hamutaro's BLOG

Brilliant Bollywood

KADHAL CONDEAN  (Kadhal Konden)

2014-03-31 09:01:04 | インド映画のこと

タミル映画 Kadhal Condean 鑑賞しました。

主演 ダヌーシュ

 

前半は純朴な天才少年(ダヌーシュ)とヒロインの学園青春映画風。

後半 意外なサイコ・ミステリーの展開で、2倍の面白さでした。

時間もたっぷり濃厚映画。

お料理もおしゃべりも楽しかった。

インド映画はどこまでも広くて深い。

貴重な機会をありがとう

 

 

コメント

春の味 その2

2014-03-30 02:20:56 | Food 食べ物のこと

クレソンをたくさんいただいた。

クレソンて ステーキの添え物ぐらいしか知らなかった。

クック○ッドで検索して、アサリとワイン蒸しにしてみたら おいしかったわ~、

ほろ苦くて 酒のつまみに良いです。

コメント

はかま 取り

2014-03-19 19:28:51 | Food 食べ物のこと

つくしです。

マイ母が土手で散歩してたら 土筆取りのおっさんたちに出会って

「誘われた」(!?)んだそう。

ビニール袋2つパンパンに持って帰り、半分くれた。

こんな大量のハカマ取りをしたのは 小学校以来。

お犬様たちの散歩の落し物のおかげかよく育ってます。

女性にとって単純手作業を繰り返すってけっこう 楽しい。

ほんとは ヴィクラムさん 行きたかったんだけど

歯医者、子守り、ハカマ取りで 一日終了~~~

毎日楽しいです。。。

コメント (4)

バードシャー テルグの皇帝 Baadshah

2014-03-15 09:28:15 | インド映画のこと

テルグ映画

アジアン映画祭で鑑賞

 

テルグなので(?)何も考えず、予備知識もないまま観ました。

ストーリーはあるようでやっぱりない(笑)

サニー式こぶしを地面にたたきつけたら建物崩壊型のアクション、

派手なミュージカルシーンを楽しめばそれでティーケー。

サルちゃんのダバンダバンもあった。

字幕がきれいにセンターにそろってて たまたま前の人の頭に丸かぶりで

さっぱり読めなかったし、途中半分寝てたけどそれでいいのだ。

それより感動したのは 映画の前に地下で食事しようとしたら

お好み焼きの名店「きじ」を発見!

前からあったのかな。知らなかった。

粋な大将が仕切っていて、

「そこの一人の人、さびしいやろ カウンターに来な、日本語通じない人?・・・」と

タイの人に声かけたりほのぼのしました。

私もカウンターに座ったら、「そこは寒いから、端がいいなら

反対の端っこにしな」とお声かけくださいました。

梅田店には今まで入れてことがなく、ひょんなことで「きじ」初体験。

もちろんおいしかった。また来よう!

 

コメント

ニラレバ

2014-03-11 11:53:28 | Food 食べ物のこと

インド映画など見ると こういうのが食べたくなる。

私だけか?中華だけど。

ニンニク、ショウガに鶏レバー。鷹の爪もどっさり最後にかけちゃう

最近、ニラレバに凝ってます。

 

 

コメント

R...RAJKUMAR

2014-03-11 08:57:33 | インド映画のこと

「R...RAJKUMAR」 ヒンディー映画

シャーヒド・カプール、ソナクシ・シンハ、ソヌ・スード

 

ヒンディー映画だけどプラブディーヴァ脚本、監督、振り付け・・・ということで

南インドテイストの3角関係、血みどろアクション、カラフル豪華なダンスシーンと

わかりやすい脳ミソ要らず系で楽しい。

シャーヒドはサルちゃんの路線に転向したんでしょうか、

正解かもしれない。

役名がロミオ・ラージクマール・・・悪役にソヌさん。

ソヌさんのがシャーヒドよりずっとかっこいい

酒瓶持って踊るとこなんかは どうしてもアミタブを思い出すわ。

アミタブはあんなに鍛えられた体してなかったけどね。

ダンスシーンだけでも十分楽しかった

 

 

コメント

猫侍

2014-03-05 15:39:52 | 他の映画のこと

髪切りに行こうと思ってたけど、雨になったので映画に変更♪

猫好きにはたまらない映画でしょう。

私は猫より硬派サムライ好きで・・・。

脱力映画ですが面白かったわ~~!!笑いました。

隣のおばちゃん二人組にも大うけ。

時代劇もこういういろんな路線が出てくると希望が出てくる。

 

渋面、無口、無愛想、硬派の殿方に ほろっと一瞬優しさを見せられたら イチコロです。

ネコちゃんを懐に抱えて 斬るべし!斬るべし!

その上『怪物くん』で何の違和感なくインド人やってた北村さん(笑)

私は濃い顔がスキなんかも。

ドラマではトルコの陸軍行進曲そっくりのテーマ曲でしたが

アレンジが少々変わってた。

重ちゃんもでてた(笑)

 

 

 

 

 

 

コメント

Ram-leera

2014-03-02 19:33:13 | インド映画のこと

「Ram-leera」  ヒンディー映画

ランヴィール・シン、ディーピカ・パドコーネ

ゲスト:プリヤンカ・チョープラ

 

冒頭に『シェークスピアの「ロミオとジュリエット」の翻案』とあるとおり

ボリウッド定番のロミ・ジュリもの。

オリビア・ハッセーのより レオ様とクレア・デーンズのほうが 雰囲気は近い。

池ポチャのシーンとか・・・。

サンジャイ・リーラ・バンサーリ監督なので 衣装、セットやダンスが豪華。

ミモラやDEVDASを思い出させるシーンもあります。

ランヴィールはもはやトップスターの貫録で踊りまくっとります(笑)

二人ともダンス上手だし、楽しめました。

わかりやすいし ボリウッド入門にもふさわしいかも。

 

 

コメント

新作ほか

2014-03-02 14:40:57 | インド映画のこと

「Ram-Leela」 ランヴィール、ディーピカ主演、

あのサンジャイ・リーラ・バンサーリ監督ということで観たいです。

「R...RAJKUMAR」 シャーヒド、ソナクシ主演

以上2本DVD買いました。

この春日本で公開のインド映画3本のチラシもいただきました。

まだみたことない「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」はぜひとも行きたいけど

いつどこでやるのか まだ調べてない…他のも忙しくて行けてない・・・(涙)

そろそろあったかくなるし(関係ないか) 頑張って観ます。

 

コメント