犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野良猫よ。。

2010年09月28日 | 猫のこと
先週の日曜日、6匹の猫がLAのシェルターからやって来た。。
3匹はすぐに引き取り手がつくが、残り3匹。。ほんとうは、10匹いたはずだったが、4匹は逃走してしまう。

引き取り手がついた猫は、人なつっこく、かわいいかった。。

3匹が残る。。この猫たちの情報を聞くと。。

とにかく、人間と接したことがないそうだ。。すでに2歳から8歳と言う年齢。外でしか暮したことがない猫たちを、なぜに、レスキューするんだろうか?

最近の私の疑問だ。。 結局シェルターにいけば、処分の身。。だったら、避妊手術、虚勢をしてたら、元の場所にもどしてあげればいいのに。。

ここまで、野生化になったしまった猫を家の中でなんかでかえるわけがないし、外にでれば、そのままどこかに行ってしまうだろう。。

そんな猫を誰が引き取ってくる?

私は考えた挙句、こういって、ドアを開けてあげた。







野良猫よ。。

さぁ、行きなさい。。

ここから出してあげるから。。。

もういいのよ。。

怖がらなくとも。。


さぁ、あなたたちの本来の行くべきところへ、行きなさい。。

こんなところに、とどまる必要などないわ。。

さぁ、ドアをあげてあげましょう。。。

もう、二度と人間に捕まってはいけませんよ。。

行きなさい。。

あなたたちは、人間なんかの手を借りなくとも生きていけるでしょう。。

さぁ。。



でもね、おなかがすいて困ったら、ここに帰ってきなさい。。


いつでも、あなたたちのご飯はおいてあるから。。。


車にはくれぐれも、気をつけるのよ。。。



野良猫よ。。。野良たちよ。。。


   

注: 写真はあくまでもイメージです。。この記事の猫とは関係ありません






彼らは外にいった。。何週間ぶりかの外だったに違いない。。

きっと、もう、戻ってはこないだろう。。そうおもった。。


夜遅くに、ガレージの奥の部屋を掃除したら。。物音が。。

3匹とも戻ってきた。。。。

姿はみえなくとも、帰ってきたのがわかった。。。


おなかがすいたのね。。

そう思って、私はえさを置いて、部屋から出た。。



これから、この3匹はどうするつもりだろうか。。。

いや、私はどうしたらいいんだろうか。。

いつか、心が通じ合う日が来るのであろうか。。。














コメント (15)

今日のビールと今日のつぶやき。。

2010年09月26日 | ワインカントリーに住んでること
近所にWhole Foods MarketがOpenしたのだぁ~
って日本の方には、Whole Foodsとは?だよね。。すみません。。

Whole Foods Marketとは、ナチュラルオーガニックのスーパーマーケットのことです。 いまやチェーンで全米どこにでもあるとおもんですけど、オーガニックなものが豊富で。。 そのスーパーが家の近所にOpenしたので、ちょいといってまいりました~

スーパーマーケットの中にあるビールバー! ものすごい数であるので、選べない!! 

犬が好きだ!というと、バーテンダーの人が進めてくれたビール。。




ラベルをUpにすると。。





その場でも飲めるんだけど、家の近所とはいえ、車で来てるし、怪獣になったらあかんということで、家で飲みました~


ちょいと、アルコールがきつかったな。。でも、このボトルかわいい!!

そして、こんなものまで、みつけちゃいました~





よ~く、みてね!!   ちょい、ぼけてるけど。。

KAIのボディークリームみっけ!!

親バカ~




そして、今日から真夏日のここ北カリフォルニア。。

暑いやろ。。なんで今頃になって。。。と言う方も。。インデアンサマーといって、毎年この時期ものすごい、暑くなって、その後一気に、秋の気温に下がると言う。。


夕方の空。。。





クロスした、飛行機雲。。誰がなんと言うが、これは飛行機雲!!

みきたまさんとこの、Windyの飛行機雲!

アメリカまで来ましたでぇ~





だんだんと、薄暗くなってきました。。


今日のつぶやきです。。

1989年、10月。。大阪空港で買ったヘヤードライヤー。。

とうとう、昨日使えなくなりました。。。

なんかね、捨てるに捨てられへんくって。。 そうしたら、旦那がお線香もってきてくれて、ち~んやて。。

21年間をともにした、ドライヤー。。。

   

21年間うちの髪の毛を乾かしてくれた。。。

一時期、坊主にして、髪の毛がなかったこともあったけどね! それ以外は髪の毛あったから、このドライヤーで乾かしてました。。

ありがと~

なんかつぶやきになってなかったな。。

今日はビール飲みすぎたっ! 失敬!
コメント (7)

猫と鹿のちょっといい関係

2010年09月25日 | 猫のこと
知り合いの方から、今日メールでいただきました。。こんなかわいい関係があるなんて。。うらやましい。。 前まで私の庭にも鹿がでてたんですけど、犬がどうしても、吠えるものだから、もう出なくなりました。。

あ~癒される。。。この関係。。いいわぁ。。












   こんにちわ。。今日もお邪魔しにきたわよ。。

    遅かったニャ~ 








  ねねねね、今日も遊んでくれるニャ~??

  もちろんよ。。。







  こんなことしてもいい??


  あたたたた、ちょっと、爪を立てるのはやめてちょうだいね。。







  たくさん遊んだし、お昼ねだニャ~

  はいはい、そうしてちょだいな。。。
コメント (10)

私の愛するLabrador Retriever

2010年09月24日 | 犬のこと
私のお客さんはなぜか。Labradorが多いんですよ。。

Labrador Reriever.. 略してLab.



1899年、初めて登録された、Yellow Labの写真



もともとはハンティングドッグとして、Breedされた犬。 扱いやすく、訓練も簡単だといわれてます。LabのPawは他の犬と比べたら、泳ぎやすいようにできてるといいます。 

特にここ北カリフォルニア、ベイエリアは盲導犬とサービスドッグの本家本元がすぐ近くにあり、そこで使われる犬のほとんどがLabrador。。そして、盲導犬やサービスドッグになれなかった犬ははアダプションとして出されるんです。そういうこともあって、この辺りではLabradorが多い。

すでに虹の橋を渡ってしまったLabもいるけれど、私のお客様の写真です。。









Lady.. 16歳。   去年16歳で虹の橋を渡ってしまいました。
この写真は私のお気に入り!









Lucy   13歳。    2年前に13歳で虹の橋に行きました。Yellow Labの中でも大きいほうでした。
Lucyのやさしい笑顔が、大好きでした。











Whiskey  13歳。。。  去年のバレンタインズディーの時に虹の橋を渡りました。 おじいちゃんになっても、海が好き! 









左から、Jack、Poppy. 確か彼らは5,6歳。。飼い主さんと東海岸へ引越ししていきました。。 カイとコナとは、大の仲良しでした。







そして、先日虹の橋を渡ってしまったHuu。。13歳でした。











Derby. 12歳。  飼い主さんが食べさせすぎて肥満体になり、動けなくなったDerby...  いま、ダイエット中です!






Labrador 全色そろえてみました!  うちの常連客です!

左から、14ヶ月の暴れん坊 Jack, Black LabのMaxは3歳、 そして、14歳のまだまだいけいけのおばあちゃん、Xoie (ゾエ)




今にも、なんかしでかすぞっといわんばかりのJack..




わたしがシャワーを浴びてても、隣で待っててくれるMax. 





いつもやさしい、おばあちゃん犬、Xoie。。




やっぱり、おばあちゃんになっても、テニスボールは大好き。。





とまぁ、こんな感じでLabのお客様シリーズでしたぁ~


ここで、ちょっと発音の違いの話。。

Jackのお母様は日本人の方で、Jackを飼われたときに、アメリカ人の方に、どんな犬を飼ってるの?と聞かれて、彼女はラブラドールと答えたそうです。もちろん、英語読みではラボラドールに近い発音なので、アメリカ人の方は、???? Jackのお母様、気合を入れてもう1回ラブラドール! そこで、ようやく、アメリカ人の方は、あ~ラボラドールね? と言われて、Jackのお母様は、初めて発音の違いに気づいたそうです。


逆に私は日本語読みを知らないので、いつも人にラブラドールのことをラボというと、日本人の方たちには、ラボってどんな犬?とよく聞かれました。。

え~い、ややこしい。。日本語英語はためてくれいぃ
コメント (10)

野生動物と考える

2010年09月17日 | その他の動物のこと
山から熊がでた!!  どうにかしてください!!
熊が住んでる山にわざわざ、家を建て住んでるのはあなたでしょ?






コヨーテがわたしの犬を襲った!!  どうにかしてください!!

コヨーテのえさがなくなるまで、住処をなくしたは、わたし達人間でしょ?



ふくろうがわたしの犬を連れ去った!! どうにかしてください!!
ふくろうが出る地域に住んでて、ティーカップチワワ(ねずみのサイズ)を飼ってるあなたが、悪いんでは?? ふくろうからしたらねずみにしかみえないのでは??




狼が私たちの牛や羊を襲うんです!! どうにかしてください!!
そこに家畜をつくるからでしょ?




カリフォルニアにはベアーカントリーと呼ばれてる街があります。
名前のとおり、たくさんの熊が町にでてきます。

もともと、熊がすんでいた山を切り倒し、ゴルフコース、そして住居を作り出した人間。。。

もちろん、ゴルフコースにも街の中にも熊はでてきます。
いままで、熊をみたらすぐに銃で殺すというのが常識だったようですが、最近では変わってきたようです。。 ほっ。。

ペッパースプレーや、クラッカーなどを使い、ここには来てはいけないということを、教えます。

狼が家畜を襲って困ってるという、牧場経営。。 ある専門科がその牧場を訪れて、狼がでてきたら、狼の遠吠えをテープで流したとろろ、狼たちはそこの牧場には近づかなくなったそうです。


野生動物専門として働く人たちは、わたし達人間も、カントリーに住むのであれば、野生動物のルールを守らなければならない。

ごみをそのままだしたり、野生動物にものをあげたりしないこと。
野生動物はあくまでも、野生動物。Petではない。






なぜ、木を切り落とす必要がなぜあるの?
なぜ、ゴルフ場が必要なの?
なぜ、自然を破壊必要があるの?

なんでそんなことできるの??
もういいじゃない。。。もういいよ。。



コメント (13)