房総閑話

廉価版コンデジでどれだけ撮れる?

草むらの中にジャーマンアイリス、ひと株。

2019-05-19 22:04:29 | 写真
家の前の空き地は草むらに変貌しました。
見ると、草と草の間から草むらには不似合いな派手な花びらが見えました。




ジャーマンアイリス。漢字で、ドイツ文目。アヤメ科のドイツ産のアヤメ属の種です。

隠れて見えなくなりそうです。



つぼみをたくさん持っているので、まだまだ咲きそうです。



アヤメ(千葉市レッドリストにおいてカテゴリーX、消息不明・絶滅生物)は千葉市には生息していないので見たときはありませんが、アヤメは湿地ではなく野原に咲くそうです。
このジャーマンアイリスのように草と草の間から顔を覗かせて咲いているのでしょうか。



(Canon IXY DIGITAL 510IS)


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
コメント   この記事についてブログを書く
« 白い花のユウゲショウ(夕化粧) | トップ | ハナガサギク=特定外来生物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事