犬と猫と考える

レスキューした犬猫と考える。。生き物の大切さ。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

牧場便り

2013年06月14日 | 牧場のこと
今日も牧場からこんにちわ!



最初は私の大好きなイケメン牛のレイモンド君のもぐもぐ画像から。。








大きなからだして、ほんとかわいい!!! 



そして、レイモンド君は大きいので、お掃除するときに邪魔。。っていうか、けられたりしたら私が大怪我の元なので、いつも反対側に干し草を少しあげて、その間にお掃除をします。 

となりの羊が、顔をだして、”私のは?”   




今日もお馬さんのリノはほんと、やきもちやきなんです!! ちょっと先にレイモンド君に干し草を与えると、ドアを前足でけり、音をたてて”なんでぼくのはないの?”と文句をいいます。

なので、リノにも少し干し草を与えないと。。  




小屋のすべての家畜に餌を与え終わると、次は外。。にわとりさん。。


あまりにもおなかがすいてて、餌箱に入っちゃった!!  




今日も元気なアヒルの軍団。。  




かなりお年のぶたちゃん。。 ”ご飯だよ!”っていわないと、おきてきてくれないのです。。(^^♪










ここの家畜たちはみんな幸せです。。
毎週、ここに来るだけで私も幸せな気分になります。。




今日もお付き合いありがとうございました。




にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村



にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村


コメント (6)

牧場便り

2013年05月27日 | 牧場のこと
はじめました。アニマルシェルターが持ってる牧場でのボランティア。

淡路島にいるころ、小さい牧場があったんです。
そこでよく、牛、羊、馬そして鶏の世話をよくしたものです。
なので、牧場のにおいは臭いというより、私には懐かしい思い出なのです。

この牧場は以前にも紹介した、セラピーアニマルがいてる牧場です。毎日虐待をされた子供たちが訪れます。
わたしは、直接子供たちとはかかわりはないのですが、たまに子供たちが私の姿をみると興味があるらしく話しかけてきてくれます。

私の仕事は主に家畜の世話。

朝一番に餌を与えて、お掃除をすること。
すべて終わるのに、3時間ほど。

さっさとすればもう少し早くは終わるんだろうけど、わたしは1匹ずつに声をかけて、お話をするので時間がかかってしまいます。(^_^;)

私の大好きな牛のレイモンドくん。 かれは牛とはおもってないほど、犬の性格をしてます。

レイモンド君は牛肉になるところから、レスキューされてきました。
この牧場のディレクター、キャロルさんの息子さんが小さい生まれたてのレイモンド君を哺乳瓶で育てたそうです。

なので、レイモンド君、とっても人懐っこいのです。
かれは、自分がそこまで大きいともおもってないよう。。


やさしい目をしたレイモンド君に私は癒されてます。。


そして、ここの番長のアヒルのアーニー君です。 


ほんと、アーニーは朝うるさいのなんのって。。油断してたら、人のご飯とっちゃうし。。
早くくれと、催促して私の足をつつくし。。


そして、初日から愛をくれた馬のリノちゃん。

もう、かわいくってしょうがない。 私は乗馬をしてるので、馬は大好きなんです。
リノちゃんもそれがわかるのかな? 

いつも、私の肩に顔をのせてちゅ~としてくれるんです。
でも、掃除しにくい。。 リノちゃん、掃除できないよ。。というと

え~っていう感じで動いてはくれますが、なんせでかい。。(^_^;)   


たくさんの牧場の動物たち。。これからもどんどん紹介していきたいとおもいます。


今日も読んでくれてありがとう。



にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村




にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へにほんブログ村

コメント (2)