競馬予想 競馬桜坂

2006年間馬券収入500万、G1的中率8割の競馬人がこの世界
に新たな境地を切り開くことを強く約束する。

【競馬予想】2021年 皐月賞 最終見解

2021年04月18日 15時02分14秒 | Weblog

若かりし頃、皆であれやこれやと楽しんだ皐月賞を思い出す今年のメンバー。
どんな結果になろうとも、今後の予想に向けて良いサンプルとなる。
サンプルとして少し馬場が重いのが残念ではあるが。
決着タイムは2分1秒台前半か。

馬券を買う上で自然と本命が単勝2桁オッズであると嬉しい。
レイパパレ、ファインルージュと来たが、今週も現在13倍前後である
ステラヴェローチェから入りたい。

共同通信杯はマイル通過がサウジアラビアRCより実質遅い、
瞬発力品評会。
あれではこの馬の良さは全く出ない。
朝日フューチュリティの数値は当時少し疑ったが、
出走していた馬たちのその後を見ればもうその疑念は吹き飛ぶもの。
その中でも断然強い競馬をしていたのがステラヴェローチェだった。
正直、あのレースであそこまでキレると中距離への適性がやや怪しいため、
今日は高速馬場が望みだったが、もうそこは致し方ない。地力を信じよう。


今日はこれまでと問われる能力のベクトルが全く異なる 
エフフォーリアだが、もうここは感覚で評価した。


他は優劣を付けるのが本当に難しい。
ヨーホーレイク、ラーゴム、アドマイヤハダルが面白いと思っても
辿ればダノンザキッドには負けてるわけである。
短期でそこまで力は逆転しないというのが凡人の考えだ。

 


◎ステラヴェローチェ

〇エフフォーリア

★ヨーホーレイク

コメント (1)

【競馬予想】2021年 皐月賞前夜

2021年04月17日 17時36分45秒 | Weblog

アーリントンCは如何にも重というより雨の競馬への対応力が
問われたような結果だった。見で正解。


そして先週の桜花賞だが1,2着は極めて強かった。
期待したファインルージュがホンモノでもあったにも関わらず、
前は差せない後ろからは差されたのだから、これも強さの裏付けとなる。
このペースで速い脚を使ったわけだから、サトノレイナスは
オークスはまともなら勝利するだろう。
アカイトリノムスメもガツンと指数を上げてきており、さすがアパパネ。

馬券はしっかり取れて春競馬が楽になった。
昨年同様この時期に調子が上がってきたが、
3ハロンを要した際の扱い方がようやくしっくり来た感がある。
ハイペースで時計が出た際の騙しに引っ掛からないことが大切。


さて明日は皐月賞。このG1は珍しいことにポジティブの自分がある。
本命が2017年アルアイン、2018年サンリヴァル、2019年ヴェロックス、2020年コントレイル
と来ているわけだから、今年も自信を持って買いに行きたい。

まだ数値は出していないが、ざっと各馬について。

 
エフフォーリアは数字だけ見れば単に3ハロンの切れ味だけが凄くて、
時計が問われたらあっさり負けてもおかしくないタイプとも見れる。
ただ、共同通信杯のあの加速力と持続力を実際目にすれば並の馬のじゃないのは
一目瞭然。シャフリヤールであれ、十分良い直線だった。

ダノンザキッドの前走は瞬発値もまずまずでそれなりの評価はしていい。
とはいえソーヴァリアントそう大差ない脚色をどう見るかだ。

アドマイヤハダルは休んで馬が完全に変わった。
前走はかなりの騙し馬場ではあるがスローでシュヴァリエローズと0.5差。
全体時計は平均以下だがとにかく上がりが速く、時計はまだまだ詰められるだろう。
高速馬場でアンライバルドのように捲くりあげる競馬が良いのだろうが、
明日は少し馬場が気掛かりであり、人気し過ぎた。

今年予想を難しくさせているのは、中距離戦は殆どがスローで
まだ殆どの馬の底が掴めていないことである。
その中ではきさらぎ賞は厳しめのレースで数値も高い。
ラーゴムは先行力もあり不気味だ。
2着ヨーホーレイクは、ちょっとここは条件的に向かない感じだが、
能力自体は当時記したように、うまくハマれば十分やれるはず。

ワールドリバイバルの前走は完璧の逃げながら、
直線はバッタリ。
直線最内が特に重かったのか、風か、またシンプルに重馬場が堪えたかは分からないが、
あすなろ賞の内容は濃く、いつ走ってきてもおかしくない。


先週ほど絞ることはできないだろうが、回収率重視コンパクトに勝負買いしたい。

 

>まつさん

いよいよ皐月賞ですね。^^
今回もヴィクティファルス本命にされるのか注目です。
この馬も全戦スローの競馬で、まだ力を出し切ってないですよね。
アサマノイタズラを物差しにすれば弥生賞組より上とも取れますし、
何より前走は極悪馬場のスローですから普通は差せません。。(^_^;)

コメント (1)

【競馬予想】2021年 アーリントンC

2021年04月17日 15時17分56秒 | Weblog

地獄の決算期間、1週間が早い。

今日の雨はとても残念。
ここまで重くなると、人気薄で特に買いたい馬もおらずで
馬券は見送りとした。

数値的には3頭が抜けている。3頭は僅差。
9⇒8⇒11

ただホウオウアマゾンはやや底割れ感がある。
ピクシーナイトはまだ得体が知れないが、
強くあってほしい。今日はどこまで仕上げてるか。
馬券的にはジュリオと思ったが想像以上に人気だし、
前向きな気性、初輸送で馬体を減らしたのは気掛かり。

ジャスティンカフェは重馬場経験とスケール感でどこまで。

数値は大分離されるがサトノラムセスは重馬場適性があれば面白いか。


◎ピクシーナイト

〇ジュリオ

▲ホウオウアマゾン

★ジャスティンカフェ

×サトノラムセス

コメント (1)

【競馬予想】2021年 桜花賞 最終見解

2021年04月11日 06時48分36秒 | Weblog

昨年12月の阪神芝も結構時計が速い騙し馬場であったと
解釈しているが、やはりそれでも今年はジュベナイル組が
数値的に頭1つ抜けているか。
最悪、メイケイエールまで揃って来てしまう可能性もあるだろうが、
1~3番人気で決まる桜花賞自体稀であり、人気サイドで外した方が
今年は後悔が大きいと判断。

そこで注目はファインルージュとする。
ただ、今の阪神の馬場に対し全てがマイナスに向いているのは確かだろう。
決着タイムを想定する上で、テンの3ハロンの実績は致命的、高速馬場経験なし、
前走は中山にしてはまずまず優秀な瞬発値だが、それはあくまで
時計を他より要す中山でのもの。
時計が出るのは皆分かっているから、今日のペースは比較的速くなると見る。
そこでこの馬の潜在的な適応力が前提となるが、そのペース等に戸惑うことが
なければジュベナイル組の上位3頭を除いた中では最も優秀な数値を保持しているだけに、
割って入るとすればこのファインルージュだろう。
※ジュベナイル組とは数値的には現状結構な開きはある。
新馬は負けはしたが3戦共に最も強い競馬かつL1まで優秀なだけに
まだ一段ギアは上がると見る。

 
ソングラインは前走いっぱいであるが出走馬中1400Mの実力値は
メンバー1位である。
また未勝利勝ちとなった日には別レースの同条件でアカイトリノムスメが
出走していたが、ソングラインの方が中身がある内容。


ソダシは血統やイメージ?以上に速力&瞬発力型だと思うが、
今日は前々で押し切る方が無難だろう。

 

◎ファインルージュ

〇ソダシ

▲サトノレイナス

☆ソングライン

 

コメント (1)

【競馬予想】2021年 桜花賞前夜

2021年04月10日 22時14分33秒 | Weblog

今日行われた東西の重賞はそれぞれ見応えがあった。


阪神牝馬のデゼルは前走でも末脚が鈍かったから、
これで正体はマイラーということだろう。
末脚は折り紙つきであり、VMに向けて一気に主役候補か。


NZTはバスラットレオンが強すぎて驚く。
今後は左回りでのパフォーマンスがどうかだ。
2着以下の内容は評価出来ない。
寧ろ最下位のサトノブラーヴだけ評価を保留しておきたい。
新馬戦の内容は悪くない。

これで皐月賞の本命が予定通りでOKとなり勝負レースとなった。

 

先週の大阪杯。
馬券的にも満足行く結果となったが、
レース後どことなく寂しさを感じたのも事実。

なぜこうも最近は有力馬があっさり負けるようになったか。
それは端的に馬場の仕業だろう。
もう20年以上も前から高速馬場は出現し、悪い馬場との時計差は大きくなっている。
そして最近の馬場は更に整備化され、回復が早くなり、以前より
明らかにコンディションが良い日が増えているのである。
つまりこれにより良い成績を残し続けてる馬でも、実のところは
高速馬場への適性に頼る部分が増えているのだと考える。
コントレイルが走って高速馬場でなかったのはホープフル、皐月賞、菊花賞、
そして今回の大阪杯だった。
解釈はそれぞれで異なるだろうが、私は全て僅差だったように
パフォーマンスを下げていると解釈する。
逆にもっとわかり易いのはモズベッロで、もう悪い馬場でしか走れない。

以前は平均的な馬場が多いことからも、実績馬が馬場で大きくパフォーマンスを
変えることはなかったイメージだ。
近年、どのような条件でも高いパフォーマンスを発揮できているのは、
クロノジェネシスのみだろう。

 

さて明日は桜花賞。
トライアルまでを見る限り今年はレベルが高いとは思えないだけに、
休み明けでもジュベナイル1,2着馬が揃って来る可能性も十分ある。
休み明けとあって、輸送がないソダシ軸の方が今回は幾分安全な
気がするが、絶対に買いの1番人気ではないのは確かだろう。

私の悪いクセが出ればソングラインだが、これは最後に止まるタイプ。
ファインルージュがずっと気になっているが、瞬発力の実績がないのと
あの週の中山は騙しの高速馬場だったので、最後まで慎重に精査したい。

 

>まつさん

宝塚記念、1,2着1点予想お見事でした。^^
もう暫く負け続けても大丈夫ですね(笑)
ブランノワールもあの詰まりがなければ際どかったと思います。
桜花賞は間違いなく、人気薄狙いされると思うので
楽しみしております。^^


>名古屋人さん

モズベッロが本命でしたか。。(゚o゚;; 
私もこの馬には去年からお世話になってますが、
今回は重馬場でも中々本命までにはできないと思うので
さすがの一言です。^^

レイパパレの1000M通過タイムを見て終わったと思いましたが、
川田Jはこの馬に相当自信があったんでしょうね。
ダイワスカーレットとダブります。
良馬場でも時計勝負に拘るなら、今後も相当強い気がしています。
逆に瞬発力は怪しいですね。(^_^;)

ルフトシュトローム・・・この馬にどんだけ持っていかれてるか。。
サトノブラーヴやフィリオアレグロ始め調整に失敗して
出走してくるのはいい加減やめて欲しいです(笑)

コメント

【競馬予想】2021年 阪神牝馬S&NZT

2021年04月10日 15時13分42秒 | Weblog

今週も気付けば週末。
最近、土曜競馬の調子が良いが
今日はちょっと手を出しにくい。


【阪神牝馬S】

マジックキャッスルも久しぶりの1600Mとなると
半信半疑だが馬場も軽いしデゼルやリアアメリアより
性能は上で負けられないところ。
ただ、この馬体重はどうなのか。

大波乱があれば阪神は不向きと思われるがロフティフレーズが
面白いと見る。


◎マジックキャッスル

〇ロフティフレーズ

▲イベリス

△リアアメリア

 


【NZT】

スローであった1400M組、ダート無敗馬、中距離からの転戦などが
混在しており、とても手を出せないレース。

バスラットレオンも前々でスムーズな競馬が出来なければ
危ういだろう。
この馬が力を見せ付けれるなら、春のG1シリーズの予想が少し楽になる。

人気を考えてもドゥラモンドの一発期待はアリだろう。


◎バスラットレオン

〇ドゥラモンド

コメント (1)

【競馬予想】2021年 大阪杯

2021年04月04日 14時58分45秒 | Weblog

オッズを見る限り、「見」か買うなら人気3強以外というレースだろう。

その3強以外で注目はやはりベタだがレイパパレ。
大原Sの数値は多少騙し要素があるだろうが、
まあそれでも内容がまずまず濃かったのは確かである。
昨年、カデナに注目したがほぼ同等の数値である。
チャレンジCの走りは正直迫力欠いたように見えたが、
やはりこの馬はラップを持続させることに長けたタイプ。
このメンバーで勝負するには温い調整に感じるが、
能力で一角崩しがあるとすればラップを締めた場合のレイパパレだろう。


◎レイパパレ

〇コントレイル

▲グランアレグリア

コメント (3)

【競馬予想】波乱は本当にないのか

2021年04月03日 19時29分15秒 | Weblog

高松宮記念は綺麗な平均ペースだった。
モズスーパーフレアも十分頑張ったが、
去年よりは少し力が落ちたということだろう。

ダノンスマッシュはセントウルSと同等のパフォーマンスで快勝。
やはり餅は餅屋だったということだろう。
グランアレグリアでさえ、差し損ねたレースなのだから、
1400M組が少し足りなかったことは当然なのかもしれない。

期待したサウンドキアラも見せ場十分で楽しめた。
ただ、あれでもスプリントではスローの位置に属し切れ負けしている。
この経験を生かして、マイルで更に強気な競馬ができれば
今年も戦えるだろう。

ダノンファンタジーはペースに戸惑ったというより、やはり馬場だろう。
これで大きく人気が落ちるならば面白い。


ダービー卿CTはまたルフトシュトロームに騙された。
堀厩舎とは本当に馬券の相性が悪い。
レースの内容は中々高いものであり、特に1,2着馬は視界良好。
カテドラルは完全復活。
馬券は4頭しか買っていなかったので3連複52倍は
先週同様日曜日を楽に迎えられる結果となった。


さて明日はどの馬がどう勝つかが楽しみの大阪杯。
昨年は堅い3連複を大勝負した記憶があるが、
今見るとあれでも3番人気だったのは意外である。
まだ何も手をつけていないが、今の感覚としては
この人気3頭で去年以上に勝負したいとは思えない。
馬券重視のファンにとっては重馬場希望だろう。


>林間ジョッキーさん


インディチャンプ本命お見事でした。^^
やはりこの馬は大一番では最低限が必ずできる
底力がある馬ですね。
確かに仰る通り、内を抜けたことは結果良かったかは分かりません。
勝負根性に長けたタイプですから、勝ち馬と馬体を併せる
展開ならばまた結果は違ったかもしれません。
短い距離を3度使ったことが、この馬にはどう影響があるのかも
今後注目です。


>まつさん

騎手に関しては十分な騎乗回数をこなしながら未だ頻度高く、
物理的に勝負にならない位置で競馬を進めることが、
やはり一番の疑問です。(^_^;)
他、注目どころでは鮫島Jでしょうか。

トゥラヴェスーラ走りましたねー。
この馬やレッドアンシェルは私の数値的には最上位なんですが、
とにかくいつ走るかが分からないですね。。(^_^;)

大阪杯、お互い穴馬が見い出せないか頑張りましょう!^^

 

 

コメント

【競馬予想】2021年 ダービー卿CT

2021年04月03日 15時20分58秒 | Weblog

今週は少しバタバタ。
1分予想。


◎ルフトシュトローム

〇ボンセルヴィーソ

▲カテドラル

△テルツェット

コメント

【競馬予想】2020年 高松宮記念

2021年03月28日 15時08分49秒 | Weblog

非常に体調が悪い。
昨日勝ってるのが救いだ。

1200M組 VS 1400M組の構図。
モズスーパーフレアは去年ぐらい走れれば
当然上位争い可能だが、この馬含め1200M組は
高齢馬が多く今年は分が悪いと見る。

昨年ダイアトニックやグランアレグリアが実質勝ちに等しい競馬。
今季の阪神Cと阪急杯も非常に内容が濃くこちらが上位と判断する。

9割ダノンファンタジーで行くつもりだったが、
やはり馬場を踏まえ多少でも人気が落ちるサウンドキアラに期待する。

そのサウンドキアラはこの3戦着順は悪いが、全て瞬発力で劣ったものであり、
決して力負けではない。前傾ラップの競馬であれば常に勝ち負けの実力者だ。
ただ、今回この1200M戦でどうしても気掛かりなのは、この馬自身
最初の3ハロンの実績が全くないということである。
圧倒的に前残りのコースであり少しでも遅れるとそこで終了であるが、
今日はこの馬の頑張りとマジックマンの腕に期待したい。
大外枠もマイナス、少しでも展開が緩めば勝負にならないだけに賭けである。


3頭の争いだろう。

 

◎サウンドキアラ

〇レシステンシア

▲ダノンファンタジー

 

注アウィルアウェイ

コメント (2)

【競馬予想】明日に限っては重馬場希望

2021年03月27日 18時32分51秒 | Weblog

久しぶりに見てて力が入る重賞だった毎日杯。

プログノーシスは完璧に乗れたとはいえ、
いきなりこのレベルの競馬で結果残すのだから
今後楽しみな1頭だろう。
この馬が3着ということで、より1,2着馬の強さが際立つ。

皐月賞はエフフォーリアが頭1つ抜けているように思うが、
アドマイヤハダルやグラティアスあたりも気になるだけに
今から楽しみである。
ただ本命はこれら以外で行く予定。

 

日経賞は想定以上のドスロー。
展開もしっかり味方に付ける横山武Jは相変わらず上手い。
ウインマリリンもあらためてだが、素晴らしい馬。
前にも触れたが、G1以外の重賞で馬券外は今後もそうないはず。

ワールドプレミアはカレンブーケドールぐらいは差さないと駄目。
展開、斤量的に一番強い競馬をしてても物足りなく映った。

4着馬とは0.5秒差。
3連複16倍とはいえ非常にアプローチし易い結果だったと思われる。
十分資金はできたので、高松宮記念は攻めたい。
馬場が重くなればレシステンシア以外の上位人気馬は全て疑う。

 

>まつさん

ありがとうございます。^^
この病気と一生付き合わないといけないのは辛いです。。><
最近は目も半分ぐらい充血したりと、完全に
あちこちの機能がポンコツ化してます。
私はコロナになったら危ないタイプです。。

アールスターは切れ者とはいえ、あの位置から馬券になるには
33.8秒の上がりを使わないといけないわけです。
フィリーズレビューのオパールムーンも阪急杯の上がり最速以上を
求められる位置にいたりと、相変わらず展開も馬場も読めていない
ケースが目立ちますね。。

高松宮記念、まつさんの狙いは2,15,18・・・18と見ます^^

コメント (1)

【競馬予想】2021年 毎日杯&日経賞

2021年03月27日 15時15分48秒 | Weblog

楽しみな週にも関わらず、
本日久しぶりにメニエール病再発は痛恨。
ヤクルトのせいだろう。もう今年も知らん。


【毎日杯】

幾度となくこの手が負けるのが見てきたが、
2着シャフリヤールで勝ち馬がグレートマジシャンなら
相当期待が持てる。
まあ逆でも十分だが。

前走は持続レースだが上がりが優秀だったプログノーシスも
興味深い。

穴ならスロー専のダディーズビビッド。


◎グレートマジシャン

〇シャフリヤール

▲プログノーシス

☆ダディーズビビッド

 

【日経賞】

こちらはフィーリング。

カレンブーケドールは瞬発力が乏しく、
この条件ではワールドプレミアの方が時計実績もある。
だから妙味としてはワールドプレミアの単勝だろう。
まあやらかしがありそうなのは後者だが。

不気味なのはこの条件では馬が変わるシークレットラン。


◎ワールドプレミア

〇カレンブーケドール

☆シークレットラン

コメント (1)

【競馬予想】 G1集中

2021年03月25日 20時00分24秒 | Weblog

この2週馬券を買わずともじっくり競馬を見ていたが、
まあ難しい結果だったように思う。
特に本命党には厳しいレースが続いているか。

アリストテレスがシロニイに負けるとは殆どが思わない。
デアリングタクトも取りこぼしたように、
やはり馬場が悪いレースで1倍台の馬に心中ということだけは
してはいけないのだろう。

そして今週も楽しみなレースが多い。

マーチSのアメリカンシードはマークされる立場でも、
ここも楽々通過点であってほしい。

毎日杯は強い2頭の激突。
グレートマジシャンの前走はかなり優秀な数値。バランスが素敵。
逆にシャフリヤールがねじ伏せるようならば、
皐月賞は共同通信杯組で良さそうだ。

高松宮記念は良馬場ならダノンファンタジー。
ただ、このレースに関しては重馬場になった方が
狙い易い人気薄がいるように見る。


>黙らせる男さん

こんにちわ。^^

ユーバーレーベンは痛い3着でしたね。。
これ程の馬が桜花賞に出れないのは勿体無いですね。

紛れありましたね。スタミナの鬼ナムラドノヴァンお見事です。^^
斤量も克服しており、今後視界良好でしょうか。


>まつさん

センスある方はルークズネストの1400M適性を
見抜かれていた感じですね。^^
レースの内容も濃かっただけにピクシーナイトの株は
更に上がった気がしています。

今年の皐月賞は混戦な感じで予想が楽しくなりそうです。^^
まつさんがヴィクティファルス3度目があるのかも
楽しみな1つです(笑)
ラーゴムも巧者で不気味です。


>名古屋人さん

アリストテレスの惨敗はあらためて競馬の厳しさ怖さを
思い知りました。
ユーキャンスマイルなんかは何故来たか分かりませんので、
単に重巧者と自分を納得させました。(^_^;)

ディープボンドはここで来るなら、菊花賞なぜ4着・・・
と思いましたが、もうこの馬は更に鈍足化しているのかもしれませんね(笑)
重くなった宝塚記念などは絶好の舞台かもしれません。

仰られる通り、元々阪神大賞典で厳しいレースを強いられると
本番はコケることが多いのでアリストテレスは尚更心配ですね。

断然人気馬がいるにも関わらず、他で自分にとって絶対的に自信がある
馬がいる時は、そちらを軸にするべきなんですよね。。
私もこれまで何回後悔したことか。。><

高松宮記念、数倍にして取り返してやってください。^^

コメント

【競馬予想】 2021年 阪神大賞典&スプリングS

2021年03月21日 15時09分48秒 | Weblog

先週今週と良い番組だけに、この大雨続きは
非常に残念。
来週の高松宮記念も素晴らしい面子。
絶対に晴れて欲しいところ。


【阪神大賞典】

アリストテレスは今日圧勝するならばステイヤーだろう。

ダンスディライトは前走初めて厳しい競馬で
時計を詰めてきた。
血統的に距離は怪しいが、今日は脚を余すレースには
ならないだろうから、トーセンカンビーナ的な好走があるか。


◎アリストテレス

〇ダンスディライト

▲ショウリュウイクゾ


【スプリングS】

注目は10番人気のワールドリバイバル。
小倉は騙しが多く、今日は逃げれないと思うが
前走は瞬発値が特に素晴らしかっただけに侮れない。


◎ワールドリバイバル

〇ボーデン

△1,14,6,3,4

コメント (5)

【競馬予想】 2021年 ファルコンS &フラワーC

2021年03月20日 15時16分58秒 | Weblog

インスタント予想。
中山はみっちり予想してても自信は持てないレース。
ただ、ユーバーレーベンは負けられないところ。

◎ユーバーレーベン

 

馬場と左回りでグレナディアガーズも不安がないわけでないが、
これもここでは負けてはいけない存在。

モントライゼはレースを緩めると危ないが馬場は味方するか。

ロードマックスはこの鞍上で。


◎グレナディアガーズ

〇モントライゼ

▲ロードマックス

 

 

>まつさん

1週間は早いですね。^^
今週も明日の雨は少し残念ですが楽しみましょう!^^

コメント (2)