稽古なる人生

人生は稽古、そのひとり言的な空間

実家にて・・・(お母ん)

2017年09月12日 | つれづれ

(9月11日、23時半頃)

しばらくお母んの手を握ってた。
右手。左手。小さいけど俺に良く似た手。

邪魔になるので移動する。

酒瓶の向こうにはお母んが寝ている。
お母ん、またいっしょに酒飲めたらいいのになあ。
お母ん、また色んな話が出来たらいいなあ。
怒られても心配かけてもお母んはお母んや。
腹が立つことあったけどやっぱりお母んはお母んや。
俺の気持ち、わかってくれてるかな。なあ、お母ん。
お母ん、また笑顔見せてえな。。。頼むわ。

お母んのこと、大好きやで。。。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする