という巨大勢力に対抗するにはどうしたらいい
 ●選挙協力は知恵と力を出し合って
 ●ほんとに自由に言ったら、バカかって言われる
 ●「思慮深さと積極的な行動」、主権者に必要なこと
 ●「皆様のNHK」か「政治権力のNHK」か
 ●「週刊文春」記者時代の経験を思い出すと
 ●IT技術は監視社会をここまで「進化」させている
 ●人によって「心配不要」の差別的・選別的監視
 ●不況時の増税は傷口に塩を塗る政策
 ●シロアリ王国のため突如出てきた国土強靭化法案
 ●恐るべし、消費増税後の世界
 ●支配者はエネルギーと食糧と武器の独占を狙う
 ●進んでコントロールを受容するのか
 ●メディアの寡占と腐敗に風穴を開けたい
 ●赤字国債を返す? NTT株売却のときもそうだった
 ●寄ってたかって一人をいじめる構図が流行るのは?
 ●意図的な疑似「第三極」への誘導を見破りたい


(略)


今回の時事対談の生動画配信をUstreamで無料公開します。
アーカイブ動画は、後日、有料(315円)で配信する予定です。
なお、これまでのアーカイブ動画はこちらでご購入できます。

◎サタデーナイトライブ:小沢氏民主党離党と今後の政局
http://foomii.com/00057/2012070315000010688(2012/06/30 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏の復権はあるのか
http://foomii.com/00057/2012052815000010123(2012/05/26 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏裁判とはなんだったのか
http://foomii.com/00057/201205021000009693
(2012/04/28 放送分)

◎サタデーナイトライブ:消費税増税のゆくえと今後の政局
http://foomii.com/00057/201203242200009024(2012/03/24 放送分)

◎サタデーナイトライブ:日本はどこまで米国に支配されているのか
http://foomii.com/00057/201202271900008548
(2012/02/27 放送分)

★詳細はURLをクリックして下さい。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】「尖閣:煽って煽って、”打つ手なし”ですと:孫崎 享氏」
    晴耕雨読 2012/9/19 憲法・軍備・安全保障
   http://sun.ap.teacup.com/souun/8625.html

https://twitter.com/magosaki_ukeru

尖閣:煽って煽って、”打つ手なし”ですと。

17日産経

「中国千隻の中国漁船が尖閣に押し寄せるとの現地報道。尖閣管轄第11管区海上保安本部巡視船は7隻。海保幹部は”大船団対応は限界がある。海の上で解決できる単純なものでない”とする。」

こんなこと判ってた。

つきつけられて初めて報道

文藝春秋10月号、ケビン・メア

「尖閣で様々な手打たなければなりません。具体的に言えばF-35戦闘機の調達計画を加速、イージス艦を増やす」、

判りやすいなー。

尖閣紛争で少なくともボロ儲けを企んでいる米国軍需産業。

石原さん、絶好のキックバックですよ。

権利しっかり主張しなさい

朝日17日「パネッタ氏は共同記者会見で”我々は条約上の義務を守る。主権対立では特定の立場をとらない”」。

安保条約は「憲法に従い行動」。

米国の参戦権は議会。

条約上の義務は議会にはかり決めます。

”主権対立では特定立場とらない”国がどうして主権争いの一方に軍事で荷担するか。

18日読売「日米安保条約の尖閣適用、中国が”断固反対”。パネッタ長官は、主権問題で特定の立場を取らない米国の考えを強調」

日本で特定の立場を取らないこと、強調したっけ。

ついでに 安保条約と2005年2プラス2合意文書で米軍出ない仕組みになっていると説明し中国側安心させたかな。

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

日本と世界の社会経済の仕組み5分で早分かり エコノミックヒットマン #TPP

2012-09-18 20:52:33 | 日記

□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

初めて実行員が暴露した、アメリカの国際陰謀・工作秘史
http://youtu.be/BhfCgO0ItY8


エコノミック・ヒットマンが語る恐るべき真実
http://youtu.be/-sS71C6oa8A

日本と世界の社会経済の仕組み5分で早分かり エコノミックヒットマン #TPP
http://youtu.be/oBq8ivJVSq0


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】次期総選挙図式は米官業利権複合体対主権者国民
  植草一秀の『知られざる真実』2012年9月18日 (火)
   http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-23be.html

これから1年以内に衆参両院の国政選挙が行われる。

メディアは民自公大政翼賛勢力と大阪維新だけしか政治勢力が存在しないかのように報道するが、これでは選挙にならない。

なぜなら、民自公大政翼賛勢力と大阪維新は皆同根、同質、同じ穴のムジナだからだ。

これは日本の統治のあり方の問題だ。

同質、同根というのは、これらの勢力がすべて、米国による日本支配を容認し、国内においては官僚機構が統治者として君臨し、そして、その政策は資金源、スポンサーである大資本の利益に適うことを良しとする勢力であるからだ。

孫崎享氏が『戦後史の正体』(創元社)で明らかにされたように、戦後日本は一貫して米国の支配下に置かれてきた。


米国の顔色をうかがい、米国に取り入る人々が日本政府の実権を維持し続けてきたのである。

その始祖と言うべき存在が吉田茂である。

戦後の首相のなかで、片山哲、芦田均、鳩山一郎、石橋湛山、田中角栄、鳩山由紀夫の諸氏は、日本の独立、日本の自主を尊重し、実現しようと努力した人々であるが、米国はこのような自主独立派を常に排除しようとしてきた。

その際、これらの自主独立派を排除する実行部隊の役割を担ってきたのは米国に取り入る日本人自身だったのだ。

上記の民自公大政翼賛勢力と大阪維新に共通する最大の特徴は、この点における「対米追従」、「対米隷属」の特性である。

「官僚支配」に対する基本姿勢には若干の温度差がある。しかし、「みんなの党」にしろ、「大阪維新」にしろ、官僚の天下り利権を根絶する考えを示してはいない。

彼らは政治権力に従順な官僚機構を求めているだけであって、官僚の利権を根絶し、「官僚から公務員への転換」を目指しているのではないと思われる。

大資本による政治支配を生み出す最大の原動力になっているのは「企業献金の容認」である。

企業から多額の資金が提供されても、その資金と政策運営が直結していなければ「賄賂」とは見なされない。

直接的な関係があるものだけが「賄賂」と認定され、贈収賄事件として摘発されるが、直接的関係が認定されなければ、合法的な政治献金となってしまう。

しかし、実際には、企業が見返りのない巨額の資金を外部流出させることはない。企業が政治献金を行うのは、見返りを期待するからであって、刑法上の贈収賄にあたらなくとも、企業献金全体が基本的には「贈収賄」の構造の上に成り立っていることは明かだ。

したがって、企業献金を全面的に禁止しなければ、政治が企業の巨大な資本力によって支配されてしまうことは明白である。

これを是正するには企業献金を全面禁止するしかない。

他方、個人献金は全面的に認められるのかと言えば、これも類似した部分がある。

個人献金を全面的に認めたとき、巨大な資金を提供できるのは富裕層に限られる。個人献金が認められて、富裕層の政治への影響力が拡大すれば、政治が富裕層の利益を目指すものになることを否定することはできなくなる。

参政権は「一人一票」として規定されている。

貧富の格差に関係なく、一人一票というのが現代日本の民主主義の考え方である。

所得格差、資産保有高、納税額などによって参政権を差別するのは、いわゆる「制限選挙」であり、明治憲法はこの考え方を採用している。

現代の民主主義国家のあり方を考えるならば、貧富の格差による参政権の差別は合理性を持たない。

「政治とカネ」問題の核心がこの問題であり、政治を「金儲けの手段」としないためには、企業献金を全面禁止するだけでなく、政治献金そのものを廃止するべきであると思われる。

しかし、政治資金の「入り」だけを規制して、「出」の部分を規制しなければ、お金持ちしか政治に携われない状況が生み出されてしまう。

したがって、政治資金の支出に対する規制、政治資金支出の上限を定める規制導入が求められるのである。

2009年8月総選挙もそうだったのだが、次の総選挙の争点として、これまでの米官業による日本政治支配を維持するのか、これを刷新するのかを掲げるべきである。

米官業による日本政治支配維持を望む政治勢力は消費増税にも賛成している。消費増税反対勢力は基本的に米官業による日本政治支配に反対する勢力である。

マスメディアがこの政治勢力を一切報道しないのは、この政治勢力が次の国政選挙で躍進することを望まない、阻止したいからだ。

マスメディアが報道しないなら、市民が主権者国民のための政治を目指す政治勢力を、総力をあげて支援しなければならない。

そのための重要な行動が、「国民の生活が第一」を物心両面から支援することだ。
10月25日のパーティー、党員・サポーター登録への積極的な参画を提唱したい。

10月25日パーティーの案内はこちら

http://www.seikatsu1.jp/news/41/


党員・サポーター登録の案内はこちら


http://www.seikatsu1.jp/joining.html


「国民の生活が第一」への寄付のご案内はこちら


https://www.seikatsu1.jp/donate_kojin.html


お申し込みは「国民の生活が第一」所属議員事務所にお問い合わせください。


「国民の生活が第一」所属議員一覧


http://www.seikatsu1.jp/member.html


小沢一郎議員


http://www.ozawa-ichiro.jp/


三宅雪子議員


http://www.miyake-yukiko.com/supporter.html


森ゆう子議員


http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


松崎哲久議員


http://matsuzakit.jp/


中村哲治議員


http://www.tezj.jp/


樋高剛議員


http://www.the-hidaka.net/pdf/touin_n.pdf


木村たけつか議員


http://www.kimutake.jp/html/n_touin-supporter.html


また、9月28日(金)午後6時より、「小沢一郎議員を支援する会」主催シンポジウムが開催される。

同会が本年4月20日に「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」を共催して以降、初のシンポジウムになる。

小沢一郎氏に対する不正で不当な「人物破壊工作」に対し、日本の民主主義を守るために、すべての市民が糾弾の声を発してゆくことが不可欠である。

日本の民主主義を守らねばならないと考える、一人でも多くの市民の参加が切望される。

シンポジウムの案内は下記サイトにてご確認賜りたい。
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=174

ここで、メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」配信会社foomiiからお知らせがあります。

来る9月29日に第7回【天木×植草 時事対談】を生動画配信することが決まりました。

●サタデーナイトライブ2012 天木×植草の時事対談
http://foomii.com/files/interview/nightlive2012//

3ヶ月ぶりとなる今回の時事対談では、政治・国際情勢・経済分野のホットニュースについて時間の許す限り徹底的に討論を行います。

《政治》
・民主党代表選、自民党総裁選結果を踏まえた今後の政局
・三党合意のゆくえと総選挙時期の見通し
・「国民の生活が第一」ほか「橋本徹新党」などの新勢力の動き

《国際情勢》
・尖閣、竹島、北方領土などの日本の国境問題
・米軍によるオスプレイ日本配備
・混迷を極めるシリアを中心とした中東情勢

《経済》
・米国大統領選と経済政策の変化
・欧州金融危機のゆくえ
・植草一秀氏新著「消費税増税「乱」は終わらない」の紹介


今回の時事対談の生動画配信をUstreamで無料公開します。
アーカイブ動画は、後日、有料(315円)で配信する予定です。
なお、これまでのアーカイブ動画はこちらでご購入できます。

◎サタデーナイトライブ:小沢氏民主党離党と今後の政局
http://foomii.com/00057/2012070315000010688(2012/06/30 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏の復権はあるのか
http://foomii.com/00057/2012052815000010123(2012/05/26 放送分)

◎サタデーナイトライブ:小沢一郎氏裁判とはなんだったのか
http://foomii.com/00057/201205021000009693(2012/04/28 放送分)

◎サタデーナイトライブ:消費税増税のゆくえと今後の政局
http://foomii.com/00057/201203242200009024(2012/03/24 放送分)

◎サタデーナイトライブ:日本はどこまで米国に支配されているのか
http://foomii.com/00057/201202271900008548(2012/02/27 放送分)

★詳細はURLをクリックして下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】尖閣で揉めれば揉めるほど得をするのは保守タカ派⇒アメリカ軍産複合体
投稿者:風太 投稿日:2012年 9月18日(火)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10796

今回の事で本来責任を負うべきなのは、誤った対応をした野田総理と長島補佐官であり、火をつけた石原都知事とその周辺です。
しかし石原知事は記者会見で「向こうがやってきたら追い返すだけだ」などと海保に責任を押し付けるばかりの無責任さです。
勿論野田総理には中国首脳とまともに話すパイプすらも持ち合わせていません。
聞くところによるとAPECの場で胡錦濤総書記から野田総理は国有化はしないでほしいと伝えられていたようですが、野田総理は軽く考えていたようです。
この問題に対しての次期政権担当政党(苦笑)の総裁候補者らも、ほぼ一様に日本が強く出る事で尖閣を守る事が出来るという、まさに希望的観測で物事を考えるお粗末さです。
そんな彼らの考えがいかに甘いものでしかないかは、現に中国政府の対応を見るだけで明らかです。

そしてそんな日本をみてほくそ笑んでいるのがアメリカでしょう。
アメリカは今度の事でも一見日本に寄り添うような対応を見せながら、じつははっきりと自分らはあくまで中立であり実際は何もしないよとのたまうています。
おそらく日本にやらせておいて、適当なところで仲裁役を買って出て、以後は日本の頭越しに中国とその巨大な市場目当ての付き合いをするつもりでしょう。
そもそも巨額の借金を中国にしているアメリカに日本の為に何かする機など毛頭ないのですよ。
それがいまの日本を支配している霞が関も財界もマスコミも、まるで理解できていない。
外交と言えば近年アメリカしかないような連中では、日本を真に守ることなどできないということです。

いま尖閣に対しての自分らの主張が間違っていた(日本が強く出なければ中国は矛を収める)のにもかかわらず、国内の保守タカ派はこれを機に憲法改正・軍備増強をもくろんでいます。
自民党、維新の会などに巣くう国内親米保守タカ派は、中国の脅威をことさら強調して国防予算の増額を求めてくることでしょう。
そして憲法を改正して集団的自衛権を確立してアメリカの世界戦略に日本を組み入れようとしてくることでしょう。
しかしその先には日本を自由に使って自国の利益だけを考えるアメリカの世界戦略があるだけです。
日本はいいように使われて襤褸雑巾の様に使い捨てされるでしょう。
でもそれが世界なのです。

残念ながら私の周辺の善良な日本国民は、そのほとんどが中国の脅威ばかりに目が行き、その背後にあるものにはまったく気が付いていないようです。


★詳細はURLをクリックして下さい

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】ふざけるな!「消費税増税」を絶賛する2億円「政府広報
【政治・経済】ゲンダイネット2012年9月15日 掲載
   http://gendai.net/articles/view/syakai/138721

何が「将来に希望が持てる」だ

<視聴者の感情を逆撫で>

 テレビCMを見て、思わず「ふざけるな!」と口にした視聴者も相当数いるに違いない。野田内閣が、税金を使ってとんでもないCMを流している。かなりの頻度で放送されているから、目にした国民も多いはずだ。

 テレビCMは、「社会保障と税の一体改革」を大々的にPRするもの。9月10日から16日まで、民放各局で1日10回近く流されている。もちろん、すべて税金である。
「CMは、いわゆる『政府広報』です。平日は、朝6~8時、昼12~14時、夜18~25時の時間帯に放送しています。土日は、朝6時30分~夜25時の間に、テレビ局の都合のいい時に流す約束になっています。ただ、日本テレビには放送を断られた。9月9日には、全国紙と地方紙あわせて70紙にも広告を出しています」(内閣府)
 ふざけているのは、CMの中身だ。
 まず、若い母親と赤ちゃんが登場し、母親が〈社会保障と税の一体改革って、子育ても支えてくれるんですね〉とうれしそうに語る。
 次に、若者とおばあちゃんが出てきて、〈ばあちゃんたちも、僕たちも、支えてくれるんだね、一体改革って〉と感激。
 さらに、パート風の女性が、〈ヘェー、私らでも将来、希望が持てるじゃない〉と声を弾ませる。
 最後に〈はじまっています。社会保障と税の一体改革〉というナレーションで締めくくるというシロモノだ。

 しかし、ここまで国民をバカにしたCMもないのじゃないか。消費税増税が強行されて、〈ヘェー、私らでも将来、希望が持てるじゃない〉と思っている国民が、どこにいるというのか。
〈はじまっています。社会保障と税の一体改革〉と胸を張っているが、社会保障はすべて先送りされている。よくぞ、〈はじまっています〉などと平気で嘘をつけたものだ。
 しかも、こんなCMに2億円も使っているのだ。すべて国民の税金である。
 野田内閣は、昨年末にも、消費増税の必要性を訴えるために、3億円もの税金を使って、新聞70紙に「政府広報」を出している。財源がない、と言いながら、いったい消費税増税のPRのために、いくら税金を浪費すれば気が済むのか。
「2億円も税金を使って『社会保障と税の一体改革』を政府広報するのは、自信がない裏返しです。良いことをやっていれば、いまさらPRする必要はない。しかし、このCMは逆効果ですよ。テレビを見た視聴者は、例外なく『なにを言っているんだ!』と怒ったはず。CMを引き受けたテレビ局も見識を疑われますよ。これでは、年間40億円の“政府広報予算”が目当てで消費税増税をバックアップしたとみられても仕方ありません」(政治評論家・山口朝雄氏)
 こんな国民をナメた政権は、即刻、潰さないとダメだ。

★詳細はURLをクリックして下さい。
*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

『森田実「日本の政治を斬る」』

2012-09-17 22:21:00 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou早稲田春秋会 森田実「日本の政治を斬る」
http://youtu.be/NGREb5EppGw


植草一秀氏講演「亡国のTPPと増税に反対」
http://youtu.be/CpniS483k_k
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】「いまの日本における最重要課題はデフレ不況克服と経済の再建である
:森田実氏」 晴耕雨読 2012/9/17 マクロ経済/経済政策
http://sun.ap.teacup.com/souun/8605.html

https://twitter.com/minorumorita

「広く会議を興し万機公論に決すべし」(明治天皇「五箇条の誓文」) 民主党代表選、自民党総裁選ともに、まともな経済政策論争をしていない。

日本の現在の最重要問題を避けている。

経済政策に関する議論が必要である。

いまの日本における最重要課題はデフレ不況克服と経済の再建である

しかし、民主党代表選、自民党総裁選とも、最重要課題(デフレ不況克服と経済の再建)を議論していない。

議論しようともしていないように見える。

思うに、ほとんどすべての候補者が、経済のことをわかっていないからであろう。

経済に関する無知は深刻である。

情けない話である 繰り返す。

最重要問題は、日本経済の再建である。

政治がこの問題を避けていたら、日本の政治はオシマイである。

経済再建のための議論を進めなければならない。

大いに議論すべし

★詳細はURLをクリックして下さい。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【●】徳なき為政者が統治する日本の主権者国民の悲劇
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月17日 (月)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-1696.html

「天子より以って庶人に至るまで、壱是(いっし)に皆(みな)身を修むるを以って本(もと)と為(な)す。

その本(もと)乱れて末(すえ)治まる者は否(あら)ず」

よき結果を望むならば、その根本・土台をしっかりと構築すべきである、ということだ。

為政者に求められる資質とは、無私の精神と徳の高さであると思う。

徳とは何か。

次のものが含まれるだろう。


仁 :思いやりの心、いつくしむ心。
義 :人間としての正しい筋道。
礼 :他の人に敬意を示す作法。
勇 :決断力。
智 :洞察力、物ごとを考え判断するはたらき。
謙 :謙虚、つつましく、ひかえめ。
信 :うそをつかない、約束を守る。
忠 :まごころ。
寛 :寛容、心が広く人のあやまちを受け入れる。


(『大学』サイトより転載
 http://www.1-em.net/sampo/daigaku/)


このなかでも、とりわけ、


信 :うそをつかない、約束を守る。
義 :人間としての正しい筋道。
仁 :思いやりの心、いつくしむ心。


は基本のなかの基本と言えるだろう。

野田佳彦氏が国民からまったく支持されていない理由はここにある。

うそをつく。約束を守らない。
人間としての正しい筋道をはずす。
思いやりの心、いつくしむ心がない。

これだけそろって、政権を信頼しろという側に無理がある。

「シロアリを退治しないで消費税を上げるのはおかしいんです」

と声を張り上げた本人が、「シロアリを退治しないで消費税をあげる」ことを押し通すのは、「うそをつく」、「約束を守らない」の典型例である。

民主党による政権獲得に貢献した最大の功労者は小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏である。

この二名に対する敬意なき行動は、人間としての正しい筋道をはずしたものである。

官僚の利権をまったく切らず、社会保障の切り捨て、弱者圧迫の消費増税への邁進は、思いやりの心、いつくしむ心の欠落を示している。

ものごとの根本、土台をしっかりしなければ、どのような構造物をしつらえても、すぐに崩壊してしまう。

土台のある、基礎の固められた建造物、新しい政治を打ち立てなければならない。

消費増税法が強行に可決、成立された8月10日以降、メディアは、人々の目を本筋から外れさせることにだけ注力してきた。

オリンピック、尖閣、竹島、大阪維新、民主・自民党首選などの報道だけで、日本の情報空間が占拠され続けてきた。

本当は、主権者国民の意思を代表する政治勢力としての保守本流、「国民の生活が第一」の動静をもれなく報道する責務をメディアは担っている。

日本の方向を定める「消費増税問題」、「原発再稼働問題」、「TPP」、「オスプレイ」に重点的に時間を割くべきである。

マスメディアが責務を果たさないなら、市民がこれを代行するしかない。

主権者国民は2009年8月総選挙で、米国、官僚、大資本が支配する日本政治を根幹から刷新することを望み、この希望を当時の民主党に託した。

ところが、その民主党内でクーデターが挙行され、当初の方針を堅持する正統派勢力が党外に放逐され、守旧派である利権複合体勢力が党の実権を強奪してしまった。

この悪徳民主党が現在の野田民主党である。

したがって、主権者国民はまず、主権者国民の意思を代弁する正統派勢力を全面的に支援しなければならない。

10月25日の「国民の生活が第一」結党記念パーティーに一人でも多くの市民が参加し、物心両面でこの新党を支える必要がある。

「国民の生活が第一」が党員、サポーターの募集を始めた。


日本政治を変革するために、市民が積極的に政治に参加し、新党を支えてゆかねばならない。

パーティーの案内はこちら
http://www.seikatsu1.jp/news/41/

党員・サポーター登録の案内はこちら
http://www.seikatsu1.jp/joining.html

「国民の生活が第一」への寄付の案内はこちら
https://www.seikatsu1.jp/donate_kojin.html

お申し込みは「国民の生活が第一」所属議員事務所にお問い合わせ賜りたい。

「国民の生活が第一」所属議員一覧
http://www.seikatsu1.jp/member.html


小沢一郎議員
http://www.ozawa-ichiro.jp/


三宅雪子議員
http://www.miyake-yukiko.com/supporter.html


森ゆう子議員
http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


松崎哲久議員
http://matsuzakit.jp/


中村哲治議員
http://www.tezj.jp/


樋高剛議員
http://www.the-hidaka.net/pdf/touin_n.pdf


木村たけつか議員
http://www.kimutake.jp/html/n_touin-supporter.html


また、9月28日(金)午後6時より、「小沢一郎議員を支援する会」 主催シンポジウムが開催される。

同会が本年4月20日に「『ストップ!権力の暴走』国民大集会」を共催して以降、初のシンポジウムになる。

小沢一郎氏に対する不正で不当な「人物破壊工作」に対し、日本の民主主義を守るために、すべての市民が糾弾の声を発してゆくことが不可欠である。

日本の民主主義を守らねばならないと考える、一人でも多くの市民の参加が切望される。

シンポジウムの案内は下記サイトにてご確認賜りたい。

http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=174

★詳細はURLをクリックして下さい。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】「「クールダウンすべき」というが、火を付けた自分が火を消してください。
:宋 文洲氏」 晴耕雨読 2012/9/17 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/8606.html

https://twitter.com/sohbunshu

日本大使が倒れたから、尖閣購入を呼び掛けた著名な方々を新しい大使に任命すればよい。

晴れて直に中国政府と対決して愛国心を行動で示してほしい。

石原慎太郎一派は何もない時に火を付けて尖閣にいくと騒ぐのではなく、中国船が尖閣に来た時こそ、尖閣にいくべきだ。

今になって「クールダウンすべき」なんて、恥を知らない。

今日午後、日立グループの中国法人トップに講演したが、夜の宴会は声を潜めて早々解散。

この状況が早く終わることが皆の願い。

石原さん、猪瀬さんなどが尖閣に行って阻止してほしい。

猪瀬さんがいうように「蹴って頭を水に突っ込み、空手で気絶させる」べきだ@nikkeionline 尖閣領海、高まる緊張 中国漁船団が侵入の恐れ http://s.nikkei.com/SlaC5l

石原さんが「中国が攻めて来ない」とかいうが、中国と相談したんだろうか。

「クールダウンすべき」というが、火を付けた自分が火を消してください。

他人事のようなことを言わないでください。

> 私の中国出身の嫁は尖閣諸島問題について中国の解放軍と日本の自衛隊とだけで戦争したらいいのにと言い出しました。でないと解決しないと。この問題、宋先生自身はどう収束すると見ていますか?

兵隊だって戦争したくないはず。

これまで強気の連中だけが尖閣でやり合えばいい。

> 私は日本の1兵隊ですが、先生のおっしゃる通り、兵隊が一番戦争したくありません。真っ先に死ぬのは自分達ですから。私の周りの仲間も戦争を望んでいる者は誰1人いないと思います。今の時代、一番の平和主義者は軍人かもしれません。

> 「強気」は前線からの距離に比例してますね‥。

中国の8月の新車販売: 日本車2%減、ドイツ車25.3%増、米国車21.2%増: (今年8月,日系??量下降2%,七蕨柁・マ??分?
コメント

田中角栄の真実

2012-09-16 20:37:18 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

田中角栄の真実
http://youtu.be/3U2Bc0ExD1o

田中角栄 1/2
http://youtu.be/LnFD-lGB2tg

田中角栄 2/2
http://youtu.be/Wcb0xcXHc5k

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】日中紛争の拡大は米国が望んで創作されたもの
植草一秀の『知られざる真実』2012年9月16日 (日)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-c698.html

中国での反日運動が拡大して影響が広がり始めている。

日本経済にもじわじわと影響が広がるだろう。

領土問題はナショナリズム感情をもっとも刺激しやすいテーマである。

それを知ったうえで、人為的に摩擦を引き起こしたのは日本側であると言わざるを得ない。

日本が日本の国益を重視して行動することは当然である。

しかし、歴史的な経緯を背景に、国境問題で紛争が生じている場合、政府は極めて慎重かつ賢明な対応を示す必要がある。

ところが、日本のなかに、意図的に近隣諸国との摩擦を生み出そうとし、行動に移してきた人物が存在することを否定できない。

日本は1972年に中国と国交を正常化した。

その際、尖閣の領有権問題が障害になった。

日中政府は領有権問題を「棚上げ」する対応を示した。

日本政府としては、「領有権」問題で日本の主張が認められないなら国交を回復しないとの選択肢もあった。

しかし、国交を回復し、日中の友好関係を構築することが日本の国益に適うとの大局的な判断から、言わば「小異を残して大同につく」決断をした。

「棚上げ」とは、領有権問題の決着を先送りすることだ。現状で尖閣は日本の実効支配下にある。

この実効支配を中国は武力で排除しないことを約束したのである。

そもそも、尖閣の領有権問題が発生した原因を作ったのは米国であると見るのが妥当である。

1971年の沖縄返還協定において、米国が返還する領土には尖閣諸島が含まれていた。米国の実効支配下に置かれていた尖閣諸島を含めて、日本への返還が実行されたのである。

この米国が国際社会に対して、尖閣の領有権は日本に帰属することを明確に示す必要があった。

中国が尖閣諸島の領有権を主張し始めたのは、尖閣諸島海域海底に石油資源が埋蔵されていることを国連が調査報告してからである。

この国連調査に米国の意図が反映されていた可能性が高い。

米国が中国の尖閣の領有権主張を意図的に誘導したのではないかと考えられるのだ。

他方で、米国が沖縄の日本への返還に際して尖閣の領有権が日本にあることを明確にしておけば尖閣問題は生まれていない。

米軍の日本駐留を望む米国が、日本と中国との間に領土紛争を人為的に仕込んだと見ることは、決して荒唐無稽な推察ではない。

北方領土、竹島のいずれにおいても、米国は日本と近隣諸国との間に魚雷を敷設することを怠っていないのだ。

米国国務長官ダレスは、日米安保条約締結時に、「我々が望むだけの軍隊を望む場所に望む期間だけ駐留をさせる権利を有する。それが米国の目標である」と述べたと伝えられる。

2009年9月に発足した鳩山由紀夫政権は普天間飛行場の県外、国外移設を追求し、日本国内で米軍による日本領土占領を見直す気運が強まった。こうした日本国民の変化に対して米国は強い警戒感を持ったはずである。

そのなかで、米国の指令を受けて、あるいは、米国の歓心を買うために、一部の日本人が、東アジアの緊張を意図的に高める作為的行動を示していると考えられるのだ。

それが、前原誠司氏による日中間の「棚上げ合意」否定発言であり、石原慎太郎氏による尖閣購入発言であると思われる。

「戦略的互恵関係」を構築するうえで、こうした人為的な摩擦の創作は百害あって一利なしである。

しかし、領土問題に火を点ければ、一般国民は通常、対外強硬論に引っ張られる。近隣諸国に対して攻撃的な言動を強めれば、世論の支持を得やすいと、軽薄な政治家の多くが考えるだろう。

両国がこの対応をエスカレートすれば、最後には武力衝突という事態すら発生しかねない。

こうした形で紛争を拡大させることは愚の骨頂であるが、米国、軍事産業、右翼を標榜する政治家は、ここから利益を得ようとする。

日中の経済関係は拡大しており、両国間の緊張の高まりは、日本経済に重い影を落とす。

全国各地の観光産業にとっては、いまや中国からの観光客受け入れが大きなビジネスチャンスになっている。

製造業においても中国市場は極めて重要で有望なマーケットであり、日中の関係悪化は日本国民にも重大な影響をもたらすものである。

尖閣の領有権問題の「棚上げ」を中国サイドが一方的に廃棄しようとするものでない限り、日本側から、この「棚上げ」を破壊することは賢明でない。

問題の早期収拾に向けて、日本政府の賢明な対応が強く求められている。

★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】図録日中貿易・日米貿易の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5050.html

… この戦略的互恵関係を壊すのはあまりにも愚かである。 アメリカ企業にしてみれば漁夫の利、笑いが止まらないだろう。 こうしてアジアの富は焼け石に水の借金大国に垂れ流される。

★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】暗黒政治の復活
投稿者:masaharu o 投稿日:2012年 9月13日(木)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/10777

①新たに赴任する予定の中国大使が何故か渋谷区の路上で倒れていたという。NHKは西宮氏が、対中国でどのような外交理念を持った人物だったのか報道すべきである。確か、外務省にはアメリカスクールとかチャイナスクールとかの派閥が存在していたと思われるが、西宮氏はどの系列だったのだろう。

官房長官“大使は体調不良で倒れた”
9月13日 17時59分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120913/k10015000801000.html

②松下金融相の怪死と、メディアの悪質な謀略報道

松下金融相が謎の死を遂げたが、彼は表面的な報道によると、AIJ投資顧問のインサイダー取引について真剣に取り組んでいた人物であるらしい。私は、故松下金融相の存在は、今回の“自殺”報道で初めて知った。彼が、真剣にインサイダー取引の全容解明に取り組んでいたのか、もしくは自分でそうした勢力と何らかの関与ての内紛なのかは分からない。金融がらみの事件で死人が出るのは、小泉竹中時代を彷彿とさせる。

孫崎 享 ?@magosaki_ukeru

金融相自殺:嫌な報道bloomberg:松下氏はAIJ投資顧問が顧客資産消失や証券会社関与のインサイダー取引表面化の6月金融相に就任。「見過ごすわけにはいかない」と厳格な対応に意欲。金融庁は同金融相の下で野村証券に行政処分、当時の野村ホールディングスの渡部CEOと柴田COO辞任。

ちなみに朝日新聞系列のネットメディアのJCASTというクソメディアがありますが、こいつらの報道ではAIJ関連の話は一切されず、女性問題だけに矮小化して書かれています。http://www.j-cast.com/tv/2012/09/13146338.html

③毎日新聞の吐き気を催す「社説」

メガメディアの醜態が見るに耐えない。毎日新聞の大阪維新についての社説があって読んでみたが(http://mainichi.jp/opinion/news/20120908k0000m070149000c.html)、憎しみがこみ上げた。

この社説には、このように書かれていた。

「衆院選を前に策定している「維新八策」の最終案は個人、地域、国家の自立を説き「国民の総努力」を掲げるなど構造改革路線が基調だ。衆院定数半減のほか首相公選制導入、参院廃止の検討、改憲の要件緩和など憲法改正が必要とみられる大胆な政策もふんだんに盛られている。問題なのは、ひとつひとつが大きな課題であるこうした目標をどんな時間軸で実現しようとしているかが判然としない点だ。」

この文章が国民をバカにしていると思うのは、大阪維新の掲げる首相公選制や憲法改正といった政策について、それを実施することの危険性について何も言及されていないことである。自分達が賛成か反対かも述べ無い。時間軸が問題だと言うが、そんなのはどうでもいい話だろう。やっていいことか、悪いことかが問題なのだ。

それから、大阪維新は相続税100%だとか、徴兵制導入だとか、実施された場合、国民生活ががらりと変わる極端な政策を掲げているが、そうしたことは記事の中で何も触れられていない。

★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】アメリカの属国がいいのおおおおお!!!!!
ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月15日 12:54)
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1138.html

原発の問題になると「経済が死ぬ」と騒ぎ、尖閣の問題になると「経済より領土」と騒ぐ。売国奴イシハラです。ダブルスタンダードです。親米保守の利権の根源、韓国には何も言えません。自分が利権を握ってない中国には強気です。ダブルスタンダードです。アメリカ様に頼まれて中国に喧嘩売ってます。日本が中国と喧嘩している隙に、アメリカは中国とよろしくやるつもりだろう。まぁ、いつもの手なので驚かない。つうか、自民党にすらいられなかった男です。友だち一人もいません。

知事の言動が日中関係を→石原都知事「「経済、利益は失ったってい。あの国の属国はよっぽど嫌だね。」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347665568/

1 セルカークレックス(東京都) 2012/09/15(土) 08:32:48.42 ID:agv/dDMB0
石原都知事、尖閣侵入「気が狂ってる」
http://www.daily.co.jp/gossip/2012/09/15/0005380143.shtml

 東京都の石原慎太郎知事は14日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に中国の海洋監視船が相次いで侵入したことについて「気が狂ってるんじゃないかと思う」と批判した。
 都による尖閣諸島購入を表明して以降の知事の言動が日中関係を悪化させているとの見方について感想を求められると「経済、利益は失ったっていいじゃないか。ほかで権益を広げたら。民族の伝統や文化を抹殺されて、あの国の属国になることがよっぽど嫌だね。日本を救うためにこっちはやっている」と反論した。


★詳細はURLをクリックして下さい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【●】イシハラ親子はメロン財閥の使いっ走り
ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月16日 12:39)
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1145.html#more

シンタロがメロン財閥の使いっ走りだという話が出ているんだが、ウチのサイトへの「ぺこたん」さんの書込みです。

「中国海洋石油総公司」(CNOOC)

「シェブロン」(Chevron)


この米国と支那の石油メジャーは東シナ海石油鉱区開発において地下水脈で協商関係。
(東シナ海ガス田(日本の外交努力で米石油メジャー一時撤退)だけでなく尖閣もこの範疇)

「シェブロン」(Chevron)
「ヘリテージ財団」(Heritage Foundation)

この両者の出資・資本母体は「メロン財閥」。
メロン財閥はロックフェラー財閥に次ぐ巨大石油資本。

そして今春、石原都知事がわざわざ米国のヘリテージ財団で尖閣購入計画を発表。

今夏の唐突なクリントン国務長官による「尖閣諸島の共同利用」の呼びかけ。
クリントン女史とメロン財閥の関係を紐解けば、一連の茶番が見えてくると思います。

支那各地での共産党によってコントロールされた反日テモ・暴動、9月18日が山場でしょう。

その直後の9月22日から「日中経済協会代表団」(経団連・米倉、トヨタ会長・張)が支那に入ります。
ここで共産党による「経済カード」による「脅し」があり、代表団は尖閣を含むあらゆる事項を丸呑みして、そのまま支那の対弁者として日本政府を恫喝するでしょう。
野田政権または総選挙後の次期政権は、この脅しに屈することなく「胆力」を持ちえるかが日本の将来を左右します。

過去、小泉政権末期に経団連会長の奥田碩が支那へ訪問して、「日本の次期政権は靖国参拝させない」ことを丸呑みして、安倍晋三首相が靖国参拝を断念した事実を忘れてはなりません。
(なので、なぜ安倍氏が保守として持ちあげられるの理解不能です)

今回も同じ道を辿るのか注視が必要です。

だから、いっちよ噛みでアメリカの金融資本が裏でケツ掻いてるとおいらも言い続けてきたんだが、ちなみにメロン財閥というのは、


モルガン,ロックフェラーに次ぐアメリカの巨大財閥。
http://kotobank.jp/word/%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E8%B2%A1%E9%96%A5

銀行資本と産業資本の高度の結合を実現していること,政治権力との結びつきがとくに強いことなどに,この財閥の特徴がある。
創設者はアイルランド移民だそうだが、いわば「政商」です。カーネギーともメロン財閥と結び付いているそうで、デュポン家とともに、数少ない反ロックフェラー財閥として生き残っている。ここは東シナ海ガス田でもいっちょ噛みだったらしい。それを日本の役人が頑張って排除したのが気に食わず、またぞろちょっかい、子飼いのシンタロ使って掻き回しに来た、と。「中国は尖閣に攻めてなんか来ませんよ」と要らぬ言葉で火に油を注いで炎上させたノビテルもまた、メロン財閥の手羽先だな、こりゃw 

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント

NHK吉田茂、川口浩探検隊、電波少年  はい、やらせです。

2012-09-15 21:18:27 | 日記


□同時生中継
USTREAM 独立党TV【ネット中継環境に無い時はご容赦のほど】 
http://www.ustream.tv/channel/dokuritsutou

初音ミク 嘉門達夫 ゆけ!ゆけ!川口浩 (full)
http://youtu.be/Jox7YQX3Yew


電波少年 出川哲郎 ロスで拉致られる
http://youtu.be/cfdYqH4JNYY
□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】「NHK吉田茂:とても汚いことに「これはフィクションです」と冒頭に注意書きがある
:孫崎 享氏」 晴耕雨読 2012/9/15 憲法・軍備・安全保障
http://sun.ap.teacup.com/souun/8591.html
https://twitter.com/magosaki_ukeru

NHK吉田茂:中村裕 @adm55_ とても汚いことに「これはフィクションです」と冒頭に注意書きがある。

孫崎さんに怯えたのか。

でもおかしい。

吉田茂はフィクションではないでしょ。

フィクションでこんなものを放映するのは全くおかしい。


NHK・吉田茂:広島くん @akichan58

「フィクションとは便利な言訳。実在した人物を事実以上に描くのは捏造の方が正しい。」

原発・財界:誰だ。財界が日本の英知みたいな扱いをしてきたのは。

金儲けのみ

14日産経

「米倉経団連会長;日本経済壊滅的に。原発ゼロ明記は日米関係に打撃、岡村日商会頭:経済成長を支えるには原発、長谷川同友会代表幹事;国民生活を支えるのは国産エネルギーの原子力」

原発事故への配慮ゼロ。

尖閣;日本の対応、論の最大の欠陥は「日本が主権確保に粛々と行えば、主権主張の中国は看過出来ずそれ以上の行動を取る」点を勘案していないこと。

13日人民網阮宗沢論評

「中国政府は”理に適い、有利で、節度ある”の原則に基づき、一連の強力な反撃措置を打ち出す。断じて手加減はしない。」

日本国内法で粛々と行えば、中国も国内法で粛々とするようになる。

尖閣は「双方が領有権を主張する係争地であり、紛争激化しないため、新たな措置とるのを避ける。それを棚上げ」

この英知を理解しない日本、意図的に壊す政治家(前原、石原)、緊張高め自衛隊の米軍隷属化推進を図る米国と隷属者

読売社説批判・尖閣:領有権問題で米国の中立をどう説明する。

もう嘘やめよう

「尖閣諸島を巡る領土問題は存在しないが日本の立場。外相が”尖閣諸島は我が国固有の領土であり、国際法上も歴史的にも疑いのない事実”と毅然と反論したのは当然」”

疑いのない事実”なら米国も”尖閣日本領”という。

オスプレイ:日米当局の馬鹿さ加減。

何故日本の航空法の低空飛行制限を超え、飛ばす。

反対を軽視し過ぎ。

国民そのうち目覚める。

14日朝日「試験飛行、山口・下関沖で検討 日米両政府が、下関市沖の米軍訓練空域で行う方向で調整。岩国基地から訓練空域まで、瀬戸内海など海の上空を移動を検討」

米軍:日米安保条約作成時1951年ダレスの方針は「我々が望むだけの軍隊を、望む場所に、望む期間置く」これが行政協定に。

そして今日の地位協定に続いてる。

海兵隊「オスプレイで我々の望む訓練を望む場所でやるのは我々の権利だろう」、対するに野田、森本「はい仰せのとおりに閣議決定しました」

★詳細はURLをクリックして下さい。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
【●】お前ら、タイ人並みの給料で働け
ネットゲリラ>野次馬 (2012年9月15日 10:42)
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/09/post-1137.html#more

競争原理が公平に働くとは、自分の生活レベルがタイ人やフィリピン人並に落ちることだ、と言った人がいるんだが、まぁ、そういう事だな。日本から工場が逃げる、と騒ぐのも同じ。だったら、お前ら、タイ人並みの給料で働け、と言ってるに等しい。安い労働者が欲しくて世界中どこにでも工場を移転しようと虎視眈々しているヤツらなんか、どこにでも行けばいい。まぁ、明治維新も一種のグローバリズムの波だったわけだが、結果が「女工哀史」だったり、「満州棄民」だったり「南米移民」という名の棄民だったりする。産めよ増やせよで安い労働力を大量に作って、国民の命を大安売り、ボコボコ子供が生まれた時代ならいいが、少子化で子供が少ないのに、今さら土人どもと安い労働力合戦するのは真っ平御免です。

橋下維新、小泉路線継承を表明 「痛み緩めて日本は良くなったか?だからもっと痛めつける」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347638170/

1 コーニッシュレック(京都府) 2012/09/15(土) 00:56:10.81 ID:G0m0sKxV0
日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は14日、大阪市で共同通信の単独インタビューに応じ
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20120914-1017007.html

小泉政権の構造改革路線を継承する考えを表明、憲法改正に向け衆院選後の自民党との連携に前向きな姿勢を示した。
小泉構造改革に関連し「『痛みに耐えられない』と民主党政権に移ったが、痛みは緩み、景気は回復したのか」と民主党を批判。「構造改革を続け、規制緩和で日本の経済構造を根元から見直すことができていれば、日本への投資は集まった」と指摘した。
憲法改正について「自民党が実際に取り組むなら賛成する。
まず(改憲発議の要件である衆参議員の賛成)3分の2以上を過半数に改正し、国民を巻き込んで憲法(の条文)を変えていけば良い」と述べ、改憲要件の緩和を優先すべきだとの考えを示した。

★詳細はURLをクリックして下さい。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
【●】日本政治を刷新するには市民の強力な支援が必要 植草一秀の『知られざる真実』2012年9月15日 (土)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-c53d.html

マスメディアが民主、自民、大阪維新だけを報道し続けているために、日本の主権者国民はいささか食傷気味だ。

最大の問題は、主権者国民の意思と無関係な政治の行動、メディアの報道が展開されていることだ。

2009年秋に沸騰した日本政治に対する期待感、高揚感は消え去った。

その理由は、主権者である国民の意思が踏みにじられて、政治が暴走を続けていることだ。

その最大の戦犯は野田佳彦氏である。

野田佳彦氏は主権者である国民の頭を泥のついた靴で踏みにじる行動を取り、国民の信託を受けた正統性のある人々を民主党から追放し、なお、総理の座に居座ろうとしている。

自民党は悪徳民主党と結託して、主権者無視の消費増税強行推進に加担し、この機に乗じて政権奪取まで狙っているが、2009年8月総選挙の結果得ている衆議院議席数は119に過ぎない。

衆議院定数480の4分の1をも占めていない政党が大きな顔をすること自体が間違っている。


私たち主権者国民は、日本の政治に理想を取り戻さねばならない。

党利党略ではなく、日本の政治を主権者国民のためのものにするにはどうすればよいのか。

その理想の実現に向けて、積極的に行動してゆかなければならない。

戦後日本の政治の真相については孫崎亨氏が『戦後史の正体』(創元社)に克明に記された。


戦後史の正体
価格:1,575円 通常配送無料

出版社:創元社
amazonで詳細を確認する


私は日本が実質的な独立を回復していないことを『日本の独立』(飛鳥新社)に記述した。


日本の独立
価格:1,800円 通常配送無料

出版社:飛鳥新社
amazonで詳細を確認する


日本という国の成り立ち、政治の構造を根本から見直す必要がある。

そのうえで、日本に理想の政治を実現することを考えるべきだ。理想の政治など実現するはずがないなどと、はなからあきらめては何も実現しない。

上杉鷹山の言葉は、すべてのことがらに通じる真理を示している。

為せば成る 為さねば成らぬ なにごとも
成らぬは人の 為さぬなりけり


日本政治の何が問題であるか。

第一の問題は、日本が建前上、独立国家であるとされているのに、いまだに米国が日本を支配し続けていることだ。

そもそも、戦後67年も経つのに、いまだに米軍が日本領土を占領し続けていること自体が異常である。

尖閣で中国に威勢の良いことを発言する石原慎太郎氏は、相手が米国になると何も言えなくなる。強い者には弱く出て、自分が弱いと見る者には強く出る行動を、本当に強い人間はしない。

外貨準備との言葉を使うと意味が分からなくなるが、日本政府は米国政府に150兆円ものカネを献上してきた。表向きは「貸している」形態をとっているが、このカネを返してもらったことは一度もない。

橋本元首相が「返してほしいとの衝動に駆られることがある」との意思を示したところ大騒ぎになった。

米国は日本からの150兆円を「借りている」と思っていない。日本に貢がせたと思っている。

米国は戦後日本を、戦犯釈放者、検察、メディアを使って支配し続けてきた。そしていまも支配し続けている。

米国は戦勝国で、さまざまな面で強い力を持っている。そのために、多くの日本人が、日本人としての矜持を捨てて、米国に取り入る行動を示してきた。

そして、本当の愛国者を米国に取り入る日本人が叩くという愚かな行動を取り続けてきたのだ。

第二の問題は、官僚が日本を支配し続けていることだ。この悪弊は明治時代に始まった。明治の日本は民主主義でなかった。官僚は支配者の一翼を担う存在だった。

戦後民主化により官僚の地位は根本から変えられるはずだった。支配者から「全体の奉仕者」に変わるはずだった。

ところが、支配者としての官僚機構が温存された。

この官僚がシロアリと化して、庶民の血税を吸い続けている。

第三の問題は、大資本が資本力にものを言わせて政治を支配し続けてきたことだ。企業献金を容認すれば政治は必ず大資本の支配下に置かれることになる。

カネの力にものを言わせて政治を支配してしまうのだ。

企業献金を禁止しなければこの状況を変えることはできない。

2009年8月選挙で、この米国、官僚、大資本支配の日本政治構造を変革することを訴え、主権者国民の絶大な支持を得た政治勢力が、小沢一郎氏-鳩山由紀夫氏を中心とする勢力だった。

この本来の日本政治第一極、正統勢力は、いま「国民の生活が第一」に姿を変えている。

「国民の生活が第一」が10月25日に結党記念パーティーを開催する。

総選挙に向けて政治資金が必要である。

「国民の生活が第一」が受け取るべき政党助成金を野田民主党が不正に握って離さない。

主権者国民が「国民の生活が第一」を支援し、この勢力を大躍進させる以外に、日本政治に活路は開かれない。

民主党代表選に向けて党員、サポーター登録した市民は、悪徳民主党に党員・サポーター日まで詐取されたようなものだ。

送付されてきた投票用紙には、ぜひ、「小沢一郎」の名を書いて返送するべきだ。

この投票用紙の取り扱いが再び奇怪極まる。

プライバシーシールが添付されているのだが、必要のある人だけがシールを貼るようにとの指示が書かれている。

小沢氏が民主党に残留して立候補した場合、小沢氏支持者だけがプライバシーシールを貼ることを想定して、このような指示が書き込まれたのだと思われる。

10月25日の「国民の生活が第一」結党記念パーティーに一人でも多くの市民が参加し、この新党を支える必要がある。
また、「国民の生活が第一」が党員、サポーターの募集を始めた。

日本政治を変革するために、市民が積極的に政治に参加し、新党を支えてゆかねばならない。

パーティーの案内はこちら

http://www.seikatsu1.jp/news/41/


党員・サポーター登録の案内はこちら


http://www.seikatsu1.jp/joining.html


「国民の生活が第一」への寄付のご案内はこちら


https://www.seikatsu1.jp/donate_kojin.html


お申し込みは「国民の生活が第一」所属議員事務所にお問い合わせください。


「国民の生活が第一」所属議員一覧


http://www.seikatsu1.jp/member.html


小沢一郎議員


http://www.ozawa-ichiro.jp/


三宅雪子議員


http://www.miyake-yukiko.com/supporter.html


森ゆう子議員


http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


松崎哲久議員


http://matsuzakit.jp/


中村哲治議員


http://www.tezj.jp/


樋高剛議員


http://www.the-hidaka.net/pdf/touin_n.pdf


木村たけつか議員


http://www.kimutake.jp/html/n_touin-supporter.html

★詳細はURLをクリックして下さい。

*****************************************************************
★独立党 阪大荒田名誉教授の「固体核融合」実用化を支援しよう!★
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

******************************************************************
フジTV サキヨミLIVE「アメリカからの指令書!?年次改革要望書とは…」

http://www.youtube.com/watch?v=AoIqkOAGN0w

http://www.youtube.com/watch?v=IsPTYPdkuXs&feature=related
***********************************************************
2005年郵政解散・総選挙
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10299713563.html
************************************************************
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。
小泉の構造改革とは、日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。」

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm
************************************************************
【●】徹底追及!郵政民営化・かんぽの宿
http://www.youtube.com/watch?v=3XHFbYHeKXg

http://www.youtube.com/watch?v=3IF591HZbjE

http://www.youtube.com/watch?v=eyjtspp8iEk

http://www.youtube.com/watch?v=39FdFZnL2Yk
---------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

1/2

http://www.youtube.com/watch?v=S9cDcxRRtps

-------------------------------------------------------------
売国奴を晒す!小泉純一郎&竹中平蔵の悪行【かんぽの宿編】

2/2
http://www.youtube.com/watch?v=y0IbZgUCntk&feature=related
******************************************************************
日本病 石井紘基衆議院議員 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=EhGE_ZIadEg&feature=related;

日本病 石井紘基衆議院議員 2/5
http://www.youtube.com/watch?v=wVT3jkx8p98&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 3/5
http://www.youtube.com/watch?v=jonZYLtzRts&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 4/5
http://www.youtube.com/watch?v=ZvvF7-faq4c&feature=related

日本病 石井紘基衆議院議員 5/5
http://www.youtube.com/watch?v=SN8cpirvuOE&feature=related

石井紘基議員刺殺の真相 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=XZvKh4J9vig


石井紘基議員刺殺の真相 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=Dz5FIXVXRvk&feature=related

石井紘基議員 暗殺の謎
http://www.youtube.com/watch?v=-tn1Oq7jA-A

http://www.youtube.com/watch?v=KsB4QE49r9Q

http://www.youtube.com/watch?v=X34iRa7oXFM

**********************************************************
【●】richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/
******************************************************************
【●】リチャード・コシミズ 独立党動画ギャラリー
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/video.html
***********************************************************
■RK第八作「RKの新しい歴史教科書」配本 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ http://richardkoshimizu.at.webry.info/201207/article_67.html
****************************************************
コメント