クタビレ爺イの山日記

諸先達の記録などを後追いして高崎近辺の低山中心に歩いています。

太田常楽寺ヒガンバナ R- 3- 9-16

2021-09-17 03:51:35 | 前橋・伊勢崎・桐生・太田方面
天気予報の曇天より可成り空模様が好転の様子で 朝から青空が覗いていた。どっち道、週末にかけては 台風崩れの荒天になると思われるので今日も彼岸花の 追いかけ。 目標は県下で名高いヒガンバナの名所、太田の「常楽寺」。 拙宅からは約38km、所要時間は1時間10分程度だが 行程が至極単純なので気楽な走行。 高崎駅東口からR-354で東進、玉村・伊勢崎を過ぎて 太田に入り二つ目信号で左折して例幣使街道に乗 . . . 本文を読む
コメント

薬師塚古墳の彼岸花を再訪 R- 3- 9-15

2021-09-15 19:27:32 | 高崎・甘楽・藤岡方面
前回訪問から丁度五日経った。ヒガンバナは蕾から開花迄 一週間とも聞いていたので一寸様子見。 生憎のことに満開まであと数日らしく7-8分咲きで 資料画像にあった花に包まれた古墳の姿は見られなかったが 何とか工夫してそれらしくyoutube。 多胡薬師塚古墳の彼岸花 来訪の序に下のバナーをポチッと。 登山・キャンプランキング . . . 本文を読む
コメント

高崎のヒガンバナとコスモスと 2021- 9-10

2021-09-11 09:25:16 | 高崎・甘楽・藤岡方面
早くも九月中旬。そろそろヒガンバナの情報が入る時期。 群馬には埼玉日高市巾着田の500万本と云う 巨大群生地は無いらしいがネットでは 伊勢崎市の「御嶽山自然の森公園、桐生の 八木原彼岸花の里、前橋の赤城南面千本桜、 太田の常楽寺などが挙げられている。 かっては人気があった早川渕の名は閉鎖により 消えている。 その中で初耳のスポットがあった。何と高崎市の 多胡薬師塚古墳だという。未だ行ったことはない . . . 本文を読む
コメント

アーカイブ 寺尾の主・新田義重の独り言 H-20-2-8

2021-09-09 10:33:51 | 伝説・史跡探訪
雨天の連続で逼塞状態、徒然に13年前の記事を再録。 爺イの好きなへそ曲がり武将・寺尾の主との架空話。 最近はこの墓所を訪れる者が目っきり少なくてワシもすっかり 忘れられたようだ。たが、つい今しがた、白髪の爺イが 久し振りに墓所まで登って来て写真を撮ったら日向で うつらうつらしていたので長い長い昔話を聞かせてやった。 終ると挨拶も無しにすたこら帰ってしまったんだが、 聞いていたのかな?その話っての . . . 本文を読む
コメント

榛名旭岳へハイキング R-3- 8-30

2021-08-31 15:03:22 | 榛名湖周辺
明日から又天候不順の予報なので山歩き再開の 一環で榛名低山でハイキング。狙いはアプローチが 容易で負担が少ない割には適当な岩場の段差が 何か所もあり山登りの実感が得られる榛名旭岳。 例によって榛名湖畔への最短コースと思っている r-126で七曲峠を越えて湖畔の道、東に少し戻って r-28入口の駐車場。周囲を見渡すと平地ではすっきり した青空だったのに湿度が高いのか?霧に包まれたような 薄い墨絵の . . . 本文を読む
コメント (2)

中之条の8月 R- 3- 8-28

2021-08-29 13:08:55 | 中之条・小野上・みなかみ・沼田・渋川
暑さで参っている昨今、飛んでもないトラブルに 見舞われた。 26日の木曜日、八週間に一度の検診のため近くの 総合病院にいったが何と入口の体温検診で37.5度。 時節柄本人も驚いたが検診担当の方も慌てたらしい。 暫くロビーの涼しい所に待機して再度測ったが 変わらず。担当医付きの看護士がやってきて 裏手の入口から仕切りされた「発熱外来」に案内され 出張って来た担当医の診察とか血液検査。 極め付きは思い . . . 本文を読む
コメント

榛名湖畔の夏花  R- 3- 8- 19

2021-08-20 13:38:47 | 榛名湖周辺
明け方まで降っていた小雨が予報通りに 九時には止んで青空も見えて来たので 榛名湖周辺の夏花を撮りに出かけた。 毎日の降雨の後でもあるので道幅の狭い コースは避けて水沢・伊香保経由のr-33。 温泉街は平日故か? 緊急事態宣言対象地域に 入ったのが利いているのか? 車が少なく 温泉街に殆ど人の気配が見られない。 高根展望台で伊香保温泉街と小野子三山を 眺めて一息入れる。子持山や赤城方面は 低い雲 . . . 本文を読む
コメント (2)

尾崎村のひまわり R- 3- 8- 11

2021-08-12 09:30:33 | 安中・松井田
安中市の隠れた名所という触れ込みで下磯部の 「尾崎村ひまわり」が紹介されていたので早速 訪問。但し、実際には「尾崎村」は昔の記録を 辿っても存在していなく「下磯部村」の 小さな「字」だった。でも、ヒマワリ畑の 愛称だから地元有志の心意気の様なもの。 ここの開設は比較的新しく2016年と聞くが 夏のヒマワリに加えて秋には800株の玉菊が 咲き誇るそうだ。伊勢崎赤堀の「小菊の里」 2万株には及ばない . . . 本文を読む
コメント

丹生湖ヒマワリ R- 3- 8- 7

2021-08-08 08:30:54 | 妙義・下仁田・富岡・南牧
オリンピック最終日を狙っているように意地悪く台風が 近づいている。 関東南岸をかすめるコースだから群馬には大きい影響は 無さそうだが余波の強風が吹き荒れるとヒマワリは 頭が重いのでなぎ倒されてしまう。 その前に画像を捉えようと丹生湖に向かった。 R-254で西進して「一之宮」でr-199に乗り換えて ゴルフ場の道標で現地に近づくと時計回りルートの 入口看板があるが一寸丹生湖の様子を見に管理棟の道 . . . 本文を読む
コメント

赤城自然園 レンゲショウマ R- 3- 8-4

2021-08-05 19:26:40 | 赤城山周辺
相変わらずの酷暑だが多少でも標高が上がれば 何とか凌げると思って赤城自然園のレンゲショウマを 見に出掛けた。7/25のkamehanaさんの記事を 読んでから10日が経過してるから頃合いの筈。 此処へは何時も渋川経由でR-353に乗って東進する。 現地に着くと時間は早いのに駐車場は一杯で 一番上の第三に漸く空を見つけられる盛況。 園内は緑豊かで遊歩道の半分以上は日陰なので 高原の涼風の中とは言え . . . 本文を読む
コメント (1)