”ワイン”の微笑(ほほえみ)

A Smile of Wine/ Sorriso di Vino/ Un Sourire de Vin

タウレロ サンジョヴェーゼ。

2009年08月31日 14時03分52秒 | ITALIA Vino イタリアワイン
どのフェアでも人気ベスト5には入るのがこのタウレロ・サンジョヴェーゼです。造り手のアブルッツォ州オルトーナにあるカザール・タウレロ社は、私どもが取引をしているワイナリーの中では最も大きい規模に入ります。契約ブドウ農家から毎年ブドウを購入して近代的な設備を駆使して毎年高水準のワインを仕上げてきます。実に上手く仕上げてくるというのが実感です。何年か前の、ヴィンテージ・ワインというのは、このワイナリーにはありません。大きなワイナリーですから回転良く市場に自社ワインを送り込んできます。この手のワイナリー、リーズナブルな価格帯の銘柄、その大体は前年収穫年モノということになってきます(実際タウレロ・サンジョヴェーゼも現在私どもが扱っているのは2008年モノ)。非常に若い収穫年度なのに(一般に若いワインはフレッシュ過ぎて"変なブドウの甘み”が気になることが多いのですが、ここのワインは、それなりに味が練れていてバランスが非常に良いんです。タウレロ・サンジョヴェーゼが食卓の定番になっているご家庭が多いのは、正にこの理由からだと思います。ご自宅で何年か寝かせる必要もなく、お買い求め頂いて直ぐに美味しくお召し上がって頂ける、これが人気の秘密だと思います。写真は昨夜、日曜日のスタッフの食卓。選挙速報を見ながら、、。

荒川土手の後。

2009年08月31日 11時42分43秒 | From EN CO ltd. えん便り
早速、庭の鉢に雑草否猫じゃらしを植え替え。小雨などモノトモセズ
長いプランナー3つに植えかえられましたが、まるで”イネ”のようで、、。さあ、しっかり食べてもらいましょう

猫じゃらし続編。

2009年08月31日 11時36分33秒 | From EN CO ltd. えん便り
8月27日のブログで雑草(猫じゃらし)の話題を、、、。昨日、投票に行った後で荒川土手へ。「雑草ならきっと河原に生えている!」という強い発言があり、、。”宝の山”でしたぁ~、雑草否無料の餌だらけっ。スーパーの袋に2つ分、どっさり引っこ抜いて来ました。

ワインズの新顔。

2009年08月31日 08時15分55秒 | Wine Bar Sapporo ”Wine'z”
ワインズに14銘柄、新顔が加わります。このブログをご覧の皆様にとっては良くご存知の銘柄がほとんどかも知れません。意外と定番中の定番という感じの銘柄がワインズのラインナップに加わっていませんでした。例えば”ブルゴーニュ・ルージュ”とか”2000年ボルドー・シャトー ガロー”とか。”ワインズ用ブログ”でも同じような写真を昨日、日曜日付けでご紹介しましたが2つの写真には違いがあります、、、。お分かりですかっ。(何だかクイズみたい)ワインズのブログ上では29日(土)の時点でミッキー店長から新顔ワイン(ブルゴーニュ ピノ・ノアール/ギーモネ社)のボトル価格が公表されましたので”ワイン”の微笑み、このブログ上でもチラッとご説明しても良いと思いますので、、、。ワインズ。もっともっとご来場のお客様に”お得感”を実感して頂くために創業9か月(短いっ)にしてボトル・ワインの価格を大きくダウンさせました。しかもリストをご覧頂き、簡単に楽しくボトルをお選び頂くために、2500円均一、3000円均一、3500円均一という具合に”ザックリ”とグループ化にすることにしました。これまで幾度となく価格改定について話し合いをしてきましたが、お陰さまでワインズが軌道に乗ってきた今、大きく改訂して一層お値打ち感のある価格にさせて頂きましたぁ。ワインズのブログでは新顔ワインを中心にミッキー店長が銘柄紹介を順次させて頂いております。ワインズのブログもご覧頂ければ幸いです。

オリーブの木ですっ。

2009年08月30日 11時31分28秒 | From EN CO ltd. えん便り
せいぜい水をまく程度でこれといったケアを全くしていない本社のオリーブの木です。(それなりに大きくなっています)今年5月19日のブログでこのオリーブの木に咲いた花をご紹介しておりますが、その後、実っぽいものはついているのでしょうか、、、もう一回良く見てみます。当たり前なんでしょうが、イタリアのコッレヴェルデ農場にしても、物凄く手間をかけてオリーブの木、実を育てていますものねっ、(むこうは世界チャンピオンのオリーブオイルを造っているので比較になりませんが)もう少し手を加えないとダメですねこの木も。