犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アニマルシェルター便り

2011年06月30日 | アニマルシェルターのこと
2週間ぶりのシェルターです。

がらりと変わってましたね。。。それにしても、子猫の数にはほんと、びっくりです。。

       

このシェルターからは他のシェルターからもレスキューをするんですけど、今回100匹以上の子猫をレスキューしてきたのはいいけど、ほとんどが何らかの病気の持ち主で、このまま育たないという理由で処分。 その数半数以上だとか??

こんなかわいい子猫ちゃんたち。。1時間後には処分されます。    

救ってあげたい命が山ほどある。。。 







いつもお世話になってる、Yさんもようやく仕事に復帰。。 

今日はロバの散歩。。ちょっとかわいすぎるこの光景。。ロバは見ての通り、太りすぎ。。。

   

相変わらず、チワワの数も半端じゃないですね。。 アダプション費、半額!と宣伝してるものの、世間さまは夏休みでこのあたりにいないということもあり、ほとんどもらわれず。。。 でも、小犬や子猫は貰い手が早いです。


そして、盲目のZorroくん。。。 新しい飼い主をさがそうとしたけど、目の手術費が高すぎてシェルターからは払えない。これ以上、シェルターにおいておくこともできないから、明日もとの牧場主へ返されます。。。  


”Zorro,今日で最後だな。。。大丈夫だよね。。もどされても。。できれば私の家に来てほしいけど。。”
別に虐待をされてきたわけでもないんだけど、この牧場主、なんの世話もしないそうです。。ただ餌をあげるだけ。。



このハスキーみてください。。。ひどすぎます。。シェルターにつれてこられたときには体中にダニが100匹以上ついてたとか??!  体重もほとんどない。。きっとご飯を何ヶ月もろくに食べてない。。

マイクロチップも入ってないから、誰の犬かもわからない。。 とっても怖がり。。  

ハス好きの私にはたまらない。。気になってしょうがない。。たまたま今日はお肉をもってきてたので、このハスキーにあげてみた。。 おいしそうに食べてくれた。。 まだ体に触れようとすると怖がる。。


ここまでがんばって生きてきたんだから、もう少し食べて太って、アダプションに出せるようになるまで、がんばろう!私もできる限り、協力するからね! 


このテリアミックス。。飼い主さんになつかないということで、安楽死を求めてきた。。
”なつかない”からって。。どうよ。この理由。。 

Yさんが”いまこの犬を安楽死させるか、させないかの瀬戸際なんです。。Gumiさん、どう思う? 私はこの犬大丈夫だとおもうの。。 

ものすごい怖がりなんだけど、震えてないし、できれば処分は避けたい。。Gumiさん、ちょっと持っててもらっていいですか? ワクチンしちゃいます。”


”この子大丈夫だよ。きっとよくなる。 なんだったら、Fosterするよ!”


Yさんは明日から、もう少し人になつくよう、なんとかするとのこと。
協力しましょう!  私も時間をつくり、シェルターに来てはこのテリアとハスキーを人になつかせてあげましょう!

折につれていったとき、ゆっくりと私は座った。。 不安そうな顔。。でも私が鼻歌を歌ってると。。なんとなく顔を近づけてくれた。。

”あんたは大丈夫!Yさんと私がなんとかするから!ぜったい死なせない!”そういうと、なんとなく落ち着いたのか、私にもたれかかってきた。。 



今日もうさちゃん。。やわらかいんですよね。。うさんちゃんの毛って。。もふもふしてる。。   

ネズミさん。。。

ニワトリ。。たまご産まないのよね。。でも、こけこっこ~ってうるさい。。

なんだか、はげたかのような鳥。。

この人、白いはとさんと、一緒にケージ入れてたら、はとさんを殺しちゃったの。。なので、一人。。



ねねぇ~ 写真撮ってないで、こっちにいらっしゃい!  

と言わんばかりに、ガラス越しに手をふってるようです。。


  

へミングウェイさんまだいます。 そして、新しいルームメイトまで。。 


大きい黒猫。。


うちのサバ似の猫も。。


うずらのあかちゃん。。。

小犬たち。。

ボーダーコリーのMIXのまだまだ、やんちゃな犬。。  

富士額がすてきなわんこ。。

ピットブルもいるいる。。

あら、チョコラボさん。。。迷子だそうです。。

あたらしくアダプションのわんこたち。。   










今日はシェルターの極秘情報です。。 極秘っていうのもちょっと、大げさだけど。。それに、こんな公共の場で極秘ってね。。笑


さて、この動物はなんでしょう? 


わかりますか? よ~くみてください。。     



そう、狼。。 狼犬ではありませんよ。 野生の狼。。

野生の狼がなぜシェルターに。。。


   


この子実はわたし、一度ビーチで会ったことのある狼だったんです。飼い主さんはかなりええかげんな、ヒッピー風の人だったのは覚えてる。 

会ったときに言われたのが、”狼が好きなんだな。 本当の狼がほしいか?”と聞かれたんです。
私のKooとKonaをみてすぐに、彼らは”これは狼犬だ”と私に言った。。

この狼くん、小型の犬を何度も殺してるとか。。。 それで苦情がきたということ。 それに”狼”を飼うのはここカルフォルにアでは禁じられてます。 もちろん、狼犬も禁止。

なので、私はいつも、知らない人には”シェパードとハスキーのMIX"などといってごまかす。


”やっぱり、彼らの犬は狼だったんだ。。”  こうしてみると、本当に犬ではない。。

小さいケージの中をいったりきたり。。  


もちろん、あまり人間にはなつかない。。 

そ~っとみてると。。ジャンプをしてきた。。 大きい。。。 


シェルターではもちろんのこと、ドライフードのみ。。狼くん、食べないらしいので、出る前に、Yさんから連絡をもらい、生肉をもっていった。。食べた。おいしそうに食べてた。

少し小さい肉を手のひらであげたら、おいしそうに食べた。よかった。。明日からもっと生肉もってきてあげるからね、と言うと。。お辞儀のポーズをした。 私はただストレッチをしてるのかとおもったら、顔も下に落とした。。

ありがとう。。っていってるようだった。。




ぼ~っとみてたら、小さいころ山で迷ったときに出会った犬のことを思い出した。。
そう、こんな犬だった。。白い狼。

この狼くん、まだ生後10ヶ月たらずだとか。。

明日は飼い主さんの裁判。。 ちゃんと狼を飼える敷地を確保できなければ、この子は野生の狼を保護してるところに送られる。 私はそのほうがいいと思う。 彼らには責任を持って飼えるとはおもえない。

野生は野生のままで。。。と思うのですが。。


今夜もたくさんの動物たちにあえましたね。。 今週は忙しくなりそうですよ。。



ぽち。。


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村


コメント (10)

久しぶりのビーチへGO!

2011年06月29日 | 犬のこと
ほんと、ここのビーチに来たのは、1年ぶりぐらい??  いろいろと問題があったのでちょっと避けてました。。

久しぶりにいったら、変わらない仲間たちがいて、大歓迎をしてくれましたよ!

なんてたって、狼犬を持ってる方がここには何人かいまして、よく一緒に散歩をしたものです。。
久しぶりに会った仲間と一緒に、ビーチでいろいろと話をしたりして、天気もよかったし、犬も私も大満足です!

  


 


 

 


短いけど、一生懸命に片足をあげて、おちっこするクーパー。。ちょっと笑える。。

 

うちの家に来たときは、クーパーお散歩もろくにできなかったし、もちろんビーチなんていったら、怖くってブルブルしてたのが、ごらんの通り。。 ビーチにつくと、走り回れるぐらい!


僕ビーチで走るの大好きになりました! 



こちら、レッドウルフとマラミュートのMIX 



みんな久しぶりにあって、大はしゃぎです。。  


どうも、ちびのことが気になる。。。

この子も狼犬です。 とってもやさしい子。。


ピレネー犬ではありません。  

イタリアのシープドッグで有名な、Maremma Sheep Dogです。

温和ないい犬です。 

こんな大きいのに、まだ2歳! クーとは大親友です。


 


 

  

また、みんなとあそぼうね!


Dillon Beachはサンフランシスコから約50分。ゆいつ犬を綱から放せるビーチです。
駐車場代に確か$7かかります。現金のみ。 朝早くは人がいないので、無料で入れました。。(^_^;)







にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村


コメント (15)

ありがとう! 

2011年06月28日 | アニマルシェルターのこと
以前から、アニマルレイキの先生に言ってたこと。。

”いつかね、日本の犬や猫をレスキューできればいいなぁ。。”


そうしたら、先生は生徒さんのコネクションをみつけてくれて、

”Gumi,私の生徒の一人で、あなたのことを話すと、彼女のレスキューグループで日本の福島の動物を助けにいってくれるって。。”


レキシーさん。。カメラマンの彼女で、アニマルレスキューにも力を入れてる彼女です。 



福島まで行ってきてくれました。。 動物たちを助けに。。。行く前に彼女からメールが届いた。。

”Gumiの期待に答えることができるかどうか、わからないけど行ってくるよ! あんたの分までがんばってくるからね!”そうメールが届いた瞬間、涙がす~っとでた。。 何ていい人なんだろう。。会ったこともないのに。。


彼女が撮影した写真はこちらから。。


そしてブログはこちらから。。


ありがとう。。  それしか言えない。。それしか。。

あんな危険な状況のなか、本当にご苦労様でした。

心から、彼女に感謝をした。。




にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村
コメント (6)

日曜日の過ごし方。。

2011年06月27日 | ワインカントリーに住んでること
今日もいい天気のGumi地方。。。 日曜日はお休み??  休みといやぁ~ 休みなんだけど、お泊りワンちゃんがいるから、仕事といやぁ~仕事してます。。


今日も天気がいいし、ビールでも??  なんて。。 今日は家で飲もうっと。。


最近ブログ友のミキさんにつられて、私もフリーマーケットなんぞ行ってみたくなり、久しぶりにフリマに行こうか! と朝早くに出かけてきました。。

なんか、私の地域ってメキシカンが多いせいか、話す言葉も英語がまったく聞こえないし、売られてるものも他のフリマとちょっと違うような。。 なんだか、わたしメキシコにいる気分! 音楽もメキシコミュージックだし。。

まぁ、もともと、フリマってガラクタが売られてるわけで、お宝探しって難しい。。

でもでも、フリマといえば、もうすこし、アンティークな物があってもいいのになぁ。。とちょっと残念だったGumi地方のフリマでした。。 今度はやっぱりイーストベイのほうとか、サンフラン市内に行かなきゃね。。


ガラクタ写真でございます。。  



日本のパチンコみっけ! 


 


懐かしいミシンが。。 


なんだか、かわいい。。。


まだまだ、ガラクタが。。。 

お宝探しはまだ続きます。。。


そして、今日はサンフランシスコこでは、ゲイの方たちのパレードで大忙し。。。20年前ぐらいに一度みたけど、独身だったあのとき。。。  いい体した、かっこいい~ゲイのお兄様たち。。。 目の保養によかったざんす。。

なんで、ゲイの方たちってあんなにかっこいいんだろう。。それでいて、知的な方が多いんですよね。。


昔バーでみつけた、私の好みの男性に声をかけたら。。

”ねねねねね、彼女いるの??”と私。。

”彼女いないけど、彼氏いるんだ~。。うふっ”  だって。。 



こういうときに使うといい、WTF!


ほんと、独身の女性には辛い街。。サンフランシスコかも。。


最近NYのほうではゲイ同士が結婚できるようになったとか??  おめでとうさんです!


さ~てと、ゲイパレのNewsでもみて、家で飲もう!  



ママ、もう酔ってるですか??   




ママ、酔う前におやつですよ!  



あなたら、しっかりしてますね。。。




にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村
コメント (8)

動物病院便り

2011年06月26日 | 動物病院のこと
今週は暇な病院でした。。 ほっ。。

でも時間がたつのが遅い。。。

どうやって時間を過ごそうかナァ。。。


そうそう、こういう暇なときに色々と勉強しなきゃ。。

手術のときに使う道具の本。。

似たようなはさみとかがあるから、なにかわからない。。この本で何に使うかすべてわかります。

後はお薬の勉強。。。ドクターから言われる数字から、犬猫に薬をあげる数値をだす計算の仕方などどんどんしなきゃ、忘れてしまいます。


さてさて、色々と今日も患者さんが来られました。。。

歯の治療中の犬。。


うさちゃん。。なんだか痛そう。。 子宮の回りがただれて、出血。。

レントゲン。。。猫の胸の中を調べてますね。。

そして、次は、この猫ちゃんは、糖尿病の猫。多いですね。。特に猫に糖尿病でインシュリンをしてる猫をよくみます。


今回19歳のクロ猫ちゃんが、ご飯を食べなくなったと病院にきました。

点滴をして、血液検査をしましょう。。

ドクターがきて、検査の結果をみるなり。。”この子、安楽死かな。。”そういって、飼い主さんのところへ。。

抱きあげてみる。。 この子まだ生きれる。。まだ生きれるよ。。 なんか、直感でそう思った。。


ドクターに安楽死の用意を言われたときに、もう一度ドクターに聞いてみた。。

”ドクター、この子どうしても安楽死ですか?? ”


”そうねぇ。。 かなり腎臓が弱ってるし、あと、鼻をみてごらん。 これ、ガンの一種でね。。長くはないわ。。最後に何か食べるかな。。Gumi,なにか餌もってきて。”


そういわれて、おいしそうな缶フードをチョイスしてもっていったら、なんと食べだした。

”食べるね。。”そういって、猫とフードを飼い主さんのいる部屋にドクターはいった。。


”Gumi,眠らせるの今日はやめたわ。 なんだかよく食べてるから。。  でも、体温も下がってるから長くはないわ。。”


おもわず、ドクターに抱きついて、ありがとう!といってしまった。。

長くはないかもしれない。。でも、まだ生きれると私はおもった。。よかった。。もしかしたら、今日息をひきとるかもしれないけど、できれば苦しんでない場合、自然死させてあげるほうがいいなぁ。。と思うのです。



先週の土曜日から、うちの家に来てたチワワ。。。この子は月曜日の早朝に発作をおこして、苦しんでた。。病院につれていったら、ドクターが、もう、眠らせてあげようと。。


でもね、日曜日にこの子、幸せそうにに寝てると主人の家族が遊びに来たときに、言ってくれたんです。
たった1日だけでも、幸せな日を過ごしたあのチワワちゃん。。。

苦しかっただろうね。。 でも、今は幸せな場所でたくさん走ってる事でしょう。。


今週も早かったなぁ。。

ぽちっ。。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
コメント (4)