多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

空を見上げると

2008-08-31 12:14:21 | Weblog

昨日は当地も雨模様でした。夕方散髪に行って帰って見ると、空に雲が出ています。綺麗だなーと思って眺めていると、写真に撮らねばと。家にとって戻り、デジカメで2枚撮影。こんな感じです。

 

 

 

 

なかなか幻想的ですね(笑)。雲を見ているとなんだか体が吸い込まれそうな感じがします。子供の頃、見た夏休みの入道雲。あの頃感じた感動感はどこかに行ってしまったようです。歳かもしれません。

 

 

コメント (5)

夏の終わり

2008-08-30 12:51:51 | Weblog

雨の合間をぬって、散歩に出掛けました。駅まで行くのですが、今日は回り道をして歩きます。 木陰の中は涼しいですね。

 

 

こんな道が続いています。左側は小学校があります。

 

 

突き当たると公園に出ますが、子供さんたちは殆どいません。私たちの子供時代と違い、今のお子さんは家でテレビデゲームでもしているのかもしれません。

 

 

蜂を発見。接写で撮って、あわてて逃げ出します。家に帰って、かーちゃんに写真を見せたら、怒られました。(笑)。よく見ると猛毒のすずめ蜂。咬まれたら死ぬ場合いもあります。くわばらくわばら。

 

 

その後公園の道に沿って歩きます。こんな感じです。やはり気持ちがいいですね。少し昔のことを思い出しながら歩きます。

 

 

やはりいまどきは百日紅しか咲いていないようです。

 

 

大きな木に、二匹の蝉が留まって、元気に啼いています。もうすぐ夏の終わりですね。

 

 

やっと駅前に到着。歩道橋に上がり、付近の風景を撮ってみました。旨く撮れてませんね。

 

 

散歩もあまり自分に負担をかけない様に、周りの風景を楽しみながら、マイペースで歩いています。

コメント (7)

大雨の後で

2008-08-29 14:49:37 | Weblog

昨晩の大雨が嘘の様な、今日の天気です。夏に逆戻りの様な暑さです。母ちゃんのお供でホームセンターに行って参りました。もちろん歩きです。(笑) 道端でテノヒラヒバを発見。星の形をした実ですかね、を発見。

 

 

傍の木では赤い実がなってます。何でしょうか。どんぐりの青い実も下に落ちてます。里山は秋の気配が出てきました。

 

 

公園を抜けて歩きます。

 

 

ずっと坂を上って、下の様な林の道を降りていきます。暑いのですが、木の下に差し掛かると、涼しいですね。今日は一段と蝉の鳴き声も高い。

 

 

下に降りて見ると、芙蓉の花を発見。綺麗ですね。今の季節は百日紅に芙蓉の話か道端に咲いていません。

 

 

買い物を終えて、坂道をえっちら、おっちら歩いていますと、母ちゃんが”綺麗な蝶が”と叫びます。びっくりして、手提げ袋からデジカメを取り出し、パチリ! 超綺麗です。(笑)。蝶の名前は判りませんが、私もこの蝶を見るのは初めてです。

 

 

 

 

 

出掛ける時は必ずデジカメを持っていきます。今日は大正解です。おかげで綺麗な蝶をカメラに収めることが出来、暑いのも忘れてしまいました。(笑)。定年後の生活もどうなるか心配しましたが、いまやデジカメとパソコンが我がよき友になってしまいました。

コメント (5)

残念です

2008-08-28 14:13:53 | Weblog

アフガンで農業ボランティアをされていた日本人の青年が狙撃され、なくなられたとの報道を知りました。よくあるヒッピー青年の様に、生半可な気持ちではなく、純粋にアフガンの人達を助けたいとの思い入れがあったようです。この人はアメリカでもホームステイし、農業を勉強されていたらしいですね。

 

私も仕事で中近東の各地に出張しましたが、イスラム教は日本人にはなかなか理解できないもので、生活全般において、宗教が優先します。例えば買い物中でもお祈り時間が来たら、店は閉まります。タクシーに乗っていても、タクシーを止めて、運転手はお祈りをします。サウジアラビアで仕事をしていたときは毎日午後は仕事になりません。

 

暑い場所に住んでいますから、厳しい戒律にしないと、人は生きていけない。酒など飲んで寝ていたら、一環の終わりです。豚は不浄の生き物として、食べられません。いろんな戒律があります。

 

要するに西欧社会との繋がりを、極力絶ちたい。残念ながら石油生産など西欧の力を借りねばどうしようもない。勢い極イスラム勢力は文明社会との繋がりを絶ちたいため、こうしたまじめな若者も死に至らしめるのでしょう。善意が善意として、受け取られない。なんだかやるせないですね。合掌!

コメント (5)

またまたサボテンが!

2008-08-27 11:36:23 | Weblog

一昨日、またまたサボテンに沢山の花が咲きました。

 

 

裏側にも一つ咲いています。計9個の花が咲いて、1個蕾があります。

 

 

 

今年はこれで20個以上の花を咲かせてくれた事になります。今日の朝見たら見事に花は萎んでました(苦笑)。花の命は短くて.....

 

インドネシアでは花は人の心を浄化さすとか言って、よく水に浮かべている花びらを見かけました。それにしても今年の夏はサボテンが、物の見事に花を咲かせてくれましたね。

 

もうこのサボテンは花を咲かせることは無いと思います。 

 

 

コメント (6)

西瓜を買いに出る

2008-08-25 09:55:52 | Weblog

急に西瓜が食べたくなり、買い物に出掛けました。普段の道を通って行っても、面白くないので、回り道をしてみました。百日紅が咲いてますね。

 

 

緑の木々の中を歩きます。とても涼しくて、気持ちがいいですし、目にもいいです。蝉の声を聞きながら、散歩をします。

 

 

木の上を眺めて見ると、蝉が留まっています。一生懸命ないています。短い命を精一杯生きている様です。空蝉のトレモロ悲し、身は悲し。とはよく言ったものです。

 

 

さらに進んで、中学校沿いの坂を下っていきますが、ここでも夏の花の代表である、百日紅が満開でした。

 

 

校庭のそばに百合が咲いています。誰かが植えたのでしょうか?

 

 

こんもりとした森を降りたところにも百合が咲いています。

 

 

暑いのですが、デジカメを片手に散歩もいいものですね。

コメント (5)

旅行記完了

2008-08-24 16:08:53 | Weblog

やっと書き終えました。調子に乗って、ボホール島編まで書いてしまいました(笑)。よろしかったらご覧ください。下記のHPの”セブ到着ロビー”と言う所に書いています。

 

  URLhttp://cebu-travel.cool.ne.jp/cebu/bbs~cebu2.html

この歳で老眼鏡でパソコンと睨めっこしながらの作業は大変ですが、これから旅行する人に見て頂ければと思っています。

 

所で今日でオリンピックを終わりですね。終わって見ると、日本に関しては女性が頑張ったなと言う感じです。別に男性が頑張っていないとは思ってませんが、女性の頑張りには驚きです。

コメント (6)

ブログを2-3日休みます

2008-08-21 23:00:35 | Weblog

現在昨日のブログで書いた、HPに旅行記を集中的に書いています。従ってこちらのブログは2-3日休み、来週月曜日から再開したいと思います。

 

折角のチャンスなので、旅の思い出を書いたものに残し、セブに行かれる方に読んでいただけたと思っています。

 

コメント (4)

多摩爺のバンタヤン一人旅

2008-08-20 14:41:09 | Weblog

と題しまして、下記URLの”セブ旅行到着ロビー”というコラムに私のバンタヤン島の旅行記をもう少し、詳しく書いています。

 

     URL:http://cebu-travel.cool.ne.jp/cebu/bbs~cebu2.html

 

このHPはHNゴトsunという奇特な方が運営されているWebですが、セブ旅行者にとってバイブルのようなもので、私もセブに行くにあったって大変お世話になりました。その恩返しといってはたいそうですが、お礼の意味をこめて、少しずつ薄れた記憶を辿りながら、思いで日記を書いています。

 

最近は本当に便利になりましたね。インターネットで旅の情報が入手できますが、それを利用するだけでなく、自分の経験や失敗談を書いて、今後旅行する人の参考になればと思っています。

 

コメント (7)

英語のブログを再開するかな?(笑)

2008-08-18 14:28:42 | Weblog

今日は昨日と違って、少し暑かったのですが、図書館に行ってきました。帰り道の、道端で見つけたユリの花。山百合ではないですね。花弁に金色の線が入っていません。

 

Although today was bit hot, unlike yesterday, I went to the library. On the way back to my home, I found the lily was blooming along the road. It was not gold bannded lily. This lily does not have golden belt in the petal.

 

 

こんな道を歩いて帰ります。本当は砂利道を歩きたいのですが、舗装された歩道を歩きますので、今一すっきりしませんね。でも天気がいいので、暑いですが、気持ちはいいです。

I went home by walking this kind of road. In fact, I want to walk on the a gravel path. Since this path is paved, I can not feel real walking. However weather is very nice, therefore I can feel very relaxing, though it is very hot.

 

 

途中紋白蝶を見つけ、早速カメラを取り出し、接写を試みますが、あちらと思えば、またこちら(笑)。蝶に遊ばれています。それでも頑張って写真を撮りますが、なかなかいいのが撮れません。

 

On the way back to home, I found the flying cabbage butterfly. Instantly i took out the camera and tryed to have a close shot. However butterfly are flying around here and there. I was played with to a butterfly. Although, I tryed my best to have more nice shot, I could not have a nice shot. 

 

 

 

 

その後蝶を追いかけて、羽を伸ばした所を撮ろうと思いますが、逃げられちゃいました。残念!

 

Thereafter running after the butterfly and I tryed to take a shot when the butterfly opne their feather, but the butterfly flyed and run away. OH! MY GOD!

 

さらに進んで行くと,おばあちゃんと娘さん(2歳ぐらい)が手をつないで歌を歌いながら歩いています。

 

I waled the road further and found the grandmother and granddaughter ( abt 2 years old) were walking, singing song and hanging the hand.

 

 

 

ゼミの泣き声を聞きながらの散歩もいいものです。

 

It is really nice to have walking, hearing the the chirping of cicada.

 

コメント (7)