多摩丘陵から四季便り

オリンパスのEPM2にパナの20mm F1.7のレンズを付けて撮っています。四季の折々の風景・出来事等をお届けします。

ボランティア

2007-04-26 15:31:07 | Weblog

今日は天気もよくて暖かいですね。図書館とビデオショップに自転車で出掛けました。八重桜はほぼ終了。それに代わってツツジと花みすきが咲いています。花水木は白と桃色の二種類の気がありますね。風がさわやかでとても気持ちがいいですね。目に青葉とはよく言ったものです。

 

家に帰ると市のほうから郵便物が届いてました。開けてみると英語ボランティア研修会への参加要請となってました。コロット忘れてましたが、厚かましくも自分の実力を考えずに、英語ボランティアを住んでいる市役所に申請していました。(爆笑)

 

年3回の研修会が行われそれに参加しないと通訳としての資格がないとの事で。遊び半分で参加する事にしました。まあどうなるか判りませんが、ボケ防止に役立てばと思っています。

コメント (5)

冬日

2007-04-24 14:39:54 | Weblog

今日は寒いですね。冬日の再来でしょうか?先日埼玉の方に出掛けました。綺麗な紅葉の木があったので写真に撮ってみました。

 

 

所で今日はブラックマンという英国人の女性が7年前に日本で殺された事件の裁判所の決定について放映していました。犯人の日本人は結局無罪。只この犯人は覚せい剤を使って女性を他にも殺しており、そちらのほうでは無期懲役になったようです。

 

裁判の結果を聞いて判決に同席にした英国人のお父さんは顔を真っ赤にして、顔を覆ったとの事です。それにしても事件から判決まで7年。しかも死刑ではない。どう考えても日本の裁判のやり方は遅いし、刑罰にしても軽いように感じます。これが今の日本での殺人などの事件を誘発しているとも考えます。

 

別に死刑賛成ではありませんが、昨今の様に事件が多数起きる日本では刑罰のあり方を再考する必要があるのではと思いました。

コメント (1)

サイクリング

2007-04-23 17:44:54 | Weblog

今日は家内と自転車で出掛けました。坂道をずっと抜けたところに郊外型の大きなShopping Centerが出来ました。私の住んでいるところは東京の郊外で一時期は老齢化と、若い人の都心回帰が心配されましたが、最近は景気の戻りの影響もあってか、郊外型のShopping Centerがあちこちに出来ています。

 

1日つぶせそうな感じで、スーパー、レストラン、ホームセンター、大型電気店とすべてが揃っています。以前は空き地だったのですが、広い場所にたくさんの店が出ており、平日にもかかわらずたくさんの人出でした。

 

いずれにせよ、地域が活性化するのはいいですね。家から散歩がてらに行く事も出来ます。これからは方向を変えてこのあたりにも出掛けたいと思っています。まだ八重桜が咲いていました。きれいですね

コメント (3)

新装記念セール!

2007-04-20 16:09:18 | Weblog

今日は天気もよく、近くのデパ地価の食品売り場の新装記念セールに出掛けてきました。10時半の開店ですが、デパートの前に着くと大変な人が列を作っています。誰しも考えは同じですね。安い値段でいいものを買う(笑)

 

食品売り場は人でごった返しています。家内は肉・魚、私はスウィーツ・パンと別れて、ダッシュ。(笑) デパ地下を走り抜けようとしますが、人ごみでそうもいきません。でも念願のお菓子の福袋を3個ゲット。その後かないと合流。家内もイロイロ買ってました。

 

やはり記念セールはお得なようですね。ふうふう荷物を抱えながら家に帰りました。疲れましたが、一仕事を終えたという感じです。3時には買ってきたおしゃれなケーキでお茶をしましたが、しんどいめをしたぶん、ケーキも美味しかったですね。

 

コメント (3)   トラックバック (1)

寒いですね

2007-04-19 11:33:24 | Weblog

昨日はまるで冬に戻ったような気候で、久しぶりに部屋でストーブのスイッチを入れました。雨が降る前に自転車でビデオショップに行ってきました。このビデオショップは一山と言うか岡の向こうにあります。近場にビデオショップが出来たので1枚190円で1週間借れます。ちと遠いいのですが、値段が安いので時々運動がてら利用しています。

 

自転車を走らせながら、目をキヨロキョロ。花みずき、ツバキ、桜が咲いています。綺麗ですね。桜は桃色の八重桜が咲いています。ほぼ終わりの感じです。

 

やはり家にいるより、外に出ると気持ちがいいですね。移り変わる景色を見ながらひたすらペダルをこぐ。健康にいいようです。今日は昨日と変わって、いい天気になってきました。今日も自転車でGOです。

コメント (2)

銃社会の危うさ

2007-04-18 15:25:20 | Weblog

昨日アメリカの大学で30数名が韓国の留学生によって銃殺されたと報道されていました。改めてアメリカが銃社会である事を認識しました。アメリカは自由の国なんていってますが、その裏では大変危険な国なんですね。

 

多分韓国の留学生はアメリカの女性に馬鹿にされたのを逆恨みしたのではないでしょうか。やはり欧米での黄色人種への偏見はあるのではないでしょうか。決して犯人を保護するものではないが、犯罪の影に間に何があったのか?

 

一方昨日選挙演説中の長崎市長が暴漢に銃で撃たれて、病院で主ずつを受けたが、死亡したとのニュースを先ほどテレビで見ました。日本も最近、アメリカの様になってきましたね。やたらと殺人事件をテレビの報道で見かけます。自己中心的なところが目立ちますね。

 

ちょっとした私利私欲で人を傷つける。物は豊かになったが、人の心はそれと正反対の方向に行っているようです。

コメント (5)

家族計画 『信仰と政策の狭間で』

2007-04-17 11:19:41 | Weblog

今日の朝日新聞の週刊アジアというページに記事が載っていました。フィリピンでは80%以上がカソリック教徒の様で教義上、人工避妊が禁止されているようです。そのせいかフィリピンでは大家族の様で、これが貧困の一翼を担っているようです。

 

歴代の大統領も教会票を恐れて、人工避妊を否認しているようです。確かにフィリピンに行ってみると、子供が多いいですね。私など日本人は生まれた子供の幸せを考えれば、人工避妊も必要だと思うのですが。

 

教会が貧困を救えるとわ思われませんが、一般の市民は信仰と政策の狭間で犠牲になっているようです。我々のように信仰と言うことに希薄になってきた日本人にはよく理解できませんが、信仰が人間の行動も抑制します。やはり人間には信仰が必要なのでしょうが、複雑な問題ですね。

 

今日はちと深刻な事を書いてしまいましたが、そろそろ枝垂桜も終わりですね。

 

コメント (1)

普段の生活

2007-04-16 13:13:13 | Weblog

1週間ぶりに上司のご帰還です。(笑)早速洗濯を家事の達人がやります。私は掃除機で部屋の掃除。その後雑巾がけ。花が元気がない様です。達人に見てもらいましたら、水をやらないでいい花に、私が水をやり、やらなければいけない花に、水をやってない。

 

上司のご帰還がもう少しずれていたら、花は萎んでいたかもしれません。と言うことで今日は忙しい。でも上司の不在中、仕方がないので炊事場に立ちましたが、結構楽しかったですね。その日の献立を考えたり、洗物、整理整頓。普段やらないことをやって、少し勉強になりました。

 

これからはもう少し、出来るようになればいいのですが。家事は仕事より難しくて、奥が深い。これが時間ですね。もし一人の生活になれば、いやおうなしに迫られます。

 

コメント (2)

増やせアジアの留学生

2007-04-15 11:57:43 | Weblog

表題の記事が今日の朝日新聞に掲載されていました。現在日本にいる外人留学生は12万人弱の様です。世界的に留学生の数が拡大する中で、日本では拡大しないようです。

 

このままではアジアの人材が日本を素通りする様で、やっと政府も本腰を入れる様です。欧米志向をそろそろ改めて、アジアに顔を向けてもらいたいものです。日本は従来閉鎖的な社会でしたから、どんどんアジアの優秀な人材を受け入れてほしい。只文化・風習の違いがあるので、受け入れた後の対策を十分しっかりやらないとダメでしょうね。

 

 

 

コメント (3)

家事は楽ではないが!

2007-04-14 13:02:42 | Weblog

今週一杯かないがいないので、何とか家事の真似事をやっています。今日も朝食の用意から始まり、掃除、洗濯、花の水遣りとなかなか大変ですね。今までは時に感じませんでしたが、家事も時給にするとどのくらいになるのでしょう。

 

世間の奥様方も無形の形で金を稼いでいる事に、世の旦那さんはきずいていないのかも。家事の真似事をやって、発見した事があります。女性の家事の仕事は大変なんだと。それと普段どこに何があるか世の旦那さんは無頓着でしょうね。

 

私も台所の束子やお茶が切れてどこにあるのか、家内に電話しました。これからは家内の家事もよく手伝い、watch死ながらどこに何があるかよく覚えておかないと。

 

洗濯物ひとつにしてもプロがやるのと私がやるのでは干し方も違いますね。花の水のやり方もやたらめっぽう、ミスをやればいいというものではないでしょう。

 

万が一一人での生活になったときに困らぬようにせねばと考えた次第で、家内が時々留守をするのはいい勉強になります。(苦笑)

コメント (2)