多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

裏磐梯紅葉ツアー(その2)

2018-10-29 12:26:11 | Weblog

 

二日目は曲沢沼へ。朝日が照らした紅葉がとてもきれいでした。

 

 

その後えばら湖へ。遊覧船から周囲を鑑賞。

 

 

湖の周囲を散策しましたが、紅葉を撮影する人など、それぞれに日本の晩秋を楽しんでいました。

 

 

その後磐梯山の加工の見える場所へ移動。

 

 

バスの車窓から眺めた磐梯山。

 

 

その後ローカル線に乗り、会津柳津へ。

 

 

円蔵寺へ。

 

 

 

 

御寺の境内のもみじもこんなに綺麗になっていました。

 

 

 

 

 

旅行の最後は白虎隊で有名な鶴ヶ城公園へ。お城の天守閣まで登り、周囲の風景を堪能。

 

 

 

 

 

義に生きる会津の人々の暮らしぶりを垣間見ながら、今回の旅は終了。いろんなところを回り日本の晩秋を満悦。思い出深い旅となりました。

コメント (2)

裏磐梯紅葉ツアー(その1)

2018-10-28 14:26:34 | Weblog

ブログを再開しました。

数日前1泊2日の絶景紅葉ツーアに出かけてきました。新白河駅から観光バスに乗って南湖神社へ。

 

 

 

 

その後ケーブルカーで安達太良山の山頂へ。てっぺんに上がりました。智恵子抄で高村幸太郎さんが読んだ詩の中にある、智恵子さんが見たいといった空が、これだそうです。

 

 

山頂近くの屋外でかみさんと弁当を食べましたが、寒くて・寒くて(笑)

 

その後バスの車窓から見事な風景を見ながら、一路五色沼・毘沙門沼へ。残念ながら小雨交じり。

 

 

それでも桜の葉っぱやモミジが綺麗に色ずいていました。

 

 

こちらも気の名前はわかりませんが、見事な赤色に。

 

 

モミジも綺麗ですねー。

 

 

湖の傍を散策する人でいっぱい。

 

 

湖の付近を散策。小川があって風情がありますね。

 

 

福島県のあたりはとても寒く、紅葉が見ごろでした。深い森を歩きながら、紅葉狩り。やはり日本の晩秋は最高ですね。

コメント (2)

オールドレンズ2本購入の巻

2018-09-30 10:30:57 | Weblog

8月に」買ったオールドレンズに続きまたまたEbayで2本買いました。こちらのレンズはF5.6ぐらいで絞ると星型のボケになるというレンズ。ウクライナからの輸送料込みで8000円ほど。日本のヤフオクなど買うよりかなり安いようです。 

 

 

こちらのレンズはぐるぐるボケが出るらしいです。輸送料込みで5000円弱でした。F2.0とかなり明るいです。

 

 

3本合わせるとこんな感じ。合わせて1.6万円ぐらいですから、やすいとおもいます。

 

 

早速アダプターを付けてカメラを持参し近くを散策。光源を見つけて撮るとこんな感じです。

 

 

このレンズ特に夜のイルミネーションを撮るのにいいかもしれません。

 

 

もう一つのレンズで開放で撮るとグルグルボケが出ています。木漏れ日を探して逆光で撮るといいようです。

 

 

モミジを手前において木漏れ日を探してカシャッ。

 

 

セミの抜け殻を見てけ木漏れ日を探しとってみました。

 

 

こんな感じで、オールドレンズ、なかなか味わいのある感じです。やはり古いものにも新しいものに負けない力を感じます。これから秋に向かって活躍してくれそうな感じです。

コメント (3)

オールドレンズ(Induster)入門

2018-09-03 13:22:10 | Weblog

先日海外通販サイトのebayからオールドレンズを購入。ウクライナからの運賃を含め3000円程。早速カメラにつけて公園へ。絞り、ピント合わせはマニュアルで。

 

 

南天を撮ってみましたがグルグルボケが出てました。

 

 

最短撮影距離が1メートルと長いので、花や昆虫の撮影は難しいですね。

 

 

キバナコスモスを撮ってみました。

 

 

ツバクロヒョウモンも動きが早くてなかなか旨く撮れないですね。

 

 

最近のデジカメと違って、なんだか画像が温かい感じです。時々オールドレンズを付けて撮影をエンジョイしたいと思います。

コメント (4)

夏日に戻りましたね

2018-08-25 17:42:21 | Weblog

台風一過、今日は夏日です。昨日まであんなに涼しかったのに。昨日午後近くの公園へ。虫さんに会えるかなと思って出かけました。木々の生い茂った中で見かけた。シジミ?でしょうか?

 

 

こちらはスジグロ蝶ではないかと思うのですが?

 

 

公園の花壇でははキバナコスモスの蜜を吸っていたクマバチを発見。

 

 

羽根を広げたツバクロヒョウモン。台風の後も強い風が吹いていてなかなか旨く撮れませんでした。

 

 

ハナハチでしょうか?元気に飛び回っていました。

 

 

台風の後、涼しくなるのかなと思ったら、夏美味逆戻り。日中だと35度くらいあってとても暑いですね。あと1週間くらいはこんな天気が続くようですね。

コメント (5)

初夏の長池自然公園へ

2018-06-22 10:48:07 | Weblog

数日前近くの公園へ出かけました。途中で見かけた女郎花。

 

 

公園の散策路ではあちこちにホタルブクロが。初夏の感じですね。

 

 

オカノトラノオもあちこちで見かけました。日本名はオカノトラノオですが、英語名はグースネック。ガチョウの首?

 

 

こちらはヤマアジサイでしょうか?花弁が小さくてかわいいですね。

 

 

帰り道で見かけた咲きかけのクチナシ。いい匂いですね。

 

 

タチアオイも綺麗に咲いていました。

 

 

この日は梅雨の時期にもかかわらず、夏日。汗びっしょりでしたが、久しぶりの長池公園。楽しい散策となりました。

コメント (6)

紫陽花・オカノトラノオ・ネジバナ等

2018-06-20 11:35:13 | Weblog

6月の花は何と言ってもあじさいですね。

 

 

こちらは紫のガクアジサイ。

 

 

森を散策中に見かけたオカノトラノオ。あちこちで咲いていました。

 

 

こちらはヒメジオン?

 

 

大好きなネジバナ。

 

 

梅雨の合間の曇天の散策でしたが、いろんな花が咲き出し初夏も近しといったところですね。

コメント (3)

横浜デジカメ散策

2018-06-15 13:31:05 | Weblog

数日前久しぶりに横浜に行ってきました。桜木町から赤い靴というバスで赤レンガ倉庫前へ。500円で1日乗り放題なので、観光などに使うといいですね。曇天で遠くが霞んで見えます。

 

 

赤レンガ倉庫を記念撮影。

 

 

その後歩いて山下公園へ。大きな客船が停泊していました。

 

 

Bay walkも楽しいですね。

 

 

山下公園に到着。バラは終わっていました。今の時期はアジサイですね。

 

 

可愛いアジサイを発見。

 

 

赤いユリですね。

 

 

その後中華街に回ってランチ。安くて、量が多くて、お得感満載。食事の後バスで港の見えるガ丘公園へ。 バラは無くて、ユリがいっぱい咲いていました。

 

 

小高い丘からBay Bridgeを撮影。

 

 

公園内で見かけた黄色いハイビスカス。素敵でした。

 

 

その後歩いて外人墓地近辺を散策。所謂山手ですね。

 

 

洋館めぐりも。こんな感じで洋館が点在しています。横浜開港後、異人さん達は山手に住んで生活をエンジョイしていたのでしょう。

 

 

 

 

横浜は何度来てもいいですね。次回は秋バラの咲く時期に訪れたいと思います。

 

 

コメント (2)

レトロな街並みの青梅へ(2)

2018-05-29 10:47:06 | Weblog

その後昭和レトロ博物館へ。まず目を引いたのは紙芝居。子供のころを思い出しました。2枚の薄いせんべいを水あめでくっ付けたのを食べながら紙芝居を見種と同年配の人が懐かしそうに話してました。

 

駄菓子屋さんの風景。

 

 

並べられた化粧品類。そういえば子供のころに見かけた化粧品が。

 

 

こちらは薬類の展示。今でもケロリンってあるんでしょうか?

 

 

色んな映画看板も見かけました。藤純子さん、かっこよかったなー。

 

 

今となっては懐かしい東映の時代劇映画。

 

 

嵐勘十郎、赤木圭一郎、高田浩二さん。夢中になって記憶がよみがえってきました。

 

 

映画看板や、昔の懐かしい品々に感動したり、懐かしがったり。楽しい一日を過ごせました。

コメント (4)

レトロな街並みの青梅へ(1)

2018-05-26 15:24:25 | Weblog

先日長年行きたいと思いながら,いけなかった青梅に行ってきました。駅の通路には懐かしい映画看板が。

 

 

反対側にはこんな看板が。

 

 

改札口を出ると、バカボンのパパが出迎えてくれます。

 

 

主と道理を歩いてみるとなんだか懐かしい感じがします。あちこちに映画の看板が。子供のころにはよく見かけましたが、今は見れない光景です。

 

 

早速赤塚不二夫博物館へ。アニメのキャラクター人形が展示してあって、ちょっとワクワク。

 

 

バカボンのパパ。

 

 

 

 

懐かしいですねー。ひみつのアッコちゃんです

 

 

原画でしょうか可愛いですね。

 

 

同年輩の見学者もおられ、懐かしそうに熱心に見学されていました。

 

コメント (2)