犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

入院の準備

2012年01月29日 | ワインカントリーに住んでること
さてさて、とうとうやってきました。。明日手術です!

2,3日入院らしい。 アメリカではあまり入院させないのになぁ。。



入院の準備といっても、私、パジャマで行くし、帰りもそのパジャマきて帰るだけだから。

でもでも、一番大事なのは。。 これこれ。。”KOYUKI"



これがなければ私、麻酔からさめたら、泣きます。

あたち、KOYUKI! カイ兄ちゃん遊ぼう!


でた、ママ。。また偽ハス出してきたで。。  ちょっと、偽ハスってなによ。これね、ちなみに狼の子ども!


どっちがかわいいって、このの方がかわいいじゃないのよっ!

あ、こら! なにするのよっ!!  


動物たちと離れたら暴れだす症候群の私。 前回の手術で麻酔からさめた私は自分の犬猫がいないっと泣き叫び、点滴を自ら取りはずし、病院から逃げ出そうとしたぐらい。。のち、精神科医に聞いたら、動物たちと離れると不安になるという症候群らしい。。 じゃ、誰かをサービスドッグにさせますか? と精神科医の先生。 そうすると犬を何処にでも連れて行けるんですよね。 でも、その当時カイとコナしかいなく、カイは怖がり、コナはおてんば。この犬じゃ無理だし。。
で、KOYUKIが登場なんです。 お泊りに行くときにはかならず、このKOYUKIがついてきます。

え?40も過ぎた女性が、ぬいぐるみと。。。 変な私です。 がははは

で、いつもKOYUKIは、狼グッズに飾られてるんですけど、こういうときになると、出動!

あ、コナはだめだからね。。病院なんかにつれていったら、大変。。実はコナをサービスドッグの訓練をさせたんだけど、車椅子をみたら、飛び乗るわ、寝てる患者さんの顔なめまくるわで、不合格。 
ハスキーには無理なのかな。。ぐすん。。


これで、遊んでいいの??  あかんで!! あんた1分もたたへんうちに、ぼろぼろにするからなっ!




トビー、僕にはお前がおるから、KOYUKIなんかと遊ばんでもええもんなぁ~~  すねおのKoo.

                 

                 




この私よりも、この偽ハスをとるの?   せやから、あんたをトレーニングしたけど、あかんかったやんか。。。 で、偽ハスやないで。 これ、


ママァ~ 僕もKOYUKIと写真とって~  

KOYUKIのほうがでかい?!

それでは、みなさま、しばしのお別れでございます。
また元気に復帰いたしますので、よろしくお願いしますです。



















コメント (24)

猫のここが好き!

2012年01月28日 | 猫のこと
犬猫飼ってる人からよく、聞かれるのは、犬猫どっちが好き?


私は両方大好きなんです。 ほんとにどちらも譲れない。。 まったく違うもん。。 

でも、猫のなんていうのか、こういう表情とかって猫独特のものがあるとおもうんですよ。。  たとえば。。


こういうの。。  丸いの。。 好きだなぁ。。  



こういう寝方とか。。  好きだなぁ。。

幸せな気分になりませんか??  こんなの見てたら。。


こんなんとか。。  

のびほうだい!! とか。。

この伸びた足とか。。 



サバとエビっていつも一緒なの。。  

仲いいよね。。

くっつき虫!   

ウニはシンバと仲良かったんだよね。。   







でも、今一人になっちゃったから。。 たまにちびのクーパーと寝てるときもあるけど。。


あ~いいよね。。猫って。。  この生き物を捨てるって言う人の気がしれないわ。。。  



今日も読んでくれてありがとう! これであなたも猫が好きになる???  ぽちぽちっとね。。



にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村


コメント (6)

合唱コンクール

2012年01月27日 | 犬のこと
みなさま。 大変長らくお待たせいたしました。 わんちゃん合唱コンクールの時間でございます。

それでは、Gumi家のコーラス部の皆様にうたっていただきましょう! 


用意はいいですか? 






え?ただ単に吠えてるだけやないかって??

そんなセンスのないこと言うてるあなた!
何度もビデオみてください。 ちゃんとコーラスしてるでしょ?


冗談はさておき、このビデオは2年前、シャドーもまだ生きてるころでしたね。 お友達の犬ポーキーちゃん(白色と茶色)
がお泊りに来てたときに、面白半分でビデオを撮影。 

久しぶりにYoutubeでみて、懐かしくってブログにUPさせてもらいました。



もういっちょビデオ。

パパとママがいないとき、Dog Sitterさんからのメールビデオ。。

ほんま、パーティーしまくりやで。。こいつら。。




パーティーは禁止やいうたやろぉ~~~~


一緒にコーラスしてくれてありがとう! ぽちっとね! にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村


コメント (8)

アニマルシェルター便り

2012年01月26日 | アニマルシェルターのこと
2012年。。。そう、年が明ける前にどんどん無責任な人たちはシェルターに、動物たちをごみのように捨てに来ました。
シェルターに来る人はまだ、ましかもしれませんね。。

なので、去年の暮れはほんとシェルターは場所がないほど捨て犬、捨て猫でどんどん、処分をしていかなければなりませんでした。

犬猫だけではありません。。   このうさぎさんたちだって、もう、行くあてがないのです。

犬猫と違ってうさぎさんたちは貰い手がほんとないので、ほとんどが処分。

そして、へびさんも。。 



うまさんも。。      


1匹のポニーちゃんの目がかなり腐ってて、手術を行いました。  

このお馬さんたち、ほとんどといっていいほど、ご飯をもらってなかったんです。
でも、ちゃんと3匹一緒に貰い手がつきました。いまごろ幸せな暮らしをしてるに違いありません。


私がとても気にかけてた、ハスキーMixのLAIKA。。 2回貰い手がついたけど、戻されちゃった。。
3ヶ月ぐらいシェルターにいたっけな。。。 毎晩私はLaikaとボールで1時間以上は走らせたっけ。。ご飯もシェルターのまずいご飯を食べないから、毎回私が用意したご飯を食べさせてたんですよね。。ハスキー系ってほんと嫌なものはいやって、はっきりしてるから。。(^_^;) 

運あって引き取られました。 いまのところ、もどってきてないから、今回はいい家に引き取られてのかな。。




なんですか? なにみてるですか??
   

なんだか、このこの足をみてると、笑ってしまった。。 踏ん張ってる!! 



はい、写真とりますよ~~  はい、ポーズっ!    ちょ~~モデル犬!!  

貰い手がすぐについたのは、おわかりですよね??  



私のお気に入りのハチ。   この子もなんとすぐに引き取られました!! だってものすごくいい性格だもん!!!

こいつ!  夜この猫がいないってことに気づき、1時間以上探し回りました。 おかげで私が家に帰ったら夜中の2時すぎ。。 とほほほ  




ごめんね。。 救えなくって。。

去年の10月ぐらいに2匹で無責任な飼い主さんに捨てられた猫ちゃん。。 1匹は腎不全ですでに処分。
1匹残ってたんですけど、なかなか目の病気が治らず、これ以上は治療費は無理。 


 以前、預かってたプリンセスばーさんによく似た雑種の犬。。

一度はアダプションにでたんですけど、小型犬をかみ殺す勢いで襲ったという理由で、もう一度テスト。 パスできず処分。


ノラの子猫。。人になつかず。。なんとかがんばって慣れさせようとしたけど、時間もなく場所もないので、ごめんなさい。。



いたって見かけは普通の黒ラボ。 飼い主さんが亡くなってシェルターに来たものの、人にはなれない。。いや、みんなわかってないって。この犬のよさが! もちろん行動問題のテストにもパスできず処分。
処分の仕方もひどかった。。”この子は凶暴だから。。気をつけて”と。。ぜったい凶暴なんかではない。 本当は心のやさしい犬。 飼い主さんが亡くなっていきなりシェルターに連れて来られてから、わかんないだけ。。



このシェルターももっと時間をくれたら、こういう犬たちも助けれるんだろうけど。。もしくはもう少し一時預かりの家を探すとか。。 このこの処分が終わってから、30分は私は冷え切った体をずっと抱いて泣いてしまってた。 
できれば、私が引きとってげたかった。。でもこれ以上は私の家も無理。。 ごめん。 ごめん。


この子も処分かな。。   かなりのお年寄りの猫がシェルターに。。 

腎不全とドクター。。。 この野良猫の期間が過ぎれば処分してあげたほうが、猫のためだと。。
野良猫の期間、2週間が過ぎようとしたとき、一人の男性がトラ猫を探してるとシェルターにやって来た。

”Oh Tiger!!! I missed YOU!!!  Where have you been big boy!!"  

このおじーちゃんねこの飼い主さんが現れたんです!! 

タイガーって言う名前だったんですね。。 よかった。。 よかった。。 この猫23歳ぐらいだって。。彼がまだ子どもの頃に道端で子猫だったタイガーを見つけたらしい。。

”腎不全ってドクターが言ってましたよ。”って私が言うと、”うん、わかってるよ。 でもね、タイガーはもう23歳なんだ。 これ以上、ストレスのたまるような生活はさせてあげたくないし、苦しんでるようならば眠らせるつもりだけど、ご飯もちゃんとたべてくれるしさ、まだ外で走り回るときだってあるんだぜ! 病院に連れて行ったほうが早死にするよ! だから、今のままで最後まで面倒見るつもりだよ。”

私はこの飼い主さんをおもわず、HUGしてしまった。 そして、ありがとうって。 迎えに来てくれてほんとうにありがとう。 あと何ヶ月もしくは何日しか生きれなくとも、大好きな飼い主さんのもとで生きれるのなら、本望だよね。





今日も読んでくれてありがとう。。 にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村
コメント (12)

虹の橋より愛をこめて。。

2012年01月24日 | 犬のこと
 
私の姿は見えないかもしれないけど、私はママのことちゃんとみてるよ。 
側でちゃんとみてるよ。だから泣かないで。。 

ママは強い人。だから、今の仕事もママじゃないとできない。 
みんな、ママの腕の中で眠っていった子たちは、ママのこと恨んでないよ。
それよりか、喜んでるから。私がちゃんと見てるから、大丈夫。

ママいつか会えるよ。それまでに虹の橋をきれいにしておくわ。
ママはホコリが嫌いでしょ?
みんなの足跡で毎日掃除が大変よ。

ママが歌ってくれたあの歌。 覚えてる?

”You're my Sunshin"の替え歌。。

You're my shadow,only my Shadow,
You make me happy, when I was sad.
You always knew,dog
how much I loved you,
and how it hurt
when you went away.




寂しくなったら歌ってよ! 私はママがいつも私の横で歌ってくれたの覚えてる。 ちょっと音程ずれてたけどね。
でも、ママがそうやって私の体をなでててくれたの大好きだったなぁ。。



ママ、手術がんばってね。 みんなついてるから大丈夫。



ママの子を代表して虹の橋の橋から。。シャドーより愛をこめて。。



腕の痛さで寝苦しい日が続き、強い薬でぼ~っとしてたら、シャドーの声が聞こえました。 
暖かい空気とともに、その声は消えていきました。。


うれしさのあまり涙が。。


シャドーありがとう。 ママはがんばるよ。 めげない!
だんだんと手術の日が近づくにつれ、不安がましてきたのがシャドーにわかったのかな。




にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村

コメント (20)