五反田発リスボン行き急行列車

五反田駅からリスボン行き急行列車に乗ることを夢想する前期高齢者の徒然

2019・6・15

2019-06-16 05:14:46 | 日記
朝から雨がずっと降り続けている。本当は散歩がてらに仕入に出かけて、映画も見るつもりだったのにすっかり部屋の中に閉じ籠もってしまう。そういえば今週は散歩にも行ってないし、亀カフェにも行ってない。どんな心境の変化なのか自分でも分からない。そんな訳なので今日は二食とも冷蔵庫にあるものだけで済ますことにする。老老ブレックファーストは鰯の丸干しWITHしし唐、納豆、生ハムとミニトマトのサラダ、かぶの味噌汁。老老ディナーはまたまたUさんから贈られた蟹!本当は日曜日ごとに食べるつもりでいたのだけど、明日の夜は都合が悪くなったので、急遽土曜日に食べることにした。三週続けても美味いものは美味い。特に蟹好きの母はすっかり黙り込んで蟹と格闘していた。他におかかご飯のトロロ巻き、きゅうりのもろみ和え、茹でたじゃがいもを添える。書き忘れたけど、今日も眠い。夕べは12時半にJ嬢に起こされて1時間以上待ちぼうけを喰わされて再び眠ったのが2時近くで起きたのが6時前なんだから眠たいのは当たり前だろと自分を納得させて老老ブレックファーストと老老ディナーの間はパソコンに向ったまま殆どウトウトしていたし、老老ディナーの後も「明石家紅白」なんてテレビで流しつつ眠っていた。ぎりぎり見たのは「デジタルタトゥー」(脚本浅野妙子)の最終回のみ。映画処じゃなかったね。今度のシーズンはこのドラマと「緊急取調室」(脚本・井上由美子)しか興味を持てなかった俺だけど、朝ドラ「なつぞら」(脚本・大森寿美男)にははまり放しだ。特に今日はアニメーターになりたいと云う夢と戦後別れたままになっていた妹と再会することが実現することが重なり、馬鹿な老人(俺のこと)涙が止まらない。★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・14

2019-06-15 05:35:30 | 日記
母は見栄っ張りなんだかそうじゃないんだか分からないことがある。普通息子に臭いからおむつをしろよと言われたら、そう思われているのが不愉快でおむつをしそうなもんだけど、母はおむつをしていると息子に思われるのが嫌なのか「大丈夫、尿洩れパットをしているから」と息子の注意を一蹴する。こうなったらかかりつけの医師に云って貰うしかないと、老老ブレックファースト(鰈の煮つけ、納豆、トマトとベリーリーフのサラダ、茄子の味噌汁)の後、少し早い定期検診にSクリニックに母を連れて行く。先に診察をうけた私がS医師に頼んでおいたので、母は尿洩れがしているのでおむつをする様にと言われたらしく、受診後母はひどく落ち込んでいる。でも、落ち込むだけマシだとリハの休憩時間に相談したChさんに言われる。症状が進むと、恥ずかしいと云う感情さえなくなっていくらしい。どうか母よ、そこまではいかないでくれ。リハは1時から4時半まで。まだ開始四日目だと云うのにかなり濃密にリハをやることが出来た。老老ディナーは豚肉とキャベツの味噌炒め、シーチキンとミニトマトのサラダ、まいたけの味噌汁。食後、今日もまたSN君とバトンタッチして五階へ。録画しておいた「緊急取調室」(脚本・井上由美子)を見る。さすが井上さんだ。最終回に向けて、レギュラーそれぞれの描き方とゲストの使い方が秀逸だ。店には九時前に京女優のKさんが地域新聞社のKさんと来てくれるが、京女優はすぐに眠ってしまったので初対面のKさんと話すことになるが、私はちょっと辛かったので彼の応対はSN君に任せてバックヤードの片付けや補充作業に時間を潰す。12時前、二人が引き揚げた後眠りについてから一時間位してから恵比寿にいたJさんが今から行くと電話してくる。仕方なくベッドから起き上がって4階に戻る。SN君はもう引き揚げた後なので、一人で再開店の準備をする。でも、一時間待っても二時間待ってもJはこない。彼女の色っぽさに誘われて店を再開店した俺が馬鹿だった★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・13

2019-06-14 05:27:08 | 日記
老老ブレックファーストは昨日食べ損ねた焼き鮭WITH大根おろし、納豆WITHカイワレ、スクランブルエッグ、かぶの味噌汁。食後、悩んだ末に来週受けることになっているCT検査をキャンセルすることして病院に連絡。二年半前に急性大動脈解離で入院した後、退院してからも半年に一度は受けてきたものだけど、血圧は殆ど一定を保っているし、放射能を浴びてまで検査して貰うのはどうなんだろうと疑問を持ったからだ。ついでに脚本家連盟や区でやっている健康診断もキャンセルすることにする。ちょっと検査データが基準値を越えているからと云って一々再検査を受けて病気を発見して貰わなくてもいいんじゃないか?大体検査の基準値なんて医師会や厚生省が恣意的に決めたものらしいし、再検査の結果結果下手な治療を受けることになるのはごめん蒙りたい。と云うことはガンの発見も遅くなる訳で、だったらそれはそれでガンと仲良く付き合って行けばいいと考えたりするのは、先日読んだ近藤誠×和田秀樹の共著「やってはいけない健康診断~早期発見・早期治療の『罠』~」のせいだ。1時からリハ。ラストシーンが決まり、かなり自信が持てたというのに、中盤をどんどん破壊、いや自分では自己総括から解体と呼んで、新たな建設を目指す。5時終了。老老ディナーは豚肉炒飯。枝豆や茄子、それに、椎茸とネギも入って美味。きゅうりのもろみ和えとかぶの中華スープを添える。そして今日も、6時半にSNにバトンタッチすると、五階に上がってテレビのニュースを見ている内に睡魔に襲われ、そのまま10時半まで、途中旺盛に芸能ルポルタージュの執筆を続けるIさんやSN君から電話があったみたいだけど気づかず熟睡してしまった。うーん、どうなっているんだ?俺の睡眠機能は?★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・12

2019-06-13 09:47:59 | 日記
夕べは七時前に眠って1時半に起きるまで6時間半も眠ったと云うのに、その後二時間程のインターバルをいれて更に5時半まで眠ってしまった。合わせて8時間半だ。よく寝た。いや寝過ぎだ。ブツブツ言いながら七階へ。うん?今日もか?この数日間、朝バスルームに行ってみるとお湯(水)が溜まったままになっているのだ。前に風呂の掃除は時間がかかるし、前のめりになったりして危ないから俺がやるからいいよと云ったら、こんなことなんてことないわ。自分でやるからいいわよと大見得を切ったのに、このサマだ。すっかり忘れちゃっている。そのことを母に指摘すると、そんなことはないわ。私はちゃんと掃除して水を抜いているもん。誰か他にこのお風呂を使う人がいるのかしら?と全く動じる気配はない。ちょっとやばい。そんな母との老老ブレックファーストは焼き鮭をメインにした「和定食」を予定していたのだけど、何気なくお釜を開けてみたらご飯が殆ど残ってない。夕べSN君がかなり多めに食べたと云うことか?そういえば夕べ彼は何も云わずに帰ってしまったみたいだけど、俺が起きて来なかったら電話をぐれと云っておいたのに、もしも死んでいたらどうするんだ?そのことはもう一度ちゃんと云っておかなくてはならない。と云う訳で「和定食」は中止チーズとハチミツトーストのアメリカン定食になる。と云ってもう練ってまった納豆と作ってしまった野菜炒めはそのまま並べる。チーズトーストに納豆を乗せると結構美味いんだと進めるといつもなら、あら珍しいわねと興味津々で食べる筈の母が、納豆とチーズはミスマッチだわと食べようとしない。いやいや、同じ発酵食品じゃないかと言い争うなんて、平和平和。因みに老老ディナーはお酢と水で一晩漬けた刺身用の鰯とミニトマトで作るポルトガル風鰯サラダにボイルイカとカイワレ大根の酢味噌和え。両方お酢が苦手の俺には酸っぱかったが、母は全然酸っぱくなかったらしい。不思議だ。店は早い時間からロスでラーメン屋をやっていて夏休みには子供たちと一時帰国しているNさんとその大学時代からの友人のH子さん。そこに先日も来てくれた某電力のNさんとMさんが加わって、俺も交えてのお喋りタイム。何を喋ったかお覚えてないが、かなり面白い時を過ごす。★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・11

2019-06-12 01:37:45 | 日記
何だか朝起きた時からひどく疲れている。昨日は12時過ぎには眠って、今朝起きたのは5時半過ぎ。5時間以上は眠っている筈なのに、母が入浴中に朝刊を読んでいていつの間にか居眠りしている。老老ブレックファースト(鰯の塩焼き、納豆WITHキムチ、鰹節入りスクランブルエッグ、大根とキュウリの浅漬け、しめじの味噌汁)は辛うじて食べたけど、その直後から睡魔。とりあえずの後片付けをすると五階のベッドに直行。一時間ほど熟睡するものまだ睡魔はぬけない。このまま眠ってしまうとやばいと思って、強引に買い物にでる。いつものスーパー、100円ショップ、八百屋を廻って帰宅しようとしたら、雑貨屋の前で今お母さんがここを通り掛かりましたよと顔なじみの夫婦が教えてくれる。それだけなら問題なかったんだけど、母は変なこと云っていたと云う。それは「息子と会えないから家へ帰るわ」と家とは反対方向に歩いて行ったとか。家ってどこのことを云っているんだ?息子って誰のこと?そして何処に行ったんだ?いくつかの疑問が押し寄せ、すっかり睡魔は吹き飛ぶ。とりあえず電話する。でも、母は出ない。近所のスーパーや100円ショップなら俺と会っているし、だったら近くのコンビニか?と飛んでいくが、母の姿はない。うん?ちょっと待てよ。一番下の弟がもうすぐ来る時間だし、母が何処かにでかける筈はない。雑貨屋夫婦が会ったのは本当に母だったのか?と疑いだして母の部屋に行ってみる。すると鍵が開いていてテレビがついているが、母の姿はない。七階にも行ってみるが、母の姿はない。うん?一体どういうことだ?ついに徘徊が始まったのか?雑貨屋の主人は親切に近所を自転車で探してくれているし、その結果も知りたいと雑貨屋に戻ると、そこに奥さんと話す母の姿が飛び込んで来る。みんなして何を騒いでいるのよ?クリーニング屋に行っていただけよ、と平然とのたまう母。確かに母にはクリーニング屋に行く権利はある。鍵は明けたままテレビをつけっぱなしにしていたって母の勝手だ。でも、だったら「息子と会えないから家へ帰るわ」と云う謎の言葉は何なのか?母には問い詰めない。問い詰めたって、そんなのあの人たちの聞き間違いよと言われるのがオチだ。それが12時近くの出来事。その時点で疲れが倍加する。本当は台本のラストシーンを書いて1時からのリハに間に合わせるつもりだったのだが、ラストのラストがないままに、前回のリハ以降書き直した第一、第二シークエンスの原稿の読み合わせ。それでも今日から主人公に凧を揚げさせる設定を加えたり、第一シークエンスは何処か不条理劇で、第二シークエンスは荒木真樹彦さんの歌が一杯の音楽劇に突如移行したかと思うと、第三シークエンスは平凡なホームドラマになったりと、色々実験を試みる。でも、それはそれで疲れる。5時にリハ終了。今日は下の弟が来ているので老老ディナーはなし。疲れを吹っ飛ばす為にニンニクをたっぷり使ったステーキ200グラムを焼いて食べる。勿論だからってすぐには疲れは回復しない。SN君がきてバトンタッチすると、まだ6時半過ぎだと云うのに、ズボンを脱いでベッドに潜り込んでしまう。そして次に目を覚ましたのが翌日の1時。また六時間も眠ってしまった。★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・10

2019-06-11 09:50:40 | 日記
毎朝、母が入浴中に朝刊を読む。読んだ新聞は母に渡す。すると母は自分が興味を持った記事を切り抜いて数日後に私に返して来る。それをみると母が何に興味を持ったかが(自分もその新聞を読んだから)大体分かる。今日は新聞休刊日だから入浴中に母が返してきた数日前の新聞を見て過ごす。それにしてもよくもまぁこんな多方面にわたって興味を持って新聞を読むもんだと感嘆する程、切り抜きキリヌキで、新聞は跡形もなくなっている。色々なことに興味を持つことは大切だ。でも、母がプロ野球に興味を持っているとは聞いてない。ひょっとすると、記事そのものよりもキリヌキ自身を面白がっているのかも知れない。母の口癖は「キリヌキに忙しいのよ」だ。だったらとことんやっておくれ。そんな母との老老ブレックファーストは、チーズトーストとハチミツトースト、それに目玉焼きとソーセージと野菜のワンプレートと市販のスープ。雨が止むのを待っていたけど、止みそうにないので目黒アトレへの買い物を雨天決行する。今日は美人脚本家のNさんが主催したIT会社女子社員を中心にした6人のすき焼きパーティがあるので、牛肉を一キロ買い込む。勿論ついでに魚力で鰈、鰯、イカ、肉類もレバー、豚バラ、野菜売り場でネギ、じゃがいも、キュウリ、きのこ類などを買い込んで、ビニール袋が両手に食い込む。雨の日にこんな仕入れは辛い。母にはちょうど買ってきたばかりの鰈で煮つけを作って弁当にして届けて7時からパーティ開始。私が付きっぱなしですき焼きを作り、それぞれに取り分けていく。本当は品のいいオバサンがやる仕事だけど、髭面のオジサンで我慢して貰う。途中、T電力のNさんが会社の後輩二人を連れて来る。二人とも話すと面白い。Nさんがいなくても来てくれる様になるいいんだけど。★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・9

2019-06-10 05:00:06 | 日記
午後の四時に母に電話して五時にご飯だよと告げたら、今ちょっとクリーニング屋に行くからそれまでに戻れるかどうかと云うもんだから、クリーニングなら明日俺が行くから一緒に持っていこうかと云うと、この位自分で出来るわよと強がる。となると「はいはい」と云うしかない。歩いて五分のクリーニング屋だろ?五時までには間に合うさ。もしも間に合わなくても五分や十分待つのはなれているからと電話を切って、その三十分後、さてそろそろ食事の用意をしようと四階に降りていくと、店のドアの前に母が立っている。/どこに行ってたのよ?鍵がかかっていて中に入れないじゃない?/だってまだ四時半だよ。/だからクリーニング屋に行くって云ったでしょ?(そういわれても意味がわからない)。つまりあれからクリーニング屋に行ってそのままここに来ちゃったと云う訳?/クリーニング屋は明日あなたに頼むことにしたから行かなかったのよ/だったら今どうしてここにいるんだよ?/だってクリーニング屋に行った帰りに真っ直ぐここにこいって云ったじゃない?/でも、行かなかったんだろ?/だからそれは明日……と後期高齢者の母と前期高齢者の息子は今日も些細なことで口喧嘩。そんな二人の老老ディナーは先週も食べたUさんが贈ってくれた蟹。昨日の内から解凍して出番を待っていた。隣に茹でたブロッコリーとタラコのおにぎり。二人は黙々と食べ続けた。因みに老老ブレックファーストは畳鰯、納豆WITHかいわれ、残り物のポテトサラダにトマトを添えた一品、それになめこの味噌汁と云ったメニュー。食後、今日もまた映画を見るつもりで天現寺から品川行きのバスに乗ろうと表に出たら、雨が降り出してきて、こういうのを出端を挫かれたと云うのか、別に傘を持っていけばいいだけの話なのに敢えなく映画行きは中止。代りに「ダーウィンが来た」→「いだてん」(脚本・宮藤官九郎)→「NHK特集・天安門事件/運命を決めた50日」とNHK一筋。ライオンの子育ての凄さを知り、今回はやたら面白かったクドカン脚本に笑い、未だに納骨の許可が降りずに遺骨を自宅に置いたままになって元共産党総書記趙紫陽の悲劇を知った日曜日★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・8

2019-06-09 09:24:21 | 日記
今朝もまたお湯を溜めて、母が来るのを待っていると、エレベーターの扉が開いて母が部屋に入ってきた途端、凄い悪臭が立ちこめる。きっと起きたばかりだし、尿モレもしてしまっているんだろうと思ったけど、今から風呂に入るんだし、出た時には防臭スプレーをして下着も変えるんだし、何も言わないでおいたのが間違い。その後風呂から上がって老老ブレックファースト(菠薐草とヤリイカのニンニクオリーブオイル炒め、納豆、マッシュポテトとプチトマトのサラダ、なすの漬け物、かぶの味噌汁)を食べに入ってきた母からは依然として悪臭。それもその筈、風呂に入りにきた時と同じズボンを穿いているのだ。下着は変えたかも知れないけど、ズボンも変えなくちゃ駄目じゃないか?こんな臭いがする中でご飯なんか食べられないからすぐ着替えてきてくれよと悪魔みたいに母を追い返す。苦労して育てた息子にそんなこと言われたら嫌だろうな、死にたくなるだろうなと思ったりもするが、厳しく注意しないと臭いだけは当人には分からないし、ここは心を鬼にして云わなくてはいけない。それから15分か20分、母が着替えて来るのを待つ。料理はすっかり冷えてしまっている。ひょっとすると母は怒って来ないかも知れない。でも、それならそれでいい。もうまるで悪戯っ子を窘めた母の心境だ。でもそれからしばらくしてズボンを着替えた母は何の屈託もなく現れる。そして開口一番「お腹がすいちゃった」母との生活は面白い……なんてことを書いたりするからこのブログが女性週刊誌に取り上げられ、このブログを読んで下さっている方々の数が普段は250前後なのに、この数日は3100 (pv数は19,274)を越す勢い、ブログ順位も2,871,797ブログ中何と二桁(36位)、こうして自慢しているように思われるのは内容が内容だけに不味いけど、隠すことでもない。私の母というより妹の母と云うことが大きいことは分かっている。老老ディナーはハンバーグにポテトサラダ、かぶの漬け物、マイタケの味噌汁。食後、突然映画を見たくなる。特別見たくはなかったけど、時間的に間に合って予約可能なのが新宿バルト9での「コンフィデンスマンJP」(脚本古沢良太)ということで新宿行きのバスに乗った。その三時間後の教訓は、例え古沢良太の脚本でもテレビドラマの映画バージョンは絶対見てはいけないと云うことか★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・7

2019-06-08 09:39:30 | 日記
店に入ってきた女性が「女性▲▲の記者ですが」と名刺を差し出して来た後「××(妹の名前)とご兄弟の間でお母様の介護についてモメているとお聞きしたんですが、本当ですか」と聞いて来る。もめてなんかいませんよ。五年前に大腿骨骨折して手術して退院後リハビリ病院に行くべきとする二人の弟たちと、母の意向も組んで自宅でのリハビリをやっていこうとする私と妹たちと見解は別れたけど、そして結局私と妹がヘゲモニーをとって現在は主に私が毎日母の面倒を見るという体制をこの数年続けてきて、それなりに親子関係、兄弟妹関係はうまく言っていると思っていたのに、何処でそんな噂が流れたのか?私としては全力でその「フェイクニュース」を否定し、いかに兄弟妹の作業分担で母の面倒を見ているかを話したもんだから、親の介護で兄弟妹が険悪な関係になるケースが多くなっているという特集を組むつもりで取材に来た彼女はがっかりしたみたいで、「これでは記事になりませんね」と言って帰って云ったもんだから安心していたのに、昨日の朝刊を見たら女性週刊誌の広告に「××の96歳母大腿骨骨折から5年ー施設か自宅か『決断』まで」と云う大きな見出しが飛び込んで来るありゃりゃ、なによ?これ?記事にならないなんて言ってたけど、ちゃんと記事にしてるじゃない?それにこれじゃまるで妹が母を施設にいれようとしているみたいなニュアンスにもとれるじゃないか?と当日取材に来た女性記者の顔を思い出し、罵詈雑言を投げつけた後、その週刊誌を買うために部屋を飛び出したのは云うまでもない。コンビニでお金を払うや否や、ひったくるようにして店を飛び出すと、その場でページを捲り、読み始める。と、私のその女性記者に対する苛立ちが次第に薄らいで来る。何故なら彼女は私の発言をホボ忠実に採録してくれた上に、このブログまで引用し、我が家の母と子供たちの関係を微笑ましげに記事にしてくれていたからだ。どうやら今回のテーマを「家族間のバトル」から「人生100年時代を家族と楽しく過ごす」に変えたみたいだった。問題はこの見出しだね。勿論彼女がつけたのではないことは分かっているし、××と云う有名人の名前を出さないと記事にならないことは分かっているけど、世間や知人の中にはこの見出ししか記憶に残らない人もいるだろうし、何とかならなかったのかと反論の為とはいえ、つい取材を受けた格好になってしまったことに後悔と反省…なんてことを昨日の日記に書こうと思っていたのだけど、プロデューサーのChさんと広尾病院前で待ち合わせていることを思い出したもんだから慌てて飛び出して日記は後回しにしてしまった(結局後で日記に向った時はこんな長い文章を書く気力を失っていた)。Chとは特別な用事があった訳ではない。1時から始まるリハの前に亀カフェに興味を持った彼女とお茶を飲む約束をしていたのだ。でも、雨の中折角案内したのに亀は今日も挨拶なし。亀たちよ、どこに消えてしまったのだ?リハはまだ読み合わせの段階だけど、音についてあるアイデアが浮かんだもんだから実行に移してみる。ちょっとした冒険だ。失敗に終わる可能性もある。でも試みてみたい。気づいたら五時を過ぎていたもんだから慌ててリハを切り上げて、老老ディナーの準備にかかるが、予定していた食材を使っての料理は時間的に無理と諦めて、月見タヌキうどんにキムチご飯なんてメニューで間に合わせる。因みに老老ブレックファーストは生ハムサンドと卵サンドを作り、トマトサラダとインスタントのスープと云ったメニューだった。食後はSN君にバトンタッチして五階へ。机に向ったまま三時間近く仮眠?してしまった。痛風の発作も出て左足が象のように膨らんでいる。三時間近くの仮眠と痛風の発作、とりあえず台本にエンドマークをつけたことでそれまでの緊張感とストレスが和らいだことが原因だと思う。私の肉体はホント正直だ。10時過ぎ、映画プロデューサーのKさんが来店。いつもより一時間以上遅い「ご出勤」だ。三時間も仮眠してしまって体調を回復した私は、Kさんの隣に座ってJダニエルを二杯。Kさんと話す内、山里亮太と蒼井優が結婚したことに何故自分がこんなにこだわるのか?それはひょっとしてこのニュースを機に一斉に噴き出した山里亮太がとても才能のある人間だと云うことに自分が気づいていなかったのに、トップ女優の蒼井優や優秀な雑誌の編集者やテレビのプロデューサーはとっくに知っていたと云うことなのかと思ったりして★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント

2019・6・6

2019-06-07 10:23:06 | 日記
本当はもっと書きたいことがあったのだけど、色々な事情で今日の老老ブレックファーストは自家製玉子焼、ちりめんじゃこWITH大根おろし、納豆WITHかいわれ、揚げとねぎの味噌汁だったことと老老ディナーは自家製餃子を計15ヶ作ってキムチ、もやしスープと一緒に食べたこと、亀カフェにいったけど、亀が姿を消していたこと、店はお客さんがいなかったので五階で「緊急取調室(脚本・福島治子)をリアルタイムで見た後、録画してあったNHK特集「彼女は安楽死を選んだ」を見たという記述で今日の日記を終える。★テアトロジャージャン第16回公演「待ってる。~粗大ゴミ置き場に愛は捨ててあるか~」(作演出・桃井章)/出演・桑原なお、荒木真樹彦、岸本敏伸、茂木英治/日時・7/10(水)~7/15(月祭)開演時間は10日11日は19時のみ。12日13日は14時&19時、14日15時は14時のみ。/料金3000円/お問い合わせは090ー9964ー2231まで
コメント